1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年10月29日

スケート アメリカ大会

テーマ:スポーツ
アメリカ大会優勝 ミキティ おめでとう。
キスアンドクライ(点数待ちする所)でも、全然嬉しそうじゃなかったミキティ。
荒川さんによると、「あの演技でもまだ納得していないんじゃないか?」との事。
今年は本当に辛かったと思う。
よく頑張ったよなぁ。

マオマオ3位。
第1グループ演技前、解説の佐藤さんの言葉が印象に残る。
同グループ内の各選手の批評をした後で、
「マオちゃんは、ズバ抜けている。」
それに尽きると思う。
それでも、ジャンプを失敗して3位。
演技前に練習で滑っていても、トリプルアクセルを難なく決めていたのになぁ。

しかし試合前のナーバスな選手の様子を写す民放、何とかして欲しい。
ほっといてやれよ。

ま、今シーズンも楽しめそうっす。
ガンバレ、日本選手達!


…しかし、マオマオ、本当にズバ抜けてると思います。
シミジミ…。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年10月28日

CIAK

テーマ:文具(ノート)

NOTE&DIARY StyleBooK(下アップ参照)でちょっと気になっていたCIAK のノート。
本日久々に行った某文具店で見かけた。
地元では手に入らないかも…と思っていたので嬉しい。
モールスキンなんかに比べると厚みのせいか(Sサイズで96ページ。モールスキンってポケットサイズで何ページだっけ?)若干開きにくいものの、糸綴じなので一応キチンと開く。
アリ?モールスキンの方が192ページで多いっすね。
紙自体がCIAKの方が厚いのか?

でも革カバーの色は奇麗だし、ゴムにペンを挟める所はナーイス。
(モールスキンと違って横綴じゴムなので。)
マルチカラー8色のものも結構奇麗だった。

…とか言いつつ、今回はスルー。(汗)
いや、まあモールスキンを購入する時も結構迷ったし。
このお値段(Sサイズで1,575円)というのは結構勇気いるもんっすよ。





訂正:すみません。かなりいい加減なレポ書いてます。(いつもの事ですが…大汗)

    糸綴じ→ノリ?

    キチンと開く→開きません。(大汗)

    革→合皮(汗汗)


    すみませーん。

    えーと「さんてんり~だ 」さんで、詳細レポをされていますので、

    そちらをご覧になられた方が宜しいかと…。(依存心強すぎ)

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年10月28日

雑誌三昧

テーマ:
 
ノート&ダイアリースタイルブック
 
色えんぴつを楽しむ本―色えんぴつ全12ブランド40種/誰でも簡単!色えんぴつアート
 
REAL SIMPLE JAPAN (リアルシンプルジャパン) 2006年 12月号 [雑誌]
はい、3冊いっちゃいましたよー。
一気に雑誌をこんなに買ったのは初めてかも~。(あともう1冊、頼まれものがあった。)
いやぁ~もう、楽しくって、楽しくって。
スタバでチラリと見たら止まらなくなりました。(汗)
無理矢理、雑誌をフクロに戻した。

あーもう何て楽しいんだ。
このテの雑誌は。

…そして物欲も膨らんだ。(←途方に暮れている。)

購入された方も多そうなので、TB&リンク無しでスミマセン。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006年10月28日

マオマオ

テーマ:スポーツ
スケートのシーズンがやって参りました。
いやぁ~グランプリシリーズを民放で見れるとは…。(T_T)
氷の音が煩いよ。

丁度友人から電話が入り、ミキティは見逃した。(T_T)
(ビデオのチャンネル設定を間違えたようだよ。)

が、何とかマオマオ前に気付いてセットし直す。
今ビデオ見たのですが、マオマオすげーよ。
シーズン最初の試合だぜ。
(1試合目なんで結構皆ボロボロだったりする。世界選手権辺りをピークに持っていくからね。)

そして私は、去年までマオマオは「○○過ぎればただの人」になるのではないかと思っとりましたよ。m(__)m
子供とはいえ、去年まではジャンプ・スピン以外は特に凄いとも思わず(ジャンプ・スピンはずば抜けてましたけどね。)
ジャンプも成長してしまえば今の状態を維持するのは難しいので、今後どうかと思ってましたし。
何より私がスケートに求めている演技とは違うものだったので、世間が騒ぐ程かぁ?と思ってました。m(__)m
(え?私が求めているもの?美しさ?……大テレ)
つーか、なーんか野暮ったい演技とまで思ってましたよ。(大汗)
子供の演技に……。

いや化けました。
すげーよ、マオマオ。
16歳でこの演技!?
明日のフリーがほんっとに楽しみっす。
私が大好きなスケーターの一人である佐藤有香さんが解説だったんですが、佐藤さんに「競技会を超えた演技」とまで言わしめたんですよ。
しかもショートで…。

