艶女(アテージョ)

テーマ:

 艶女(アテージョ)って。今日から始まったフジテレビの新番組スタ☆メン。阿川佐和子と爆笑問題がメインパーソナリティを務めるこの番組の中で紹介されていた言葉だが、何でも雑誌NIKITA(ニキータ) が作った造語らしいのですが、①30代~の女性で、②男をそそらせるファッションで、③若さだけが女の取り柄じゃないというポリシーをもっている女性を表してるんだとか。


 雑誌NIKITA(ニキータ)は、見たことないのですが、チョイ悪を推奨する男性誌LEON(レオン) の女性版とか。番組の中でも様々な艶女が紹介されていましたが、一時期流行った負け犬よりは前向きな感じがしていいのではないかと思いましたが、放送を見る限りにおいてはそれなりの経済力がなければ難しいのかなぁ~と思いました。


 努力を前面に出さないという条件であれば、美しさや体型を保つために努力したりコムスメ(20代までの若い女性)に対抗心を燃やして、年齢にあった魅力を引き出そうとするのはいいのではないでしょうか。



今日のひと言:「がんばれ艶女(アテージョ)!若さだけのコムスメには負けるな」
AD

 48時間で消えるDVDって聞くと、「何それ?」って普通の人は思いますよね?


 その正体は、何と「開封すると48時間で中身が“消える”DVD」なんです。どういうことかというと、米FlexPlay Technologies社の技術を利用した特殊なDVDで、DVDを真空パックして販売。開封するとディスク表面で化学反応が始まり、48時間あまりで再生不能になる仕組み。


 見ようと思って開封したはいいが、友達からお誘いの電話がかかってきて、遊びに出かけて見るの忘れちゃったといった場合、48時間以内ならいいが、それを過ぎるとせっかく買ったのに見れなかったといった悲劇も起こるかもしれないので、気をつけてください。


 第1弾は「アビエイター」「花と蛇」「カンフーサッカー」の3作品。「48(よんぱち)DVD」の名称で、9月17日に首都圏のサークルKサンクスなどで発売する。税込み600円なので試してみてはいかがでしょうか?(きっと48時間以上経過したDVDをホントに見れないのか試す人が続出するような気がしますが...)


今日のひと言:「48時間で消えるDVD。映画も見れて、600円でスパイ気分を味わえれば安いか!」

AD

2005年下半期 高騰グッズ

テーマ:

 某週刊誌の予測によると、今年の下半期に高騰するグッズは以下の通り。今のうちに入手しておいてヤフオク等で売りさばけば大もうけ間違いなしとか。ホントかどうかは分かりませんが、安く手に入るものもあるので、気になる人はチャレンジしてみてはどうでしょうか? 


ペプシボトルキャップ(スターウォーズ関連)

  定価150円→予想価格1,000円以上


カードゲームWCCFのロナウジーニョとシェフチェンコ

  定価1,000円→予想価格50,000円以上


今日のひと言:「マニアの心くすぐるレアグッズ。先見の目があれば、大もうけ!」

AD

 5/1から販売開始された初代ユニフォームから9代目まで再現したフィギュアANA ユニフォームコレクション 」がバカ売れしているとか。たった一日で、羽田のショップだけでなんと20000個以上売れたそうで、確かにこの出来で400円なら超お買い得なのは間違いないが、それにしても20000個とは恐れ入ります。売り切れは必至なので空港に行けない人は、是非ネット で購入してみてください。


 最近の食玩ブームに代表されるように新玩具の爆発的な人気は驚嘆もので、コンビニへ行けば食玩コーナーやフィギュアコーナーがあったりします。そこで市場規模を調べてみると、「玩具の新分野」として、玩菓(いわゆる食玩)が590億円市場フィギュアが120億円市場、カプセル玩具が260億円市場で、合計970億円市場に達するとのこと。これは、ホントひとつの産業ですね。


今日のひと言:「恐るべし食玩、フィギュア市場。成功の秘訣は、大人も満足する質感と低価格か」

ヒルズ族と30代社長

テーマ:

 「六本木ヒルズ」 いわずと知れた今をときめくIT企業がこぞって入居する勝ち組の象徴とも言うべきステータスシンボル。最新の通信設備とセキュリティ環境を備えるオフィス棟「森タワー」に、家賃100万円以上の部屋も普通にある住居棟「レジデンス」(なんと435万円の部屋もある)

