地域密着開催中

テーマ:
今朝地元の駅前で水色と黒の見た事のあるユニフォームを着た人達が
何やら新聞のようなものを配っていました。
貰う人も少なく、信号の向かい側で貰おうかどうしようか悩んでいたら
「そろそろ時間だから~」
とあっさり引き揚げられ…

いいよ別に!ターレな新聞なんかいらないさ!(拗ね気味)
遠目に見る限りはこの間朝日新聞に折り込まれていたものと同じでしょうし。

しかしあんな朝っぱらからご苦労な事です。
本物(!?)のサポーターっぽい人もいれば、スーツ+パンプス+ストッキングに
レプリカ着ただけです~、みたいな場違いな姉さんも。
スポンサーの不動産会社の人かもですね。

商店街にはいつの間にか水色の旗が並んではためいているし。
商店街と逆側に住んでいるから全然気がつきませんでしたが。
川崎市め……。
調布市に住む人の気持ちがわかるようになってきました。

しかし『川崎市』だとわかりやすくていいですけど。
『東京』ヴェルディって、やはりいろんな面で難しい事が多いですね。

ええ、煽りにゃ慣れてます。


明日は西が丘ですね。
なんか天皇杯やベレーザの試合でやたら行った記憶がありますが
初体験の皆様、狭さに驚いちゃいけませんよ。
正直不安で仕方ないです。
売店は一箇所だわトイレの個室少ないわ満員電車のようになりそうな予感…。

勝つしかないです。
頑張りましょう。
AD

夢見る頃を過ぎても

テーマ:
変な夢を見ました。
(文中敬称略)

学校の廊下らしい場所に立つ私と澤穂希(何故!?)。
制服を着ている。

澤「ねえねえ、約束のコピーは?」
私「え?」
澤「奈夕葉がこの間渡した紙!あれのコピーとってって言ったでしょ!?」
私「???(わけわからず焦る)」
澤「ほらっ!奈夕葉が困って泣いてるじゃん!早く!」


…何故か私は澤姉さんに叱られパシりにされてました。
これはアレですか、ベレーザの遠征や選手権にあまり行かなかった
私を責めているのですか。
今年はもっともっとベレーザを応援しろとプレッシャーをかけているのですか。

私の脳が何を考えているかはわかりませんが、毎日精進して生きて行きます。
AD

ようやく春が来た

テーマ:
給料日。

毎月25日の朝は給料日なので通帳に記帳します。

…今朝記帳したら

『未記帳分はありません』

がーーん!!!
ついにクビか!?(爆)
とぼとぼ会社に行くと私の席はなく…て事もなく。
普段と変わらず。

しかし上司や営業も振り込まれていない事が判明。
社長は出張中…え!?逃げた!?

あわあわ慌てていたら業務部の副社長が給料明細を運んできてくれました。
どうや経理の振込みが間に合わず、いつもと違う方法で振込んだので
人によって口座に反映されるまで時間がかかったらしい。

は~良かった。
朝から青ざめてしまいました。
真っ先に考えたのは

『クビになったらサッカー行けない』

でしたが、クビになったら別の仕事探せばいいんですな。
いや辞める気はないですが、万が一。

そして今までで最大幅の昇給!!
よっしゃああああ!!
(と言っても微々たる額ですが)
平日アウェイも我慢して3月バリバリ働いた甲斐があると言うものです。
まあ、残業代も出ないしな、ウチ…。

凹んでいましたがちょびっと元気になってきましたよ。
まさに現金な私。
AD

涙腺に負ける

テーマ:
06-04-22_14-16.jpg

悔しくて悔しくて試合後涙が止まりませんでした。
こんなとこで泣いてる場合じゃないだよっ!
涙腺のばかばか~!!

神戸ウイング。
結局欠員を一人出してのバスツアーとなりました。
(赤字分はキャンセル者からいただきますよー。)

試合は、審判にぶっ壊され。(ジョー○、いつかヴェルサポに刺されるぞ…)
もちろん試合自体全くいい出来ではなかったんですが。
いやでもそういうの差し引いてもひどかった…。
ハンドは何回スルーされたか。
相手のクリアボールをゴールキックにされたり。
そうするとロスタイムのPKも作為的にしか思えないわけで。
ヴェルディ戦に○ョージってわざとでしょサッカー協会。

ついでに言うと神戸の運営もヘタレですね。

…負け惜しみとでもなんとでも言って下さい。
なんだか感情的ですね、すみません…。
久々の神戸ウイング、色々楽しめましたが失望感もとても大きくて。
まだまだ残り試合はあるのだからいちいち凹んでられないのですが。
あああ、わかってますでも今週一週間は凹み週間という事で。
ほっといてやって下さい…。

唯一救いはバスツアーの運転手さん達が今までで一番いい人達だったという事です。
次回は指名!!