彼女伝説の人になるかもしれない。
是非、このまま大事に大事に応援していきましょうよ!日本の皆さん。
過熱報道はせずに、競技会での彼女を見ていきましょうよ。
私生活なんぞ別に興味ねー。
ね、マオマオのファンの皆さん。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年10月24日

お知らせ

テーマ:ブログ

TBスパムが、かつて無い程酷いため、暫くの間TBを受け付けない設定にしました。

折角訪問して下さる方々には申し訳ありません。(T_T)



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年10月22日

布クロスハードカバーノート

テーマ:文具(ノート)
無印で見ました布クロスハードカバーノート 。

なるほど、以前、アルミポケットシリーズの画像で 見たノートはこれだったのか。
大きさ大小2種。色は黒とカーキでした。
しかしこの変形サイズといい、デザインといい……。(大汗)
何故其処までしたい!?無印よ!
個人的好みでカーキの展開は良いですけどね。^^;
しかし、どうして其処まで…(以下同文)

うーむ…。
よくわかりません。無印サマ。
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
2006年10月22日

文庫手帳2007

テーマ:文具(ノート)
去年、安野光雄さんのイラストに惹かれて、ついつい購入してしまった ちくま文庫手帳2006  。



つい先日2007を本屋で見かけた。
うーん、2006のイラストより好きかも…。(汗)
(アマゾンのサイトに画像が無かったのでスミマセン。)
この文庫手帳、表紙は勿論良いのだけど、中身も使い易そうなのだ。
基本がウィークリーなので(年間予定表とマンスリーもあり)、その辺り、好みが分かれるとは思うけど(私はウィークリーは使った事が無い)、紙質も良いし、ページも開き易く全体的にシンプルなレイアウトで、ちょっと使ってみたくなる。
去年は、ほぼ日と併用してみようと思いつつ、やはり2冊使いは私に負担が多き過ぎたようで何日か書いたのみで終了。
今だ奇麗なままで残っている。


例えば毎年違う手帳を使ってみるというのも、自分に合った手帳を見つける上で良いのかな?とも思う。
仕事でいえば、私はマンスリーがあれば用が足りる。
逆にマンスリーが無い手帳はそこでアウトなのだけど、まあ大抵の手帳にはマンスリーはついているので、後のプラスアルファが問題になってくる。

ほぼ日を使っていて意外に便利だったのが、年間予定表。
今の所、2重に役に立っていたりする。
年間の大きな行事の備忘録として使う方法と健康管理である。
実はアレルギー体質なもので、季節柄…というような体調不調を起こす事が多い。
それを記入していくと(大雑把だけどね。)、体調管理に役立つ…かもしれないと思って、記入するようになった。
実際には来年の同じ時期に役に立つかもなぁ…という感じなんですけどね。
勿論デイリーに記入しても良いのだけど、パッと見て分かり易いのは、やっぱり年間予定表なんだよね。

話は逸れましたが、文庫手帳は年間予定表もマンスリーもついているので、合格点な訳ですが…。
この薄さ軽さも得点高いよなぁ。
うーん、やっぱり使ってみたいなぁ。
私が5人ぐらいいればいいのに。(←バカ)
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006年10月20日

月光荘8B鉛筆

テーマ:文具(筆記具)
先日、仕事関係で落ち込む。
その翌日は「会社行きたくねー」と思ったものだった。(小学生?)

でもまあ、たまたまあるモノをカバンに忍ばせていたので、使ってみた。

すると何て不思議な事でしょう。
落ち込んでいた気分がふんわりと軽くなったのです。(大汗)

はい、それがコチラの魔法の文房具です。(タチの悪い通販のようだ。^^;)



月光荘の8B鉛筆 です。
購入したは良いものの、元々シャーペンすら使わない奴なので、出番が中々無かったこの鉛筆。
取り合えず、職場で使ってみようかな?と思い立ち、持って行った訳なのだが。
いやコリは凄い。

私が今更説明しなくても、ご存知の方も多いとは思うのですが、とにかく芯が柔らかい。
8Bだから辺り前とは言いつつも、8Bなんて使ったの始めてだし。
太くも濃くも細くも薄くも自由自在。

真価?を発揮したのは、電話を取った時。
咄嗟に側にあったロディア(の裏紙)に、この鉛筆でメモを取った。
おーっ!!ロディアの紫罫線に負けてないっ!?
メモりながらも感嘆の叫びを脳内であげる。
日頃から、ロディアにMPで書くと罫線負けするので、なるべく太い水性ペンを使うようにしていたのですが、水性ペンだとキャップを開けるワンクッションが面倒だった。(開けっ放しにしていると当然乾くし)
ノック式を使うという手もあるけど、それより何よりパッと手に取ったらすぐに書ける鉛筆の早さに勝る物は無し!
すげーっ!

