2010年02月25日

祝「決戦は金曜日」

テーマ:スポーツ

真央ちゃん、やったー!!(^.^)

演技終了後の君の笑顔だけで、もう満足だよ。

久しぶりにあんな笑顔を見て、そして、氷の上でぴょんぴょん飛び跳ねてる姿を見て、とっても幸せな気分になりました。

もう勝敗なんてどうでも良い。

君が満足いく演技が出来たなら、それで充分です。


…と心底思わせるマオは偉大だ…(汗)

しかも、まだショートプログラムなのに…。(大汗)


キム・ヨナが「国民の妹」ならマオちゃんは「国民の娘」です。

遅まきながら、『母性本能』が噴水の如く湧き出てきました。(^_^;)

「俄かマオママ」が日本中に生まれたに違いない。(嫌だろうなぁ…本人(^_^;))


それにしても、真央ちゃんとキム・ヨナは運命のライバルなのねー。

ショートプログラムに引き続き、フリーでも二人連続。そして、順番が入れ替わり。

なんというドラマティーック!ファンタスティーック!!(?)ロマンティーック!!!(??)


今回、真央ちゃんはくじ運がとても良い気がします。

ショートプログラムは、真央ちゃんが先。

これが後であれば、真央ちゃんのプレッシャーも更に大きかったと思う。

(真央ちゃん演技終了後のキム・ヨナの不敵な笑顔は何だったんだろう?バッチリアップで映ってましたが汗)

自分の前に78点台とか出された日には、真央ちゃんだって堪んなかっただろう。


逆に、キム・ヨナは演技前に真央ちゃんの点数を教えて貰ったと言っていたので、これならイケる!と思ったかもしれませんが…。

それにしても、ノーミスで圧巻の演技を終えたキム・ヨナは本当にスゴイ。


で、明日フリーですが、今度は真央ちゃんが後。

これも逆に良かったかもしれない…と思うのです。

真央ちゃんは、ショートで自信がついてるし、自分の演技をする事で得る満足感を味わってしまったから。

キム・ヨナがどんな演技をしようと大丈夫…のような気がする。(^_^;)


対するキム・ヨナは後ですべる真央ちゃんは不気味だと思っている筈。

ひょっとするとひょっとしたりして…等と勝敗は関係無いとか思っていたくせに、都合良く考えるイチファンです。

でも、とにかく真央ちゃんのあの笑顔をもう一度見せて欲しい。

また、氷上で小躍りしてくれ!真央!


そして鈴木!

何処まで挽回できるか!

ウェストサイドでカナダの度肝を抜いてやってくれ!!

頑張れ、鈴木!(実は今回一番応援していた)


ロシェットも頑張れ!

勿論安藤もだ!

皆、悔いのないように頑張って欲しいなぁ。


……ある母の願いでした……(大汗)




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010年02月22日

祝高橋銅メダル!!

テーマ:スポーツ

よくやった、高橋!

上出来だ。


ところで(おざなり~(^_^;))、プルシェンコの銀(ーー;)

うむむむむ~。


職場でもプルシェンコの演技を見た人達の感想は

「表現力がない」

「ジャンプの軸が曲がってる」

「ステップ苦手なの?」


どれもこれも、あの絶対王者プルシェンコへの言葉とは思えない感想ばかり。

君らはトリノのあの演技を見ていないのかね。

とかくジャンプに注目されがちだが、プルシェンコは表現力だってステップだって素晴らしい。

そう、某掲示板では「キ×ガイステップ」と呼ばれた(汗)程の激しくかつ細かいステップ。

表現力だって生のバイオリンに合わせて、しっとりと踊ってしまっちゃたりする程に素晴らしかった。


そのプルシェンコが!!?

とまあ、夜になってプルシェンコの演技を見て「なるほど」と納得してしまった訳ですが…。

確かにアレはプルシェンコ最悪の演技だったかも。


しかしだね。

前日の会見でプルシェンコはこう言ったのだよ。

「4回転を飛んで優勝しなければ男子シングルに未来はない」

過去2年間、世界選手権の優勝者は4回転を飛ばずに金メダルに輝いた。

それを危惧してのこの台詞。

男だ、男だよ、プルシェンコ。

流石に王者だ。


まあなんだ。

実は私もジャンプだけの演技は余り好きではない。(汗)

しかしだねー。

フィギュアはスポーツなのだよ。

ジャンプが嫌いでダンスが好きなら、アイスダンスでもすれば良いだけの話だ。(素人意見です。)


そして、何よりだ。

私はかつての伊藤みどりのジャンプは忘れられない。

彼女は表現力や優美さ、という点ではそれ程では無かったと思う(素人目ですが…)。

でも、あのジャンプは並居る優雅な女子選手を押しのけて、燦然と輝くものがあると思う。

トリプルアクセルの成功率では真央ちゃんの方がスゴイけど、アクセル以外も含めて伊藤みどりのジャンプの方がスゴイと思う。(あくまで素人目ですが…)


ましてや男子シングルだ。

ジャンプが退化してどうする。

因みに4回転競争?のレベルが一番高かったのは、ソルトレイクではないでしょうか?

