1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009年10月05日

Thinking Power Notebook Trump

テーマ:文具(筆記具)


manu


おーっと久々登場。

無印オイルヌメカーキA7メモカバー。

結構擦り切れてますねぇ。

でも大丈夫、ストックあと3つぐらいあった筈。(^_^;)まだ?1代目です。


………Trumpの話じゃないのか?とイライラされてる皆様すみません。

Thinking Power Notebook 新発売 Trump の話です。

失礼しました。(汗)


本体画像
manu

地元○善で購入。


A7サイズ、ロディア#11ぐらいですなぁ。


manu

はい中。

他のThinking Power シリーズと同じ薄いグレーの方眼。

控えめで宜しいです。
manu


横から見た状態。

リンク先にも書いてありますが、開きやすいように『3山くるみ』したとの事。

開いた時にミシン目から切り残した所が邪魔にならないという事は、保存したいページは残しておいても良いという事で、これは便利ですね。

整理が悪い私のような奴は、切り取ったメモがカバーのポケットに入りきれず、でも捨てられず…という状態になったりしますから。(汗)



manu

冒頭の無印カバーにセットした所です。(汗)

○善では、「タロン・シンプル」 という専用カバーも売っていたので、値段的にもお徳だったので購入しようかと思ったんですが、私は無印オイルヌメカーキという素材を愛しているので、我慢しました。(^_^;)


今までのストック品のA7メモ用紙(ロディアとか無印とか)が無くなったら、オキナのプロジェクトペーパーのメモを購入 しようかと思ってたんですが、ついついTrumpを購入してしまいました。

まだストック品結構あるんだよなぁ…。(T_T)


Thinking Power Noteシリーズ、好評なのか、今後の展開が楽しみですが、A5とB5のカバーを作って欲しいなぁ。


リンク先 Thinking Power Notebook

      okina

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009年08月19日

LAMY Tipo をJETSTREAMにしてみる

テーマ:文具(筆記具)

以前、こちらで 拝見したので即行試してみました。



manu

で、リフィルはやくも2本目。


前回は、リフィルの頭をざくっとハサミでそりゃーもう~大雑把に切ったんですが(汗)、今回リフィルを換えようと思って、以前切ったものと合わせてみたら、長さがほとんど変わりませんでした。


…なんで…?


と思ったものの、根が大雑把なもので、ラッキー程度の感想で(^_^;)、そのまま装着。

流石に、クリップを押し込むのが、ちょっとキツイ感じです。(でも使っている。)


manu



manu

はい、ペン先。

やまかつさんは、ペン先がガタつくので工夫されてましたが、私はそのままです。(大雑把)


JETSTREAMの0.7 青です。

書き味は、皆さん、愛用されている方も多いと思いますが、非常にくっきりヌラヌラ、澱みきったコールタールのような書き味です。(^_^;)


元々、Tipo-PLは、太さ・軽さ共に私の手に合ってましたが、リフィルがM66という超つわもの。

これをJETSTREAMのリフィルに換えたら、そりゃ~もう使いやすくって、使いやすくって、ものすごーく愛用しております。


ありがとう!!●●か●さん!!(何故か伏字)


あ、ほほぉ~と思われた方で、もし試そうという方がいらっしゃったら、自己責任という事でお願いしますね。


リンク:”さんてんり~だ”様

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年08月09日

uni STYLE FIT(5色ホルダー)

テーマ:文具(筆記具)


manu

えー、5色ホルダーが発売されると即購入。

待ってたよーん、最強5色ホルダー。(とか言いつつ、2本持ち歩いている奴。)

右のシルバーの組み合わせは、仕事用。

リフィルは

 1.シャーペン

 2.油性黒0.7

 3.油性赤0.7

 4.ゲルブルー0.5

 5.ゲルブラウンブラック0.5

です。

ジェットストリームは最強ですなぁ。

もう手放せまへん。(T_T)


ピンク(汗←どうも何か血迷ってピンクを買う事があったりする)のホルダーには

 1.ゲル ブラウンブラック0.5

 2.ゲル マンダリンオレンジ0.5

 3.ゲル ローズピンク0.5

 4.ゲル ライムグリーン0.5

 5.ゲル スカイブルー0.5


という装備になっております。


ちなみに、ペンケースの中にはLAMY2000 4色BPとMulti8も入ってます。


一体何がしたいのかよくわからなかったりして。(大汗)

