梨園の悪魔

テーマ:

大岱の果樹園 東世園のブログ
          悪魔の顔?

上の写真は今年大発生の「輪紋病」にやられた秀玉梨です。

目のようにみえるのが病斑。

とぼけた顔してババンバ~ン!と梨を傷モノにする憎っくき悪魔の顔


 今年の天候では、減農薬を目指す私の梨園では病気と害虫(特にシンクイムシ)の被害が多発していて

お陰で直売所の陳列棚はいつもがらがら・・・・

宅配用の予約のほうも、いつもより数を制限せさるをえない状況です。

その為、いつもならまだまだお客様からのご予約を受け入れられる筈が、

残念ながらいったん締め切りさせていただいてます。

実際には少しの予約はまだ受けてるんですが、おおっぴらには出来ないような次第で・・・。

まだこの後に二十世紀」「新星」「あきづき」「新高」「豊月」「新興などが控えていますので、

これらの収穫が始まったら「やっぱり大丈夫です!!」とお答え出来るのを期待してます。


 ぶどうについては品数豊富で、甘さも抜群のものが販売中です。

現在「種なし藤稔」が平年に比べると小ぶりながらも、味の方は藤稔とは

思えないほど甘くて美味しいのが最盛期になってます。

皮ごとサクサク食べられる「紅バラード」も食感の良さが人気です。

種なし紅瑞宝」も真っ赤なものはあまり無くなってきてますが、例年の色のものがやっぱり

甘くて美味しいです。

巨峰に似た「高妻」も濃い味に仕上がって来て、もぎとりも始めました

種はありますが、凄く美味しいぶどうです。

このもぎとりは、かなり特殊でして、

地上4メートル以上の高さのブドウ棚で、高所作業車(リフト)に乗って収穫していただきます。

高所恐怖症の方は無理かなぁ?

大岱の果樹園 東世園のブログ

お子さんには結構評判が良くて、お父さん或いはお母さんやお爺ちゃんらが操縦して

ちょっとひやひやしながらの収穫に、「遊園地みたい!」と楽しんでくれます。

以前、アド街ック天国http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/backnumber/20061021/34615.html

や、東京FMでも紹介されたこともあります。

こんなスリリングなぶどう狩りはいかがですか?

背の低いお子さんでもぶどうの房に手が届きますので!

 

AD