2008年11月27日

最近のほぼ日手帳2008

テーマ:道具

副題「さらば、ほぼ日手帳~玄海灘から愛を込めて~(汗)」



なんじゃい、それは…と自分で突っ込んでおきます。^_^;


えー、ほぼ日手帳には3年間に渡り、お世話になりました。<m(__)m>

来年、ほぼ日から旅立つ事にしました。


というのは、コチラ。

仕事の管理にちと使い辛くなってきた事が理由。

とかいいつつも、ほぼ日管理を3年続けると「3つ子の魂41までも」という訳で、来年大丈夫だろうか?おいら?と不安にもなっておりまして、一応、予備として2009年分の手帳も確保しております。(←小心者)

で、一足先にカバーだけ2009に変えました。

ナイロンカバーの黒チェックです。

2009は、欲しいカバーが無くて本当に困りましたなぁ。^_^;

久々にナイロンカバーを使って思ったんですが、ナイロン軽い!

革カバーってかさばる上に結構重いんですよね。

筆記具はTOMBOW ZOOM414

2005年購入って事は3年越しに漸く表舞台に出る事が出来たのね。414。(T_T)

(それにしても画像真っ暗:汗)

(414は、ずっと使わずに大切に箱の中に入れられておりました:汗)

もう1本、無印のアルミBP

ZOOM414は、2色プラス1でシャーペンがついてますが、BPリフィルをゼブラのシャーボX用の青と茶の油性リフィルに変えてます。

仕事上では黒BPを使う事も多いので、黒のアルミBPも挿しているという。

このペンは2本共細いので、らくらくバタフライストッパーに挿せるんですが、綺麗なマットブラックの414がアルミBPに負けて剥げそうなので、本当は余りしない方が良いのかも。



↑リンク先が暗いので、414の画像。

改めて使ってみて思ったんですが、回転が非常にスムーズかつ、しっくりきます。

ペン先のガタ付きも少ない。

使い易いです。

しかもデザイン的にもかっこえー。

今はほぼ日の黒チェックカバーをつけてますが、チョット前まで黒革だったので、黒にマットブラックが映えて?、そりゃーもうーウットリでした。(汗)

さて来年ですが、とりあえずA5サイズへ変えようと思っているので、筆記具の持ち歩きをどうしようかと思ってます。

勿論、ペンケースは持ってますが(当然)、やはり、手帳に携帯できるのは便利なんですよねぇ。(実はほぼ日最大の長所は、カバーだと思ってる奴)

どうしようかなぁ。(←でも、タクラミもあるらしい。^_^;)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年11月07日

m+「TENERA(茶)」

テーマ:道具

「男のこだわりグッズ」で見ましたm +「TENERA(茶)」


コレ良いですねぇ。(^.^)

最近は役所への外出が減ったので(ネットで済むようになりました。ふ…時代を感じる。ネットの神様(?)ありがとう。)余りブリーフケースの出番が無くなったんですが、未だに役所によっては「持参しろや、おい」とかご無体を言う所もありまして…。(T_T)


まあ、それより何より、私、荷物が多いので、ものすご重いんですわ、鞄が…。(ーー;)

いやもう~必要の無い物ばかりが入ってるんですけどね。

時には図書館から借りたハードカバーの本なんかも入ってたりして…。

で、肩がもう痛くて痛くて…。

なので、どちらかというと手で提げるタイプの方が好きだったりします。

リンク先にも書いてありますが、女性は肩から提げるタイプがお好みのようで、女性用のトートは大抵持ち手が長くなってたりします。

手で提げるタイプは、妙に縦の短い変形サイズだったりして、余りしっくりくる物が無い。

男性用のトートは、これまたゴッツイ物が多くて華奢な私にはちょっと…。(嘘です。(ーー;))


この鞄は革の柔らかい感じが、ゴッツさをカバーしていて良いですね。(^.^)

そしてキチンと蓋がファスナーで締められるようになってる所も良い。(これ必須)


でもやはり革物は、手に取って確かめてみたいなぁ。



ところで、同じく「男のこだわりグッズで見つけたコレ」

バカヤローですな。(爆)

実際に走っている所を是非見たい。(大笑)

こういうの考える人って、下らないけど好きだなぁ。^_^;

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年10月11日

無印 ステンレス保温保冷携帯マグ 0.35L

テーマ:道具

無印 ステンレス保温保冷携帯マグ  0.35L購入。




悲しい事に先日お気に入りだったスタバのマグを割ってしまいました 。(T_T)

更に悲しい事にあのタイプのマグはもう売っていない。(>_<)


