テーマ:

最近はほんの少し減ったような気もするけれど、

日ごろ、中洲大通りを歩いていると

人とすれ違うとき、身体が自転車にぶつかることがしばしば。


点字ブロックがふさがれているし、救急車両だって通れない。

スーツや着物だって汚れることもあるし、

悲しくなったり頭にきたり。


気持ちのいいものではありませんよね。


しかも、悲しいことに、

中洲でお仕事している人たちが足早に停めて店に

駆け上がる姿が目につきます。


ある日、

川端の喫茶店でお茶していたら、店の周りが自転車だらけ・・・・。


「ここも !?」と

思っていたら放置自転車撤去車が!

トラックに次々と積み込んでいました。

これも大変そう。


中洲は4月1日から、「自転車放置禁止区域」に

指定されました。

http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/news/20140514-OYS1T50004.html


作業中、従事されている方にお話を聞くと、

ほとんどが、引き取りにも来ないのだそうです。


更にビックリ!そんなに大事じゃないってことなの?


中州で働く人たちにとっては、

お仕事させてもらっている=食べさせてもらっている大切な街

なのだから、

もう少し、率先して綺麗しようと心掛けてみませんか?




いいね!(21)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)