1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010年03月01日

祝つわものどが…

テーマ:スポーツ

夢の跡ですなぁ…。

上村に始まり、浅田に終わった夢でした。

なんだか、いつものオリンピックよりも、燃えた気がする…。

(故に月曜日の今日、燃え尽きて真っ白っす…月曜日はいつもの事ですが…やる気なし…(ーー;))


さて、フィギュア女子シングル。

奇しくも男子シングルと同じような結果となりました。

共に高難度のジャンプを決めた二人が加点を狙った戦略的演技構成の二人に負けるという…。

但し、今回の場合、銀の二人が金の完璧な演技の前に敗れたという事が大前提にあります。

銀の二人が完璧な演技が出来ていれば、まあ、女子はわかりませんが、男子の場合は確実に優勝していたのは間違いない。

それでも敢えて言いたいのですが…。


採点方法は変えた方が良い。


私はジャンプだけの演技は好きではありません。

ジャンプ・スピン・ステップ他全ての要素に加えて表現力があってこそ、記憶に残る演技になると思っています。

表現力が無ければ、ただの小綺麗な演技でしかない。

この場合の表現力は、にっこり笑うとか、そんなものでは無いんですよ。

今でも覚えているのは、ビットのカルメン、キャンデロロの三銃士のステップ。

双方とも素晴らしい演技力だったと思います。

二人共ジャンプは余り得意ではなく、特にキャンデロロは当時既に4回転を飛ばなければ勝てない時代に、最高でも3回転半しか飛んでなかったかと。

かつて伊藤みどりがビットにどうしても勝てなかったのは、芸術性の問題だったという話も聞いた事があります。

高難度のジャンプを何回飛んでも勝てないので、トリプルアクセルを成功させようと思ったとか。


ジャンプだけが、フィギュアでは無い。

それは十二分にわかりますが(素人ながら)、フィギュアは芸術では無いのですよ。

あくまでスポーツです。

高難度のジャンプを決めても加点が取れないから、難易度で劣るジャンプの方が得…で良いのでしょうか。

10年後、もし主流のジャンプの回転数が現在と変わらなければ、もうアマチュアスポーツとしてフィギュアを見る価値は無い気がしますね。

ショーとしてやっていけば良いだけの話です。

それでも私はフィギュア好きだと思いますけどね。(どっちだよ(^_^;))


…とかいつになく真面目に素人意見を繰り広げてますが(汗)、キムヨナの演技は素晴らしかったと思いますよ。

芸術性だけでなく、あの3-3のコンビネーションは誰にも真似が出来ない迫力だと思います。

でも真央ちゃんとあそこまで差がつく採点法はおかしいと思う。

18年間、誰も出来なかったトリプルアクセルのオリンピックでの成功。

加えて、真央ちゃんの表現力も素晴らしかったと思う。

まあ、ミスもしているので、完璧なキムヨナに負けてもそれはそれでしょうがないとも思うし、今後、ジャンプ成功させちゃっただけのド下手な選手が優勝しちゃうのもそれは嫌だ。


…と我侭な素人ファンの意見を汲んで、新しい採点法を編み出してくれる事を祈りながら、私の冬季オリンピックを閉幕とさせて頂きたいと思います。


……ってなんだよ!それ!!と激怒された方すみません。(土下座)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010年02月25日

祝「決戦は金曜日」

テーマ:スポーツ

真央ちゃん、やったー!!(^.^)

演技終了後の君の笑顔だけで、もう満足だよ。

久しぶりにあんな笑顔を見て、そして、氷の上でぴょんぴょん飛び跳ねてる姿を見て、とっても幸せな気分になりました。

もう勝敗なんてどうでも良い。

君が満足いく演技が出来たなら、それで充分です。


…と心底思わせるマオは偉大だ…(汗)

しかも、まだショートプログラムなのに…。(大汗)


キム・ヨナが「国民の妹」ならマオちゃんは「国民の娘」です。

遅まきながら、『母性本能』が噴水の如く湧き出てきました。(^_^;)

「俄かマオママ」が日本中に生まれたに違いない。(嫌だろうなぁ…本人(^_^;))


それにしても、真央ちゃんとキム・ヨナは運命のライバルなのねー。

ショートプログラムに引き続き、フリーでも二人連続。そして、順番が入れ替わり。

なんというドラマティーック!ファンタスティーック!!(?)ロマンティーック!!!(??)


