1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010年12月17日

2010-2011手帳

テーマ:文具(ノート)

皆様、「あっ」という間に師走も半ば過ぎてますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、そんな忙しい中、1月1日で手帳を替える方は、2010と2011の両方をお持ちの毎日でしょう。

今日は、そんな面倒な一時のお話。


………いかん………余りに久しぶりなので緊張している。(ーー;)

キーボードを打つ指も震える……。



manu

いやいや、気を取り直して、まずは画像一発!!

はい、文庫手帳2011の背表紙。

挟んでいるのは、今年愛用しまくった(多分)Brelioの手帳カバー です。


カバーを開くとこんな感じ。

左端に2011の表紙がチラ見えしてますね。


manu


更にドン(?)


manu

文庫手帳2011がただ挟んであるだけじゃん!と思われた方、甘ーい!!(??)

このカバー、実は↓なってます。

manu

左端にグレーのラインが見えてますね。

ここがポケットになってまして。

更にドン(???)



manu


A6サイズのものを挟めるようになってます。

ここに、かの文庫手帳2011様の表紙を挟みこんでるんですねー。

そんな訳で2011と2010の2冊を挟む事が可能なカバーだったりします。

2010を使用している時は上の2番目の画像状態。

そして、2011を使用したい時はこんな感じ。


manu


という使い方を現在しております。

(とか言ってるけど、書きにくいので、2011をカバーから引っこ抜いて使っているのは内緒です。(ーー;)

まあ、バラバラに持ち歩くよりは一纏めに出来る事が便利という程度です。(^_^;)


さて、次回は2011の手帳構成。

何を使うんでしょう!!(って、2011文庫手帳を散々出し捲くっといて今更……)




オマケのミッフィーちゃんピンバッジつきペンケース。(大汗



manu





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010年01月21日

2010手帳

テーマ:文具(ノート)


manu

今年のメイン手帳は文庫手帳2010に決定~!!

2009でも使っておりましたが、それはコチラコチラ


昨年は、プライベートメインで使用していた文庫手帳。

今年は公私共に全て記録いたしまっす。(汗)



manu

とは言いつつも、使用方法は余り変わりません。

マンスリーで公私のスケジュール管理。

平日と土日欄の境界線のオレンジ線は私が引きました。

以前は日曜日始まりの方が使いやすかったんですが、今じゃすっかり月曜日派。

付箋を土日に貼付できたりするので便利ですなぁ。

「ギッシリ詰まった」かどうかしりませんが、土日のスケジュール隠しにもなりますし。(^_^;)


締め日、ルーチンワークの作業予定なんかも書き込みます。

支払日なんかは日付に○、締め日は〆等の記号化でスペースを極力使わないようにします。


ウィークリーは行動記録とマンスリーで書ききれなかった情報(例えば打合せの相手先とか)を記録。

マンスリーでも色分けしているのですが、打合せ予定は茶色インクで記入しているので、ウィークリーも同じ色で記入します。


他ページの使用方法は昨年とほぼ同じ。

アドレスページに既読の本の書名を書いたりなどなど


そんな訳で今年もコレでいきまっす。

で、次回予告?(いつの事になるのやら…(T_T))


manu


現在、「こんな風に使ってますがな」、画像(汗)。

これで仕事用ワンセットです。

次回は黒々としたカバーのお話などを。(いつの事になるのやら…汗)



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009年10月08日

sowale

テーマ:文具(ノート)

先日、地元の本屋に行きました所、地元マップを発見。

購入してみました。


http://www.sowale.net/QULTE.html



地元は、大学がある学生の町。

そのせいなのか、何なのか、ふーん色々とお店あるんだねー。

で、目が釘付けになったのが『オリジナル文具』を販売しているという「sowale」さん。


これは行かねば、絶対に行かねば。


という訳で行って来ました。

戦利品はこちら。




manu


B5ノート方眼タイプ。

表紙をめくると…


manu



manu


1~2枚ほど使ってみたのですが、紙は非常に良い紙を使われてます。

(紙の知識が無いので詳しくご説明できずすみません。)

万年筆も試しましたが、裏抜けしませんでした。

ミシン目がついていますが、紙が良いせいか切れ味も良く、ピリピリいけます。

表紙にもキチンと折り目がついてまして、開く時はその折り目に沿って開きます。

普段パタンと全部開く事ができるノートに慣れているので、どうかな?と思いましたが、折り目がついているせいで意外にストレスは少ない。

レポートパッドの横開き版という感じでしょうか?