(単に多機能ペン好きなだけだ)


 

リンク:uni スタイルフィット


追記:ピンクホルダーの「ブラウンブラック」が重記してあったので、修正しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年04月08日

FRIXION POINT04 (2)いろえんぴつもあるよ^_^;

テーマ:文具(筆記具)

manu


フリクション関係6本。

画像入り。

青と茶、赤(ピンク)は、私の手帳では必須色です。


下3本0.4で上3本いろえんぴつですな。

下が書いたもの。



manu


うえ3つが、いろえんぴつですが、結構太いです。

イメージは0.7より太いかな?


で、フリクションシリーズの真骨頂、消してみました。


manu


本当に普通に消えます。

綺麗にノートを使いたい人は喜ぶだろうなぁ。


リンク先 PIROT フリクション04

      フリクションいろえんぴつ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年04月07日

FRIXION POINT04

テーマ:文具(筆記具)

ストレスが溜まると綺麗な色ペンに惹かれます。


きっと心が真っ黒だから…。(大汗)


最近、ブログの枕でストレスをぶつけておりますmanuです。^_^;

皆さん、良いお天気ですね。

この春、どのようにお過ごしですか?


さていつの頃からか(?)、FRIKXION POINT04が出ましたね。

以前のミラクルウルトラQのようなデザイン(?)に比べて、俄然洗練された外見に惹かれ、FRIXION別に欲しくないんだけどなぁ~。

間違えても消すの面倒だしぃ~。(そもそもの商品コンセプトを頭から否定する奴)

しかも0.4って、私の弱った目じゃ0.5が限界じゃん!(汗)


とか思いつつも購入に至りました。

色がズラリと並んでいると欲しくなっちゃうんですよね。

必要無いのに。(ーー;)

心が黒いから(←しつこい)…。


ついでに「FRIXION いろえんぴつ」も購入。

こちらは太めでクッキリ。

良い書き味じゃん。(^.^)

0.7だしな。^_^;


しかしなんだ。

0.4って予想以上に細いっすね。

線自体が細いというより、何となくペン先が細くて折れるんじゃないかと不安だったりします。


ってそれだけか?感想は。(汗)


リンク:PIROT フリクションポイント04

         フリクションいろえんぴつ

    


画像無くてスミマセン。<m(__)m>

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年02月04日

無印 ポリプロピレンノック式蛍光ペン

テーマ:文具(筆記具)

ポリプロピレンノック式蛍光ペン 


ってコレ、アレですか?

先日、久々に無印に行って発見。

実はコレ非常に使い易いんですよねぇ。

現在、1本持ってるんですが、もう1本購入しようかなぁ…等と思ってました。

シンプルな無印らしい外見が宜しいので、無印版でいこうかと。

他にも

ABSペンケース 小・白

白くて小っちゃくて可愛いのぉ~!!(最近、キャラが変わってきた気がする私…大汗)

このABSシリーズは色々と出ていて、中々良さ気でした。(^.^)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009年01月23日

カランダッシュ849 コレクション ネイチャー

テーマ:文具(筆記具)


manu

友人の二本木君が誕生日プレゼントにくれました。(^.^)

ありがとー!!(^.^)


カランダッシュ 849 ネイチャー ナイトブルー 限定品です。

渋めの青がとってもステキです。

なんでも、あの「五十音 」の宇井野氏がセレクトしてくれたそうな。

綺麗にラッピングしてあったんですが、画像を撮ってなくて残念。


このネイチャーですが、書いてみてびっくり。

リフィルは、勿論、あの有名な「ゴリアット」なんですが、インクが青。

おーっ!青いぞ、青い!

