1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年05月24日

小ネタ

テーマ:文具(その他)

本日のウォッチング


打ち合わせ中らしき方達。

一人がステノパッドを横向きにして使っていました。

大きさはA6ぐらいだと思うのですが。

流石にステノパッドの種類まではわかりませんでしたけどね。

ちなみに筆記具は、三菱uni PROCKEY の細字(だと思う。)。


ステノパッド横向きというのが、ちょっと面白いなと思いチラチラ見てました。(汗)

PROCKEYを打ち合わせ用に使うというのも珍しい?

ちょっと拘りを感じましたよ。

(有り合わせの物を使っただけ、という可能性もありますけどね^_^;)


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年05月23日

INOXCROM ショート ローラーゲルペン

テーマ:文具(筆記具)

先日、luckymarimo さんのサイトで拝見しましたミニ ゲルインク ボールペン。

早速、ダイソーで探す。

でも無い。

がっくりしつつ、ソニプラへ。

こうなりゃ、本家INOXCROM ショート ローラーゲルペンを手に入れるしかねー。

でも無い。(T_T)

最近ソニプラにも無いんだよなー。

フラフラと当ても無くさ迷い、某雑貨屋へ。


あった!(^。^)



で一気に3本いってしまいました。

青・黒・シルバーです。

シルバーなんて何に使うんだ?と思いつつも手に取ってましたよ。(大汗)

(シルバーも結構くっきりと書けまして、ちょっとしたメモ書きならOKでした。)

このペンに関しては、「さんてんり~だ 」さんでも紹介されてまして、ロディアにぴったりのBPと仰ってましたが正にその通り。



長さもピッタリですね。

そして、ペン自体の太さが程ほどにあって、持ちやすいんですよね。

書き味もヌラヌラとして良いです。

但し、無印のカバーのペンホルダーはナイロン製で余りしっかりしていないので、クリップ挿し込みだけだとちょっとブラブラします。



…とかいいつつも、今はこうやって使ってたりして。(笑)


DCK A6に挿し込んでTODO用ノートしています。

A7の方が長さ的には良かったかな?(笑)

わざわざ、合わないサイズのノートにセットする辺り、ヒネてますなぁ。(汗)

あ、DCKをTODO用に使用するのは、usausa さんから教えて頂いたアイデアです。

仕事のTODOはロディア№14の大きさで、1枚が丁度1日分ぐらいで良いのです。

A6サイズだと微妙に小さいかもしれないですね。

ちなみにロディア№11サイズだと仕事用では全然足りません。(字デカイから。)

何枚にも渡ってTODO管理するより、1日1枚の方が、私は使い易いので。


「stationery crip」さんにTB&リンク

「さんてんり~だ」さん

「usa cafe」さんにリンクさせて頂きました。m(__)m


追記:ところでDCKをお使いの皆さん。

    DCKはミシン目をちぎって使われてます?

    リングノートだし、ミシン目をわざわざ千切らなくても良い気も…。(汗)

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006年05月22日

ミケルリウス DCK

テーマ:文具(ノート)


先日アップしようと思いつつ、体調不良にて延期してました。

U凪さんと 同じく、いつでも買えると安心しきっていた所にあなぐまさんのエントリー

(とりあえず大丈夫のようですが。)

慌てて買いに走ったのが上記A6 2冊。(爆)

いやぁ、○凪さんには適わないなぁ。(笑)


DCKシリーズを見かけるようになって1年ぐらいですか?

当初から気に入っていたのですが、中身が中々派手なので、使い道を考えられずに未購入だったんですね。



中はこんな感じです。

ボリュームもありますよね。

そんな訳で購入したのはいいですが、まだ未使用なのでした。(笑)


モノオト 」さん

あなぐまさんち 」さんにリンクさせて頂きました。<m(__)m>

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年05月21日

体調不良

テーマ:ブログ

ここ2週間程、体調不良。

本日朝起きると最悪だった。

が、今日は友人の結婚式。

行かねばならぬ。

取り合えず薬で抑えて何とか出かける。


き…きつい…。

しかし薬のお蔭か、何とか乗りきる。

そして薬の効果が持続していたので、披露宴が終わると都心部へ文具巡り。(大汗)


「あ…tipo PL…」

地元で初めて見た。

無理して良かった。(>_<)


等と言いつつも、取り合えずスルー。

いつものコースを半周程してから

「だ…ダメだ。やっぱりキツイ」


そんなこんなで自宅に戻り、速効寝たのであった。(大汗)


そして今ブログ更新。

(↑tipoPLを見た事を報告したかったらしい。)

早く寝ろよ。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2006年05月20日

お先にどうぞ

テーマ:ブログ

えー、前回 、割にウケの良かった?JAFMateネタ。

次の号が届きまして、今回もちょっと真面目に読む。


●「パッシングライト(ヘッドライトを一瞬ハイビームで照らす事)」の使い方。


関東は「お先にどうぞ」で関西は「私が先に行きます」という意味で使うそうな。

へーっ。

そうなんすか。

交差点での右折待ちの時なんかに、対向車がパッシングしてくれる場合があります。

その時に「先に行っていいよ」という意味なのか、「先に行くぜ」という意味なのか判断が難しいですよねーという特集だった訳ですが。


ちなみに私は、「お先にどうぞ」だと思ってました。

周囲に聞いた事が無いので、これが九州の使用法なのかどうかは、わかりません。

何しろ、地元の運転マナーの悪さはとーっても有名(らしい)。

もしかすると、「先に行くぜ」と合図されつつ、「げっ!アイツ先に行きやがった」というパターンだったのかも。(大汗)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年05月20日

プロフェッショナル2

テーマ:ブログ

だったと思う。(汗)

木曜日の放送。

ライティングデザイナー・内原智史氏 特集。


いつも紹介してくれるのが鞄の中身。

面白いと思ったのは、灰色の紙を内原氏は持ち歩かれてるんですね。

照明のラフスケッチをするのに光と影の両方が描けるから、灰色の紙なんだそうな。

サラサラと描いてくれたのですが、影は勿論、黒で入れて、白と黄色の色鉛筆で光を描き込んでいく。

地が灰色なので、白も黄色も奇麗に映える。

へーっと感心。

繰り出される色鉛筆は一体何に入っていたのかが、物凄く気になりましたけど。(汗)


そして今回笑ったのが、内原氏が仕事をしている某温泉街の地元(だと思う)の電気工事の方。

内原氏の無理難題に、「出来る訳ないべ、そったら事。本当に無理ばっかり言うて」とテレビに放映される事を知っている筈なのに、文句言いまくり。

(注:方言はかなり適当です。出雲地方の方です。↑何故か東北入ってます?^_^;)

いやぁ、普通、撮影されてるとわかっていて、あそこまで文句は言えませんぜ、おっさん(失礼)、ナーイス。


放映日が変わって、見逃す事も多かったのですが、漸く自分的にも定着。

今後も見続けたいなぁ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年05月20日

雑誌2種

テーマ:

昨日昼飯を買いに、コンビニへ行った際に、雑誌コーナーへ立ち寄った。

で見つけたのが、日経ビジネスアソシエRealDesign 創刊号。

アソシエが「ノート術」、RealDesignが「今すぐ欲しい仕事道具」という特集だ。

アソシエの特集は、珍しくイケます。(笑)

と言っても、私は他人様のノートを見るのが好きなだけなんですけどね。

RealDesignは、今号から月刊化されたようです。

鞄・筆記具・ウォークマン等々。

特に面白かったのが、鞄の中身を紹介していたのと(←やっぱり好き)オフィスの机上を御披露してくれた特集でしょうか。

デザインオフィスの特集という事で、机の上もどれも格好良かった。

職場のデスクの特集って余り見た事ない気がします。

コクヨ社員さんのデスクは、コクヨ製品ばかりで笑いましたが。(笑)


昨日は友人と約束していたのですが、雑誌2冊を入れた鞄はとても重かった。

そして更に友人からハードカバーの本3冊(返却本1冊、貸出本2冊)を渡されて、腕が抜けそうになりながら帰って来たのでした。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年05月15日

