1 | 2 次ページ >> ▼ /
2007年05月27日

違世代交流

テーマ:音楽

先日某カフェで貧乏ゆすりしました。^_^;


いやいや、掛かっていたBGMが余りに良くてノリノリだった訳っす。

それはコレだっ!!

SOTTE BOSSE
innocent view

リンク先を見て頂ければわかりますが、懐かしい曲が目白押しだぁ~っ!

しかもボーカルの女の子の声がけだるくて良い~っ!

(休日出勤でノリが変。仕事しろよ)


で、検索かけてみました。

あっさり引っ掛かってくれたんですが、読み方がわからない。

で、会社の女の子(23歳)に聞いてみました。

「ねーねー知ってる?こういうの?」

「あー知ってますよ!カフェとかで流れてて私も気になってたんですよ!」

そんなこんなで意気投合。

2枚CDが出てまして↓、1枚ずつ購入する事に相成りました。

SOTTE BOSSE
Essence of life

世代を超えた瞬間であった。(ガッツポーズッ!!)




裏話:

23歳 仮名Aちゃん 「わーhelloだぁ~。私が初めて買ったCDが

               ”hello”だったんですぅ~」

39際 manu 「……………」


     ちなみに私が買った初「レコード」は

     「カルピス名作劇場”アルプスの少女ハイジ”」

     主題歌ドーナツ盤であった。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年05月27日

パソコンが

テーマ:ブログ

壊れました。(T_T)

そんな訳で、コメントのお返事及び更新自体が遅くなると思います。

(会社のパソコンを使うので…。)


まずはお知らせまで…。(T_T)

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2007年05月24日

undose(ウントエーゼ)2

テーマ:ブログ

以前アップしたundose。

 

その後のお知らせが「ほぼ日刊イトイ新聞 」に掲載されていました。

土・日のみの営業でショップ開店だそうです。(^.^)


実は、当ブログの検索ワードに、undose又はウントエーゼが常連さんであがっています。

(ちなみに首位独走は「無印水筒」です。)

私自身、undoseさんのデザインが好きだった事もあって、しばしば「ほぼ日サイト」をチェックしておりました。

(その割には気付くのが遅いですが…^_^;)


なので、ショップが出来た事は嬉しいのですが、地方の悲しさ。

当分、手に入れるのは無理のようですねぇ。

undoseさんの物は、やっぱり実物を見てデザインを見て選びたい気がしますし…。

(そもそもネット販売はされていないようですが)

あーでもブックカバー良いなぁ。


鞄もやっぱり欲しいですねぇ。


追記:undoseさん、ぺ…ペンケースも作ってくれないかなぁ…。^_^;

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007年05月23日

○ラ○ラーズファンの方いらっしゃーい。

テーマ:文具(ノート)
先日、久々にトラベラーズノートのサイトを覗いたら、こんなんありました。

トラベラーズポストカードキャンペーンとな?

詳細はリンク先をどうぞ。m(__)m
が、賞品、これには、ちと惹かれますな。
パスポートカバー。
これって、某ノートのカバーにピッタリかもかも…?
厚みが邪魔なら、CAHIERなんかにはもっとピッタリかもかも…?

「ハンズ辺りで革買ってこーい!!」もんなコースターも中々良い味を出しているかもかも…?


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007年05月23日

ちょっと前ですが…

テーマ:ブログ
「日経WOMAN」2006年11月号で”人生を変える、心を支える本124冊”という特集がありました。

ところで今年の私の目標に「読書する」とエライ漠然な目標があります。
どんなジャンルとか、月に何冊とか、読書してどうするとか、全く細かい事は考えておらず、ただ「読書する」のみ、ほぼ日1月1日にデッカク書いてあります。(大汗)

うーん、シンプル。
やっぱり目標はこうでなくっちゃね。(^。^)

…………チガウ…………。
でも他にもラジオ英会話するだの、1日1枚スケッチだの書いてありましたが、最高1ヶ月半で終わった中(スケッチは初日からコケたようだ。)で、「読書する」だけは今の所続いております。
しかも自分としては、生まれて初めてこんなハイペースで読んでるのでは?等と思ったりする程、読んでいたりして…。
ななななんと1ヶ月4冊ペースです。
って事は週に1冊は読んでるって事ですよ。(くどい)


で「日経WOMAN」。^_^;
読者に聞いたアンケートでのある項目。
Q「1ヶ月に何冊読むの?」
A「平均5.6冊」

どっひゃー!!
マジですか?
世の中のOLさんは、皆凄いです。
日経WOMANの読者というと、仕事頑張ってます!という方が多いとは思うんですけど、それにしても皆さん読書家ですよね。

私、ほとんど毎日本を読んでますけど、好きな本って何度でも読める奴なんですよね。
だから読書好きですが、新しい本じゃなくても問題ない。
本代・置き場所なんかにも困るので(だから文庫しか買わない)、そうそう本を買ってこないしなぁ。
図書館で借りるという技?があってこその今のペースなんですけどね。

しかし平均5.6冊。
私の周囲で本好きな人も、其処まで読んでいる人いるかなぁ。
でもブロガーさん達の中には、そのくらい読んでる方もいるような気が…。
っていうか、皆さん、そのくらい読んでるような…。(汗)
本当に凄いですねぇ。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007年05月20日

リヴァイアサン号殺人事件

テーマ:
ボリス・アクーニン, 沼野 恭子
リヴァイアサン号殺人事件

先日、BS週刊ブックレビュー でのゲストは桜庭一樹さんであった。
(3月11日の放送分ですが、当日は確か緊急ニュースで放送されませんでした。)
たまたま、桜庭さんの「赤朽葉家の伝説」を 読んだばかりだったので、楽しみにしていました。
当日の司会は、長田渚さんと中江有里さんだったのですが、意外にサラリと流されてしまったので、……(T_T)な気分ではあった。
割と質問が浅かったというか何というか…。
その本自体にツッコンで欲しかったんですが、桜庭さん自身の質問へと流れてしまったというか…。
まあ中身薄いっちゃ薄いしねー。
意味なんかも無いしねー。
私は凄く良いと思ったんだけどねー。

実は書評やゲスト出演者の本を事前に読んでいた事は初めてでした。
それで、ちょっと期待しすぎたかな?等と思い直し、次なる機会を待っておりました。
機会ってのは、「放映前に本を読む」って事ですな。

で今回挑戦したのが上記画像の本。
「リヴァイアサン号殺人事件」。
推薦者の香山ニ三郎氏は別の番組でもよく見ているし、何より3冊の中では一番とっつき易そうだった。
ミステリだしね。

で昨日借りてきて読んだのですが、1日で読み終える程面白かった。
荒筋もトリックも特に新しい訳ではなかったのですが、とにかく読ませる。
エンターテイメントですな。
(訳者後書きで、「エンターテイメントか?純文学か?」等と書いてありましたけどね。)
中々に皮肉も効いてて面白いっすよ、これが。
シリーズで出ているらしいので、是非他も読みたいと思いました。
作者はロシア人で日本文学研究者。(アクーニンというペンネームは、日本語「悪人」からきているそうな。)
19世紀末の豪華客船が舞台なんですが、日本人も主要人物として出て来たりして面白い。
作者がロシア人のせいか、日本人だけではなくて、イギリス・フランス人達も、離れた目線から見ていて可笑しいんだよね。
各国代表のような発言をしたりして、ちょっと誇張されている人物象になっている。
そんなこんなで大満足だったんですが…。

さて放送。
酷評(T_T)。

酷評だったのは、書評ゲスト3人の内、香山氏以外の2人なんですけどね。
お二人共ミステリは大人になって読んだ事が無い、という方達だったのが敗因か?
やっぱミステリを普段読まない人って、「大どんでん返し」を期待してしまうのかも…。
お二人の発言から拾うと
 「途中犯人かと疑われた人がいたが、本が半分(厚さのね)程残っていたので違うとわかってしまった」とか、
 「これを文章として読まなければいけない事がわからない。映像の方が面白そう」
だの、もうそりゃ散々さ。(T_T)
登場人物の日本人が「日本人には見えなかった」とか…ね。
それを言うと他の国の人間も結構誇張されていたと思うんだけどなー。

流石に司会者のお二人、児玉清サマ^_^;と中江有里さんは、面白かったと言ってましたけどね。

今回の教訓

 「薀蓄?番組は知らないからこそ面白い。」

  知ってるとゲストの言葉に妙に反感もったりしちゃうんだよねー。
  イライラしたり、違うんだよ、そうじゃないんだよ、
  えーい!!私を出演させろ!
  児玉清に会わせろ~!!(←児玉清好き)

