1 | 2 次ページ >> ▼ /
2007年04月29日

無印ティーバッグ

テーマ:食べ物
職場での朝の必需品はティーバッグだ。
基本、茶が好きっす。
ここ最近ティーバッグが切れていたので、白湯飲んでました。(T_T)
まあ余りに飲み過ぎると胃が痛くなるので、朝の一杯以外は白湯なんですけど。
(職場は乾燥しているので飲み物は必需品。)



でこの間無印に行った時に見かけたティーバッグを買ってきました。
ダージリンとほうじ茶です。
他にもフレーバーティーとか中国茶とか色々あるんですね。
何種類か用意しておくのも良いかなぁ。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年04月29日

高齢化社会2

テーマ:道具
高齢化社会の現在必要な物が…。
…というか入院生活に欠かせない物とは?

↓コレです。



そう、スプーンとフォークのセット。(大汗)
これに箸まで入れる場所があれば、もう完璧~。

無印の子供用スプーン&フォークセット です。
いや…だから…私が子供だったら、この素っ気無さは悲し過ぎる。(T_T)


自分若しくは家族が入院された事がある方はご存じだと思いますが、入院時には自分の箸・フォーク・スプーンは必需品ですな。
でも箸のセットは大人用でもあるんですけど、フォーク・スプーンのセットは中々ない。
以前祖母が入院していた時もキャラクターのついた妙に可愛らしい物しか無くて不満に思ってたんですけどね。
今回入院したのは父だったので、キャラクター物はあんまりだろう…と思い出したのが無印のこのセットでした。(以前見かけた。)
うちの父の場合、年齢のせいもあり、大人用のものは、ちと手に余る所があったため、このサイズでも良かったんですけどね。
でも幾らシンプルな無印物でも、成人男性がこのセットを使うのはちょっと気の毒かも…。(汗)

やっぱりねー。
これだけ高齢化社会が進めば、入院する機会も多くなる訳で…。
もっと大人用の物を展開してくれると嬉しいですよね。

「隣の患者と地味に差をつける。大人のカトラリーセット」とか…(汗)
「入院中も気分は高級料亭。本漆蒔絵フォーク&スプーンセット」とか…。(大汗)
「病人食でも気分はウキウキ。遊び心いっぱいのA××ssi(m(__)m)からの贈り物、箸・フォーク・スプーンの3点セット」とか…。(滝汗)

ま、他にも色々とねー。
洗濯物入れる袋とか、欲しい物は一杯あるんですが、他のものでも代用できるからね。
やっぱフォーク&スプーン&箸の3点セット大人用でしょう。
これは絶対必要。^_^;
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年04月28日

GWです

テーマ:
今年の4月は本当にきつかった。
呪われているのでは?と思う程きつかった。
そんな私がGWになったら…と思って楽しみにしていたのが読書である。(大汗)

3月4月は忙しかったので新しい本には手をつけずに、積読状態の本を読もうと決めていた。
(図書館で借りると返却日に追われる?ので)
が、何故積読になってしまっていたのかなぁ~この本達は…という奴等。
結構難しい本ばかりだったのである。(内容的に…^_^;)
疲れて帰って来て、寝る前にそんな本を読むとどうなるか…。
即行寝ます。(T_T)
ああっ、もっと軽目の本が読みたい。
そんな欲求を抱えつつ、漸くGWが終わったと思ったらプライベートでも結構忙しくて暇無し。
…呪われてる…マジで。^_^;
が、思う存分遊ぶのは無理そうでも、本を読む位は出来るだろう…と借りてきました計7冊。^_^;



GW中に読破してやるぜ!!(無謀)


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007年04月28日

趣味の文具箱vol.7

テーマ:


趣味の文具箱 vol.7―文房具を愛し、人生を楽しむ本。 (7)

購入~(^。^)
今までの中で私は一番楽しめました。
今回は、色々な方々の実際に愛用されている万年筆とノートを紹介。
カタログ的なものより、こういう愛用の品々を見る方が万年筆を欲しくなるのは不思議ですねぇ。
ノート手帳の中身が大好きな方々いらっしゃ~いです。(^。^)

