ご無沙汰すぎて

テーマ:
あまりのブログの放置っぷりにそろそろ見捨てられそうです。
自分でもブログの存在を忘れてたりして(爆)

とりあえず明日は柏の葉、電車ツアーに途中から合流しようかと思います。

そして、わたくし次週徳島は参戦できません。
え?理由?

…社員旅行に連れていかれる為です…。

海外逃亡との噂。
AD

愛媛から帰還。

テーマ:
06-09-16_18-26.jpg
ただいま新宿、無事に愛媛から帰ってまいりました。
バスツアーは26名満員御礼。

どんな状況であろうと応援しに行く、という仲間達との遠征はやはり楽しいものです。

しばらくブログをお休みして申し訳ありませんでした。
またぼちぼちしょーもない記事も書くかと思います。


さて、まだ頭がうまく働かないのですが愛媛の感想をちょっとだけ。

・色んな虫いすぎ(虫嫌いな私にはかなりの恐怖スタジアム)
・屋台ボリュームありすぎ(コストパフォーマンスよすぎ)
・ヒヤヒヤさせるなー
・白い鳥だか蝙蝠(☆見さん談)だかありゃ何だ…
・遠征で勝った事は嬉しい
・金澤ごめんなさい(名前間違えた)
・シウバ言いたくない事言わされてたらごめんなさい
(「これからもよろしく」と日本語で言ってもらった)
・バスの運転手さん、そして愛媛までのバスツアーを唯一引き受けてくれた
『タイセイ観光』さん、本当にありがとうございました。

※今回のお土産/伊予柑サブレ・山田屋まんじゅう・讃岐うどん・
ポンジュースコロン・タルトシール

…飛行機遠征じゃないのに買い過ぎました。
前回の愛媛、帰路の飛行機が霧で飛ばなかった時の同盟のNさん、どうですか?
(5月のブログ参照)
飛行機飛ぶ事祈っています!
AD
先日の現場にいた全ての長野聡選手ファン、アビスパ福岡ファン、アビスパ福岡サポ-ターの方へ
昨日携帯から記事投稿をしたのですが反映されず、返事が遅くなってしまった事をお許し下さい。

前記事にコメント頂きました『蜂サポ』様、『蜂』様へのコメント返しにかえまして、この記事にしたいと思います。
そしてこのブログを読んで下さった方々へ。

携帯からの投稿につき、お見苦しい文章、ご容赦願えれば幸いです。

バス待ちの場所で警備員に注意されるまで、「サトシ~!」(周囲のドッとした笑い声)という事が数回繰り返されていた時、苦々しい顔でヴェルディサポーター皆が声があがる方を見ていました。
何故か。
それは、ヴェルディサポーターの気持ちに全くそぐわない空気だったからです。。
なんで笑えるのか。
長野選手は、来年福岡に帰ってしまう選手かもしれません。
でも、仮にも長野選手の所属するチームは負けたんです。
J1昇格も絶望的です。

もちろん選手に声をかけるのは悪くありません。
緑色した長野選手のゲーフラ、横断幕も確認しています。
愛されている選手がヴェルディに来てくれた事を、とても嬉しくも思っています。

だからこそ。
現在はヴェルディの一員の長野選手、負けたからには悔しい思いをしているでしょう。(と思いたい)
地元に近い場所に来て、アビスパのファンやサポーターが来て、嬉しくも思ったと思います。

でも、関東から来たヴェルディのサポーターは、余裕がありませんでした。
皆、何をしに鳥栖に行くのか、でも私達にできる事は応援しかないと各々様々な気持ちで遠征しました。

そして、敗戦。
笑い声は、何より私達が欲しくて、しかし手に入れられないものでした。

言い訳ですが、あの「サトシ」コールの数々が、試合中に行われるような笑い声など一切含まない、硬派なものでしたらヴェルディサポーターもわざわざ警備員に注意しなかったと思います。

そして、これは完全に私の偏見なのですが、「サトシ」コールをしていた方々から、私は『サポ』というより『ファン』または『選手しか応援しないミーハー』と言ったニュアンスを受け取っていました。
(事実はどうあれ、女性ばかりだった為、そして笑っていたからです。)
ファンやミーハーが悪いわけでは全くありませんが、私達のように全国飛び回るチームサポとは考え方が合わない事が多く、今までも嫌な思いをした事が多かった為、第一印章が良くなかったという事もあります。
ただそれは私の完全なる思い込みで、ここの認識違いを大変申し訳なく思います。
実際、『蜂サポ』様、『蜂』様からのコメントを頂戴しまして、長野選手への愛情、思いの深さ、真摯な気持ちで応援している事がとてもよくわかりました。

