1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-01-09 22:40:01

熱いブログを書くつもりだったのに・・・

テーマ:ブログ
北海道夕張市のゆるキャラ、メロン熊。

東大バイキングスのブログ モテポインツ!!


別にゆるキャラ枠じゃなくても良かったんじゃないか?と思わずにはいられない。
けど、地方都市で深刻な過疎化が進む現状では、なんとか地元を盛り上げようと各地で新キャラクターの展開が連発されても仕方ないのかもなあ。


さて、明治戦から早くも6週間が経ち、年末の追いコンも終わって、バイキングス4年間でのイベントも来週末の海盗会を残すのみ。
現役を引退してからはもっぱら卒論のために研究室が生活の中心となっていて、年末も大晦日の夜7時に地元に到着するというギリギリな帰省となってしまいました。

こうして1年ぶりに帰省した訳ですが、どうやら高知も例外ではなかったようで、しっかりとゆるキャラ展開が行われていました。




カツオ人気に便乗したカツオ人間。



東大バイキングスのブログ モテポインツ!!





身の部分はカツオのたたきに使われちゃったので、ちゃんと後頭部は切り身になってます(笑)

東大バイキングスのブログ モテポインツ!!




しかもなんとパンまで販売されている!!

東大バイキングスのブログ モテポインツ!!




去年の8月に生み出されたばかりのキャラらしく、駅のお土産屋ではカツオ人間特集コーナーが展開されていました。
メロン熊といいカツオ人間といい、最近は人面魚みたく、何かの頭部となにかの体をくっつけるのが流行ってるのかな??笑



ゆるキャラだったら、植物ベースのモリゾー君が一番完成度高いと思ってます!

東大バイキングスのブログ モテポインツ!!



ところで、高知の話をしていて気付いたんですが、自分の事を書けるのもこれが最後の機会なので、自分の地元、高知のいいところを紹介しようと思います!!



高知といえば、よさこい祭り、そして綺麗な海!


よさこい祭りは、昭和29年に始まり、参加団体数およそ200、参加者数20,000人ほどの規模を誇る高知のお祭りです。


東大バイキングスのブログ モテポインツ!!



全国大会も高知で開催され、よさこい祭りが行われる期間は、商店街だろうが大通りだろうがおかまいなしに、200近いチームが優秀賞獲得に向けてしのぎを削ります。


東大バイキングスのブログ モテポインツ!!

普段はガラガラで誰もいない商店街も、このよさこい祭りの間だけは東京さながらに混雑します。
毎年優秀賞を獲得するチームの中には、一年中練習している団体もあるというほど伝統的な祭りとなっています。




そして美味しいカツオのたたきが有名なことから分かるように、綺麗で広大な海が特徴的です。


東大バイキングスのブログ モテポインツ!!



今年の夏休みは久しぶりに高知の海にも行きたいなあと思ってます。

四国に遊びに来ることがあれば是非立ち寄ってみてはどうでしょうか。



そして、僕はこの大学生活4年間、土佐寮という高知県の学生のみで構成された寮に住んでいました。場所は吉祥寺で立地は最高。ご飯も朝晩出てきて、家賃も激安です。

大学生なのになんで集団生活?と初めの頃は思ってましたが、将来のことを真面目に語り合ったり、一緒に飲みに行く友達が大勢いる、というのは非常に幸せなこと。
卒業したらみんな離れ離れかと思うと、非常に寂しい気持ちです。



振り返れば振り返るほど、色んな思い出に満ちた大学生活でした。
その日その日は何の変哲もない日常だったけど、たくさんの人々に出会い、(少しは)成長できたのかな、と思います。


でも、何よりバイキングスで過ごした4年間は、自分にとって一番素敵で、一番かけがえの無い財産になりました。
とにかく上手くなりたいと願って日々練習した1年生の頃、そして試合に出始め、実力不足を痛感した2年生時代、スタッフとしてチームのことを考え抜いた3年生、自分たちの実力で後輩を引っ張っていこうと覚悟を決め、駆け抜けたラストシーズン。

