レッツポジティブ

テーマ:
先日、お気に入りのマグカップの『フタ』を割ってしまいました。
『フタ』は、中国茶のティーバッグ置き、蒸らしに大切だったのですが。
ああああ。
毎日これでお茶を飲んでいたのに。
とあるネットショップの限定モノだったのに。

その事を母に話し嘆き悲しんでいたところ母が一言。

「本体が割れてフタが残るよりいいじゃない」

……

モノは考えようです。
ちょっと救われた気分に。
形ある物はやがて壊れていくんだし。
(こんな歌詞DEENで聞いたな…)

でもお気に入りのものを壊したりなくしたりすると悲しい。
そんな時は
『厄落とし』
だと思うようにしています。

これも母親から言われた言葉。

うんうん考え方って大事ですね。
ただそれだけなんですが。

物事は何でも色んな面から見てみるといいようです。

そんな母親は田中誠の10年来のファンなので今朝のニュースに
嘆き悲しんでおりましたが。


さて、ヴェルディには石川選手に続き、海本選手の移籍加入のお知らせがっ!
新たな緑の戦士達、活躍を期待します。
AD

『GOAL!』を見たよ

テーマ:
『ポセイドン』や『日本沈没』を見る前に『GOAL!』を見てきました。
W杯イヤーだし(J2関係ないけどね)

『今年一番の号泣感動サクセスストーリー』
とありましたが、この涙腺弱い私が

泣  け   ま  せ   ん   で  し   た

あ、あれ??
私の感性がニブいの??
どこが泣きどころ??
ラスト??

なんか『泣け』と最初から煽られちゃうとあざとく感じて泣けないようです…。
でもプレミアリーグ好きな人は必見かもしれません。
え?私はサッカーは国内専門(ダメじゃん…)

ストーリー自体はそこそこ楽しめます。
主人公が窮すると、どこからともなく救いの手が現れるのは
なんだか島耕作を思い出しました。
例えが悪いですか?すみません…。

いやでも、青春(?)サッカー映画としたらなかなかかと。
改めてプレミアリーグすごすぎますわ。
こんな私でさえプレミアリーグを生で見たいと思いました。

しかし『GOAL!2』は銀河系軍団編、3はワールド杯編とバラしてしまうのはどうか…。
まあお約束ストーリーを楽しめ!と言う意図と解釈して
続編もきっと見に行ってしまうでしょう。

未見の皆さんは、純粋な気持ちで見て下さい(笑)
AD

今日がスタート

テーマ:
良かった、勝って良かった。
今日はとにかくその一言に尽きます。

徳島も行って良かった。
私達の気持ちが通じた。

今日は今までで一番選手を近くに感じました。
(実際選手が看板より前に出過ぎて最前列の人しか見えなかったし/笑)

これからもっとお互いの信頼を高めあっていきたいですね。

…こんな薄っぺらい言葉じゃ伝わらないよ!!
まあいいか独り言だし…。

とにかく、これから何かあっても、今日の事を思い出すと頑張れる。
サポーターやってて良かった。
たった一勝でこんなに嬉しくて、浮かれてちゃいけないはずなんですが。

…とにかく、嬉しかった。
徳島では
『私達の気持ちが伝わってない』
と思って悔しくて泣きましたが
今日は
『お互いの気持ちが通じた』
と思い嬉しくて泣きました。
元から涙腺弱いですが泣きすぎです。

選手の気持ちをこんなに感じた試合は今まででなかったです。
去年なんて皆無で(あわわわわ)
できるならいつもやってよ~!(笑)


今日がスタート。
遅すぎるけど、絆は確実に強くなった。
残る試合、今まで以上に全力でチームを、選手をサポートする。

一人で強く誓いました。

ひとりよがりブログでいーやー、今日は…。
AD

さよなら徳島

テーマ:
06-05-25_10-17.jpg
今日は無事に飛行機飛びそうです。
晴天!!
皆、今頃仕事や学校かな…。

選手達はどうやら9時台の飛行機で帰ったらしいです。
ホテルで朝食中にそれらしきバスが出発するのが見えました。

…ん?
ヴェルサポ事務局からお知らせ…。
トップ12時に練習時間変更!?
うわ~…。


※今回のお土産・鳴門金時まんじゅう、和三盆、鳴門わかめ(乾燥)、
すだちのど飴、讃岐うどん(愛媛の時買ったものの味違い)、地ビール、
鳴門金時のお菓子他色々。
…また買い過ぎですよ、奥さん。(誰)

徳島プリンスホテル

テーマ:
どうやら選手と宿泊ホテルが一緒のようです…。

気まずすぎ!!
もしや明日の飛行機も…。。。

Iさん、車で送っていただき本当にありがとうございました!!
冗談が本当になりました…。(選手と同ホテル)


私達は何をしたらいいのか?
何の為に徳島くんだりまで来たのか。
応援ってなんなのか。
答えは出ないまま土曜日はまた試合です。

今日唯一嬉しかった事は、『選手ファン』として他チームに移籍した人が
今日徳島までヴェルディを見に来てくれたという事です。
いつもアウェイの門の前で語らった二人。

やっぱり、ヴェルディが気になるんですね。
そういうチームなんですよ、ヴェルディは。

皆、平日の徳島に来るのは大変です。
明日仕事、バイト、学校と言って車でこれから帰る仲間もいます。
私のように有休を二日ももらえるなんて運がいい方です。
でも、どんな思いをしてもヴェルディを応援したいから
徳島だろうが愛媛だろうが行くわけですよ。

…それを選手達にも伝えたいです。
おこがましいですが。

もちろん現地の私達もそうですが、テレビで、東京で、試合経過を見守っていた
ヴェルサポも相当つらいと思います。
現地にいない分、余計色々考えてしまうのは経験済みです。

ああ、何かまとまらなくなってきました…。
とりあえず、寝ます。
すみません…。
もう負け試合の事は振り返りません。
振り返らなきゃいけない事もあるんだけれど。

ゴール裏に、選手がどんな顔をして挨拶に来たのか、
サポーターはどんな顔で迎えたのか、全く見ていません。

降り始めた雨に濡れない様、帯や横断幕を引き上げるのに必死だったからです。
(バックスタンドに出していたものは間に合わず一瞬にしてずぶ濡れに)

涙雨か、怒りの雷。
そう思わずにはいられませんでした。

こんな試合したらまた見に来ようなんて人いなくなる。
今だって既に応援する事が修行のような試合だし。
こんな状態で徳島に行って私達は何をしたらいいのか?