方眼はロディアより主張の少ない紫色です。

打ち合わせノートに良いなあ…と思いました。

他にも無地・無地&方眼 トリコロールカラーで綺麗な色の3色。


私の購入したのは、表紙が白地だったので、汚れ防止にカバーをかけてみました。



manu


カバーはHSのカードホルダー です。


店内には、他にもオリジナル封筒・カード・POSTALCO・Helveticaの筆記具などが置いてありました。

私はオリジナル封筒と海外の使い済み切手を購入。

オーナーの女性ともちょっとお話させて頂きましたが、爽やかでステキなお嬢さんでした。(^.^)


頑張って下さいね。



リンク先: sowale

       エイチ・エス
AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)
2009年08月25日

トラベラーズノートの使い方(二本木君編)

テーマ:文具(ノート)

友人二本木君 に「トラベラーズノートって、多分絶対好きだと思う」と勧めて、はれて購入後に「でも、結構使いにくいって定評があるんだよねぇ」と真実を暴露したわたくし。(~_~;)


でもやってくれました、二本木君。

早速可愛く使用後の画像を送ってくれましたよん。



manu


manu

う~む、相変わらず、綺麗に使っている。(^.^)


ちょっとした貼付の仕方も、センスを感じますなぁ。

今後も二本木君の画像待ってるよぉ~。(←ネタに困っていたので他力本願(~_~;))



追記:9月9日 二本木君が画像を撮り直してくれたので、差し替えております。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2009年08月20日

ほぼ日手帳2010

テーマ:文具(ノート)

カバー発表になりましたねぇ。


コチラ

http://www.1101.com/store/techo2010news/index.html




「HENRY CUIR」は欲しい……(汗)

幾らするんだよ。(ーー;)


後は……う~む………。


結局2009の「ほぼ日」使ってないなぁ…。(T_T)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009年08月17日

2009手帳構成について、8ヶ月使ってみた所の感想

テーマ:文具(ノート)

なげーよ、タイトル(ーー;)と思われた方、すみません。(汗)


2008までは、とにかく「ほぼ日手帳」で仕事もプライベートも一元管理しておりました。

大雑把な私にとって、何もかも一緒くたに書き込むというのは、非常に合ってました。


しかし難点が二つ程。


その1 プライベート時で持ち歩くには、ほぼ日は重い。


その2 仕事の内容が変わったため、1日1ページというページ構成がどうにもやりにくかった。


そんな訳で、2009は久々に変えてみました。



manu


1.仕事用 無印手帳A5

        マンスリーに打合せ、作業スケジュール等を書き込む

        ウィークリーは、行動記録、更にTODO管理を週単位で記入。


2.プライベート用 文庫手帳


仕事用の無印手帳ですが、A5サイズというのは使いやすかったですね。

マンスリーに大きな字で予定・作業を書き込んでも大丈夫。(^.^)

ウィークリーにTODOというのも、週単位で管理できるので仕事内容にあってましたし、無印手帳の大きな特徴である右ページの余白部分も、覚書きメモを書き込めるので、これも良かった。


難点を言えば、無印のカバーにペンホルダーが無かった事でしょうか。

来年は是非、ちゃちなホルダーで良いのでつけて欲しいなぁ。

(無印のあの「2009」と大きく入ったシンプルなカバーが実は好きだったり)