迷宮美術館

テーマ:ブログ

日曜日の夜23時~25時までというと、NHK BSアワー。

23時から「迷宮美術館

24時から「週刊ブックレビュー」 と見る訳だ。


昨日はご存知、「いわさきちひろ」でした。

まあ特別好きだという訳でもないんですが、(高校の頃はポストカードを額に入れて部屋に飾ったりしていたのは内緒だ。)いわさきちひろと言えば月光荘

月光荘が出るかも…と期待していた。


いや、全く出ませんでした。(T_T)

あ、でも彼女が使っていた画材とか、水彩の技術とかを詳しく説明してくれたので、面白かったですけどね。


ところで来週はダ・ヴィンチです。

直接、ダ・ヴィンチ・コードとは関係ないでしょうが、ちょっと期待。

いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)
2006年05月13日

本屋の隣で

テーマ:ブログ

コーヒーを飲む。

そんな店へ行ってみた。

スタバのBook&Café なんですけどね。


本屋自体は余り大きくない。

何気に文具を探してみたが、レジ前にちょっと置いてあるだけだった。(T_T)

(でもデルフォニクスの5パーツホルダー A5が一杯置いてあった。ノート・メモ系も「ほほ~」と少ないなりに、中々惹かれる物が置いてありました。)


さて肝心のスタバですが、

「……人がいねー……(汗)」

人が少なさそうな時間帯を狙って行ったので無理も無いのですが、本当に少ない。

それでも雑誌を買って、ラテも買う。

普通のスタバよりも、コンセプトのせいか、ソファが多いです。

一人用のソファと小さなコーヒーテーブルが幾つも置いてありました。

ソファじゃない椅子も、他のスタバよりも、寛げそうな雰囲気のデザインです。

わざわざソファじゃない普通の椅子を選んだのですが、やっぱり座り易い。

私が何かとスタバを選ぶ理由は、コーヒーの味はよくわかりませんが、椅子が座り易く疲れ難い(本を読んだりするのに)という事が大きいのです。

照明も普通のスタバよりは、明るいと思いました。


ところで、コンセプトが本を読んで良いCafeなので、長時間もOKなのか?

と思いきや、少ない客達は30分もしない内に帰って行くのであった。


あり?

日頃から、最長2時間は過ごせる店を探しているのですが(お店の方スミマセンm(__)m)、この客の少なさだと返って長時間いる事に気が引けるのですが?

もうちょっと客が混んでそうな時間帯を狙ってみるか?と思いつつ、車じゃないと行くのが厳しい場所柄。

駐車場満杯だと入れないしなぁ…。


皆さん、どんな利用方法をされているのでしょう?

いいね!した人  |  コメント(29)  |  リブログ(0)
2006年05月09日

意味がなければスイングはない

テーマ:
村上 春樹
意味がなければスイングはない

久々に本ネタ。

NHK「週刊ブックレビュー 」で紹介されていたのですが、村上春樹の音楽エッセイです。

ロック・ジャズ・クラシックと多岐に渡っております。

「よく知らん人ばかりだがや」と思いつつも、週刊ブックレビューでも「全然知らなくても読める」というフレコミ?だったので購入。

自分的にも結構大丈夫なんすよ。

このテの薀蓄?物は。

知らないなりに楽しめてしまうタイプっす。

そしてもう一つ、村上春樹デビューだったんですな。

この本が。(汗)

「読書好きです」と言いつつも、実は物凄く偏ってます。

読むジャンルが。

流行り物は、ほぼスルーという奴で。(汗)

というか、ここ10年ほど、余り本を読んでいない気がする。(大汗)

古い本は引っ張り出して読んでましたが…。


感想ですが、面白かったです。

(↑簡単。書評出来ない奴?^_^;)

興味があったのはクラシックなんですが、ジャズ・ロックなんかも結構楽しめましたよ。

これを機にCDなんか購入しても良いかも…と思ったり。

あ、「知らん人ばかり」と言いつつ、かなり有名所が押さえてあります。

ブライアン・ウィルソンとかスタン・ゲッツ、ブルース・スプリングスティーン、シューベルト、プーランク、スガシカオ(汗)とか。

中身を読んでも「そうそう、そうなんだよ!」「これはちょっと違うんじゃない?」という感想が出る程までは、私にはわかりませんでしたけど。(汗)

音楽ネタ関係者(笑)の方達なら、もっと楽しめるかもしれませんね。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。