最近、使用頻度の高い筆記具は油性BPだったんです。
いや前から好きだったんですけど、「ほぼ日」に書くにはゲルインクや万年筆より油性BPの方が乾きを待つ必要が無かったもんで。
で何故か私、油性BPの方が自分的に上手く字を書ける気がするんですね。
という訳で油性BPばっかり3本持ち歩いておりました。(極端)
(ちなみにラミー2000 4色BPと多機能ペン2本でした。油性BP芯計8本…ダブり色あり…。)

だったんですけどねー。
今回、vol.7を見て万年筆やっぱ良いなぁ…と。
使い込んだ渋~い万年筆は素敵ですね。
1930年代の赤軸モンブランなるものがありまして、ほぉ~っ(←溜息もの)なんですよ。

他にも色々と溜息ばっかりついて見てましたが、ちょ~っと気になったのが仙台大橋堂の本漆蒔絵の三越万年筆祭り限定もの。
蜻蛉の柄が軸に描いてあるんですねー。
良いなァ~アレ。


アルマーニさん にTB&リンクさせて頂きました。m(__)m
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年04月26日

高齢化社会

テーマ:ブログ

(珍しく)ちょっと真面目な話。


父が先日緊急入院した。

父も母も高齢者です。(75歳)

体力的な話もあるので、病院には私か兄が必ず付き添うようにした。


その時に気付いた事。

医者も看護士も、父の配偶者である母には話をしない。

全て私か兄の顔を見て話をする。


一番驚いたのは、入院等手続きについて電話で遣り取りをした時。

後で私から電話する事になっていたのだが、看護士から自宅に電話が入った。

私は職場だったので、当然ながら母が対応する。

母は看護士の用件も知っていたので、内容を聞こうとしたが教えてくれなかったという。

(「電話すると言っていたので、後で掛かってくるでしょうから良いですよ」との事)


母は体力的にどうかと思うが、頭はしっかりしている。(大汗)

入院手続きの伝言くらいは出来る。

それでもダメなのか?

そりゃ、あなた方、失礼っつーもんではないですかい?


…と思う一方で、仕事という観念で考えると二度手間の可能性もあるので、決して看護士を責められない気はする。


でもね、直で話をする時ぐらいは配偶者である母を見るのが礼儀ではないでしょうか?

こんな事で高齢化社会を乗り切っていけるのか!?日本人よ!

老人にも責任感を持たせてこそ、自立心も沸くってもんさ。

そういう以前に、老人とは自分達よりずーっと年上な方なんです。

敬意を持たなきゃダメでしょー。


ちなみに私は「お年寄り扱い」が嫌いです。

体力的にどうこうは勿論気を使うべきですが、見ず知らずの年下の人間が「タメ口(というより、子供扱い)」しているのを見るとムカツキます。

(おばあちゃん、○○だよねー、とか○○しなよ、とかそういう口調っすな。テレビのタレントなんかもそうですが)

その人はあんたより、すっげーすっげー^_^;年上なんだよ!失礼だろーっ!!と思います。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007年04月23日

HAPPY DAY

テーマ:ブログ
先日、後輩の結婚式に出席。

その披露宴だが、エンターテイメントであった。(大汗及び爆笑及び幸せ気分のお裾貰い←注:分けたのではなく貰ったので…汗)
実は後輩である花嫁は、趣味がゴスペル。
そんな訳でゴスペルの仲間達の歌声が響く披露宴だったのだ。
(ついでに花嫁・花婿共に歌い踊っていた。^_^;)

幸せ気分のまま、私は都合により2次会は欠席。
翌日2次会に出席していた後輩達から話を聞く。
何しろ、2次会は更にエンターテイメント度がパワーアップしていると本人から聞いていたので、興味津々。

まずは後輩A情報(推定30才女性)

後輩A「最初から凄かったですよ。
     花嫁はヒラヒラした可愛いワンピースに金髪ボブの鬘を被って、
     花婿と踊りながら登場」
私「……………50’Sっぽい感じ?(ヒラヒラフレアーなワンピから想像」
後輩A「そうそう、ツイギーっぽかったんですよね。」
私「………(ツイギーは60年代か70年代じゃないかい?)」

次、後輩B情報(確定23才女性)

