1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年02月28日

過去最少

テーマ:ブログ

のエントリ数な2月。

ふと気付くと、今日で終わりじゃん。(汗)

色々とアップ内容は頭の中に浮かんでいるのに、アップする余裕が無し。

(ちなみに、「やった、入手!」とかでは無し)


…とこれだけだと何なので。

本日スタバランチ。

とっても癒しの時間。

何故にスタバやコーヒーショップに行くと癒しになるのかといえば、

昼休みに頑張っている人を見るのが、励みになるんですな。

今日は隣に、フランス語のテキストを広げたお姉さん。

リスニングしながら、ランチを食べて。

よっしゃ、私も頑張るか!!てな気持ちで店を後にするのであった。


勿論、文具のチェックは欠かせないさ。(汗)

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年02月25日

トリノオリンピック3

テーマ:スポーツ

トリノオリンピックも残すところ、あと僅か。

女子フィギュア、荒川選手おめでとう。


エキシビションは楽しかったです。

正直に言えば、荒川さんの金は全く期待していなかった。

コーエン・スルツカヤのミスで金が取れたという事もある。

本人もメダルが取れるとは思わなかったと言っていたが、あれは本音だと思う。

でも、エキシビションを見ての感想は、荒川さんの今後に期待したいという事だった。

今回、淡々とした解説で楽しませてくれた(笑)佐藤有香さん。

彼女も現役時代より、プロになってからのスケートの方が私は好きだ。

エキシビションの荒川さんを見ていると、競技中の演技よりずっと感動した。

プロになってからの活動を楽しみに待ってるぞー。


そして圧巻は王子(笑)プルシェンコ。

本当に凄かった。

でも某掲示板で「○チ○イステップ」と称されたステップを見ていると、その表現の的確さに深く納得してしまった。

余りの「キ○チ○」っぷりに、笑いが出てしまう…。

おまけに、ビッケやコアラのマーチを思い出す顔を見ても、やっぱり笑いが。(大汗)

もう、笑い無くしては見られなくなってしまったぞ、王子。(泣)


でも、クーリックの後に続いたプルシェンコ・ヤグディン(以前のアップでヤグウィンとしていました。スミマセン。)時代が余りにも凄かったので、コレが普通だと思ってましたが、この時代が凄かっただけなのだな、と今回のトリノを見て思いました。

プルシェンコは本当に凄い。

彼なら次のオリンピックも大丈夫かもしれない。


次は世界選手権。

中野も演技するし、楽しみだー。

勿論、王子も出るよな、出るよな?

何処かの民放独占放送では無い事を祈る。(でも、そうなんだろうなぁ…。(T_T))

落ちついていながらも、微妙にうっすらまったり可笑しいNHKが、やっぱり一番。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006年02月22日

トリノオリンピック2.72

テーマ:スポーツ

えーリクエストに応えて(笑)、小ネタ。

NHK解説、佐藤有香さんと実況の方、良い味だしてるっす。

佐藤有香さんは、元々アッサリ淡々な解説が持ち味ですが、実況の方とナイスコンビですね。


笑ったのはエミリーヒューズ。

「この顔ですよ、この顔」

実況の方によると、エミリーヒューズは観客へのアピールが上手いらしい。

ジャンプをする度に、どうだ!?といった(?)表情になるらしく、スローでジャンプを写す度に「この顔です」と実況する。

…いや、この顔って……。(汗)


ちなみに実況小ネタ。

エミリーヒューズはクワンの出場辞退による繰上げ出場だった訳ですが、お姉さんはソルトレイクの金メダリスト。

繰り上げ出場の電話が掛かってきた時、お姉さんサラが金メダルを取った時に作った「サラゴールド巻き(笑)」という太巻きを一家で食べていたらしい。

実況さんが、それを話すと佐藤さん、すかさず

「良い話ですね」

そもそも「サラゴールド巻き」に何だそりゃ!?という感じなんですが、佐藤さんのちょっと笑いが込められつつも淡々とした相槌が、結構笑えました。


ところで、イタリア人って、やっぱりノリが良い気がします。

今回フィギュアのお客さん達、ノリノリで見てる方も楽しい。

オリンピックだからというのもあるんでしょうが、毎回、こんな感じだったかなぁ。

歓声も地響きがするような大声だし、例えばジャンプを失敗した人には、励ましの拍手を送ったりして。

プルシェンコのストレートラインステップなんか、ステップに入る前から期待の歓声あがってましたからね。

明後日のフリーもきっと盛り上るんだろうなぁ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年02月22日

トリノオリンピック2

テーマ:スポーツ

女子シングルショートプログラム。

今季サーシャ・コーエンを見るのは初めて。

やっぱ凄かったっす。

元々、結構好きだったんですが本当に凄い。


スルツカヤを上回る人が出てくるとは思わなかったですよ。

僅差とはいえ。

スルツカヤも凄かったんですけどね。

荒川さん、スルツカヤ、コーエンの3人だと、やはり荒川さんはインパクトに欠けるかなぁ。

残念だけど。

以前から、綺麗だけど今一つインパクトに欠けると思ってはいたんですけどね。

荒川ファンだけど。


…それにしても、コーエンを見るとマトリョーシカを思い出すのは何故だ?