と大喜びでした。(油性も万年筆も「青」インクが好き)


こっくりとした青で、LAMYのM16のように鮮やかではありませんが、深味がある色味かなぁ。


manu

ちょっと薄暗くてすみませんが、下がパイロットの4Cリフィル 0.7mmです。

ネイチャーシリーズは、リフィルは中字が入っているそうですが、そんなに太い感じはしませんねぇ。


今は、こんな感じで使用しています。


manu


文庫手帳に、MDノートの透明カバーをつけてペン挿しには、849を。

コンパクトなので(ほぼ日と比べて^_^;)、持ち歩きには便利っす。


二本木君、ありがとーねー。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年11月26日

KOKUYO Beetle tip

テーマ:文具(筆記具)

コクヨ ビートルティップ です。



デザイン的には可愛らしくてようござんす。^_^;

でも、暫く仕事で使ってみたんですが、ちょーっと使いにくい気はします。

というのも、私、太いラインでガシガシ引いてチェック用に使用というパターンが多いもので。

さてペン先はこうなってます。





まず、使い初めで、ラインの向きを確認しないといけない事が面倒。

そして細いラインは、元々使わない奴なので、いらないなぁ…。

更に、そんな奴は二重線なんか全く使わないので、本当にいらないなぁ…。(大汗)

↓線を引いてみた所。





③とその下が、二重線で引いてみたものです。

丁度5mm方眼があったので合うように引いてみました。


ちょっと色が薄い気がするかなぁ。

特にここ最近直液式ばかり使っていたので尚更ですか?^_^;

まあデザインがポップでキュートという事で、同じようなデザインのマーカーが多い中、ここはポイント高いです。


えー、恐らく私の使用方法には合わない事を承知で購入した割りに文句ばっかり言ってスミマセン。<m(__)m>

コクヨ様、細いペン先を使う方には、イチイチさかさまにして、キャップを外してという手間が無い分、使い易いのではないかと思います。


リンク先:コクヨ ビートルティップ


注:当初のアップ内容から少し変更しました。<m(__)m>

  余りに勝手な事ばっか言ってまして、読み返して反省。(ーー;)

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2008年08月15日

PILOT  カスタム74 透明軸

テーマ:文具(筆記具)

PILOT キャップレスデシモを試し書きしている私が気になってしょうがなかったものです。





カスタム74透明軸です。

実はスケルトン仕様のものは、safari vistaしか持って無かったんですよね。

ペリスケ、そしてこのカスタム74も発売当初は結構話題になっていたかと思うんですが、実はスケルトン仕様って其処まで好きではなかったりして。^_^;

vista持ってるしなぁ。

アレで私のスケ欲(スケスケに対する欲望)は充分満足したしなぁ。

…等と思っていたんですが、試し書きする私の視界の片隅にケースに入ったこの万年筆が、どうにも透けて?しょうがない。


それでもその日は大人しく帰ったんですよ。


…でも、あのスケスケがチラつく。

スケる上にチラつかれちゃあ(?)、もうこりゃーお手上げだぜ。


白旗揚げて両手も万歳して降参。


翌日別の店に買いに行きました。(何となく連チャンで万年筆を買いに行くのが恥ずかしかった奴)

そして又してもペン先で悩む。


Fにするか、Mにするか…それが問題だ。(大汗)


店のスタッフの方が

「何に使いたいのか?手紙を書きたいとか、手帳に使いたいとか…。

それを考えたら自然に応えは出ますよ。」

とにっこり笑って仰った。


う…だって…イロイロツカイタインダモン…。(T_T)


と項垂れる私(流石に口に出すのは憚れたらしいよ。)。


うーん、うーん、うーん。

時計の針は無情にも進んでいき、


よしっ、やっぱり一番使うのはFだ。

Fにするっ!!


「すみません、M下さい」。


あれーっ!?


そんな訳でMになりました。(T_T)

いや…まあね。

私よくあります。

こういう事。


考えに考えて出した結論をあっさり翻す。

この思い切りの良さが九州男児だぜ!!(チガウ)


ま…でも結果的に正解。

実際手紙を書いたら丁度良い太さで書きやすかった。

ある程度の太さって、やっぱり万年筆の醍醐味ですよね。

(Mごときで言うな!とか怒られそうですが…。)


はい、キャップを外した所。



でアップ。



ちなみにインクはPILOTの「色彩雫シリーズ」 紺碧。


…っていうか、ちゃんと紺碧Mって書いてるじゃん、私。(大汗)

(何日か前に撮ったので忘れてたらしい。)


