2010年02月03日

2010手帳カバー

テーマ:文具(その他)


manu

文庫手帳のカバーはこのカバー。

「どうも…Brelio…のカバーらしい…」カバーです。(汗)

色々とサイト探してみたんですが、見つからなかったんですよねぇ。(大汗)


本来、文庫手帳は安野さんの表紙絵が素敵なので、カバーいらずなんですが、まあ使っていると飽きるし…ごにょごにょ。(^_^;)

というよりは、やはりペンホルダーが欲しいし、名刺や付箋等、細々した物を収納するスペースも欲しいのでカバーが欲しかったという事もあります。

(単なるカバーバカという事も大アリです。)


manu
中はこんな感じ。

左真ん中の下に「Brelio」と刻印があります。(…多分…Brelisとか書いてあってもイマイチ判別不可能なんで…(^_^;))

このカバーを気に入ったのは、やたらポケットが多い事。

左側ベロ?右側名刺サイズのポケット一つにペンホルダー。

そして、左端、グレーの何かが見えているかと思いますが、ここにA6サイズのポケットがあって、アドレス帳を入れてるんですね。
manu

こんな感じ。

今回、このカバーを購入したのは、このポケットの存在が大きい。

A6サイズでこの収納力は使えます。(^_^;)
manu

で、文庫手帳や付箋、名刺、アドレス帳を全てセットするとこんな感じ。

ペンはトンボ・デザインコレクション ZOOM414 を使ってます。

更に、この革の質感、現在使用中のペンケースとも合ってましてお気に入りなのでした。(^.^)

で前回アップのこの画像を再度掲載。(^_^;)

黒で揃えて格好良い~(自己満足)


manu





AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

todotodoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

7 ■お返事遅くなりました

●panda_77さん

先ほどそちらのサイトにお邪魔してきました。
ほんとですねぇ。
同じカバーだ。(^.^)

このカバー、私は「とうじ」で購入しました。
左のポケットに情報カードって良さそうです。(^.^)
一度使ってみたかったんですが、私もやってみようかな。

6 ■こんにちは

manuさん、これ私と一緒ですぅ。
私は赤ですが、今年のクオバディスタイムアンドライフ用に買いました。
革の柔らかさに一目惚れでした。
manuさんがアドレス帳いれてる所に私は情報カード入れてます。
ポケットが多いから重宝しています。

5 ■閣下

おはようございます<m(__)m>

リンク有難うございます。
でも、違う…ような気が…。
まず革の質感が微妙に違う気がするんですよ。

で、ですね。
私のカバーの方が、右側挿し込み口がちょっと浅くて、更に内ポケットが下方向に付いているんですよね。
(黄色い物が挟んでありますが、あれが挿し込み口の縁なんですよ。)

私もリンク先を最初見た時、コレだーっ!と思ったんですが。
で、値段がですねぇ。
うろ覚えなんですが、もうちょっと安かった気が。(汗

うーむ、やはりBreli”s”?(大汗)筆記体なので、oと区別がつきにくい。

でも、ブレイリオというと、コードバンってイメージがありますが、色々あるんですねぇ。
因みにリンク先のものだと、ロディアが差し込めるのも良いですね。(^.^)

4 ■カバーノ男爵

によれば、こちらの品ではなかろうかと。
http://item.rakuten.co.jp/nagasawa/brelio-cobijkt-4407/
サイドポケットにノートの表紙を差し込んで、右開きに使えますねぇ。このタイプ、私の好物です~(^-^)

3 ■おはようございます。

●アルマーニさん

Holikenは嫌ですねぇ。(^_^;)

左端の件ですが、縫ってないというよりは、内側左端5mmくらいを下げて、もう1枚ポケットを付けているという感じですね。
きちんと奥まで深いのでA6サイズの薄いメモ帳なら充分入ります。
ちなみに私が入れてるアドレス帳は、A6より一回り小さいみたいです。(汗)

●ヨナキウサギさん
私は毎回革物を買う度に、黒か茶で凄く悩むんですよ。
筆記具だったら黒とシルバーとか(^_^;)。
悩んで悩んで、茶にしたら黒が欲しくなるし、シルバーにしたら黒が欲しくなるし…。
結構、気分で変えたい方なんで2つ買ってた方が良いかも…と真面目に考えたり。(汗)

使い易い鞄
これは永遠のテーマですよね。
私の希望としては
「一見A5サイズ程度に見えるけど、B5が入ってしまい、かなりな厚みも大丈夫だけどゴツくなく見えて、羽のように軽い鞄」
そんな鞄が理想です。
↑そんな魔法の鞄あるかい!?と自分で突っ込んでおきます。(T_T)

2 ■かっこいい!

黒揃えは、かっこいいですね、ちょっと憧れ。
私の場合、好みとして革製品は焦げ茶が好きなのと、特に冬場の鞄がナイロン製の黒いものが多かったりするので、中身は茶色と芥子色で揃えることにしています。
金具やケータイはシルバーで。
それにしても、使い易い鞄、ないかなぁ。
ポーターとかだと「ビジネスマン」になったような気がするし…。
私は鞄ボヘミアンです。

1 ■Brelis…

黒革の手帳カバーとペンケース、漢な風景ですね(笑)
Brelis・・・笑わせていただきました。
今手元にある万年筆もPelikanじゃなくてHolikenかもしれないのでよく見ておきますわ。
ところでこのBrelisのカバー、手帳の端が縫ってなくてポケットになってる、ということですか?

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。