やはりカズさんはサッカー一筋!


> 現役40歳のサッカープレーヤーが、参院選出馬要請を断った理由は

> まさにシンプルだった。

> 「自分はまったく政治のことはわからない。

> 政治よりもぼくはサッカーをプレーすることを仕事にしている」


カズさんがこのように答える事は、日本中が分かっていたはずだ。

第一、カズさんは現役バリバリのサッカー選手であり

そのような立場の人物に出馬要請、つまり選手を辞めて議員になれと

強要する事自体激しく傲慢であり失礼であり無礼な行為である。

この擁立を発案した人物には、もう少し考えていただきたかった。


しかし、今回の件が大きく報道された事で

依然として続く「人気取りの為の有名人擁立」について、

有権者が考える良い機会になったのではないだろうか。

AD

コメント(8)