1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年11月25日

怒りの九州男児(小ネタ)

テーマ:ブログ
先日パン屋での事。
2~3歳のガキ(失礼)男児2人が店内を走り回っていた。
おいおい、パン屋で走り回られると危ないんですけど?
親は何処だよ!
見まわすと母親らしき二人が他にも2人子供を側に置いて試食に励んでいた。(汗)

叱れよ!この親ども!
と内心舌打ちしつつも、所詮は余所サマのガキ(失礼)オコサマ。
パンを物色していた。
するとガキ^^;共は、パンを入れるトレイとハサミ(というのか?)を弄り始めた。
暫く持ち歩いて、床に置いたりしている。
そしてそのトレイを元のトレイ置き場に戻した時にキレタね、おいらは。

ガキ共に近寄って
「お客さんが使う物だから弄っちゃダメだよ」
ガキの頭越しに低い声で注意した。
とガキ二人はおいらを見上げて、びっくりしたような目(その内の一人は明らかに睨んでいた。)を向ける。
言いたい事は言ったので、そそくさ^^;と自分の選んだパンをレジに持っていく。
すると背後からガキの声が聞こえた。
「ダメだって~!!」
見ろ、言えばわかるじゃねーか。
ガキ共はその場を走り^^;去って行く;のであった。

後には、親に言い付けに言ったのではないかと、ドキドキしながらレジを待つ私がいた。(大汗)


2~3歳のガキは走り回るもんだ。
2~3歳のガキは叫んで金切り声を上げたりするもんだ。
2~3歳のガキは其処ら中の物を弄り倒すもんだ。

奴等に自分達で良いか悪いかを感じ分けろというのは無理。
親だって3人も男の子がいたら(どうも3人兄弟だったようだよ。)目も届かなくなるってもんだ。
そういう時は周囲の大人が叱ってやればいい。

…と思う私は、やっぱりいつか刺されたりして…。(ドキドキ←小心者)

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年11月22日

ユニ カラードペンシル <ペリシア>

テーマ:文具(筆記具)
たまたま別件をアップしようと思い、何処の製品か忘れたので(汗)あちこちの文具メーカーサイトをさまよい歩いていた。^^;
で見つけたコレ。

ユニカラードペンシル<ペリシア>

ちょうど油性色鉛筆が欲しいなぁ…と思っていた所の新製品。
(水性色鉛筆も眠ったままですが…^^;)
これ色鉛筆自体も凄く良さそうなんですけど、ケースがめちゃ格好良いじゃないっすか?
木製のケースにアルミの蓋。
やべえ!惚れた。

でも高いよ、高すぎるよ。
12色で4,200円って……。(大汗)
あーでも良いなぁ、凄く良いなぁ。

ちなみに別件とはコレ。
たまたま文房具屋で見付けて、結構デザインが良いじゃん!と思ったもの。
(リンク先画像で見るより実際は良い気がします。)
コレ10月発売らしいんですが知らなかったなぁ。
でもコレを探している最中にコッチも見つけた。
コピックみたいですなぁ。
でも2色使えるのも良いっすよね。

同じく本日見た蛍光マーカー「ぺんてるハンディラインS 」についてはブンキチさんがアップされていたので、リンクさせて頂きます。^^;

リンク先:ブンキチさん


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年11月20日

涙の小ネタ

テーマ:ブログ
ゼッケンバッグ ヨゴシタ
フイタライロオチタ
デモヨゴレハオチナカッタ

_| ̄|○
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006年11月14日

ヌメ革ペンケース

テーマ:文具(ペンケース)


土屋鞄製作所のヌメ革ペンケースダークブラウン です。

以前、アルマーニさんが購入されていたものの 色違いです。
そもそもの切っ掛けは聖祥さん でした。(笑)
土屋鞄さんの巻きペンケースをアップされていまして、それを拝見したのです。
で、コメントの遣り取りをする中で(笑)、土屋鞄さんのサイトを何度も訪問してたんですね。

そこで忘れていた^^;このペンケースを見てしまい…。
ああ~、ペンケースの姿が目に焼き付いて離れないぃぃ。

私、この形のペンケース(上から蓋を被せるようになっていて2~3本挿し用)って持っていなかったんですねー。

何故かというと私にとってペンケースとは4次元ポケットと同意語でして。(汗)
デザイン自体は嫌いでは無いものの、筆記具だけ、しかも2~3本しか入らない事に大きな抵抗があったんです。(←大袈裟)
ペンだけではなく付箋その他の物も入れたい。
そうなると、この形では無理がある。