プルシェンコVSヤグディン

あの至上の闘いは、4回転を飛びつつ、尚且つ演技力等全てが最高峰の闘いだった気がする。(素人目ですが)

男子シングル選手諸君、あの戦いを思い出せ!!

http://www.youtube.com/watch?v=8UFHvSWmY0c

http://www.youtube.com/watch?v=BfTvPYACA_c


↑ソルトレイクシティ


http://www.youtube.com/watch?v=YD9ySNxG9Hw

トリノ

http://www.youtube.com/watch?v=O9B4CBcFlYw&feature=related

エキシビション


うーむソルトレイクのプルが余りに可愛らしいので思わず噴いたぞ。(ーー;)

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2010年02月15日

祝オリンピック開幕

テーマ:スポーツ

おおっ!!

久々のスポーツネタだ。(汗)

相変わらずテニス好きだし、フェデラー好きだし、フィギュアも好きですが…ついついご無沙汰。

でも折角のオリンピックなので、ちょっとずつでも更新していこうかと思ってます。


ってな訳でオリンピックネタその1


上村残念(>_<)

しかし本日の各新聞の見出しが「ナンデコンナニイチダン………」ばかりだったのはちょっと…。

いや、私もあの言葉には本当に泣けたんですけどね。

1ステップ1ステップ上がっていく事は本当に大変なんですが、彼女の場合、それが皮肉のようで…。

今年の流行語大賞とかになっちゃったらちょっと可哀相。(いや…冗談じゃなく…)


でも、今後どういう道を取るかはゆっくり考えて貰うとして、とにかくお疲れ様。

愛子、格好良かったぜ!(←何故「ぜ」?)


補足ですが、毎回毎回オリンピックの度に思いますが、並居る外国人選手の中で上村が一番綺麗なんだよなー。


その2


聖子国母!

いやぁ~見出しで、橋本聖子は「国の母」のようだ!という意味で使われていると思ったアホは私だけでは無い筈だ。(私だけだろうなぁ…(^_^;))


はいはい、ご存知、国母の制服問題!

高校生か…?(大汗)

そもそもバンクーバー入りする時に、キッチリ、スーツを着こんでなきゃいけない…っていうのもちょっと。

いいじゃねーか!

大体、長時間のフライトでスーツ着せる事自体、どうかと思う。

一張羅の服着てハワイに新婚旅行に行く昭和の人達か?


…とまあ思った訳ですが、その後の会見はアホでしたなぁ。

21歳なんだから、TPOに合わせた振る舞いはして当然。

自分のポリシーを不貞腐れた態度ではなく、きっちりと主張できてこそ大人。

意味はあのままでも良いけど、あのダラけた態度はマイナスイメージがあって当然。

その後の聖子さんに連れられた会見でも、アホ丸出し。

教師に怒られて漸く反省みたいなショボくれた態度はどうかと。

プライドあっての行動であれば、何も言う事はなし。

それが良いかどうかは、迷惑を掛けるとか、もっというなら犯罪に繋がる話でなければ、他人がどうこういう事ではない。

でも、それでマイナスイメージをもたれたなら、その責任は本人にキッチリ返ってくる。

それを覚悟して、それでも自分のポリシーを貫くなら良いんじゃないの?


それに比べて聖子団長、格好良かったですなぁ。

出場辞退も有り得た訳なんで、そこを庇った聖子団長は正に「母」ですわ。(^_^;)


五輪、でも、たかが五輪な奴がいても当然。

五輪出場者全員が「お国のために」も気持ち悪いっすよ。

国母みたいな奴がいて当然。


でも上村や聖子さんみたいな女性の方が格好良く見えてしまうなぁ。

頑張れ、男性諸君(^_^;)



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年02月03日

2010手帳カバー

テーマ:文具(その他)


manu

文庫手帳のカバーはこのカバー。

「どうも…Brelio…のカバーらしい…」カバーです。(汗)

色々とサイト探してみたんですが、見つからなかったんですよねぇ。(大汗)


本来、文庫手帳は安野さんの表紙絵が素敵なので、カバーいらずなんですが、まあ使っていると飽きるし…ごにょごにょ。(^_^;)

というよりは、やはりペンホルダーが欲しいし、名刺や付箋等、細々した物を収納するスペースも欲しいのでカバーが欲しかったという事もあります。

(単なるカバーバカという事も大アリです。)


manu
中はこんな感じ。

左真ん中の下に「Brelio」と刻印があります。(…多分…Brelisとか書いてあってもイマイチ判別不可能なんで…(^_^;))

このカバーを気に入ったのは、やたらポケットが多い事。

左側ベロ?右側名刺サイズのポケット一つにペンホルダー。

そして、左端、グレーの何かが見えているかと思いますが、ここにA6サイズのポケットがあって、アドレス帳を入れてるんですね。
manu

こんな感じ。

今回、このカバーを購入したのは、このポケットの存在が大きい。

A6サイズでこの収納力は使えます。(^_^;)
manu

で、文庫手帳や付箋、名刺、アドレス帳を全てセットするとこんな感じ。

ペンはトンボ・デザインコレクション ZOOM414 を使ってます。

更に、この革の質感、現在使用中のペンケースとも合ってましてお気に入りなのでした。(^.^)

で前回アップのこの画像を再度掲載。(^_^;)

黒で揃えて格好良い~(自己満足)


manu





いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。