グラウンド外でも、いつも自分の頭の中にあったのはアメフトのことでした。

バイキングスでの活動を通じて、精神的にも体力的にも成長することができました。
僕ら39期は先輩に比べて実力がある訳でもなく、理想と現実とのギャップに苦しみ続けたけれど、後輩達の協力のおかげで最後は自分たち39期なりのチームを作ることができたと感じます。


来年以降は選手として試合に出ることはないけれど、優勝という目標に向けて努力している後輩達に負けないよう、自分も精一杯頑張っていきます。



東大バイキングスのブログ モテポインツ!!


寮の屋上から、4年間見慣れたいつもの風景を見ながら、ふとそんなことを考えたのでした。

僕も残り一ヶ月、全力で卒論に取り組んで、この楽しかった大学生活を締めくくりたいと思います。



今後のバイキングスの活躍を、心から応援しています。


#5

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-12-06 18:17:06

今シーズンを振り返って

テーマ:ブログ
今年度主将を務めた#32です。
今シーズンを振り返ってみたいと思う。

去年新スタッフに就任したとき真っ先に目標として決まったのは“打倒明治”であった。
自分達がバイキングスに入ってから未だに勝ったことのない明治を何としても倒し、関東出場・優勝を成し遂げる。
そう決心してからあっという間に一年がたった。

長い様で振り返ってみると本当に短い一年だった。
梅雨の大雨の中練習を強行した時は、全身泥だらけになりながらも練習に励んだ。
真夏のうだるような暑さの中、水を繰り返しかぶっては練習に励んだ。
全ては明治を倒し優勝するために。
結果としては最終戦にて明治に勝利することが出来た。
だが10月28日の慶應バイソン戦で10年ぶりに敗北を喫してしまったためリーグ優勝は叶わなかった。
確かに最終戦の雰囲気は今年で一番良かったし、目標としていた“勝つ”チームのものであった。しかし本来はその雰囲気をバイソン戦の時点で作り出さなければならなかった。悔やんでも悔やみきれないが、未だに強い責任を感じている。

何としてでも4年生と共に関東に行き、あと2試合闘いたかったが叶わぬ夢となってしまった。連れていくことの出来なかった自分の責任、実力のなさが本当に悔しい。
スタッフとして大変なことも多かったが本当に頼りになる4・5年生、優秀な後輩とともにこのチームでプレー出来て一年間幸せだった。
この一年間ついてきてくれて本当に有難うございました。

個人的な日記みたいになってしまったが、最後に各学年にメッセージを送ります。

4・5年生
入部してから3年間本当に有難うございました。
そして関東に連れて行けずに申し訳ありません。
4・5年生は実力やアメフトへの取り組みなどとても見習う点が多くありました。
少ないスタッフで色々と迷惑をかけ、歯がゆい思いもさせたかもしれませんが、先輩達のアドバイスや厳しい言葉に何度も助けられ、多くを気付かされました。
プレー面だけでなく精神的な面まで助けられることが多く、頼りないスタッフでしたが、この一年間やってこれたのは間違いなく先輩達の支えがあったからです。
有難うございました。

2年生
今年の2年生の成長は本当に著しく、驚くばかりであった。
何の心配もなく引き継ぐことが出来るよ。人数も多く実力もある41期ならきっと素晴らしいスタッフになれると思う。残念ながら今年やり残したことがあるから、来年こそは一緒に成し遂げよう。

1年生
今年の練習は一年生の存在なしには成り立たなかった。時には無理をさせてしまったかもしれないが、とても感謝しています。来年は2年生としてもっともっと力を伸ばし、試合で活躍することを目標に頑張れ。
そして新歓を大成功させ優秀な後輩をいっぱいいれよう。4年生として協力できることはなんでもするから遠慮なく言ってね。

