PROFILE

「富樫宥太(50)」プロフィールです


テーマ:



なんとか・・・
市立だが川崎高校に合格!

進路指導の先生に無理だ!
っと言われても貫いた勝利だった。

高校生活は一番楽しく過ごせた3年間

充実していたと思います。


初彼女もできたしwwwラブラブ

そして彼女は
たまたまエレクトーンを幼少から習っていて
音楽でも意気投合!!!

更にその頃のKISSはソロアルバムを出していて
キーボードが参加しているのだ!


もち!バンドメンバーに誘う。
3人となってしまったバンドに加え
キーボードが入る事となったわけです。


それにしてもビックリした事は、
中学とは違いバンドや楽器をやっている人が
こんなにいるのか?っという事!

おまけに軽音楽部なんて!(←無知すぎたのか?)

しかし部活は中学からせっかくやってきた器械体操部へ!

種目も増え鞍馬や吊り輪ができる(●⌒∇⌒●)

行ってみると同じ一年生が一人。

???他は?

「いや誰もいないみたいなんだ」

先輩は?

「卒業しちゃったんじゃないかなー」

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

教えてくれる人がいないじゃん

吊り輪やってみたけどきついしよくわからないorz

軽音部はなんとなく入りたくなかったし・・・

帰宅部となりました(^∇^)
まぁバンド練習の時間もあるし!
4人になった事だし!バイトもできるし!

そして音楽仲間も増え情報も豊富になったのでした。




とある日・・・
「お前らスタジオ行った事ないのー?」

「えーーーー何それ?」
「そんなところ入っていいのー?」

( ̄。 ̄)貸しスタジオってーのがあるんだよ

もう無知にも限度がありますねーw
中学時代の苦労はなんだったんだろうorz

そして初スタジオを体験するのでした!



感動ドクロ





しかもプロアーティストにバンドクリニックまでしてもらえたのだ!

見てくれたのはスーパーギタリスト「和田アキラ氏」

「君たち!音小さいよ?」っと
和田アキラ氏がアンプのヴォリュームを”ガッ”とひねる

「おーーーーーこんなに出していいんですか?」
「防音スタジオなんだからさーwww」


もう感動だらけのスタジオでした!
武蔵小杉にあったスター楽器さん
そして当時よく面倒を見てくれた「市川さん」
今でも感謝しています

この出会いなくして今はありません






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

富樫宥太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「プロフィール」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。