  とか思っちゃうからねー。

あ、酷評ゲストのお二人の推薦する本2冊。
これが書評を聞いてみると、結構面白そうだったので今度挑戦してみる気ではいる。(汗)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年05月18日

Yonda CLUB

テーマ:ブログ
本日、新潮文庫1冊購入。
早速めくっていたら、パラリと落ちてきたチラシ。

Yonda?CLUB。

オレンジ色のバックに相変わらずのYondaが映える。
文庫表紙の応募券を集めたら枚数により商品が選べるしくみ。

………可愛いじゃねーか………。(大汗)

まず目に入ったのがYonda?ヒーリングCDのジャケット。
続いてYonda?マグカップ&フリップブック。
オレンジのマグ可愛いなぁ。

そしてブックカバーに絵本。
だからメチャメチャ可愛いじゃねーかっつーの!!

で文豪リストウォッチ。

……夏目君……が欲しい。(何故か小声。)

最後にYonda?リストウォッチ。
マズイ。
これマジで欲しい。

ちなみにリストウォッチは応募券50枚。
つまり50冊、新潮文庫を買えと?(汗)

1冊600円として(もっと高いっすか?)30000円相当…。
シーン。
5000円ぐらいで市販してくれ。


しかしYonda?リストウォッチ、40歳がつけてたら恥ずかしい?
(本日職場で、もう40なんだから少し落ち付け!と諭されたようだ。)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年05月17日

ただいま

テーマ:ブログ
仕事中~♪



というのは大嘘ですが(汗)、こんな感じで仕事してます。

…というのも大嘘で(汗)、実際は書類山積み投げ散らかし丸めまくり破りまくり(←ストレス発散か?)状態です。
↑写真は、4月の繁忙期大詰め残業中、あーもうこんな状態イヤ~っ!と周辺を片付けまくって撮った画像です。(そんな暇があるなら早く帰れと自己ツッコミしつつ)
仕事中の癒しグッズですな。(でも机のグリーンのマットがイヤダ)

1.ロディア№16(ちなみに2年以上使っているのに、まだ1冊目だよ。(ーー;))
2.ほぼ日手帳
3.無印電卓
4.携帯
5.スタバマグカップ
6.Muli8
7.イートンペンシル(黒)
8.Helvetica多機能ペン
9.フランフラン多機能ペン
10.LAMY2000 4色BP

…おまえは一体何本多機能ペンを使っているんだ、という声が聞こえる。(大汗)
だって好きなんだもーん。m(__)m
ロディア№16はともかくとして(汗)、他は結構仕事で活躍してます。
     ↑会議専用。(会議出席はほとんど無しなので中々減らない。)

何と言ってもマグカップ。(チガウ)
あたしゃ、飲み物無しでは仕事はできないね。^_^;

まあ、マグ・電卓・携帯の黒トリオは見てて物凄く癒されてます。

ところで先日友人に言われましたが、個人の携帯を仕事中にデスク上に置くなんて非常識との事。
え?マジですか?(大汗)
うちの会社、皆机に置いてます。
流石に私用では使いませんが(上司は別だけど)…。
私用のメールはパソコンから送ります。(チガウ)
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年05月12日

小ネタ2

テーマ:ブログ
「日経デザイン」の 記事より。

「デザインマーケティング」というコーナーがあります。
世代×性別×年収にターゲットを絞ってアンケートを取り分析するというコーナー。
今回は40~44歳×働く女性×個人年収400万以上。

男女雇用機会均等法の第一期生という事らしい。
その中の「好きな女性は?」というアンケート。

黒木 瞳
篠原 涼子

の二人があげられていた。
日経デザイン曰く
「憧れは黒木瞳だが、篠原涼子(世代)に戻りたい」(のであろう)との事。

…いや…それはあんまりな分析っす。^_^;
    ↑でもウケたけど。


ギリギリ下だけど、ほぼ同世代な私。
他の項目も共通事項が多くて面白かったです。
好きなブランドとかね。(笑)
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年05月12日

小ネタ

テーマ:ブログ
本日久々に飲みに行く。
本当に久々だったので(1ヶ月半ぶり)、ビール小ジョッキ2杯半でヘベレケっす。^_^;

そんな中で爆笑した話を一つ。
話題は何故か「面接」。
友人Aの苦い思い出。

集団面接でのヒトコマ。
6人中6番目に質問をしなければならなくなり、質問の無くなった友人。
焦った余り
「組合はありますか?」

(爆笑)
案の定、面接には落ちたそうな。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。