今回、真央ちゃんはくじ運がとても良い気がします。

ショートプログラムは、真央ちゃんが先。

これが後であれば、真央ちゃんのプレッシャーも更に大きかったと思う。

(真央ちゃん演技終了後のキム・ヨナの不敵な笑顔は何だったんだろう?バッチリアップで映ってましたが汗)

自分の前に78点台とか出された日には、真央ちゃんだって堪んなかっただろう。


逆に、キム・ヨナは演技前に真央ちゃんの点数を教えて貰ったと言っていたので、これならイケる!と思ったかもしれませんが…。

それにしても、ノーミスで圧巻の演技を終えたキム・ヨナは本当にスゴイ。


で、明日フリーですが、今度は真央ちゃんが後。

これも逆に良かったかもしれない…と思うのです。

真央ちゃんは、ショートで自信がついてるし、自分の演技をする事で得る満足感を味わってしまったから。

キム・ヨナがどんな演技をしようと大丈夫…のような気がする。(^_^;)


対するキム・ヨナは後ですべる真央ちゃんは不気味だと思っている筈。

ひょっとするとひょっとしたりして…等と勝敗は関係無いとか思っていたくせに、都合良く考えるイチファンです。

でも、とにかく真央ちゃんのあの笑顔をもう一度見せて欲しい。

また、氷上で小躍りしてくれ!真央!


そして鈴木!

何処まで挽回できるか!

ウェストサイドでカナダの度肝を抜いてやってくれ!!

頑張れ、鈴木!(実は今回一番応援していた)


ロシェットも頑張れ!

勿論安藤もだ!

皆、悔いのないように頑張って欲しいなぁ。


……ある母の願いでした……(大汗)




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年02月22日

祝高橋銅メダル!!

テーマ:スポーツ

よくやった、高橋!

上出来だ。


ところで(おざなり~(^_^;))、プルシェンコの銀(ーー;)

うむむむむ~。


職場でもプルシェンコの演技を見た人達の感想は

「表現力がない」

「ジャンプの軸が曲がってる」

「ステップ苦手なの?」


どれもこれも、あの絶対王者プルシェンコへの言葉とは思えない感想ばかり。

君らはトリノのあの演技を見ていないのかね。

とかくジャンプに注目されがちだが、プルシェンコは表現力だってステップだって素晴らしい。

そう、某掲示板では「キ×ガイステップ」と呼ばれた(汗)程の激しくかつ細かいステップ。

表現力だって生のバイオリンに合わせて、しっとりと踊ってしまっちゃたりする程に素晴らしかった。


そのプルシェンコが!!?

とまあ、夜になってプルシェンコの演技を見て「なるほど」と納得してしまった訳ですが…。

確かにアレはプルシェンコ最悪の演技だったかも。


しかしだね。

前日の会見でプルシェンコはこう言ったのだよ。

「4回転を飛んで優勝しなければ男子シングルに未来はない」

過去2年間、世界選手権の優勝者は4回転を飛ばずに金メダルに輝いた。

それを危惧してのこの台詞。

男だ、男だよ、プルシェンコ。

流石に王者だ。


まあなんだ。

実は私もジャンプだけの演技は余り好きではない。(汗)

しかしだねー。

フィギュアはスポーツなのだよ。

ジャンプが嫌いでダンスが好きなら、アイスダンスでもすれば良いだけの話だ。(素人意見です。)


そして、何よりだ。

私はかつての伊藤みどりのジャンプは忘れられない。

彼女は表現力や優美さ、という点ではそれ程では無かったと思う(素人目ですが…)。

でも、あのジャンプは並居る優雅な女子選手を押しのけて、燦然と輝くものがあると思う。

トリプルアクセルの成功率では真央ちゃんの方がスゴイけど、アクセル以外も含めて伊藤みどりのジャンプの方がスゴイと思う。(あくまで素人目ですが…)


ましてや男子シングルだ。

ジャンプが退化してどうする。

因みに4回転競争?のレベルが一番高かったのは、ソルトレイクではないでしょうか?

プルシェンコVSヤグディン

あの至上の闘いは、4回転を飛びつつ、尚且つ演技力等全てが最高峰の闘いだった気がする。(素人目ですが)

男子シングル選手諸君、あの戦いを思い出せ!!

http://www.youtube.com/watch?v=8UFHvSWmY0c

http://www.youtube.com/watch?v=BfTvPYACA_c


↑ソルトレイクシティ


http://www.youtube.com/watch?v=YD9ySNxG9Hw

トリノ

http://www.youtube.com/watch?v=O9B4CBcFlYw&feature=related

エキシビション


うーむソルトレイクのプルが余りに可愛らしいので思わず噴いたぞ。(ーー;)

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2010年02月15日

祝オリンピック開幕

テーマ:スポーツ

おおっ!!