確かにバスを見送る際のコールは本当に自然発生な感じでしたし、注意をうけるようなものではありませんでした。
ただあの時は、私に心の余裕、平穏な気持ちが一切ありませんでした。
『もうやめて、人の事も考えて』
そうとしか思えませんでした。

しかし、だからと言って私の行為は大人として恥ずべき行為であります。
もっと他に伝える術はあったと思います。

皆様、本当に申し訳ありませんでした。


個人的な事になりますが、飯尾選手はまだ16歳の頃から見守ってきた、とても大好きで大切な選手です。
彼個人の横断幕を作って出していた事もあります。

先日、日産スタジアムで行われた対マリノス×アビスパ戦も見に行きました。
アビスパ側の、ゴール裏で観戦しました。
しかし、私は「帰ってこい」と思うよりも、アビスパで活躍して認められて欲しいといった思いが先に立ちました。
例えバス待ちができるスタジアムであったとしても、私はヴェルディサポーターとしてそうしたコールはしなかったでしょう。
それが正しいとか間違いではなくて。
なので、私とは根本的に考え方、応援の仕方が違う方達だったにも関わらず、それらを認められず(と言うと大袈裟ですが)感情的になった私に非があると思います。
きちんと話せばわかってもらえた場面でした。


そして、もっと個人的な事になりますが、近しい人がアビスパサポーターです。
なのでアビスパも、アビスパサポーターに対しても、私は嫌いどころかとても友好的な思いを持っています。
なので今回の事でヴェルディを、ヴェルディサポーターを、どうか嫌わないでいただきたいのです。
そして飯尾選手の応援もよろしくお願いします。
とても我が儘ですが。

アビスパとは、J1の舞台で正々堂々と戦いたいです。
飯尾選手をよろしくお願いします。
長野選手も精一杯応援します。

これが私の正直な気持ちです。
私が今言える事は以上です。

今回の件でご迷惑をおかけした全ての方々にお詫び申し上げます。

VERDISTA とおこ
AD

鳥栖の夜、自己嫌悪。

テーマ:
06-09-02_18-35.jpg
私達は何のために神戸に行き、そして今日鳥栖まで行ったのか。
応援?
精一杯やった。

飛行機なり、新幹線なり、レンタカーなどで駆け付けた。
鳥栖には40人程度のサポーターがいた。

何をしたらいいのかわからない。
迷走。

意地見せてくれ。
プライドあるんだろう。
責任、勝てない理由はどこにあるのかわかっているのか。
もう仲間の悲しい顔は見たくないんだよ。


追伸。

長野選手を応援に来ていた方々を、帰りのバス待ちのあたりで
みっともなく怒鳴りつけてしまいました。
我慢の限界でした。
一度警備員にいさめられたのにも関わらず、コール(?)を続けた。
ヴェルディに関係なく、長野選手を応援にきた事はわかります。
でも私達がどんな想いでこの九州の地にきたのか
それを多少でも汲み取ってもらいたかった。
そして試合結果で、私達がどんな気持ちになったか。
逆の立場で「チビ~♪キャ~!!」とかされたらどう感じるでしょうか。

でも、私のした事は褒められる行為ではありません。
ヴェルサポは同じ気持ちだったとは思いますが、品位の問題として。
悔しくて、みっともなくて、最後には自己嫌悪で泣けてしまいました。

あの時私に怒鳴りつけられた方々、大変申し訳ありませんでした。

頭冷やして、明日飛行機で帰ります。

かしわめし、高原牛乳、アイスクリーム、美味しかったです。

二度目の神戸へ

テーマ:
明日は神戸戦。
バスツアーはまだ数名の空きがあり、募集中です。
(当ブログで告知できずにすみません)
駆け込み参加したい方は、VERDISTAのメンバーに直接連絡下さいませ。

さて。
仕事が終わる気配がありません。
普段なら4人程度でまわす仕事を2人でやってるからなんですが。

……。

まあ10日も夏休みをもらったツケだと思い頑張ります。
…明日起きられるかな?(汗)

そしてアメブロがリニューアルしてからというもの
MacOS9での編集等に限界を感じています。
なのでwinの新PCがネットにつながるまで
しばらくブログの更新が滞るかも知れません。
(既に滞っていますが…)

見捨てず、たまにのぞいて頂けると幸いでございます。

夏季休暇からの帰還

テーマ:
色々ありまして、10日間の夏季休暇をとっておりました。
会社には本当感謝です。

その間3日間ほど携帯が圏外のホテルに滞在していたり、
季節外れの大掃除をしてみたり、鼻風邪をひいて寝込んでいたりと
何やらあっという間に過ぎてしまいました。
「連絡つかないよ!」
との多数お叱り申し訳ありません…。
メールの返信も全くできておりません。
反省しかりです。