そんな訳で気になるペンケースではあるものの、手は出さなかったのです。
が、偶然店で見かけたペリスケが欲しくなり、それならペンを大事に収納できる方が良いという事で、ペリスケ専用のペンケースを探していたところ、このペンケースに再会してしまいました。(汗)


実はアルマーニさんと同じく黒のペンケースが欲しかったのですが、(黒にペリスケが似合うと思ったので)販売していないみたい。

で、問い合わせた所、「綺麗に染めあがった黒革が入手困難」なため、黒に限って販売中止され、又、今後も販売予定は無いというご返事を頂きました。(物凄く返事が早く、かつ丁寧でした。担当者サマ ありがとうございました。m(__)m)


それで一番黒に近いダークブラウンの購入となった訳です。
前置きが長くなりましたが、肝心のペンケースの話に戻しますと…(汗)


中はこんな感じです。

割と太いペンでも3本は入ります。

ベルトの留金は固いイメージがあったんですが、はめ易くてキッチリと留まります。
そして何より、やはりこのデザインは格好良い。

早く革に使いこんだ感じが出ないかなぁ。(^。^)


ちなみに注文して何日か後で、売り切れだった他の色も再販売となりました。^^;

オークも良いですが、ワインも奇麗な色でちょっと欲しかったりして。


え?肝心のペリスケ?
未購入……。(大汗)

リンク先:Tiny Happy Days(アルマーニさん)

      Stationery Page(聖祥さん)

いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)
2006年11月14日

懐かしの…

テーマ:文具(筆記具)

色鉛筆どす。


小学生の頃、使っていたものです。

かれこれ、10年前?(←かなり見栄をはりました。^_^;)

何となく捨てられなくてとってました。

特にラスカルのケースがお気に入りで大事にしてましたねー。



これが中身。

クーピーはともかく、ラスカルは大事にしていた割に物凄い状態で、3本しかお見せできません。(汗)

色鉛筆やクレヨンって何ともいえない懐かしさがありますよねー。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年11月13日

ペイジェムダイアリー

テーマ:文具(ノート)
最近友人が忙しい。
今まで完全週休二日だったのが、土曜日も仕事だ。
毎日残業もしているらしい。
仲の良かった同僚が長期入院した事が原因らしいのだが、仕事の忙しさと相俟って精神的にもきているようだ。
とにかく心底能天気な奴なので(汗)、余りこういう状態になる事は無かっただけに、ちと心配である。
そんな訳で励ましの意味も込めて、ささやかな贈り物を。



友人はマンハッタナーズ が好きだ。
で例によって、手帳売り場をフラフラしていて見つけたのがコレ。
サイズはA6。他にスリムサイズもあったけど、私の独断でA6サイズを購入。
手帳売り場でも、キャラクター物は余りチェックしていないのだけど、中を見て感心。
結構使い易そうなのである、これが。


まずペンホルダー。
へー、ペンホルダーまでついてるよ、この手帳、と感心したのだが、このテの可愛い系手帳を見ると全てついてたりする。
最近は標準装備なんだなーと納得しました。
(1年もつかどうかは別ですが。^^;)
続いて中身。

イヤー・マンスリー・フリーページ・年齢早見表・地下鉄図・切り取り式メモ。
中でもフリーページのページ数は56ページ。
栞も2本で、これならかなりメモできる。
いやぁ~、こりゃ便利じゃないかい?
私、仕事用ならコレで充分ですよ、本当。
基本はマンスリーしか使ってませんからね。
で、コレ何処が作ってるんだろう?と見たら、㈱日本能率協会マネジメントセンター だった。(笑)
さすが能率手帳。
友人にあげる前に充分楽しませて貰いました。
(友人云々より自分が手帳を買いたかっただけだったりして。^^;)


えーオマケ画像。
裏表紙。
このイラストは好き。(表も可愛いけどね。^^;)


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年11月10日

アライグマの話(小ネタ)

テーマ:ブログ

某サイト様でのあるコメントをネタに次のアップしちゃおーかなー等と考えておりました私。

で、文章を頭の中で捻くりまわしていた訳ですが。(そしてぶっつけ本番?で入力する奴)


出だしはこんな感じ…。


はいりーはいりーえほばのぼへみあえほばの

はいりーはいりーえほばのぼへみあえほばの

はいりーひゅーらすこー♪


(大汗)


いや…別に片桐はいりの話ではなく…。<m(__)m>

某カルピス劇場のあらいぐまの 話なんですね。(カルピス劇場の辺り、年齢を感じさせる。^_^;)

この番組のオープニング。

幼い私の耳には、↑のように聞こえていた訳です。

そして今に至り、何の事か訳わからん!という文を書こうと思っていた訳ですが、

調べてみたら実はこうだった。

うーむ…今見ても、この歌詞で歌おうと思うと歌詞が入りません。(大汗)

一番それらしく聞き取っていたのは、最後のラスコーぐらいですか?(汗)


ところでこの歌詞サイト。

面白いので、つい他の歌も見てみたのですが、「フランダースの犬」

これは何語?(汗汗)

ベルギーだからフランス語じゃないんですか?