リンク先のように、同じデザインのマグを大小持っているので、割れた(小)の代わりに(大)を使っても良かったんですが、この際だから?保温用マグを購入。

蓋部分が白なので、飲み口につくであろう口紅が目立って嫌だなぁ…とは思ったんですけどね。

(おおっ!女性のようだ。)


ちょっと面倒なのは、蓋をわざわざ捻って開けて、飲んだら閉じて…という事をしなければならない事。

保温・保冷が利くのは良いんですけど、手間は手間っすな。

仕事中だと特に…。


スタバでも似たような保温マグがありますが、そっちは高かったんですよね。

(千円ぐらいの差ですが)

そんな訳で無印に落ち着きました。^_^;


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年09月27日

genten 財布

テーマ:道具

文具ブログ界ではgentenが注目の的のようですが、一体誰が火を付けたのでせう?(笑)

某A様がライターをカチッと点けた所、某H様が口からガソリン噴出し、”ボーッ”!!状態ですか?

(ゴメンナサイゴメンナサイ 某A&H様<m(__)m>)


そんな訳で私もgenten。(汗)


以前「木の庄帆布 財布 」をアップしましたが、自宅に帰って家人に見せびらかし^_^;た所、


「……ずっと財布買ってないのよねぇ……」


という呟きが…。(大汗)

え゛…?だって、ブランド物の良い奴持ってるじゃん?


…が、その後、自分の財布を見るたびに、上記台詞がリフレインしまして、買って参りましたわよ。

えー買って来りゃーいーんでしょー!

その代わり、私の好みでいきますぜ!!


と自棄のように買ったのがコレ。









…じゃなくて(汗)、(コレはプレゼント用に…と言ったらこの袋に入れてくれました。ラッピング用にしてはスゴイです。布はしっかりしているし、縫いは粗いですが、しっかりと縫ってあります。当初家人はコレ自体がプレゼントと思ったようですが(汗)、それでも嬉しそうにしておりました。←余り嬉しそうにしていたので、袋は私にくれ、と言えなくなった奴(T_T))


財布はコレっす。










木の庄財布とどちらにしようか迷ったのがコレのジップ式タイプだったんですな。

(ジップ式はもう一回り小さくて、私以外は使いにくそうだったので、ホック式の物にしました。)


まあ、家人にはどうかというデザインだったんですが…。

(別に見栄?を張っている訳ではないですが、家人とは母だ!!高齢者だ!)

このテのデザインは決して嫌いでは無い筈!と勝手に決め付けて購入。


実はショップには、母と同年代と思しき女性がいまして、その女性がgentenの鞄をお買い上げだったので、母の年代でも大丈夫だな、と安心したのもあります。

うーむ、お洒落だ。

着ている洋服もgentenの鞄を持っていても違和感無しでした。

私もああいうババー(←失礼)になりたいものだ。


ところで、この財布。

母にあげた物を弄くりまわさせて貰ったんですが(汗)、使い易い。

革が実に柔らかいんですな。

小銭入れなんかも開きやすくてぐーっ!。


こりは木の庄帆布よりも使い易いのでは…。(冷汗)


母が件のラッピング用袋と無印の保険証カバー(ベージュ)と財布をセットにして持っているのを見るたびに、くー(>_<)色まで合ってるっ!!とちょっとばかし、悔しい40歳の秋でした。(←大人げない奴)




あ…まだ40になってなかった。(←心は既に40歳。)


TB&リンク pencil case  さんにさせて戴きました。

リンク  もの!モノ!!mono!! ! さん。

      Tiny Happy Days さん。

      (追記:お二人ともgentenのアップをされてます。)


いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2007年08月29日

木の庄帆布 財布

テーマ:道具

財布には、一応コダワリがあります。(汗)


ブランド・値段には拘りませんが(それもどうかと^_^;)、とにかくコウじゃなきゃダメというのが以下。


1.小銭入れはジップ式。

2.二つ折り。(更に尻ポケットに入る大きさが望ましい^_^;)

3.柔らかい革が良い。


鞄もそうですが、ファスナーの方が安心感があって良いんですな。

が、私、カード・診察券・ポイントカード等を溜め込むくせがありまして、おまけに家の鍵も何故だか財布に入れておりまして…(汗)、こりゃもう財布無くしたらアウトだな、という状態なんっすけどね。

お店で上記のような財布を求め、店員さんから「金具が壊れてもショップまで持ってきて頂いたら修理できますので」と親切なお言葉をもらっても、いつもヤバクなるのはファスナーの布部分。