その後、ご機嫌でロディア№16に殴り書きしまくる私の姿があった。^^;

…とまあ、月光荘の鉛筆について書きつつも、本当に言いたかったのは…。
文房具って凄いっす。
225円ですよ、この鉛筆は。
新しい服を着ていようが、靴だろうがカバンだろうが、それなりに気分は良いけど、この鉛筆を使った時のようなウキウキ感は私には無い。(いや…それもどうかと…内心思ってはいます。^^;)
なーんか、洋服や小物とは違う気がするんですよね。
実際に使ってみて、その使い心地にうっとりし(汗)、そして気分良く仕事が出来る。
勿論、ただの自己満足かもしれない。
でも、たかが自己満足、されど自己満足なんですよ。

…とか思ってたりしたら、物欲全開モードへと陥った奴なのであった。(大汗)

(注:画像「負けねーぜ!!」は、「罫線に負けてないよ♪」という意味です。ロディアも月光荘の鉛筆も素敵な物なのに、こんな事しか書けなくてスマンっm(__)m)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年10月19日

ゆるナビ

テーマ:ブログ

どーも。

「N○K」という新しいカテゴリを増やそうかと思っているmanuです。

某国営放送の回し者か!?というぐらいに、アップしている気がします。(汗)


さて、本当はまだまだ気を抜いてはいけない状態なのですが、最初の一段落を終えてゆるゆるになってます。(身体もゆるゆる(T_T))

そんな私にぴったりの番組。

ゆるナビ

たまたまテレビをつけっぱなしにしていたら放映されていたこの番組。

初めて見たのですが、4月からやっていたようですね。


いやぁ~ゆるい。

本当にゆるゆるっす。

が、良いです。

特に感心するでもなく、感動があるわけでもなく、ゆるゆる~っとな。

こういう番組センスって凄いっす。

今回しか見た事が無いので、なんとも言えませんが、やたらめったら騒ぎ過ぎるバラエティ番組が多い中でオチもヤマも無い。

良いんじゃないっすか?

それで。


ところで次週予告。

「メモ…(がどうたらこうたら。)」

えー皆さんお好きなメモ術とかそういう話で無かった場合、責任は一切持ちませんのであしからず。(大汗)

(サイトを見たけど、予告載ってなかった。)


ところで2。

本日NHKの朝のニュース。

「トレンド情報」というコーナーで、鉛筆の特集が。

最近、鉛筆流行りという内容だったのですが、

五十音さんも出てました。

わざわざ取材に行っているので、是非是非、他の番組でも使って欲しいなぁ。

UFOパーフェクトペンシルの一番高い奴(伯爵コレクション)も出てましたよ。(汗)

営業マンの勝負鉛筆だとか。(^.^)


私も月光荘の鉛筆を 使ってみようかなぁ。

(まだ未使用)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年10月18日

ほぼ日手帳カバー2007 2

テーマ:文具(その他)

今回、カバーは2種類買ってしまいました。(汗)

今年は焦げ茶があると良いなぁ…と思っていたナイロンカバー。

でも無かったので(泣)、決めていたのがこの色。



シャンパンゴールドです。

最初から黄色のサファリと合わせて使おうと楽しみにしておりました。(黄サファリの出番が無かったので。)

赤サファリとでも合いますけどね。


で気になるナイロンのポケット部分の段差具合。

最初に革を見てしまったせいか、ナイロンはさほど気にならない。

これなら何とかなりそう。

わー、シャンパンゴールドも良いじゃーん。

なにより、革カバーよりコンパクトな所がナーイス。(革の方がボリュームでます。)

黒の筆記具なんか合わせてもシックだよねー。



で登場したのは、長い事出番の無かったTOMBOW ZOOM414

去年の黒ナイロンカバーの時は、その細さがバタフライストッパーに合わずに断念したのですが、今回は何故かシャンパンゴールドでも、そしてオリーブグリーンの革カバーでも余り気にならない(気がする。)

(ちなみに、ペン挿し部分の太さは恐らく去年と変わっていないと思います。思うに、色的問題かと。黒に黒だとダブダブ感が妙に目立った…のかもしれない。←本当か!?)

げーっ!ベージュに黒、そしてアクセントのクリップ部分の赤いデザインが効いててス・テ・キーッ!!(得意の自己満足)


やべー!シャンパンゴールドのカバーもメチャメチャ使いたくなってきた。

オリーブグリーンの革カバーも気に入っているのに。


さて私は一体、どっちを使えば良いんでしょう?

そして私は途方に暮れた。

(↑ほっといて良いです。)

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。