いょぅ、シノブだ。

吉井すごいな吉井。バカボンのパパと同い年だぞ。

さらにすごいのは、30代後半の数年間は成績がボロボロで

もはや限界と思われたのに40代になってまた復活してきたところだね。

桑田もこうならんもんかな。。。

AD

シャアラアッッ!シノブです。

そんなわけで、サッカー日本代表の次期監督のオシム氏が

このような注目発言をしているのだよ。


「古い井戸に水がちょっと残っている。

すぐ新しい井戸を掘るのがいいのか」


「古い井戸を捨てるのはよくない。枯れたらしようがないが、

使いながら新しいのを掘る」


この「新しい井戸を掘る」という表現は、若手選手の起用の事であると思われる。

一方「古い井戸」とはベテラン選手の事だと思われ、

つまりカズさんを指している可能性が濃厚である。

要するにオシムはカズさんを代表に招集すると言っているのだ。

日本代表は良い監督を迎えたな!

これで2010年W杯の快進撃は約束されたも同然だ!

AD

グローバルスタンダード?

テーマ:

うす、シノブだ。W杯決勝戦におけるジダンの頭突き事件に関して

世論は「暴力はいかんが言葉で侮辱する方も悪い」という感じで

落ち着きつつあるようだな。まあその通りだよな。


しかしながら、「試合中に言葉で相手を侮辱したりするのはよくある事。

そのぐらい耐えんかい」という意見もある。うーむ。


なんかサッカーって、相手にコケさせられたフリだとか

審判にバレない反則もテクニックのうちー、みたいに

「良くない事だがそれが当たり前なんだから仕方ないだろ」

っていう部分が結構あるよね。

それがグローバルスタンダードだっていうのもわかるが、

正直やっぱり抵抗あるのよねそういうの。


今回、W杯決勝という大舞台で、しかもジダンという超ビッグネームの

現役最後の試合でこういう問題が起きたという事で

少なくとも「試合中の言葉による侮辱」という行為に関しては

「テクニックの一つ」という概念だったものが見直される事になるであろうな。

なにか深刻な問題が起きないと、悪しき風習ってのは改まらないものだ。

AD

Google Earthは楽しいよ

テーマ:

やあ、シノブだ。仁志の2軍落ちは確かに悲しい出来事だが

我々は常に前を向いて歩き続けなくてはならないのだ。


それはそれとして、みんなはGoogle Earth を知っているか。

上空からのリアルな衛星写真で世界各地を見る事ができる楽しいソフトだ。

英語が読めなくてもインストールはできる し、操作も大体ノリで分かる。

世界の主要な都市やいろんな名所とかは

かなり解像度の高い画像で見る事ができるので、

ちょっとしたバーチャル世界旅行気分が味わえるぞ。


ただ、たまーに物騒なモノが見えちゃって怖い時もあるね。。。