ファスナー金具と布の境目が裂けてくる…という恐ろしい状態。

一代目の財布は、ショップにもって行きましたが「…これは直しようが無いですね」と至極ごもっともなお返事。

しょうがなく二代目を買い求めました。

そして先日、二代目も遂に…布とファスナーの境目が裂け始め……。(>_<)


そもそも家の鍵を入れてる時点で間違ってる気もしますが、最近は免許証に保険証までがカードタイプになり…。

もう財布の負担は物凄い事になっておりました。


で前置きが長いのですが、購入しました、コレ。



木の庄帆布のお財布っす。

初黒革財布~!!(私の要求基準^_^;の財布で黒革だと流石にメンズ物の財布になりそうなので、黒革は避けておりました。)

このショップ、鞄屋の癖に?何故かパーフェクトペンシルなんぞも置いてありまして、ちょくちょく覗いておりました。

一応候補としては、genten なんかも考えてたんですけどね。

(柔らかい革物がありそうだったので。)

でも、結局何が決めてになったのかというと、「鹿(の革)」でした。

物凄くお気に入りだった一代目の財布が「鹿革」でして、これの手触りが何とも言えず良かったんですな。

木の庄帆布のこの財布は、鹿革との事だったのでコレに決定~。

(ちなみにgentenのは牛革でした。)

開くとこの通り。



二つ折にする場合は開かないようにゴムで留めるようになっています。

色は「白・黄・赤・黒」の4色展開。

白も可愛いかったのですが、汚れそうなのでパス。

デザイン的に変わっているので、黒でもアリかなぁ…と初挑戦してみました。

(これを決めるに当たって、スタッフのお兄さんが非常に話しやすかったので、言いたい放題中年真っ盛りの自分だったのは内緒だ。大汗)

そしていつもの如く、お兄さんは仰った。

「金具が壊れても修理いたしますので…」

(私の使い方だと)ぜってー直せないね、と思ったのは内緒だ。

いい加減、カード類(とキー類)の整理方法を考えないといかんなーと思う40間近のmanuでした。^_^;

あ、ちなみに小銭入れが又デザイン良くてねー。

この財布、小銭入れが深くて意外に小銭を取り出しにくいので、セットもアリかなぁ…等と思っていたり。


いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2007年04月29日

高齢化社会2

テーマ:道具
高齢化社会の現在必要な物が…。
…というか入院生活に欠かせない物とは?

↓コレです。



そう、スプーンとフォークのセット。(大汗)
これに箸まで入れる場所があれば、もう完璧~。

無印の子供用スプーン&フォークセット です。
いや…だから…私が子供だったら、この素っ気無さは悲し過ぎる。(T_T)


自分若しくは家族が入院された事がある方はご存じだと思いますが、入院時には自分の箸・フォーク・スプーンは必需品ですな。
でも箸のセットは大人用でもあるんですけど、フォーク・スプーンのセットは中々ない。
以前祖母が入院していた時もキャラクターのついた妙に可愛らしい物しか無くて不満に思ってたんですけどね。
今回入院したのは父だったので、キャラクター物はあんまりだろう…と思い出したのが無印のこのセットでした。(以前見かけた。)
うちの父の場合、年齢のせいもあり、大人用のものは、ちと手に余る所があったため、このサイズでも良かったんですけどね。
でも幾らシンプルな無印物でも、成人男性がこのセットを使うのはちょっと気の毒かも…。(汗)

やっぱりねー。
これだけ高齢化社会が進めば、入院する機会も多くなる訳で…。
もっと大人用の物を展開してくれると嬉しいですよね。

「隣の患者と地味に差をつける。大人のカトラリーセット」とか…(汗)
「入院中も気分は高級料亭。本漆蒔絵フォーク&スプーンセット」とか…。(大汗)
「病人食でも気分はウキウキ。遊び心いっぱいのA××ssi(m(__)m)からの贈り物、箸・フォーク・スプーンの3点セット」とか…。(滝汗)

ま、他にも色々とねー。
洗濯物入れる袋とか、欲しい物は一杯あるんですが、他のものでも代用できるからね。
やっぱフォーク&スプーン&箸の3点セット大人用でしょう。
これは絶対必要。^_^;
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年04月08日

無印 水筒

テーマ:道具
当ブログの検索ワードを見ておりますと「無印 水筒」というのが常連さんであったりします。
恐らくこのアップのせいかと
の割には、実際には購入していなかったので、遂に買ってみました。
(というのは嘘で、何回か見て、やっぱりこの水筒イイじゃんと思ったのが理由ですが^_^;)