マネージャーさん
日差しの強い夏の日も大雨の日もイヤな顔せず練習に来てくれて本当にありがとう。
スタッフとしてビデオの撮影など注文が多くてすみませんでした。
テーピングやドリンク、ビデオ撮影やスカウティングなど決して目立つ仕事ではないけどスゴイ大切な仕事でとても感謝しています。
これからも宜しくお願いします。

同期
例年よりスタッフが少なく、個人の負担が大きかったけどお疲れ様。寝る間も惜しんでひたすらアメフトの事を考えてた一年だったな。俺以上にO#・D#リーダーはプレーのことを考え、バイソン戦の敗戦の責任を感じていたと思う。らもにも忙しい中色々雑務を押しつけて申し訳なかった。けんやもお疲れ。
うちの代は大怪我をした人が多く、5人でフィールドに立てたのは3年目にして初めてだったけどフィールドで同期のナイスタックルやナイスブロックを見るのはほんとに楽しかったし嬉しかったよ。
今更照れ臭いけど、この5人で一年間やってこれて良かったと思う。
ありがとう。


P.S
出来れば今年引退する4年生さんに、何か書いて頂けたらなと思います。卒論等で忙しいとは思いますが、書いて頂けるなら2011年度主将の岡村さんからお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2012-11-30 22:22:58

【2012/11/25 明治大学ロードランナーズ戦】

テーマ:ブログ
こんにちは!

3マネの牧田ですヾ(@°▽°@)ノ

もう11月も終わりですね。明日から師走です!

今日は11月25日に行われたVS明治大学ロードランナーズ戦について書こうと思います。
そして今シーズンのまとめのようなものも合わせて書いてしまいます。



VS明治大学ロードランナーズ@検見川グラウンド
10:00 KICK OFF



$東大バイキングスのブログ モテポインツ!!



これまでの二試合とはうって変わって、好天に恵まれた検見川。
試合前の緊張感も決してガチガチとしたものではなく、程よいリラックスムードに包まれていました。

$東大バイキングスのブログ モテポインツ!!



ナイスプレーが連発するたびに盛り上がるサイド。
マネージャーも大興奮。


$東大バイキングスのブログ モテポインツ!!


関東選手権出場に必要な得失点差は25点。
最後まで全員が諦めることなく、真っ直ぐに試合に挑んでいました。



【試合結果】
東大 25-15 明治




五年ぶりにロードランナーズに勝つことができました。

得失点差で関東選手権に進むことは出来ませんでしたが、本当に本当に名試合だったと思います。
試合後、多くのメンバーがフィールド・サイドの雰囲気の良さを語っていました。
こんなにも一体感のある雰囲気、初めてだったように思います。

しかしこの試合での思い出にひたっているばかりではなく、反省点や悔しさといった今の思いを胸に、来年こそは関東選手権に出場し優勝すべく、明日から新スタッフの運営のもと努力を重ねていきたいです。


さて。


私は選手さんではないので、勝手に選手さんの想いを推し測り、表現するなんて大それたことは出来ません。
ですが一年のまとめとして、僭越ながら一スタッフマネの立場から、それぞれの学年にメッセージを送らせていただきますヽ(゚◇゚ )ノ!



四年生・五年生の皆さん。

今まで本当に本当にお疲れ様でした。
39期さんは一つ上の学年ということで、40期としては過ごした時間が一番長い学年です。それだけに四年生さんへの想いは非常に強いです。
先輩方はいつも姿・言葉で道を照らして下さり、下学年はどれだけ皆さんに助けていただいたか分かりません。感謝感謝です。
こんなに素晴らしい先輩方がひとつ上の学年にいるということは、私達40期にとって本当に誇りであり、心強いことでした。2012年のVIKINGSにとってもそうでした。
先輩方のこれまでの積み重ねが、今年のVIKINGSの雰囲気を作って下さったのだと思います。
みなさんと過ごせる時間はあとわずかですが、あと1ヶ月、みなさんの持つものを出来る限り吸収させていただこうと思っています。
余すところなく、下学年への伝授を宜しくお願いします!!
そしてお世話になった皆さんに来年、結果で恩返しができるよう、後輩一同頑張っていきます!!