 

 どんな企業が入っているか興味ありますよね!なるほどという会社もあれば、意外だなーっていう会社もあったりしてなかなかおもしろいですね。(なぜか30代の起業家が多い)

 

ライブドア(38F)・・・いまや知らない人はいないというほど有名になってしまったホリエモンの会社

コムスン(35F)・・・介護サービスの会社

グッドウィル(35F)・・・最近CMもよく見かける人材派遣の会社

リーマンブラザース証券(33F)・・・これまたニッポン放送株買収騒動でライブドアに資金提供した会社

レインズインターナショナル(29F)・・・なんと、あの焼き肉屋の牛角の会社

ヤフー(28F)・・・孫さん率いるソフトバンクグループでポータルのyahooを運営する会社

サイバード(22F)・・・元日テレの永井美奈子 と結婚した堀社長の会社

平和(20F)・・・パチンコ台のメーカー

楽天(18F)・・・これまた話題になった楽天イーグルスのオーナー三木谷社長の会社

ソースネクスト(15F)・・・ご存じ「驚速」、「特打」等の低価格ソフトを連発する会社

コナミ(14F)・・・これまたご存じのゲームソフト制作会社

 

 住居棟「レジデンス」の方には、女優「奥菜恵」 の旦那さんでもあるサイバーエージェントの「藤田社長」 女優「牧瀬里穂」 とつきあっているカリスマファッションプロデューサー「NIGO」なども住んでいるとか。

 

 また、森タワー51Fの六本木ヒルズクラブ(入会金105万円、預託金50万円、年会費18万9000円)では、ヒルズに入居する企業の内緒の商談(一説によるとライブドアのニッポン放送株買収もここで決まったとか)だけでなく、ヒルズ族の青年実業家と女子アナや芸能人との合コンも頻繁に行われているとか。まあ、ここに参加できるのは、一握りの勝ち組だけなのでしょうが...

 

今日のひと言:「勝ち組の象徴 六本木ヒルズ。目指せ若き起業家達よ。そして日本をもっとエキサイティングに変えてくれ!」

おばけ探知機“おばけ探知機”搭載する世界初のUSBメモリー発売!

なんじゃそりゃー!って突っ込みを入れたくなるような記事を見かけたので、確認してみました。価格は送料込みで10,300円って、なんちゃってグッズにしては、ちょっと高すぎ。よく見ると「磁界センサー」、「微妙な身体変化(体抵抗値)を測定するセンサー」、「温度センサー」と「光センサー」を搭載している。おまけに特殊なバイオクロックまで内蔵?何てったって1万円もするんだから本物?ゴーストレーダー専用ホームページも立ち上げて、発見報告まで募集しているんだけど、見た目はちょっと安っぽい。PC Watchの記者は、一度反応が出たみたいですけど、誰か試してみません?ここここから買えるみたいですけど。ちなみに、今現在、専用ホームページには、まだ発見報告は寄せられてないみたいです。これ、飲み屋で受けるかなぁ?

 

今日のひと言:「おばけ探知機搭載USBメモリ発売!しかし、何でUSBメモリーなんだ?どうせなら懐中電灯とかラジオとかアウトドアで使えるものにしておけよなぁ~」

 日本では、やっと品薄状況が解消されつつある「iPod shuffle」だが、機能的には本家を超えた?「なんちゃってiPod shuffle」が登場した。

 台湾LUXPROがiPod shuffle激似の(というより、そのままやないか!)、名前もズバリ「Super shuffle」を発表。MP3やWMA、WAVファイルに対応しており、さらにFMラジオチューナーやボイスレコーダー機能まで備えるというから驚きだ。

 サイズは25×85×9.7ミリで厚さ以外は同サイズで、重さ22グラム。メモリは、512Mバイトと1Gバイトのモデルがあり、連続再生時間は、12時間(MP3で128Kbpsのファイルを再生した場合)とか。

 余りにも檄似で本家よりも高機能、価格も未定だが「iPod shuffle」よりも安くなりそうとのことで、問い合わせが殺到!サーバがダウンしたとか。

「なんちゃってiPod shuffle」法的に問題ナシと台湾企業
22グラムでFM付き、iPod shuffle激似の「Super shuffle」が、台湾から
「Super shuffle」製品紹介サイト

今日のひと言:「ここまでやればすごいが、iPod shuffleのコンセプトはどうなる?でも欲しいかも(^_^;)>」

勘違い男とキャバクラ嬢

テーマ:
 最近、多額の借金までして通いつめたキャバクラ嬢から相手にされなかったことに腹を立て、キャバクラ嬢を刺して大けがを負わせた事件がありましたが、最近こういう勘違い男が増えているような気がしませんか?
 