後輩B「凄い可愛いかったんですよ~。80年代な格好で」
私「…………(50年代じゃないのかい?しかし80年代ってワンレンボディコンじゃねーか?それは可愛いんじゃなくてダサイんじゃ…)誰も写真撮ってないの?」
後輩B「うーん…絵を描いてきます。」

いや…そこまでしなくても…と思いつつも、やがて後輩A作の絵が回ってきた。(汗)

妙に上手いそのイラストは「サイケ」であった。
ツイギーで正解。

しかし…「80年代」と言った後輩B。
そうだよね。
ワンレンボディコンなお姉ちゃん達がお立ち台で踊っていた頃、君は赤ちゃんだったんだよね。(大汗)
わからないのも無理は無い。
年の差を感じた1日であった。

それにしても2次会、見たかったよ。(T_T)
(ちなみに、後輩Bは2次会に出席して結婚に対しての憧れを強くした模様。が、後輩Bよ。そんな凄い2次会は滅多に無いと思うぞ、恐らく…。^_^; ちなみに私も幸せ酔い気味です。旦那に惚れた。良い奴だ~。旦那を泣かしたら許さんぜよ、と後輩である花嫁に対してシミジミと思う奴であった。スマン。)

追記:披露宴でのお決まりお涙頂戴シーン。
会社関係出席者社長以下全てのオヤジ 男性が泣いていた。(大汗)

……おまえら……。(汗)

更に同僚の言葉「manu、悪いけど、俺、こういうの弱いんだよ(ハンカチで涙拭い)」

…………………。(ジーンとはきたが涙は出なかったので、ちょっと居心地が悪かったらしい私^_^;)
  
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年04月14日

ほぼ日最前線(太腕繁忙期)

テーマ:文具(その他)
忙しい、本当に忙しい。
年々休日出勤が増えていく3月・4月。
来年は恐らく一人じゃ無理だね。(大汗)
でも恐らく一人だね。(大泣)

少しでも先周りして…と思いながら仕事をしているのに何故か余裕が無い。
何故だ…?(T_T)

ところで…。
去年の今頃、忙しい時期になるとほぼ日デイリーは目に染みる程真っ白だった。^_^;
が、今年は一味違う。
というのも、昼休みに外でランチしながら午後の段取りを考えたりしているからだ。
ToDo用のノートは別にあるんだけど、ほぼ日には今一番大きい仕事の段取り・手順を考えながら箇条書きにしている。




それとは別にマンスリーは仕事のスケジュール管理に使っています。
普段の月は、予定・締め日などが色分けして書いてあります。
が4月の繁忙状態というのは毎年の事なので、他にも仕事の進行具合も合わせて記入してます。
来年の参考にしたいからね。
何故デイリーにそれを書かないか?というと、マンスリーだとコピー一枚で済むからです。
4月が終わったら、一枚をコピーして、資料のファイルに挟んでおく。
そうすると次の年に、どの日に何をやったのかすぐにわかるという訳です。

最初は使い道がほとんど無かったデイリータイプの手帳ですが、結構使うもんだなぁ。
仕事の段取り帳(?)・日々徒然日記帳代わり・プライベートの予定・コンサート情報・読書情報・感想・テレビ放映情報・テレビ感想等々。
手帳を奇麗に使おうという拘りが全く無いからなんでしょうが…。(汗)

あ、一つだけ不満なのは罫線が結構ウザイんですね、私。
だって絵を書こうと思うと、何となく罫線があるのが邪魔に思えるんです。
(↑1日1枚スケッチという目標が全く達成できていない事の言い訳のようだ。)
ほぼ日に暇な時に絵を描けたら、それも楽しいんですけどねぇ。

追記:Pencil Caseさん にTB&リンクさせて頂きました。m(__)m
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007年04月12日

こんなん

テーマ:文具(ペンケース)
出ました。(T_T)

土屋のらんどせるステーショナリーケース。

コレの存在(予告編があった)を知ってから、結構定期的にチェックしていたつもりが、あっという間に売りきれ続出!?
購入するかどうかはともかく?カーキ狙ってました…。
アイボリーが売れ残っているのは、やっぱり汚れが目立つからでしょうか?
でも結構良い組み合わせの色だと思うんだけどなぁ。

しかしキャンバス地の割にはお高いのはしょうがないのかな?(汗)
A4キャンバスバッグも可愛いけど、 お高めだしなぁ。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年04月12日