ロシア民謡が曲だからか。

コーエン、可愛いと思ってたんですが、なんか違ったSP。


あーでも、荒川さん、頑張って欲しいなぁ。

安藤さん、村主さんも。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年02月22日

無印オイル帆布シリーズ

テーマ:文具(その他)

本日有給

曇り後雨

いつもの如し

以上


○様、仲間、仲間、な~か~ま~♪(汗)

いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)
2006年02月21日

無印オイル帆布メモホルダー

テーマ:文具(その他)


つい先日、アルマーニ さんと柊さんの サイトで拝見した無印オイル帆布メモホルダー。

無印のオイル帆布シリーズは大好きで、しかも、カーキは特に好き…とくれば、これは入手するしかない。

週末に行こうと思っていたのですが、本日、午後休を取って行って来ました。(有給消化、いや、明日も休み取りますので。本当は、朝から取りたかったんですが、打ち合わせが入って取れなかったっす。…って何を言い訳してるんでしょうか?私…。)


ただお二人共、このペンホルダーの位置が上に有り過ぎて、合うペンが少ないと仰っていたので、購入は見合わせようかと思ってました。

でも実物を見てしまうと、どうしても欲しくなってしまって結局入手。

やっぱりオイル帆布は良いっす。

このシンプルさと風合い、色々とこのシリーズで展開して欲しいものです。


で肝心のペンホルダー。

………私、他にメモホルダーを持っていないのでわからなかったりして。(大汗)

そうです、何とメモホルダーデビューなんです。

で、色々とペンを合わせてみる。

うーむ、どれもペン自体が長いからわからんって。(汗)


で色々と合わせてみた結果、長さはともかくとして一番合った太さのペンはVISTAボールペンでした。

ビジュアル的にもバッチリっす。

でいつも思うんですが、ミニサファリって作ってくれないかなぁ。

太さは同じで短い奴。

クリップは若干短めでしょうか。(じゃないと多分持った時邪魔。)

ボールペンは結構短いので、メモホルダーに挿しても、其処まで違和感は無いと思うんですけどね。

それとも、やはりホルダーよりペンが長いと邪魔だったりするのでしょうか。


あ、このカーキの色、黄サファリとか赤サファリの色がメチャメチャ映えます。

勢いで黄と赤のボールペン買おうかなァと思いました。

でも、ビジュアル的組み合わせ個人的№1は、コレでした。


カーキに黒のボディが渋いし、赤のアクセントが映えるんですよね。

ただ惜しい事にボディが細すぎて、ホルダーにきっちり合わないんです。

ダブダブして動くので、ちょっと断念。



↑は中身です。

え?ロディアじゃねーぞ!って?

いや、何でロディアカバーを一つも持っていなかったかというと、ロディアは基本、素のロディアが好きなんです。

ちょっとオレンジ恥ずかしいしーというのは、あるのですが、やっぱりオレンジ綺麗だし。(汗)

でも、カーキにオレンジの表紙映えそうだなぁ。(←多分、あっさり主義は翻る気が…)


セットしているのは、無印のA7メモ用紙と上がA7付箋です。

私、思い出した用件を付箋にメモって手帳のマンスリー欄にペタっと貼り付けたりするので。

今まで手帳に付箋を入れてたのですが、先日、車の中で用事を思い出して、信号待ちに「ほぼ日」を鞄から探り出して、尚且つ、ペンを外して………、とえらく手間取ってしまったので、今後はメモカバーに付箋を用意しとけば楽勝じゃん、と思いまして。

いっその事、付箋を挿し込んでも…等と思ったり。

表紙が無いから無理か。


そんなこんなで、本日休みを取ったが為に仕事を持ち帰った馬鹿者の私は、仕事もせずに、メモホルダーをいじくっていましたとさ。(合掌)


あ、オイル帆布シリーズ、色々と展開してましたよ。

カーキシリーズでバインダーとかシステム手帳とか出ていたのには惹かれました。

名刺入れが、やたらと厚みのあるタイプで、中に付箋を入れたら、まあ良い感じだったので思わず購入しそうになりましたが、私、そんなに付箋必要無いので諦めました。(汗)


※あ、アルマーニさんと柊さんにTBさせて頂きます。

※2 >私、そんなに付箋必要無いので諦めました。(汗)

