元・東大生の次世代馬券理論研究所

「元・東大生の馬券マネジメント(http://to-dai.jp/)」の運営責任者である高澤友彬のブログ。期待値特化型のデータ解析を駆使し、従来の予想理論とは一線を隔する予想を展開。競馬予想業界に一石を投じることが目標。


テーマ:

この記事では今週の狙い馬・狙いレースを公開!

 

あくまでも週中の「狙い馬」なので、除外・枠順等の影響を受けます。参考までに。

 

・狙い馬1(特別戦)…【中山・阪神論】×「鉄板軸馬激アツパターン」

特別戦=【高澤推奨レース】に「鉄板軸馬激アツパターン」に合致した馬が出現濃厚です。先々週の「オリオンS」、そして、先週の「仲冬S」と2週連続で的中をお届けしている【中山・阪神」×「鉄板軸馬激アツ」…ぜひともご期待下さい。

 

・狙い馬2(特別戦)…【中山・阪神論】×「鉄板軸馬激アツパターン」

狙い馬1と同じかい!と突っ込まれてしまいそうですが、今週は特別戦において「鉄板軸馬激アツパターン」合致馬が2頭出現しております。こちらは大一番「有馬記念」の軍資金稼ぎに打って付けのレースとみています。

 

・狙い馬3(平場戦)…平場戦出走の某馬

鉄板軸馬激アツパターンには合致していませんが、この臨戦過程と解析数値。よほどの不利がなければ9割は馬券に絡みます。

 

・狙い馬4(平場戦)…平場戦出走の某馬

こちらは期待値指数のVPで現行解析最高値の評価を受けた馬です。人気が割れそうなレースということもあり、配当妙味抜群と見ています。また、このレースには典型的な「危険人気馬」も出走予定です。

 

※【中山・阪神論】の説明はこちら↓

「中山・阪神」における馬券収支を劇的に変える【中山・阪神論】とは?

 

「勝負解析パターン」に関する説明はこちらの記事から↓

http://ameblo.jp/todai-bm-blog/entry-12206717518.html

 

私が運営している「元・東大生の馬券マネジメント」サイトはこちらから↓

 

元・東大生の馬券マネジメント

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

高澤 友彬さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります