2017年06月17日

テーマ:ブログ
  本人の知らぬ間に本人が心から尊敬している選手を「一刀両断」と厳しく断罪したかのような印象を与える「記事」を本人が知り得ぬ形にて世に出されてしまった今回の出来事、大きな怒りと失望を感じました。



自分自身のサッカー専門家としての信用回復、そしていらぬ批判を受ける事となってしまった選手の名誉を守らねばと急いで連絡先を探し出し。



事態を収束する為に一所懸命に訴えてきました。



結果。



自分達のウェブサイトからは問題となった「記事」は削除したので未だに他のサイトにて見る事が出来る状況だとしてもそれに対して主体的に動く事はせず謝罪文を掲載するなどの対応はしないという事。

余談ではありますが例の記事が転用された一つのサイトについては自分で連絡をした結果削除・閉鎖してもらう事が出来ました。



そして今回、世に出されてしまった「記事」については「報道としての正当性」は「保たれている」という事。



この二つが先方からの最終的な回答となりました。



今回の「記事」を書いた記者の方の名前はもちろん顔も最後まで知る事も見る事もなく。
また常に電話で話をする事となった編集者の方ともついぞ顔を合わせる事はなく。



「戸田さんの本意とは違う形となったとは思いますが、我々としとは報道としての正当性は保たれていると考えています」


「報道としての正当性」



僕は法律の専門家ではないので詳しい事は分かりませんが、あの「記事」にはそれがあるという事が先方の最終的な主張・回答となりました。




また非常に残念な事ではありますが、先方からは最初から最後まできちんとした謝罪をいただく事はありませんでした。




一個人としてやるべき事は全てやったと考えていますが顔の見えない相手と、決して噛み合う事のない議論をこれ以上続けても大切な時間がどんどん奪われてしまう。


ですのでこれ以上先方と連絡を取る事は昨日をもって終えました。



今回のこの一連の出来事が発生してからというもの、たくさんの人が自分と共に憤ってくれ、また励ましてくれました。



たくさんの人がこのブログを通じて何が起きたのかを知ってくれました。



僕のブログで1日に4万人を超える人が訪れるなどという事はまずあり得ない事ですが、結果的にはこのような形でたくさんの人に知っていただく事になって良かったと思いました。





今回このような形で皆さんに対し一つの問題定義をさせてもらいましたが、後は一連の流れを見て読んでくれた皆さんが「ジャッジ」を下してくれると思っています。


「法」では裁けずとも、「心」が裁いてくれると。


何が正しい事なのか、どちらがサッカーを伝える者として選手や指導者へのリスペクトを持って仕事をしているのか。



司法ではなくサッカーを愛する皆さんに委ねようと思います。



今回の自分の経験を通じて、こういった事がメディアの世界にて「グレーゾーン」として存在していた事が明るみになった事は良かったのではないかと感じています。



同じサッカーといえど「プレイする人間」と「見て伝える人間」との間にはお互いプロとして認め合えるだけの地道な努力が必要だと考えていますし、仮に我々伝える側が選手に対して厳しく指摘をするような事になるとしてもその根底には我々伝える側の選手に対するリスペクトの精神とそれをするに値する根拠が必要だという事は絶対的な真理として存在している事だと信じています。




今回大きなストレスを与えてしまったであろう吉田麻也君からは「戸田さんが伝えようとしている事はきちんと理解しています」という言葉をもらいました。


本当に有り難い言葉をもらいました。
 





代表戦についてブログに記したものは全く持って誰かを批判するような内容ではないと今でも確信していますが仮に何かに対して「厳しく指摘」をする事になったとしても、それをするに相応しいと考えられる限りの準備をし専門家としての「分析」をベースにした「検証」を行いつつ「改善策」を提示するという今まで通りの仕事をするのみです。



これからもこれまでと変わる事なく、またこれまで以上に勉強を重ね選手・指導者の方々に失礼のない仕事を。


自分の言葉を通じてサッカーに触れる人達に対し、よりサッカーに関心を持ってもらえるような仕事を。

  
これからも努力を重ねていきます。



ちょうど今日は福岡にて解説の仕事が入っていたので久しぶりに家族のところへ帰る事が出来、やや乱れかけていた心がおかげで整う事が出来ました。



明日からまた頑張ります。



読んでくれてありがとうございました。


{7747715F-C539-48B3-AD48-7191E78CB441}











戸田和幸さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

リブログ(1)

  • ”心”

    この精神は大事! 指摘はしても批判ではない。”指摘”できるレベルまで自分なりのサッカー観を磨く。それは見るほうの「プロ化」だろう。 自分にも胸に手を当てて考えよう。

    きりや

    2017-06-19 08:43:23

リブログ一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース