昨日から封切られた映画「亡国のイージス」。原作とは少し設定が変わっているというが、6カ国協議が大詰めを迎えつつある現在、改めて平和とは何か、国際政治とは何かを考えるいいチャンスかもしれない。映画を見て興味を持った人は是非原作も読んでみることをお勧めします。


 話は変わって、出版不況と言われて久しい昨今、おまけ付きの書籍が数多く発売され、そこそこ人気を博しているとの事だが、ここまでくるとどっちが主役だかわからない本が発売される。「亡国のイージス」の舞台となるイージス艦「いそかぜ」の精密フィギュア付き書籍だが、書籍付きのフィギュアと言った方がいいのではないかと思うのは、俺だけでしょうか?完全予約制(?)だからプレミアつくかも?

福井 晴敏
原作版《いそかぜ》 精密フィギュアセット
今日のひと言:「どっちが主役だ?いそかぜ精密フィギュアセット。確かにうれしいけど、ホントは本の内容で勝負できる作家が増えて欲しいぞ!」
AD

 「おでこに広告、ギャラ385万円!」  何、何、何?どういうこと? きっとあなたも気になることと思いますが、これはアメリカでの話。アメリカ・ネブラスカ州の男性が、自分のおでこに広告をいれて稼ぐことを思いついて、オークションサイト「eBay」に出品したところ、なんと3万7375ドル(約385万円)で落札されたというから驚き!


 何の出費もなく、385万円とは丸儲けだ。うらやまし~と思ったあなた、人間頭は使うものですね!詳細は、以下の通り。


・契約期間は1カ月

消せるタトゥーで広告をおでこに書く


 「不適切なもの以外なら、何でも広告します」と呼びかけたところ、テレビ局や新聞でも話題になり、値段も急上昇したとか! まさにアイデアひとつで、金儲けとはこのこと。


今日のひと言:「何がお金になるか分からない世の中。アイデアひとつでお金儲け!」

AD

 昨日、藤田社長がブログで離婚を発表してから続いていた「アメブロのサーバへの怒濤のアクセス」も一段落して見れるようになったが、一夜にして2ch状態に変わり果てた感があるアメブロ。奥さんが女優というだけでなく、藤田社長自身も最近はマスコミへの露出もあり、IT社長と有名女優の離婚というどう転んでもマスコミが放っておかない出来事であり、ネットでのヒートアップぶりも仕方ない感はあるが、何でも許されると思われている(認知されている?)2chそのままの書き込みがされているのは、確かに見ていて不快になります。


 何も藤田社長を養護する意見ばかりを書く必要もないが、匿名性をいいことに無責任かつ人格を疑うような書き込みをする人が少なからずいる現実に、ネットの闇の部分と人間の弱さ、浅はかさを垣間見たような気がします。


 ある意味2chの様に、そのような無法地帯と認識されているところは、訪れる人も覚悟して見ているとは思うのですが、同じ感覚で他のブログや掲示板に書き込みをしている一部の人達は、現実世界で面と向かって言えない不満や悪口を、ネットの匿名性を利用して発散しているのでしょうが、ほとんどの人にとっては不快以外の何ものでもありません。もっとも、そんな書き込みをする人達に他人の気持ちや感情を思いやる気なんて、これっぽっちも無いのでしょうが。


 海外のネットも同じような状況なのかは分かりませんが、日本では面と向かって論争する文化や教育がなされてこなかったのも一因にあるのでしょうか?ある意味「朝まで生テレビ」のように堂々と議論しあう場やディベート教育が必要なのではないでしょうか?(一番必要なのは、子供の心を素直に、他人を思いやることが当たり前だということを教えることなのかもしれません)


今日のひと言:「ネットのあり方と人間について改めて考えさせられた今回の騒動。ともあれ藤田社長と奥菜さんには、今後ともそれぞれの道でがんばって幸せになって頂きたいものです」

AD

2005年下半期 高騰グッズ

テーマ:

 某週刊誌の予測によると、今年の下半期に高騰するグッズは以下の通り。今のうちに入手しておいてヤフオク等で売りさばけば大もうけ間違いなしとか。ホントかどうかは分かりませんが、安く手に入るものもあるので、気になる人はチャレンジしてみてはどうでしょうか? 