もう一つは、栞がついてない事。

これが不便なんですよねぇ。

同じく無印の貼る栞を探したんですが、既に廃番になっておりました。(T_T)


プライベート用文庫手帳ですが、何より薄くて軽くて持ち運びに良かった。

でも当然ながら、書き込みスペースは少なかった。(当たり前)

他は、以前アップした通り、ここ1・2ヶ月で漸く使い勝手がわかり、結構楽しくやって?ます。



さて、早いですが来年2010年の手帳構成。

来年は外出が多くなりそうなので、軽めのA6サイズに仕事用の手帳を戻したい。

ほぼ日だと重いので、やはり無印のA6サイズでいこうかと考え中。

文庫手帳で仕事・プライベートの一元管理もアリかなぁ…と思ってもいます。


実は年間予定表というのも、プライベートで愛用しておりまして、アレがある文庫手帳は良いんですねぇ。

年齢早見表もついてるし。(アレも結構仕事で使っている)


他にはA5もしくはA6サイズ、雑記帳を持ち歩こうかと思っていたり。


…結局、荷物は重くなるのか…。(汗)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009年08月13日

文庫手帳2009~その後~その2

テーマ:文具(ノート)

実はその2があったりして。(汗)

↑その1をアップして、調子にのったのが真実らしい。


噂のマンスリー!私の体重が記載されているページ大公開~。(大汗)

(前アップをご覧下さい)


manu

今月になってまだ1回しか計ってないので(明らかに太ってるよ、今…と思う時は、計らない小心者。)取り合えず、掲載。

いやぁ~、プライベートはスカスカっすねぇ。(哀)



manu

はい、読書記録ページ。

アドレスページ使用。

今年は昨年より低調。

ペースが悪いなぁ…と思うと、とんでも歴史本で、冊数を稼ぐ奴。(^_^;)



manu

またまた、アドレスページです。

結構、枚数が取ってあります。

ただ、皆さんもそうかと思いますが、必要な番号等は携帯に登録してある昨今、アドレスページは必要無い方がほとんどでは?

なので、フリーページとして使っております。

これは、テレビで見て興味があった事をメモ(殴り書きという)したもの。



manu


さて、文庫手帳本来のフリーページ。

今年中盤から、気になった言葉なんかを拾い出して、書き写すようにしてます。(←ここは流石に丁寧に書いている)

つらいときとか、なみだがでそうなときに、これをみるとげんきになるの。くっすん。…かどうかは、知りませんが(殴って良いです。)、なるほどなぁ…等と思った事は読み返して脳天に焼き付ける(?)のも良いかと。

まあ、効果が出るのは数十年後、昔の事は、はっきり覚えてるんだがなー、わしゃー…な時代?(汗)


文庫手帳は、フリーで使えるページは結構あります。

アドレス帳含めて23枚(46ページ)。


manu

本来のフリーページだけでも、厚さはこの位。

(私の手初公開~。本邦初公開が続きますなぁ…でも、私の手じゃないもーん。…とかいうのは、冗談で私の手です。(ーー;))


そんなこんなで意外に楽しんでいる文庫手帳ライフなのです。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2009年08月12日

文庫手帳2009~その後~

テーマ:文具(ノート)

今年はプライベート用に文庫手帳 を使用しておりました。

文庫手帳の良い所はなんといっても表紙のイラストだよね~。

…とか思いつつも、飽きてきたので、カスタマイズいたしました。(ーー;)


カバーはMDノートのA6サイズ透明カバーを使用。(もともと文庫手帳保護のために使ってましたが)


manu


それをこんな感じで中に紙を貼りました。

おおっ!!