フランス語?あ…違った。

フランドル地方はフランス語が公用語じゃないんだねー。

すげーなー。

子供のアニメ番組に世界でもマイナー?な言語の歌詞を入れますか。

流石、世界名作劇場。

(でも「フランダースの犬」は嫌い。最後が暗い…暗すぎるっす、パトラッシュ)

ちなみに「ペリーヌ物語 」のルンルンルルルルンルンはまんまだった。^_^;

これがフランス語だったりしたら、それはまた…。

(あ、先日某書籍 を立ち読みしまして、ペリーヌ物語は人種差別を元にした凄い話だという事を知りましたさ。)

えー、肝心のアップネタからは逸れてます。

あらいぐまから文具関係に繋げようと思ってました。(繋げるのか?)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年11月05日

ボールペンとえんぴつのこと

テーマ:
宇井野 京子
ボールペンとえんぴつのこと―銀座の小さな文具店

おおっ!と。
購入した本は赤い帯がついていたので、帯が無いと違う本のようだ。
ketzerさん の所でアップされていたこの本。
早速購入。
(他にも色々色々…文具系の本を。←ちょっと涙目。貧乏…)

いや面白かったです。
皆さんもよくご存知の銀座「五十音」の宇井野さんの本です。
これは文具好きではなくても充分楽しめるんじゃないかなぁ。

地方在住で五十音さんには、まだ行った事が無いのですが(他にもいっぱい行ってない店あるけど。(T_T))、某雑誌で拝見した宇井野さんは奇麗な女性だった。
雰囲気のある方っぽいのだが(いや…何しろ、雑誌の写真見ただけなので。)、その本を拝見すると面白い方なんだなぁ…と。
(スミマセン、褒め言葉なので。^^;)
エッセイ本として凄く楽しめるんですよ、コレが。
薀蓄は全然書いてない。
実際は色々と考えて書かれているんでしょうが、ひたすら何気なく書いてある。
それが凄く面白い。
宇井野さん、エッセイストとしても凄い方なのでは…。

本を拝見して更に五十音さんに行ってみたくなりましたよ。
(ソシテペンケースガホシイ…^^;)

リンク:das Notizbuch(ketzerさん)
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年11月04日

キャトルセゾン 水筒

テーマ:道具


はーい、皆さん、別にサイトを間違えた訳ではありませんよー。(^。^)
可愛い写真でしょう?
以前、水筒についてアップしていたのですが 、その後の話。

何故↑で水筒の話題になったかというと、友人gohanさんが水筒を探していたんですねー。
gohanさんは、無印の水筒は蓋のラインが嫌だと言ってました。
で、キャトルセゾン の水筒が可愛いぜー!というような遣り取りをしていた訳です。

その後、彼女が上画像のキャトルセゾンの水筒を購入したと聞いたので、私が代わり?にアップさせて頂きました。(笑)
どうです?シンプルで良い感じでしょう?
形もデザインも非常に素敵。
値段は確か4000円ぐらいだったので、ネックは其処か?だったんですけどね。
(無印は2500円)

ちなみにgohanさんの友人はアフタヌーンティーの水筒が良いと言っていたそうな。
ちょっと検索してみましたが、アフタヌーンティーがヒットし過ぎるため、よくわからなかった。(汗)

↓オマケの画像。


月光荘のおけいこバッグカーキっす。
先日買ったそうな。
やっぱり月光のバッグ良いっすね。(^。^)



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年11月02日

ゆるナビ2

テーマ:ブログ

今月の「ゆるナビ」

渡辺満里奈で東北特集とな?

そして、昨日は岩手。


岩手と言えば我らが?ボビーさんのお住まいの地ではありませんか!?

さてボビーさんに質問。

全国8割の生産量を誇る岩手の特産品は何?


お答えできたボビーさんには、当ブログより、ささやかなプレゼントをするかどうかは

その時次第ですが…。^_^;


まあ、ゆるゆるっとするには良い番組です。

ゆるゆるが足りない皆様、宜しかったらゆるゆるしてみませんか?


しかし東北と九州の温度差にビックリしたぜい。

昨日の満里奈の格好。

シャツにセーター・ジーンズにコート。

昨日の私の格好。

シャツに合いモノジャケット。

昼間外出した時はシャツ1枚でした。(大汗)


あ、ボビーさんとは誰?と思われた方。

こちらをご覧下さい。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。