新スタッフの皆さん。

ついこの間まで新入生だったのに、もう皆さんがスタッフなんですね。とっても感慨深いです。この先一年がどんなものになるのか、非常に楽しみです。
ひたむきでしっかり者揃いの41期なので、心配はないです☆
きっと闘志メラメラだと思います。今の気持ちをしっかり心に刻んで、来年の秋シーズンに向けて一緒に頑張っていきましょう!
40期も四年生として支えられる所はしっかり支えていきます!
色々やりたいこと、考えていることがあると思うので、うるさいことは言いません。笑
一年間はあっという間に過ぎてしまうから、大切に過ごして下さいね(^-^)/
それから2マネのみんな。
今回の試合でもヤード読み、ゲーター運び、救急車への同伴、そしてビデオ撮影といった重要な仕事をしっかりこなしてくれて、すごく助かりました。本当にありがとう!




一年生の皆さん。

皆さんには少なくともあと3回、秋シーズンが残っています。
しかしそのどれもが、想像よりも遥かに速いスピードでやってきます。
それらをどんなものにするかは、皆さん自身にかかっています。
この試合を終えて、VIKINGSの楽しさとか醍醐味が存分に分かったと思う。
これからの皆さんにはこのサークルならではの良さをしっかりアピールする、大切な使命があります。
一人でも多くの新入生にVIKINGSの魅力を発信し・理解してもらい、43期のベースを築いてほしいです!
サークルを作るのはスタッフだけではなく、スタッフ経験者の四年生だけではなく、新歓をする二年生も同じです。
勝利を下支えするのは新歓活動だと思う。プレーやマネ業はもちろん新歓活動も、仲良く連携して頑張ってね('-^*)/
この約8ヶ月だけでも、みんなの笑顔や明るさ、積極性、大きな声にどれだけ救われたか分かりません。本当にありがとう。




最後に同期のみんな。

40期は選手もマネも数が少なくて、特に選手さん一人辺りの仕事量はエグいほど多くて大変だったと思う。
そんな中毎日毎日頑張ってくれて本当にありがとう。
凄く充実した一年間でした。
その裏側には、能天気な私が知りえない、みんなの凄まじい努力があったからこそなのだと思う。
選手五人とマネ長の皆は努力していることを表には出さない謙虚な人達だから、皆が辛いタイミングがいつか分からなくて、めんどくさかったです(笑)きっといつもしんどかったと思うけど…
40期のみんなが笑顔でいる瞬間瞬間が、どれも愛おしかったです。笑顔でないときもそう。
私はみんなから与えてもらうばかりで、自らは何もできず、申し訳なかったです。。。
でも本当に、みんなが同期で良かった。こんな私を40期にいさせてくれてありがとう。
一年前からずっと目指してきたこの勝利を、これからも一緒に大切にして、前に進んでいきたいです。
来年も宜しくね。




今回の試合も沢山のOB/OGの皆さん、そして現役のご家族が検見川にきて応援して下さいました。
応援して下さった全ての皆様に御礼申し上げます。
試合にいらっしゃらなかったOB/OGさんにも、普段から沢山の愛情や激励をいただいていることに、感謝の気持ちでいっぱいです。
改めてVIKINGSの素晴らしさを感じた試合でした。


さぁ、次はやはりこの人にブログを書いて貰いましょう。



私達を一年間導き、引っ張ってくれた、頼れる男!
2012年度VIKINGS主将 #32 井口泰希くん!

東大バイキングスのブログ モテポインツ!!


宜しくお願いしますヽ(●´∀`●)ノ!




しえのりはそのあとね☆笑
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。