                ↑

     この付箋とは、標準?タイプの4~5色セットぐらいで

     売ってる付箋の事です。

     上で言ってる事と違うじゃねーか?と思われた方

     スミマセン、説明不足で。

     標準タイプの付箋は一つはペンケースに常備してますし、

     後は会社の机にわんさか入れてますが、5色も持ち運び

     する必要は無いので。

いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)
2006年02月19日

トリノオリンピック1.5

テーマ:スポーツ

荒川静香さんが、イタリアの新聞の「オリンピックアスリートの美女達」特集に掲載されたという話を聞いた。

荒川さん、綺麗だもんね。

演技終了直後の笑顔が怖い等という話もあるが(汗)、まさしくアジアンビューティー。

が、私は上村愛子ファンである。(←モーグルの事はちっとも知らない)

上村さんの出番が終わり、上位3位内の雛壇のような席に座っていた上村さん。

両隣(最初、2位だった)の欧米女性に挟まれて、本当に見劣りしなかった。

すっげー綺麗、と思ったが特に感心したのは、鼻の高さだった。

欧米女性と比べても、鼻の高さが変わらないのだ。

何を隠そう私は鼻が低い。

子供の頃から家族友人に言われていたので、物凄く客観的に言っても鼻が低いのであろう。

そんな私から見ると上村愛子すっげー!!になるのである。

しかし、アジアンビューティー観点から見ると荒川さんがノミネートされるのもわかる。

欧米人がアジアンビューティーを選ぶと、「?」な人も多いのだが、荒川さんは納得のいく美形である事は確かだ。


ところで話は変わるが、というか「鼻」で思い出したのだが、ほぼ日刊イトイ新聞「観たぞ、トリノオリンピック !」を見る。

プルシェンコ(と言えば鼻)はここでも人気だった。

競技別にカテゴリ分けしてあるのだが、プルシェンコは独立のコーナーを持っていた。

皆から「王子」と呼ばれつつ、らくだに似てるだの、コアラのマーチが食べたくなるだの、ビッケを思い出すだの、「イワンの馬鹿」と言っているだの散々である。(爆)

大笑いしたのが、王子の横にいた「フック船長」なる表現。

爆笑!!

キスアンドクライ(演技が終わって採点待ちの間に座る場所)の王子の隣に座っていた長髪ドレッド(だったと思う)ヘアの振付師(だったらしい)の事らしい。

皆良く見てるよなぁ。


さてさて残り1週間、競技だけではなく、もっと色々と楽しませて貰えそうなトリノオリンピック。

さあ楽しみましょう。

つーか、早起きして私もリアルで見ます。

フィギュアだけでも。

特に女子フリーは絶対見るぜ!!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年02月18日

トリノオリンピック1

テーマ:スポーツ

漸く フィギュア男子フリー(の録画分)を見終わった。

ペアはSPしか見れなかったし、男子もSPを録画し損ねたし、ボロボロっす。(泣)

その前に、先週の上村愛子ちゃんに涙したりもして。


モーグルって厳しいっすね。

上位3人がコース脇に座っていて、後の滑走を見ている。

追い抜かれたら、笑顔で追い抜いた人とハグしてその場を去る。

本当は笑う所じゃないだろうなぁ…。

うーむ、厳しい。

特集で上村愛子ちゃんが、悩みまくってスランプに陥ったりした番組を見たもので、メチャメチャ涙しましたさ。


ところで、男子フリー。

プルシェンコ、圧巻。

本当凄かったっす。

前回の記憶もまだ新しいもので(何故なら年寄りなもので、4年前などつい最近。)、ヤグウィンにオリンピックで敗北したのを見てますから、感激もひとしおだったろうなぁ。

SP見たかった。

ところで、高橋。

全日本選手権で、解説の佐野稔が言ってたのですが…。

「彼はこんな所で何やってんだ?と言いたいぐらいです。(要するに世界の表彰台に上るのが当たり前)」

とのコメント。

プレッシャーに弱いだの何だの言われてまして、今回も成績は悪かったのですが、頑張ってもらいたいですね。

日本の選手で、あーまでナル(シスト)な滑りの出来る男子はいなかった気がします。

(誉め言葉です。あ、でも日本男子自体余り知らなかったりして:大汗)

ちょっと腕を上げるだけで、ナルの香り漂う。

あの表現力、スケーティングの上手さに期待したい。


さて今後ですが、アイスダンス・女子と続きますねー。

今回は、やっぱり女子が目玉だよなぁ。

楽しみ、楽しみ。

(録画失敗しませんように。)


ところでプルシェンコ、引退しないようですねー。

次回のオリンピックも出る気満々のようです。

29歳って……。(大汗)


※追記

ヤグウィン→ヤグディンですね。(大汗)

あちこちのコメントでもヤグウィンと書いているような。(汗汗)