久々のスポーツネタだ。(汗)

相変わらずテニス好きだし、フェデラー好きだし、フィギュアも好きですが…ついついご無沙汰。

でも折角のオリンピックなので、ちょっとずつでも更新していこうかと思ってます。


ってな訳でオリンピックネタその1


上村残念(>_<)

しかし本日の各新聞の見出しが「ナンデコンナニイチダン………」ばかりだったのはちょっと…。

いや、私もあの言葉には本当に泣けたんですけどね。

1ステップ1ステップ上がっていく事は本当に大変なんですが、彼女の場合、それが皮肉のようで…。

今年の流行語大賞とかになっちゃったらちょっと可哀相。(いや…冗談じゃなく…)


でも、今後どういう道を取るかはゆっくり考えて貰うとして、とにかくお疲れ様。

愛子、格好良かったぜ!(←何故「ぜ」?)


補足ですが、毎回毎回オリンピックの度に思いますが、並居る外国人選手の中で上村が一番綺麗なんだよなー。


その2


聖子国母!

いやぁ~見出しで、橋本聖子は「国の母」のようだ!という意味で使われていると思ったアホは私だけでは無い筈だ。(私だけだろうなぁ…(^_^;))


はいはい、ご存知、国母の制服問題!

高校生か…?(大汗)

そもそもバンクーバー入りする時に、キッチリ、スーツを着こんでなきゃいけない…っていうのもちょっと。

いいじゃねーか!

大体、長時間のフライトでスーツ着せる事自体、どうかと思う。

一張羅の服着てハワイに新婚旅行に行く昭和の人達か?


…とまあ思った訳ですが、その後の会見はアホでしたなぁ。

21歳なんだから、TPOに合わせた振る舞いはして当然。

自分のポリシーを不貞腐れた態度ではなく、きっちりと主張できてこそ大人。

意味はあのままでも良いけど、あのダラけた態度はマイナスイメージがあって当然。

その後の聖子さんに連れられた会見でも、アホ丸出し。

教師に怒られて漸く反省みたいなショボくれた態度はどうかと。

プライドあっての行動であれば、何も言う事はなし。

それが良いかどうかは、迷惑を掛けるとか、もっというなら犯罪に繋がる話でなければ、他人がどうこういう事ではない。

でも、それでマイナスイメージをもたれたなら、その責任は本人にキッチリ返ってくる。

それを覚悟して、それでも自分のポリシーを貫くなら良いんじゃないの?


それに比べて聖子団長、格好良かったですなぁ。

出場辞退も有り得た訳なんで、そこを庇った聖子団長は正に「母」ですわ。(^_^;)


五輪、でも、たかが五輪な奴がいても当然。

五輪出場者全員が「お国のために」も気持ち悪いっすよ。

国母みたいな奴がいて当然。


でも上村や聖子さんみたいな女性の方が格好良く見えてしまうなぁ。

頑張れ、男性諸君(^_^;)



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009年02月02日

全豪オープンテニス

テーマ:スポーツ

ま…まけた…。(T_T)


http://www.wowow.co.jp/tennis/australian2009/mens.html


フェデラー調子良さそうだったんだけどなぁ。

デルポトロ戦とか、デルポトロ半泣き状態で、強いフェデラーが戻ってきた!と思ったのに。(T_T)


ナダルはさー、準決勝のベルダスコ戦がフルセットで5時間超えで辛勝したので、よっしゃ!体力的にもフェデラーの方が有利とか思ったのに。(←姑息)


しかも、決勝終わって表彰式で皆に挨拶する所でフェデラー泣くんだもん。(T_T)

「……今はナンと言って良いか……もう少し後になったら思い出すかもしれません……(そして泣くフェデラー)」


あうあうあうあうあう~(>_<)

情けなや~フェデラーとか、思ったりもするんだけど(汗)、思えば2006の全豪フェデラーの涙 にやられてファンになった私。


「泣き虫王者」というフェデラーに妙な胸キュン(死語)を覚えてしまいました。(大汗)

ミルカ嬢(フェデラーの彼女)と共に^_^;悲痛な表情でフェデラーを見守って?しまいましたよ。

あの後、ミルカ嬢から「よしよし」して貰ったんだろうなぁ。

(結構迫力あるお嬢さんなので、叱咤激励とかされてそうですが……^_^;)


とか、ほとんど危ない妄想に励んでいるわたくしですが、今回の準決勝。

凄かったっすよ。

ナダルVSベルダスコ

これぞ、テニスの醍醐味。

スーパーショット連発!!


しかもスペイン人同士の友人同士。

なんと萌え萌えなシチユではあーりませんか。(チガウ)


ナダルが辛勝した後も良かった。

すぐに立ち上がったナダル(ひっくり返って喜んでいたので)が、とてとて(タラちゃんが走る時の音を想像して下さい^_^;)走って行って、えいっとネットを飛び越えて、ベルダスコに抱き付きっ!!