今回のお土産:関西限定神戸コロン、神戸チョコクランチ、赤福(何故?/笑)
富士宮焼そば(これも…/笑)

バスツアー参加の皆様本当にお疲れ様でした。
ヴェルディサポーター神戸バスツアーの参加者を緊急募集します!

今回は参加人数が思ったより集まらなかったので、小型バスにし
一般募集はしていませんでした。
ですが立続けにキャンセルが3名出た為、急遽募集となりました。
明日の夜出発の車中2泊のツアーですが、参加したい方は

verdista_bustour@hotmail.co.jp

まで連絡下さい。
※今回急な為お問い合わせ等に答えられないかもしれません。
※VERDISTAメンバーの連絡先を知っている方は直接誰かに
問い合わせてもらってもかまいません。(その方が確実かつ早いかもです…)

日程は↓

4/21 24:45 新宿西口 明治安田生命ビル前集合(いつものところです)
25:00出発 車中泊
4/22 朝神戸着、15:00~試合観戦
試合終了後神戸出発→多賀SAで入浴仮眠等(予定)→車中泊
4/23 新宿着5:00予定

参加代金は9000円です。
チケット別です。
氏名、緊急連絡先、参加希望の旨を書いて連絡お願いします。
3名様限定のの募集です。先着順です。
どうぞよろしくお願いいたします。
(〆切ったらこのブログで告知いたします)

ブルーな日の一人書評

テーマ:
ヴェルディの結果でブルーになり、雨が降ってブルーになり、
通勤途中に読んだ小池真理子の小説で更にブルーに。

読んだのは『墓地を見おろす家』というモダンホラーなのですが
とにかく怖い!!とにかく不条理、とにかくわけがわからない、
謎や問題はなんにも解決しないまま読み終わってしまいました…。
推理小説なんかの、パズルがピタッとはまるように終わる小説が好きな人には
オススメできません。
でも怖いものが好きな人にはオススメです。
パターンものって言ってしまえばそれまでだけれど、ぐいぐい読ませる力は
さすが小池真理子だなあと思います。

小池真理子なら『倒錯の庭』に入っている『約束』という話も読後に
「うわあああああ」と一人のたうちまわるような話でした。
いや、主要人物は誰も死んでいないのですが。
前半以外怖くもないのですが。
なんだか岡崎京子の漫画を読んだ後のような気分です…。

あ、余計ブルーになってどうするのだ。
救いようのない話多過ぎです!(そーゆーの好きだけど)

以上一人語り終了。
最近読書が趣味っぽいです。

私たちにできること

テーマ:
最近アメブロがやけにビジーで「あとで見よう」「あとで更新しよう」と思いつつ
気がつくと寝ていたりしています。
ダメ人間一歩手前。

今日はもう仙台戦ですが(早いよー)、草津戦の事を少し。

嬉しかった事、大きく三つ。
1・言わずもがな一樹のハットトリック
2・義成PK止め
3・受験を終えた仲間が復帰

1、2は特に、J2に落ちても残った選手の活躍だと言う事。
ヴェルディを本当に愛する選手が活躍したと言う事実。
こんな嬉しい事があるでしょうか。
もちろん、全員の力で勝ち取った勝利ではあるのですが。

3は、2004年に一緒に応援した仲間で、去年は受験勉強の為!と
1年間ヴェルディに来るのをやめていた仲間。
当時女子高生でとても頭の良かった3人。
その彼女らが受験を終え、草津戦で復帰しました!

正直もう忘れられてるかと思ったよ~。
また一緒に応援できて嬉しいよ~!!
お帰りなさい、J2だけどまた一緒に頑張っていきましょう。

いや~本当偉い。
受験の為に1年試合に行くのを休み、ちゃんと希望大学(だよね?)に合格するなんて。
そしてまた帰ってきてくれるなんて。嬉しい。
これからもよろしくお願いします。

あと、試合後義成が拡声器で話してくれた言葉。
いろいろな方が書いていましたが私の記憶だと
「J2に落ちてしまってもサポーターでいてくれてありがとうございます」
と聞こえました。
まあ意味は同じですが(笑)

後ろから「当たり前だよ!」
との言葉が聞こえ、泣きそうになりました。
そうだよ。当たり前。
J2に落ちたから、好きな選手がいなくなったから、そんな理由じゃあ
チームを好きになった自分自身の気持ちはそうそう変わりはしない。

義成は、一樹は、どんどん移籍を決めて出て行く仲間を見てどんな気持ちでいたか。
J2に落ちた事で、サポーターもそうしていなくなるんじゃないか。
ピッチに立って振り返った時、緑どころか座席がガラガラだったらどうしよう。

きっとそんな事も少しは思っていたでしょう。

だから「僕はずっと言おうと思っていた」と前置きをして、義成のあの言葉は出てきたのだと思います。

そんな選手を応援している事を、私は誇りに思います。

その選手の期待を裏切らないように、私たちができる事は。

観客席を緑にし、今度は選手が誇れるサポーターを作る事。
その為にする苦労ならいくらでもする。
そう思ってなんだか胸がいっぱいになった日でした。

さて。
今日は仙台戦。
仕事の為欠席です。
また一人で速報サイトを更新しまくりです。

勝ち点3、持って帰ってきて下さい!
で、首位に!!

鳥栖ツアー無駄話

テーマ:
06-04-08_18-28.jpg
試合の後博多に移動しホテルにチェックインした後
『鳥ZEN亭』(写真)
に移動。

チェーンの鶏料理居酒屋みたいなところだったんですが
料理も飲み物もすごくおいしくいただけました!
…勝利の後だったからでしょうか。
いや特筆すべき事がっ!!
それは

『きゅうり』

の美味しさ。(AMEブロにも書いてましたねー)

ええ、ただのきゅうりを真っ二つに切り、ごまを混ぜた塩で食べる。
ただそれだけ。

なのにとても美味しく、皆きゅうりばかりおかわり(笑)
私もバリバリいただきました。
暑かったからでしょうか?
冷やしたきゅうりがあんなに美味しいとは…。

その後数人は夜の中洲へとラーメンを食べに移動。
よく入るなぁ~。

私ら女子はアイスを買いホテルへ。

…アイス。

そう、今回の旅はアイスで始まりました。
羽田空港に『ピエールマルコリーニ』が入っているのに気付いた私。

なんと1カップ

6 3 0 円

のアイスをお買い上げ。

ええ、すんごい美味しいです。
筆舌に尽くし難い。

その夜にはハーゲンダッツ(バータイプ)をコンビニで買って食べ
翌日福岡空港で『わらび餅パフェ』なぞいう怪しいパフェを食べました…。

明らかにアイス食べ過ぎです!!
オッチョ氏並。


更に帰りの羽田空港でまた『ピエールマルコリーニ』のアイスをお土産に。(……)

でも本当にピエールマルコリーニのアイスやチョコレートは美味しいので
皆様機会があったらご賞味下さい。

同じベルギーチョコなら『Debailleul(ドゥバイヨル)』もオススメです!

チョコレート好きを通り越して最近マニアになりつつあります…。


鳥栖の事を忘却して無駄話終了。
素晴らしい天気、素晴らしいスタジアム。

06-04-08_12-39.jpg


無事にお土産『勝ち点3』を持ち帰りました!

いや~どうなる事かと思いましたが。
デジマールの2枚目のイエローはファールですらないし。
(審判以外その場にいた全員がそう思ってたであろう…)
会場の運営(?)はグダグダでヴェルサポを無駄に怒らせるし。
(おかげで横断幕を貼り終えたのは開門1時間以上後。)

しかし鳥栖の人は皆いい人ばかりで、売店のおじさんもすごくフレンドリーだし、
大きな横断幕入りのカートを運ぶのを手伝ってくれた鳥栖サポ(ファンかな?)もいるし。

そして何故か売店に名物『かしわめし』『焼麦』などと並んで
『かりんとう』
『北海道バター飴』
なんかも売ってる謎スタジアム(笑)

でも本当いいスタジアムでした。
駅前すぎる。
今まで通り過ぎるばかりのこのスタジアムに来れたのは感慨深いです。


しかしですね、朝の羽田、福岡空港、博多駅、鳥栖スタジアム、宿泊ホテル、
地下鉄、翌日の福岡空港、どこに行っても見掛けるのは赤い人ばかり!
その動員力はすごすぎます。
しかし14時に福岡空港で明太子を買っていた赤さん、悠長ですな…。


とにかく勝てた事はすごく嬉しいです。
遠い九州に40人くらいのサポーターが来た事も本当に嬉しい。

皆様お疲れ様でした。
車の若手達も本当にお疲れ様。

翌日9日飛行機ツアー組がラーメンを食べようとしている頃、車組は既に
『ランド入り』
おまえらどれだけ若いんだYO!
頭が上がりません。


※今回のお土産・にわかせんぺい、博多とおりもん、ふくやの明太子、勝ち点3。
博多土産ばかりなのは仕方なか…。