PROFILE

「富樫宥太(50)」プロフィールです


テーマ:



中学2年!

友達が「バンドやろうぜ!」
っとここから人生が変わります。


確かに、
ギターとかオルガンとか、
小6の歌の事とか、

音楽を始める経緯はある


しかし、彼が言うには
「KISSをやろう」


?????誰じゃそれ


派手なメイクに
血吐きに火吹き?

おいおいなんじゃそれ?

そんな怖そうなROCKやだよー


ねー?www



しかし、彼は言う
「聴いてから言え」と
私に全アルバムを渡すのだ



聴いた音譜



コレがROCKかー
変だけど嫌いじゃない


元々流行の歌ものソングよりは
太陽にほえろのテーマとか
ルパンの方が好きだったので
尚更だったのかもしれない


メンバーはすでに決まっており
後は誰が何を担当するかだった


リーダーはすでにリードギターで決定
(小牧君)

もう一名はすでにギターを持っていたので
リズムギターに決定(藤井君)

ドラムかベース?

いやいやドラムなんて難しそうだ


「俺ベース!」
っと安易に言ってみた

残ったドラムは仕方なく
「じゃ俺がドラムか・・・」っと(渡辺君)

父は「バンドかーロックかー」
ロックといえばこんなものがあるぞ!っと
ビルへイリーのシングルを聴かせてくれた

ん?違う

よくわからなかったけど
KISSは特殊だ!
今では分かるが
ビルへイリーのようなコードストロークではないのだ
長くなるのでまた後に述べるとしよう。

早速リーダーの伝で先輩から¥5,000-で
ベースを購入!
通販の安いトーマスというメーカーの中古ベースだ!
スタジオに飾ってあるので是非見てくれっ


どこで何をすればいいのかもわからず
リーダーは楽譜を配った


リーダーの自宅に集まりラジカセをアンプ代わり
ドラマーは座布団を叩き演奏!


しかし楽譜の理解率は30%くらい
リーダーが「違うよ!音源聴けばわかるだろ?」
っと


確かに照らし合わせればなんとなくわかるものだ


答えが先にあって式を分析するようなものだ!
(後に受験で役立つのだがwww)

いわゆる耳コピ優先で5曲くらい演奏できるようになったのだ


小牧君の家でね?www







そう!スタジオの存在を知らなかったのだorz








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

富樫宥太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「プロフィール」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。