2007年06月18日

かもめ食堂

テーマ:映画
バップ
かもめ食堂

asagiさんのブログ で拝見してから興味をもっていた映画です。

(asagiさんの現在のブログはこちら 。)


フィンランドには名作アニメ等(汗)で興味があった事。

名作「やっぱり猫が好き」 でのコンビ復活である小林聡美・もたいまさこが出演していた事。


そんなたわいの無い理由だったんですが、これが良かった。

本当に良かった。


盛り上がり無し・オチ無しで淡々と映画は進んでいくんですけどね。

わざわざフィンランドを舞台にもって行く必要があったのか?というぐらいに淡々としています。

フィンランドの美しい景色を強調する訳でもないし、日本人女性が3人も、わざわざ、フィンランドに居る理由もイマイチ漠然としたものだったりします。

でも、この舞台がフィンランドである事は必然なんでしょうねぇ。

フィンランドだからこそ、淡々としたこの空気が出来上がったというか…。


で、やっぱり期待通り、小林聡美・もたいまさこ・片桐はいりの演技は良かった。

小林聡美・もたいまさこの二人が超空間?を生み出して、それに片桐はいりが少々普通感覚を添えるというか…。

あ、でもベースは本当に淡々としてます。

そしてこの映画、小林聡美が美人さんに見えちゃったりします。(^.^)

他の二人が個性派女優さんなので…というのもありますが(小林聡美もそうですが)、ちょっと「謎の女性」風味なんですね、彼女の役が…。

何故?わざわざフィンランドで「かもめ食堂」をやっているのか?という理由が全く出てこない。

客がぜんぜん来なくても「どうにかなりますよ」と淡々と済ませてしまう。

彼女の普段の雰囲気と違う所が、とっても美人さんに見えちゃうんですねえ。

来ている洋服なんかも可愛かったし…。


この映画DVD買っちゃおうかなぁ…と思うぐらいに好きになっちゃいました。

実に久々に日本映画見ましたが、本当にこれオススメ。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年04月09日

だけど~

テーマ:映画
るるるる~♪
いきなり何事かとお思いの皆様。(及びいつもの事だと諦めの皆様。)
先々週だったかな?
こんなんやってました。

残業終わって家に帰ってBSをつけると、「ニクイアンチクショー」とか、「俺はボクサー」とか、よくわかんない前髪の人達が言ってたりしたんですな。
「とことんあしたのジョースペシャル」

……………。
いや…別に好きじゃないし。^_^;
「あしたのジョー」といえば、「打つべし!打つべし!打つべし!」とか「両手ぶら~り」とか「燃え尽きたぜ、真っ白にな」とか、結構自分的に使用頻度の高い台詞はあるけど(汗)、別にどーでも良いの、というアニメでした。(原作は流石に読んだ事なし)

しかし金曜日、うっかり見てしまって嵌りました。
あー!もう、何でちゃんと月曜日から見なかったかな。
子供の頃(汗)、リアルタイムで見た記憶は流石に無いのですが、再放送ではチョコチョコ見ていた気がします。
以下、その頃とは全く違う感想。

1.意外にもジョーが結構可愛い。(大汗)睫毛、バシバシでした。^_^;
2.音楽が格好良い。特に力石のテーマ。これ、伴奏がメチャメチャ格好良いっす。(歌詞はともかく^_^;)
3.全体的に漂う泥臭さがしぶーい。(70年代独特?)

恐らく最初から見ていたら、力石とジョーの因縁みたいなのがわかって、力石渋いぞー!とかいう感想も湧いて出たかと思いますが、最後の方の力石は、はっきり言って変だもんなぁ。(大汗)

そして、1R両手ぶらり、という展開は知ってましたが、改めて見て爆笑しました。(汗)

それはともかく、何ともいえない泥臭さ、あの雰囲気良かったっす~。
映画版も放送してくれましたが、アレは別物ですな。
何で最初のテレビ版の泥臭さを引き継いでくれなかったんだろう。
70年代と80年代では、こうも違うかという程にチガウ。
時代でしょうか。

何はともあれ、アニメ版(若しくは原作)最初から見てみたいなぁ。
また再放送やってくれないかなぁ。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年02月24日

ジュリエット・ビノシュ

テーマ:映画
どうも風邪で引篭もり中のmanuっす。(T_T)
暇なので、本日、某映画を見ていたら、母ちゃん役の女性に見覚えが…。
ジュリエット・ビノシュ に似てんなぁ…と思いつつも、その割には?老けてんじゃん!?m(__)mと映画中ずっと「?」マークを頭に浮かべていた。
やがてエンドロールが流れると、やっぱりジュリエット・ビノシュではありませんか!?