スミマセンに加えてお恥ずかしい。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年02月18日

Artemis DB6 ウォレット

テーマ:文具(その他)

Artemis DB6 ウォレット です。

昨日、いつものように文具屋巡りをしていて見つけました。

「ほぼ日」の使い方もほぼ決まり、順調な手帳生活。(笑)

余裕で4月からの手帳コーナーを見ていて、見つけたのがコレ。

「ヤダーウソーマジー!?」と「心の中」で絶叫しました。(汗)


ハハハ……。(涙)

いや、もう手帳は良いって。

ちくま文庫手帳すら、結構捨て置き状態なのに。(思い出したら書いてますが…。)

というか、手帳に惹かれたのではないんです。(手帳も 良さそうだったけど。ウィークリー、このテの使った事ないし。)

カバー?

アウアウ、ペンホルダーツイテルジャナイッスカ。(涙)


このカバーって、打ち合わせ、又はお勉強、更にお絵描きセットにすると丁度良いではありませんか。

ハハハ…という訳で家に帰ってひたすらネットで探して上記リンク先を見つけました。

ダメだ…やっぱ欲しい。

今日購入してきましたよ。

んで、打ち合わせセット作ってみました。


私が購入したのは黒なんですが、本当はベージュが一番好きでした。

昨日見た時は、ベージュは一つしか残っていなくて、今日行ったら案の定無かったという…。(汗)

ま、他の物が黒で統一してあるのでいっか…と。

リンク先の画像はラインがオレンジ色っぽく見えますが、もっと「赤」という感じです。

で、ノート挿し込みのポケット↓がついてます。


EDC(B6)のノートを挟んでますが、厚いノートにあれだけの筆記具をセットしてファスナーを閉めても、無理無く閉まりました。

ただ、実際はノートを挿し込んだまま、筆記するのは、挿し込んだ筆記具が邪魔じゃないかと思います。

私は、B6レポートパッドでも入れておこうと思ってます。(ファスナー閉じなので、本当に入れておくだけ)

縦ポケットが無いのが残念。(ま、手帳カバーですから当然ですが。)


定規や付箋も入るので、これ一つあれば打ち合わせも、勉強も、お絵描きも(汗)も大丈夫です。

薄いマンスリー型の手帳であれば、ポケットにも充分入りそうですし。


…ただ、一点だけですが、最大の欠点があります。


これを持っていると「FACAのペンケース 」の出番がないじゃねーか!?


同情?の言葉は一切いらねーやい。(拗ねモード:汗)

ほっといてくれよ。(号泣)


…本当にほっといていいです。(←ただの馬鹿だから)


あ、Artemisというブランドですが、今回初めて名前を知りました。

でも、日頃から良いなぁ…と思っていたペンケースが、そこの物だという事もあり、見た事あるノート等もありで、結構有名なブランドなんですね。

でも、B6サイズのこの手帳、一体どうしよう?

あーまた、いらぬ物を。(泣)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年02月16日

NHK週間ブックレビュー

テーマ:

拝啓 児玉清さま


貴方様の司会は最高です。

あー、何て素敵なシルバーっぷり?でしょうか。


…えーのっけからスミマセン。

実は小学生の時から児玉清ファンです。(←清水の舞台から飛び降りたらしい。)

理想のお父さんですっ。


そんな彼を月に1回拝見できる週間ブックレビューの時間。

憂鬱な日曜日夜でも最高さ。


…というのは冗談ですが(汗)、つい最近週間ブックレビュー を見始めました。

以前から知ってはいたのですが、かなり固い番組だと思っていたので、見ていませんでした。

最近、何となく見始めたのですが、いやー児玉清が格好良い。

…じゃなくて、結構面白いっす。(番組が)

進行役の中江有里ちゃんも可愛いし、賢いし、落ち着いてるし、本の中身を朗読する時の声も可愛くて落ち着いていて情感たっぷりで上手いしで言う事ありません。

メイン司会は4人で、それぞれ月1度の登場。


2月の児玉清司会放送分を見て、児玉清って本が本当に好きなんだろうなぁ…と思ったら、ご本人もエッセイ書いたり文庫書評などされているのですね。

中江有里ちゃんもなんと脚本まで手がけている才媛らしいし。

児玉清は、ゲストの言葉でちょっと興味をもった時なんかは、手元のノートか台本に書き込んでるし。

「それは素晴らしい説明だ」

なーんて、ゲストの方の言葉に感動したり。(文字で書くと偉そうに見えますが、本当に感心している様子がありありで、見ていて和みます。)

児玉清イイぞー!!(大汗)


…こうやって、段々と民放を見なくなっていくのだろうなぁ…。

既にほとんど民放見てないし。

おっさん?街道まっしぐらっす。(大汗)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。