あ、「紺碧」は透明感のある良い色ですよ。

例えていうなら、「日本海の荒波が岩に砕け散ってできた泡のような透明な透明なブルー。(どんなブルーだ。(T_T))」。



ところで私といえばペンケース…なのかどうか知りませんが(汗)、実は狙っていた1本挿しのペンケースがありました。

私にしてはかなりお高いものです。

キャップレスをそれに入れてあげよう!とか思ってたんですが、カスタム74を購入してしまったので、ちと心が衰えました。(T_T)

(ちなみにカスタム74の方が全然安い。)


1本挿しデビュー(まだ持って無かった)はもうちょい先になりそうです。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008年08月15日

PILOT キャップレスデシモ

テーマ:文具(筆記具)

子供の頃から「よそいき着」が嫌いだった。

「よそいき」を選べと言われても興味が無いから面倒。

未だにそれは続いていて、仕事でスーツを着る事もあるけど(年に3回ほど^_^;)、スーツを買うならジャケットとパンツ(要するにスーツになっていない別々の奴)。

更に言うならジャケットはブルゾンタイプを選びたい奴である。


そんな訳で万年筆には余り興味が持てなかった。


(……え?今の話はどう続いているの?と思われた方。また、いつものごとく訳わかんねーよ、と思われた方スミマセン。^_^;)


万年筆は私にとって「よそいき」なのです。

お値段もお手入れも持ち運びも、全てに気を使う「よそいき」。


そんな私のイメージを変えたのがご存知サファリでした。

例え机の下に落としても、「やべっ」とばかりに引いた椅子でサファリの上に乗っても、「ああっ!!」とパニクって椅子を前後させてしまっても、やっと椅子をどけて取ろうと立った瞬間に足で踏み潰しても、


「大丈夫だよ、ダンケシェーン(?)」


とにっこり笑ってくれそうな大らかさと頼もしさがサファリにはあると思うのです。

(同じ事をやったら多分絶対に壊れると思うので、実行しないように…大汗)



…と前置きがエラク長かったですが^_^;、さてキャップレス。


実は4月ぐらいから欲しかったんですね。

何で欲しくなったかというと……全く覚えてない……。(ーー;)

4月の繁忙期にある日いきなり、キャップレスを買おうと思い立ち、文具屋のガラスケースの前をウロウロウロウロして約4ヶ月。(大汗)


先日漸く購入しました。

キャップレス デシモ。



ここの所、筆記具は白と決めているので、キャップレスの中でもデシモになりました。(大汗)

(白はデシモしか無かった。)


FかMか悩みましたが、キャップレスの携帯性を考えると手帳などに書きやすいFの方が良いかな?と思いFを購入。


試書きではなくて、実際にカリカリ使ってみて驚きました。

うわっ!使いやす~っ!!

万年筆のキャップを外す手間が無いって事がこんなにもストレスを感じないものだとは…。

クローズド・ノート 」で講義ノートを万年筆でとっているシーンがありますが、あれって結構面倒なんじゃ?と思ってました。

キャップ外してノートを書いて、またはめて講義を聴く。

ちょっと手間?がかかりますよね。


私は油性BP好きなんで余計に思うのかもしれませんけどね。

(ちなみに油性BPも「ふだん着」の気楽さがあるから好きなのである。)




ノックしてペン先を出した所。

ペン先アップ。(^_^;)


ノック式の手軽さに加えて、デシモは太さも重さも私の手に丁度良い。

キャップが無い分余計に軽い気がします。

ノックして書くという手軽さに加えて長時間使っても疲れない重さ。


これなら講義ノートにも大丈夫。(いや…別に講義受けてませんけどね。(ーー;)


サファリと共に「よそいき万年筆」ではない「ふだんぎ万年筆」がもう1本増えました。(^.^)

(さすがに落とすと悲鳴を上げそうですが…私が)

同じように万年筆って気が張るなぁ…と思われる方も、これは馴染みやすいのではないかなぁ。


ところで、インクはPILOTの「色彩雫シリーズ」  の月夜を入れています。


澱みきった沼のような(?)緑がかった良い色です。

一番上画像参照。(余り当てにならない色ですが…^_^;)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。