 約2000万円の借金をしてまで通い詰めること自体、アホとしか言いようがないが、金品貢いだらどうにかなると考えてる事が、バカオヤジな気がします。しかも普通は、そんなに貢ぐ前に、途中で気づくだろうと思うのですが、そこがやはり勘違い男なのでしょう。キャバ嬢「森山まなみ」さんのブログでも読んで勉強しなさい。 

 確かに最近のキャバ嬢の中には、公私の区別が余りないバイト感覚の女の子が増えてきているのは確かだけど(某雑誌の調査によると都内キャバ嬢の6割がお客さんとつきあった経験があるらしい)、普通の女の子に比べりゃプレゼントももらいなれてるし、商売だからあからさまに嫌だという態度もとらないという様なことは簡単に分かると思うが。

 同じキャバクラに金をつぎ込んで口説けなくても、その話を飯の種にしてしまう木村 和久氏のようなやり方(キャバクラの歩き方)もあるのにねぇ~って、普通はできないか(^^ゞ

今日のひと言:「毎週店に顔出さなくても本人に魅力があれば口説ける。金品で釣っているなら、最後までその事を忘れるな!」  
 
 各キャリアの対策後、ほとんど絶滅したかに思えた携帯電話へのワン切りだが、最近、また復活の兆しがある。しかもFOMAだけにである。周りの友人達に聞いてみてもほとんど全てのFOMA所持者が最近ワン切りがあるとの返事。しかもそのワン切りは全てテレビ電話での着信だそうだ。みんなでいったいこれ何なんだろうと話題になっていたが、テレビ電話での着信ということでその真相は不明なままだったが、2/24のITmediaにそのものずばりの記事が。

 その内容は「テレビ電話のワン切りは、SMSを利用して迷惑メールを送信する前に、FOMA契約回線の電話番号を確認する目的で行なわれている可能性もある」とのドコモのコメントを紹介。ドメイン指定受信などの対策強化により、通常のiモードメールを使った迷惑メール送信が難しくなっているなか、電話番号宛にメッセージを送ることができるSMSを利用した迷惑メールを送信。中に書かれたURLをクリックした瞬間、携帯電話番号を画面に表示して架空請求を行う。業者側は、“どの電話番号のユーザーがURLにアクセスしたか”を判別できるため、支払わなければ、今度は実際に電話をかけて支払いを促すということらしい。

 ドコモも一日に送信できるSMSを200通に制限するよう8月めどに実施する方針だそうだが、覚えのない相手から届いたSMSに記載されたURLには不用意にアクセスしないようにするとともに、ドコモが提供しているSMSの受信拒否機能も利用して自分の身は自分で守りましょう。

ITmedia記事
SMS拒否機能

今日のひと言:「覚えのない相手からのSMSに書かれたURLは絶対クリックしないこと!」  
「livedoorニッポン放送株取得の陰に神田うの?」先ほどのワイドショーで、東スポの記事が紹介されてました。なにせ東スポですから真偽のほどは?ですが(番組中でもこの件は否定されてました)、「神田うの」侮れません。最近は、TVへの露出も少なく(グルメ旅やお買い物番組位?)、芸能人としてよりパンストやブライダル関連のビジネスで成功している実業家(?)的な話題がワイドショーで紹介されることが多いがヒルズ族との交友関係も多彩とか。
 
 livedoorが今回のニッポン放送株買い付けで協力した村上ファンドの村上世彰とホリエモンを結びつけたのも神田うのという噂も。神田うのの父親も村上も通産省(現経済産業省)つながりということもあって、まんざらうそでもなさそうな感じですが。

 番組の中では、女子アナ/タレントとヒルズ族の青年実業家の仲を取り持つところが強調されていましたけど(一般的には、ヒルズ族との合コンや秘密パーティ等この手の話題のほうが受けるからね)、パンスト事業で数億の豪邸を建設中の実業家としての面も注目すべきなのではないかと思います。

今日のひと言:「神田うの、恐るべし! 芸能界も実業界も大切なのは人の縁!」