名づけてund×se風。(チガウ。undo×eさん、ゴメンナサイ)


manu



manu


さて、清水の舞台をバンジーする勢いで、中身公開。




manu


ひぃぃ~汚いボカシですみません。

テレビを見ていて、「ほぉ~っ」と思った事、ふと思い浮かんだアイデア(?)等を書く事は稀で(汗)、ほとんど愚痴ばっかりだったりして?(ーー;)


それにしてもボカシより何より全体汚い。

二本木君のほぼ日とは大違いだ。(T_T)


マンスリーも公開しようかと思ったんですが、プライベート用なんで体重が書いてあったり、他全体的にスカスカなので、哀しくなって(?)止めました。(ーー;)


次回、仕事用大公開?

ボカシを入れなければならない所が余りに多く面倒なので、いつになる事やら。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2009年08月07日

Thinking Power Notebook

テーマ:文具(ノート)


manu


Thinking Power Notebook A5とA6です。(本当はB5も持ってます。友人二本木君から、もっと小さいサイズのノート ナイト・アンド・デイディンプルも貰ったので、それも持ってます。


地元で見つけた時は、おおっ~~~!!とかなりの衝撃でした。

実は通販は余り好きではなく、数年前に比べて地元の文具店でも店頭販売はかなり充実してきたのですが、このノートは通販じゃないと入手できないだろうなぁ…と思ってました。


しかし何故か地元で店頭販売。(経緯知ってる方がいらっしゃたら是非こっそりと。(^_^;))

でもまあ、今後も継続して入手できるかどうか、心配だったので、取り合えず1冊ずつ購入した後に、更にもう1冊ずつ確保。



manu

はい、おなじみ中表紙。


manu

そして綴じ部分。(と方眼の中身)


さすがにミシン目までは見えないだろうなぁ。(汗)

このノート1枚1枚切り取れるようにミシン目がついてます。


まだちょっと勿体無くて、A6サイズのものしか使ってないんですが、メモとして使うには、やっぱり切り取れる方が良いですね。

書き味は皆さん、ツバメノートですからよくご存知かと。(というか、私が説明できる程の知識も能力も無しなんで…)


このノート、カバーやジョッター等の附属品も出てますね。

友人二本木君は、A6カバーも購入したそうな。(さすが(^.^))

私は黒革に赤いステッチのジョーカーも好きですが、限定販売の真っ黒な奴 がほしいなぁ。

(しかし何故、ペンホルダーを付けなかったのだろう…)


二本木君曰く、革が物凄く柔らかくて女性の小さな鞄に入れても全然、嵩張らないそうです。

(いずれカバーが欲しくなる事は間違いあるまい(ーー;))



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009年05月12日

ほぼ日手帳の使い方(二本木君編)

テーマ:文具(ノート)

連休中、友人二本木君宅へ行く。

12時間滞在の内、12時間ほぼしゃべりっぱなだった事は内緒ですが(汗)、二本木君とはとにかく色々と話が合う。

そんな彼女ですが、話題は”ほぼ日”へと。

今年から”ほぼ日”ユーザーになった彼女。

非常に使いこなしているらしいと聞いて、見せて貰いました。



manu

まずカバー。

Spring限定TSアロハ。

確かファブリックカバーを購入してたかと思うんですが、アロハに惹かれて、こちらもカバーだけ購入したらしい。


そして中身。


manu

マンスリーです。

予定表としては使わずに、その日の印象に残った事をイラストにして書いているとの事。

ちなみに年間予定表をスケジュール管理のメインで使っていたようですが、そちらにもイラストが描いてありました。


次はデイリー。


manu


manu

manu

イラスト満載。

毎日、イラスト入りで記入されてました。

筆記具はHI-TEC-C Coleto に、色鉛筆で色を塗っているそうです。


彼女曰く、元々、日付無しの不定期絵日記のようなものは描いていたらしく、ほぼ日を使ってみたら、これがピッタリと嵌ったらしい。

他にも切り貼り切り貼り、レシート・チケット等が貼ってあるページもありました。


うーん、楽しそう。(^.^)

こんなに可愛く使えるなんて羨ましいなぁ。

久々に「ほぼ日」使ってみたくなりました。(でも絵描けない奴(T_T))


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。