ペプシボトルキャップ(スターウォーズ関連)

  定価150円→予想価格1,000円以上


カードゲームWCCFのロナウジーニョとシェフチェンコ

  定価1,000円→予想価格50,000円以上


今日のひと言:「マニアの心くすぐるレアグッズ。先見の目があれば、大もうけ!」

 巷には沢山のiPod mini用ケースが売られているが、これ程インパクトのあるケースも珍しいのではないでしょうか?それは、なんと印籠型のiPod mini専用ケース「印籠 -INROU-」です。水戸黄門じゃあるまいしと思う人もいるかもしれませんが、これはうけました。ソリッドが発売するこのケース、何と漆塗りというから恐れ入った!価格は9,800円で、8月上旬より出荷開始とか。


 なお、ケースの上部にはヘッドフォン用の穴が開いており、ケースに入れたまま音楽再生が可能。またストラップは本来の印籠と同様に長さ調節が可能で、タスキがけや、腰からぶら下げることもできるとか。あなたもうけねらいでおひとついかがでしょうか?


印籠型ケース


今日のひと言:「印籠型iPod mini専用ケース。買うのはおしゃれなおじいさんか?うけねらいの若者か?」

 7月7日の七夕に視聴者100万人を突破したUSENの「GyaO」。毎日10万円キャンペーンでも話題になっていたが、新たにブログを使ったキャンペーンを始めた。ブログの特徴であるコメント機能とトラックバック機能を利用したキャンペーンで、4回に分けて展開されるがトラックバックで5万円コメントで1万円が当たる。 更にWチャンスで一番トラックバックがあった人に10万円、全てのテーマにトラックバックすると抽選で20万円といった内容だ。


 第1回目のテーマは、『GyaOを一言であらわすと「パソコンテレビ」「インターネットテレビ」それとも?』だ。個人的には「パソコンテレビ」というよりは「インターネットテレビ」かなぁって感じがしています。最近は、地上波をはじめとする一般のテレビ放送を受信できるパソコンが増えてきているので、パソコンテレビといったらそっちの方を連想してしまいます。考え方自体は昔からあった無料放送ですが、コンテンツがイマイチなものが多かったなかで、昔の映像が多いとはいえ、「モー娘。」のコンサート映像等無料で提供したのはすごいと思いました。


 インターネットを利用した無料の映像配信の新時代を築きつつある『GyaO』。100万人を突破し、今度は1000万人を目指すという、その手始めにブログを利用したキャンペーンを実施するところはなかなかネットに本気なUSENの姿勢が伺えるのではないでしょうか?


今日のひと言:「トラックバックで最高20万円。ブログの特徴を利用したキャンペーンは今後も増えること間違いなし!」

最近もお年寄りを狙った悪徳リフォーム業者による多額の詐欺事件が報道されていましたが、いつまでたってもしぶとく生き残っている悪徳業者にだまされないためには、このような悪徳業者が、どのような人をターゲットにしているかを知ることで、自衛の方法も分かるのではないでしょうか?


1.エステキャッチ


田舎から出てきたばかりだけど、弾けたい気持ちのある女の子が一番の狙い目!
①微妙にブスではない「エステとかで何とかできるかもしれない」くらいの自尊心を持っているタイプ
②流行りモノやブランド品を持っているが、どことなくしっくり来ていないタイプ
歩くスピードが遅い


手口は、化粧品の値段を挙げて、分割にすればそれよりずっと安いでしょうと比較し、ターゲットが抱えていそうなコンプレックスを刺激しつつ、きれいになる素質はあると自尊心をくすぐられ陥落させようとする。


2.結婚相談所


結婚したい、でもできない。そんな深刻な悩みを抱える男性にも魔の手は伸びます。
もてないけど一流企業に勤めるエリートや公務員などプライドが高い人
自分のことは棚に上げて、交際相手の容姿に妥協できない人


手口は、パーティ等に何回か出席させ、短い時間ではお互いの情報も伝わりづらいし、お見合いで1~2時間ゆっくりと話してみてはと、結婚相談所に入会させ、それでも結婚できない人には、中国人女性とのお見合いツアーに誘い込む。


今日のひと言:「世の中あなたを狙っている悪徳業者がウジャウジャ!相手にしないことが一番の防御策。引っかかってしまったら、まずは消費者相談センターへ」