しかしエク○ブはどこもvodafoneが圏外(FOMAはバッチリ入る)というのは…
いえいえ、vodafone頑張って下さい…。

さて、一試合お休みをし、今日はもう試合ですね。
仕事後、スタジアムへダッシュです。
ではまた後ほど。

浮上する日

テーマ:
綺麗な空を見た。

仲良しの友達と電話した。

私が落としたタオルを拾って追い掛けてきてくれた人がいた。

なんかね、些細な事なんですけどね。
凹んでた私には時間と休養が必要だったようです。

だいぶ元気になりました。。


で、鳥栖ツアー(福岡ですが…)も予約しましたよ。

皆様、安ホテルの空きがだいぶなくなっているようです。
鳥栖に飛行機ツアーで行きたいと考えている方、お早めに。
ちなみに私はホテルの割増アリで27,500円。
スカイマークは懲りたのでANAでございます。

スカイマークや新幹線ツアーだと24,000円台もまだアリみたいです。

お早めに。

あ、神戸バスツアー募集もしないと…。
8000円です。
詳細また更新しますね。

見てしまった沈没

テーマ:
あれだけ沈没モノ(…)が嫌と言っていたのにまた見てしまいました。

映画『日本沈没』。

タイトルからして沈没してるじゃないですか
…。(怖いモノ見たさ)

感想。
潜水艇が沈んで行くシーン、私が死ぬかと思いました。
水の中や宇宙に放り出されて死ぬ事が一番恐怖な私にとってはええ、リアルに。
それ以外にも『現実にこうなったらどうなるだろ?』と考え出したら
かなり怖い映画でしたが、ツッコミ所も満載でした。(あえてツッコミません)
CGは凄いです。
つーか8割くらいCGでは?って気もします。

見終わって同行者とどーでもいい事を話し合いました。

ヘアメイク3人中、2人が大地真央のヘアメイクだった事にびっくりしたとか

『Romanticが止まらない』が作中で使われてたとか

安野モヨコ&庵野秀明夫妻はどこに出演してたんだとか

本当にどーでもいいですね…。

ポセイドンは見逃してしまったんでDVD化されたらレンタルでもしますか。

笠松の思い出

テーマ:
ブログを一旦放置してしまうとブログの存在すら忘却の彼方。

笠松

今更ちょっとだけ笠松の話。
行きはやたら早く13時台に笠松到着。
ナイターなのに…。
いや、予想してた首都高の渋滞が案外少なかったのです。
なので列で寝てたら旗振りのKくんが、他の人が来るたび
「とおこ寝てるよー」
と報告。
放っといて下さい。(というか列で寝るな)

笠松グルメも堪能しましたよー。
エビチリ丼とキャラメルパフェ。
ティラミスも食べたかった!!
Hさんのもつ煮で口の中火傷しましたが…。
まぐさんのブログに写っていた食べかけパフェは私のです。
本当、どっかの食品会社の名前のついたスタジアムにも見習って欲しいですね。

緑のジェット風船がをもらったり、フレンドリーオーラがもたらす
まったり感にやられそうになりましたが、噂の
『走れホーリーホック』
エンドレス攻撃にはあわず残念…。

あ、ジェット風船を見て
「とおこサンとおこサンっ!!これ、●●●●●に見えませんかっ!」
とキラキラした目で言ったやなぎちんを私は忘れません。
うん、見えた(爆)

しかし水戸はスロースターターな印象。
開門15分前に15人くらいしか列にいないって常識ですか?
初めて『アウェイなのにヴェルサポの方が多い』を体験。

というか、数年前はヴェルサポも他サポにそういう目で見られてたんですね。
そういう時代の方が長かったので、今でも決して多くはないのに
なんだか時代が変わったなあとおばちゃんモード入ってしまいましたよ。

え?
試合の事?

カンペー最高!

帰りはヴェル星さんのスカイラインがノンストップで爆走、大手町に23時過ぎ、
自宅(川崎市内)に23時40分着。
ありがとうございました。
というか、茨城県内のあの集中豪雨はなんだったんでしょう。

やるせない夜

テーマ:
昨日の事。
キックオフ時、会社のマイデスク前。

残業。

…こんな時に●●●修正とか●●●●かけとかやってる場合なのか!?

自問自答しながら残業をこなす。
仕方ない、お仕事だもの。

19:24、山手線へ駆け込む。
新宿一歩手前で電車が緊急停止しイライラ。
(こんなときに限ってー!)
幸いすぐ動き19:30の京王線準特急に駆け込む。

…というわけで後半から観戦しました。
とりあえずスタジアムに行けた事は良かったです。

ダッシュして疲れたので、軽く食事しつつ座り観戦。(ダメサポーター)
途中から大人ゾーンへ。

あー。
ダメだ、こういう日は何を書いてもダメですね。

明確な何かに向かって走っていたはすが、
気付いたら見知らぬ場所で立ちつくしていたような。

自分自身も迷走中。