マジ!?
実はジュリエット・ビノシュ、結構好きです。
初めて見たのはトリコロールかなぁ。
ジェネオン エンタテインメント
トリコロール/青の愛
美人じゃないんだけど、清潔感あるのに何故かエロさ?(セクシーともいう(T_T))を感じさせる雰囲気が好きだったんだよなぁ。
ジェネオン エンタテインメント
ダメージ
も、ビデオ(当時はね(~_~;))のジャケット(つーのか?)が恥かしかったんだけど(当時はまだ若かったからねー。)、借りたりしたさ。
(でも主演のオッサンは勘弁してくれ、とは思っていた。)

あ、でもジュリエット・ビノシュと言えばやっぱり
アンソニー ミンゲラ, Anthony Minghella, 浅見 淳子
イングリッシュ・ペイシェント
っすかね。
アカデミー作品だし。(見てないけど。)

で、さっきwikipediaで調べたんですが、私と3才しか違わないのかい!???
もっとずっと年上だと思ってたよ。

なーんだ、若い時から老けてただけかー!(^。^)


…………と一応納得?したのであった。(大汗)
(最近自分の顔をハッキリ見ないようにしているので(←目が悪いので、裸眼だとボヤけてしか見えない(ーー;))、年齢と外見の現実をイマイチ把握していないらしい。)

ちなみに他に好きな女優さんはグゥイネス・パルトロウ ですな。
実はメチャメチャカワエエと思っているんですが、誰に言っても「そう?」な返事しか貰えません。
なんで?(T_T)


追記:ダメージのジャケットは、ビデオ当時は、もっと過激でしたがな。(汗)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年07月16日

今更ですが…

テーマ:映画
「ダ・ヴィンチ・コード」を見て来ました。

爆睡……。(大汗)
起きたら、イギリスに着いてました。^^;(←ちょっとネタばれ)

久々に映画館で寝ましたよ。
以前はよく、アクションシーン以外は全て寝るという事をやらかしていた訳ですが。(汗汗)
(↑結構、仕事で疲れていた時期があった。)
いやぁ~、最近、暑さで夜熟睡出来ないもので。(泣)

そんな訳で映画の感想は出来ません。m(__)m

話は変わりますが、昨日CSで、うっかり「24」を見てしまいました。
途中からだから、訳わからねーだろ、と思って気を抜いたのがマズかった。
ヤバイ、続きが気になる。
(ちなみに、「24」は一回見るとハマリそうだったので、避けてました。)
そんな訳で本日早速レンタルビデオ屋へ。

昨日見ていたのが、シーズン3の途中だったので、シーズン3から見ようと思ったのですが、どうせ見るなら最初から見ようぜ、と結局シーズン1から借りてしまいましたとさ。
DVDって、時間のある時は良いけど忙しい時に嵌ると厄介なんだよな~と思いつつ、意思の弱い私でした。
(汗)

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
24 -TWENTY FOUR- シーズン1~4 コンプリート・パック (Amazon.co.jp仕様)
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年07月05日

ライフ・イズ・ビューティフル

テーマ:映画
ジェネオン エンタテインメント
ライフ・イズ・ビューティフル

本日BSで放送。

たまたま、テレビをつけたらやっていた。

で、そのままテレビの前から動けずに見てしまった。

見るのは2回目です。


本当は、このテの映画は余り見たくないのです。

何故かと言えば、絶対泣くし、気持ちは鬱々とするし…で、どうしようもないから。

最初に見た時も号泣しましたが、今回もさっきまで泣いてました。(T_T)

この映画を見た方はご存知だと思いますが、号泣もしますが笑えるシーンもかなりある。

でも、前回は、笑えるシーンでも笑えなかったんですよね。

状況が悲惨な上に、有り得ねーだろ!?これは…という思いが頭に引っ掛かって、笑うシーンに関しては、妙に冷めてた気がします。

が、今回は笑ってましたね。

有り得ないとは思うけど、素直に笑えました。

私自身の変化なのかなぁ。(←言いかえれば、年を取ったという…)


あ、一つ勉強した事が。

医者から出される謎謎の答え(そういうシーンがある。)なんですが、某HPを見て、深い意味があった事が初めてわかりました。


見た方も多いとは思いますが、やっぱり良い映画ですよねー。

(危うく水○氏の締めの台詞になる所だった。)


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年07月17日

チャーンチャーンチャララチャーンチャーン

テーマ:映画

↑(スターウォーズのテーマ曲を思い出しながらお読みください。)

行って来ました。スターウォーズ、エピソード3。

荒筋は皆さん、見に行かなくてもわかってますねー。(笑)

はい、ご想像の通りなのでネタバレはする必要なし。


それ程ファンな訳ではないのですが、友人が好きなもので、きっちり6作見ましたが…。(何十年がかりだ?いえ、流石に1作目から見た訳ではないです。)

今回はチューバッカとかもチラリと出たりしていて、ファンは満足したんじゃないでしょうか?

ツッコミ所は、ままありますが、ツッコンではいけませんよー。


それにしてもヨーダが機敏に動いていると、つい笑ってしまうなぁ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。