やーん、ナダルかわええ~。(大汗)

オバチャン大喜び。(滝汗)


性格が良いとは聞いてたけど、本当に良い子なのねぇ~。(注:ナダルは22歳)

勝ったナダルから走り寄って健闘を讃えるなんて。

(普通はネット越しに握手して肩を抱き合う程度)

決勝の後の表彰式でも泣いたフェデラーに声を掛ける姿がナイスガイ!(←フェデラーの言葉)。

ヘアバンド外すと妙に幼い顔になるので、可愛さ倍増~!!


これからも可愛い姿を見せてね、ナダル。(^.^)


注:私はフェデラーファンです。誰がナンと言ってもフェデラーファンです。(なんだそら)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年10月31日

石川遼 VS 錦織圭

テーマ:スポーツ

先日、我社のオッサン(失礼)共とスポーツ談義に花が咲いた。


話題は石川遼  VS 錦織圭

今をときめく「期待の星」達である。


「でも石川遼より、錦織の方が顔は良いですよね」

と言うと、オッサン達から一斉に「石川 遼の方が良いだろう!!」と反対の声が。(大汗)

余りに反対されるので、

「……もしかして、私、石川遼の顔を誰か別の人と間違えてます?」と不安になった。

なにしろ、人の顔を覚えるのは超苦手である。


早速ネットで検索してみた所、「やっぱり石川遼ってコレ(?)じゃん!?」な結果であった。


うーむ…男女差か?

よくある、あのパターンですか?


男性のいう「アイツは二枚目」と女性のいう「彼女は可愛い」は異性から見ると当てにならん!という…。(汗)



ちなみにジョーは(その場にジョーもいた)、錦織の事を

「”びっくりあんちゃん”みたいな顔じゃないか?アレは?」と言っていた。(大汗)


……”びっくりあんちゃん”って一体、ナニ……?(ーー;)



さあ、あなたはどっちだっ!!(って聞かれても困りますよねぇ。^_^;つーか、どっちも私の子供世代だっつーの。大汗)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008年10月28日

フィギュアスケート アメリカ大会

テーマ:スポーツ

シーズン最初の大会だったので楽しみにしておりました。


中野おめでとう!

フリーのジゼルは本当に良かった。

中野があそこまで出来るとは。


続いて安藤も頑張った。

中野のジゼルが余りに良かったので、同じ曲を選んだ安藤に圧倒的不利だと思いました。

安藤に其処まで表現力があるとは思えないし。

でも、アレはアレで良かったと思います。

3位だったのは惜しかったけど、去年のズタボロ状態からよく立ち直ったよ、安藤。


キム・ヨナは別格ですな。(大汗)

なんだアレは…。

凄すぎる。

もはや、真央ちゃんしか対抗できないのか?

加点云々は全くわかりませんが、キム・ヨナはスゴイと思うぞ、本当。




ところで、昨日の女子フリー。

アメリカなので当然時差。

ちょこちょこネットのスポーツニュースをチェックしていた私ですが(汗)、


「優勝は金!」という見出しが目に入りました。

優勝は金(きんイコールゴールド)って、そら当たり前っしょー。


…とずーっと思っていた奴でした。(汗)



(はい、解説するまでも無いですが、正しくは優勝は「キム(ヨナ)」でした。<m(__)m>)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008年09月09日

全米オープンテニス 祝王者復活!!

テーマ:スポーツ

おめでとー!!

王者復活ー!!

やっぱり、フェデラーは憎たらしいぐらい強くないとダメっすねー。


でも、頑張って6時に起きて、8時には終了しそうなのでギリギリまで頑張ったのに、最後の最後でブレイクバックされて、優勝シーンは逃しました。(>_<)


フェデラーの涙(ぐんでいたらしい。)、見たかった。(←変態)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年08月29日

全米オープンテニス

テーマ:スポーツ

今年最後のグランドスラムだす。


気付けば愛するフェデ(ラー)が、ランキング2位へと転落。(>_<)

全豪・全仏・全英と泣いた1年でした。


うぅぅぅ~

全米は頑張ってくれよぉぉ~。


でも1回戦のウェアがカーキのTシャツで可愛かった。

キャップも被っていた。(多分 ダイジェストでチラリと見ただけなので確かではない。)


去年のナイトセッションのブラックフェデも超格好良かった。



ところで錦織(おおっ!!ニシコリ一発変換でした。(゜o゜))3回戦進出おめでとー!!

俄然、面白くなってきた男子テニス。

(でもフェデが苦しんで苦しんで苦しんで(←ちょっと変態入ってます(T_T))、でも「王者」じゃないと面白く無い。)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年06月09日

(T_T)

テーマ:スポーツ

ふぇでらーまけた(T▽T;)



(全仏参照)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。