今日の出来事

テーマ:ブログ
車通勤である。
とっても楽である。

特に今は忙しいので、残業で遅くなってもだーいじょーぶ。
そんなある夜の出来事。(今日だ)

自宅近くであった。
信号待ちをしていると、横のバイクが何やら合図をしている。
「お、○○さんじゃん!!」
近所のバイク通勤している知り合いである。

「おー!!」
にっこり笑いながら手を振った。(ちょっとおどけて小首傾げたりして。^_^;)
すると相手は更に手でジェスチャー。
取り合えず、関係ない?ジェスチャーを返してみる。(こういうのは得意)
更に返す相手。
何かを伝えたがっているようだ。^_^;
「わかんねーよ」
と両手を広げて、肩を竦めてみた。
(そんな時の私は欧米圏の方より、よっぽどオーバーアクションである。)
こりゃ、窓開けるしかねーな、と左側の窓を開けた。
「ライト付いてないっすよ!」
「げーっ!ぜんっぜん気付かなかったよ!!」

慌ててライトを付ける。どうりで暗いと思った。(大汗)
信号が青になり走り出す。
そのままバイクは私の先を走って行った。
又しても知り合いに運転中のポカを見られちゃったよ。(>_<)
(↑結構見られている。あー、コレをまた飲会とかで暴露されちゃうんだろうなぁ…(←数回経験アリ))
とほほだよ…しかもアブネーし。
残業続きで疲れてるんだ…。
仕事の段取りが頭から抜けないもん!!


…そしてふと思う。
アレは本当に近所の○○さんだったのだろうか…。(大汗)
アレとは忠告して下さった方だ。
確かに声は似ていた。(気がする)
が、当然、ヘルメットで顔は半分以上隠れている。
バイク通勤だとは聞いているが、実際にバイクに乗っている所を見た事はない。
しかも丁寧語はおかしい。
奴ならタメ口の筈だ。


………(大汗)………。

明日はバスで行きます。(滝汗)
(危ない奴だと思われた事は間違いない。←特にリアクション)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年04月09日

だけど~

テーマ:映画
るるるる~♪
いきなり何事かとお思いの皆様。(及びいつもの事だと諦めの皆様。)
先々週だったかな?
こんなんやってました。

残業終わって家に帰ってBSをつけると、「ニクイアンチクショー」とか、「俺はボクサー」とか、よくわかんない前髪の人達が言ってたりしたんですな。
「とことんあしたのジョースペシャル」

……………。
いや…別に好きじゃないし。^_^;
「あしたのジョー」といえば、「打つべし!打つべし!打つべし!」とか「両手ぶら~り」とか「燃え尽きたぜ、真っ白にな」とか、結構自分的に使用頻度の高い台詞はあるけど(汗)、別にどーでも良いの、というアニメでした。(原作は流石に読んだ事なし)

しかし金曜日、うっかり見てしまって嵌りました。
あー!もう、何でちゃんと月曜日から見なかったかな。
子供の頃(汗)、リアルタイムで見た記憶は流石に無いのですが、再放送ではチョコチョコ見ていた気がします。
以下、その頃とは全く違う感想。

1.意外にもジョーが結構可愛い。(大汗)睫毛、バシバシでした。^_^;
2.音楽が格好良い。特に力石のテーマ。これ、伴奏がメチャメチャ格好良いっす。(歌詞はともかく^_^;)
3.全体的に漂う泥臭さがしぶーい。(70年代独特?)

恐らく最初から見ていたら、力石とジョーの因縁みたいなのがわかって、力石渋いぞー!とかいう感想も湧いて出たかと思いますが、最後の方の力石は、はっきり言って変だもんなぁ。(大汗)

そして、1R両手ぶらり、という展開は知ってましたが、改めて見て爆笑しました。(汗)

それはともかく、何ともいえない泥臭さ、あの雰囲気良かったっす~。
映画版も放送してくれましたが、アレは別物ですな。
何で最初のテレビ版の泥臭さを引き継いでくれなかったんだろう。
70年代と80年代では、こうも違うかという程にチガウ。
時代でしょうか。

何はともあれ、アニメ版(若しくは原作)最初から見てみたいなぁ。
また再放送やってくれないかなぁ。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。