外観は先日のアップ の通りなんですが、
無印のサイトはコチラ。

サイトにも載ってますが、中はこんな感じです。





中蓋部分は当然ですが外れます。
本体が細いので洗う時は専用ブラシが必要ですね。

難点は白のボディは非常に埃を吸い寄せやすく、ちょっと放置(1週間ぐらい…勿論中身は入っていない状態で)していただけで、グレーの筋が……。(汗)
拭けば奇麗になりますけどね。

そういえば、スタバでもステンレス製の水筒が出てました。
サイトには載ってませんが、アレデカイです。(汗)
もうちょっと小さめだったら良かったのに。

追加画像

コメントにお答えして、中蓋を外した状態。




ついでに撮り忘れていた外観写真。^_^;



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年01月08日

月光荘バッグ

テーマ:道具
月光荘さんのブログ で拝見しましたおけいこバッグ(中)。

うーむ…おけいこバッグ(大)は、大きすぎて、さすがの私も断念していたんですけど。
(基本大きいバッグが好きなんですけどね。)
中が出ましたか。中が…。(大汗)

うーむ…。
この(中)の大きさって、手に持つと丁度良さそうなんですよね。
最近肩凝りが酷いっすよ。(大汗←余計な荷物(文具)を入れすぎという話も…)
出来たら手に持ちたいなぁ。
おまけに冬場は、コートだマフラーだで、肩から掛けるとズリ落ちも多いしなぁ。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年11月04日

キャトルセゾン 水筒

テーマ:道具


はーい、皆さん、別にサイトを間違えた訳ではありませんよー。(^。^)
可愛い写真でしょう?
以前、水筒についてアップしていたのですが 、その後の話。

何故↑で水筒の話題になったかというと、友人gohanさんが水筒を探していたんですねー。
gohanさんは、無印の水筒は蓋のラインが嫌だと言ってました。
で、キャトルセゾン の水筒が可愛いぜー!というような遣り取りをしていた訳です。

その後、彼女が上画像のキャトルセゾンの水筒を購入したと聞いたので、私が代わり?にアップさせて頂きました。(笑)
どうです?シンプルで良い感じでしょう?
形もデザインも非常に素敵。
値段は確か4000円ぐらいだったので、ネックは其処か?だったんですけどね。
(無印は2500円)

ちなみにgohanさんの友人はアフタヌーンティーの水筒が良いと言っていたそうな。
ちょっと検索してみましたが、アフタヌーンティーがヒットし過ぎるため、よくわからなかった。(汗)

↓オマケの画像。


月光荘のおけいこバッグカーキっす。
先日買ったそうな。
やっぱり月光のバッグ良いっすね。(^。^)



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年09月24日

月光荘ゼッケンバッグ

テーマ:道具
以前購入した月光荘のゼッケンバッグ。



夏の間は、A4トートバッグ  を使用していた(キナリだったので夏使用かな?という理由で)ので、ゼッケンバッグは先日初使用。
イイっす。
色は友人の超オススメでカーキにしたんですが。
元々カーキは物凄く好きですが(ご存知の方はご存知)このカーキはオレンジがかっているので、合わせる洋服を選びそうだなぁ…と思ってました。
でも使ってみればナンの事は無い。
日頃から地味な事この上ないと自負している私。(大汗)
地味色服には何でも合ってしまうのさ。(汗汗)
逆に色がアクセントになって良いかも…とまで思ったり。

そして実はもう一つ心配していた事が。
これ又日頃から、何が入っているんだ!?その鞄と言われる程、重い鞄を持ち歩いている私。
大きめじゃないとダメなんだよなぁ…と思っていたのですが、ゼッケンバッグは、思ったより小さかった。
一応月光荘さんのサイトサイズの確認 はしていたのですが、実物を見るとやはり小さい!?
でもこれも使用してみたら全然違いました。



これが中。
中に大きなポケットが一つ。
底の幅が広くて、かなり入るんですね。



一番上の画像で実際にゼッケンバッグに入れていた中身です。
A5サイズの本2冊にB6サイズのレポート用紙。
モールスキンポケットサイズ1冊。
無印オイル帆布メモカバー。
ペンケース。
財布、メガネケース。
…とまあ、これだけ入れても余裕っす。

そんな訳でお気に入りとして使用回数増えそうな気がします。
月光荘さん、物凄く相談にのってくれたgohanさん、ありがとう。(^。^)

…久々に画像入れたアップでした。^^;


追記:「もの!モノ!!mono!! 」!さん
    「ブンキチ 」さんにTBさせて頂きました。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。