もう徳島に行く為のツアーはキャンセルできないし
仕事だって有休届を出し済み。
アウェイ用の帯も預かっているので、徳島に持って行かなきゃいけません。

せめて次に繋がる試合を見たいものです。


日曜日はなでしこリーグの開幕戦を応援しに、西が丘へ。
ベレーザは8得点の大勝。
すんごくいい気分転換だったのですが、ほんと、ベレーザ、強い。
来週はここでヴェルディはどんな試合をするのだろう、と思ったら
なんだか背中がうすら寒くなりました。

あれ?こんな暗い話を書くつもりじゃなかったんですけれど。

2連戦で喉や足が痛いです。
日に当たりすぎて(?)まだ体の芯に熱があるかんじです。
…ん?もしかしたら本当に熱があるのかな??(汗)

水辺が怖い

テーマ:
しばらくどうでもいい話でお茶を濁す事にします。

先日、土曜日に映画『海猿』を見てきました。
前作の映画しか見ていない(ドラマは未見)私には、仙崎が男前すぎて
環菜の魅力がさっぱり伝わりませんでしたよ…。
同行者に「それはドラマ見てないせい!」と怒られました。
原作の方が面白いよーとも聞くので今度は原作も読んでみようと思います。

で。
なんだか見てる最中、ドキドキして仕方なかったんです。
いろんなパニック映画を見ましたが、今年に入って見た
『男たちの大和』
『海猿』
が、特に顕著。

よく考えたら
『船が沈没』
という同一テーマ。

…。

私、水が怖かったんだー!(今更)
水、と言うか『窒息死』が怖い。
高いところは平気なんですが、底の見えない池や湖、海がとにかく怖い。
昔『こどもの国』で『白鳥湖』に落ちたトラウマがあるんでしょうか。
試合前に井の頭公園の池に携帯電話落とした事もあるし…。
(携帯?引き揚げる事もできず死亡しました…)

7年間スイミングを習っていたので泳ぎは自信があります。
でも、足が届かないプールは怖い!
海だと波があるから腰あたりが限度…。

高い橋は平気なのに、すぐそこに水が見える低い橋は怖い。

やはり水か…。

ちなみにタイタニックは見ていません。
ディカプリオは『太陽と月に背いて』が最高傑作だと思うからです!

…脱線。


海猿を見終わって疲れた私に同行者が一言。

「次は『ポセイドン』と『日本沈没』どっち見る?」

……。

生きてます。

テーマ:
毎日毎日色々な事を考えていますが言葉にするのは難しい。
ましてやブログになると誰かが読んでいるわけで。

ヴェルディの話は気が向いたらします。
弱気だな自分!!(笑)
選手を勝たせる、勝ってもらう為には私達は何をしていけばいいのか…。

理屈ではわかっていても頭では『J2』になれなかった私達。
もちろん『元J1クラブ』ではあります。
目指すは復帰です。
ただ、今いるカテゴリーは『J2』。
それを認識していきましょう。


さて、ここのところ遠征で散財した為その後かなり節制しています。
反動で、新しいパソコンと携帯とデジカメが欲しいです!!
(そんな時にヨドバシカメラなぞに足を踏み入れたら危険)

頑張って働くしかありません…。
とりあえず元気です。
心配して下さった方ありがとうございました。

返金で現金な私

テーマ:
ご報告。

先日の愛媛ツアーで欠航になった復路の航空券の払い戻しですが。

42800円のツアー代金中、24000円も返金されました!

往路飛行機に乗り、ホテルにも泊まったのでまさか半分以上返金されるとは
思わなかったんですが、どうやら復路の航空券代金が高く設定されていたようです。
GW最終日でほぼ満席でしたしね。
おかげで新幹線代や諸々の交通費を引いてもお釣りがきます。
ホテルに自腹で泊まり、翌日以降の飛行機に振り替えてもらうよりは
マシな判断だったかもしれません。(疲れたけど…)

ひとつ気掛かりがなくなりました。

愛媛と言えば、韓国組(フェリーや電車を駆使した若手達)が
愛媛の競技場に現れた時、皆のワイルドになりっぷりにびっくりしました。
普段見ていた彼等とまるで印象が違う。
日に焼け、心なしか髪もボサボサで、一回り大きくなったような。
海外遠征の凄さを知りましたよ。
皆の遠征記を読んでいると本当に素晴らしい経験をしてきたようで。
羨ましい限りです。

韓国であれならタイやインドネシアに行ったらどうなっちゃったのか(笑)


さて、今月末の徳島ツアーも予約しました。(Nさんありがとうございます)
22500円という格安ツアー(往復飛行機+ホテル)です。
平日はやはり安いですね。
ただ気掛かりは有給休暇の届けを出したものの、ここ数日の仕事のハードさに
24、25日が本当に休めるのか、と言う事です…。

神のみぞ…というか上司のみぞ知る。