元・東大生の次世代馬券理論研究所

「元・東大生の馬券マネジメント(http://to-dai.jp/)」の運営責任者である高澤友彬のブログ。期待値特化型のデータ解析を駆使し、従来の予想理論とは一線を隔する予想を展開。競馬予想業界に一石を投じることが目標。


テーマ:

私が勝負に厚く勝負に出る「熱い」解析パターンである

 

「勝負解析パターン」

 

その「勝負解析パターン」を勝負度をランクづけをして紹介します。全部熱いので甲乙が付け難いのは間違いありませんが。

 

-----

 

■勝負解析パターン1「激アツコース」

 

勝負度合い:★★★★★

的中率:★★★★

爆発力:★★★★

 

関連ブログ記事:

http://ameblo.jp/todai-bm-blog/entry-12170642129.html

 

「ダート1400m」を筆頭とする、解析と特に相性が良いコースで合致する可能性がある「激アツ勝負解析パターン」です。

 

----

 

■勝負解析パターン2「鉄板軸馬激アツパターン」

 

勝負度合い:★★★★★

的中率:★★★★★

爆発力:★★★

 

関連ブログ記事:

http://ameblo.jp/todai-bm-blog/entry-12140192161.html

 

馬券圏内率79.5%を誇る鉄板軸馬の解析条件を満たし、なおかつ、軸馬の配当妙味が見込めるレースの一部が該当する「激アツ勝負解析パターン」です。

 

----

 

■勝負解析パターン3「牝馬戦激アツパターン」

 

勝負度合い:★★★★★

的中率:★★★

爆発力:★★★★★

 

関連ブログ記事:

http://ameblo.jp/todai-bm-blog/entry-11989809624.html

 

牝馬限定戦自体なかなか数が少なく、提供実績は少ないですが、混合戦、牝馬限定戦、重賞、条件戦など、出走馬の臨戦過程が多様な牝馬限定戦で出現する「激アツ勝負解析パターン」です。

 

----

 

■勝負解析パターン4「1~2点買いパターン」

 

勝負度合い:★★★★

的中率:★★★

爆発力:★★★★

 

関連ブログ記事:

http://ameblo.jp/todai-bm-blog/entry-12141986533.html

 

文字どおり、買い目を1~2点という超少点数まで絞れる「勝負解析パターン」。

 

----

 

■勝負解析パターン5「危険人気馬パターン」

 

勝負度合い:★★★★

的中率:★★★

爆発力:★★★★

 

関連ブログ記事(1):

http://ameblo.jp/todai-bm-blog/entry-12142357875.html

 

関連ブログ記事(2):

http://ameblo.jp/todai-bm-blog/entry-12137055209.html

 

文字通り、解析数値から「危険な人気馬」と診断される馬がいるパターン。人気馬を切るため、特に爆発力に期待ができる「勝負解析パターン」。

 

----

 

■勝負解析パターン6「格より調子パターン」

 

勝負度合い:★★★★

的中率:★★★★

爆発力:★★★

 

関連ブログ記事:

http://ameblo.jp/todai-bm-blog/entry-12137392695.html

 

解析のある「クセ」を破った馬が出現したレースの一部が合致する「勝負解析パターン」です。

 

----

 

■勝負解析パターン7「前哨戦パターン」

 

勝負度合い:★★★★

的中率:★★★

爆発力:★★★

 

前哨戦という「実績馬」と「上がり馬」、「本番向け仕上げ」「前哨戦メイチ」といったように様々な臨戦過程の馬がぶつかる、「前哨戦」という特殊な舞台でのみ合致する「勝負解析パターン」です。

 

----

 

■勝負解析パターン8「混戦パターン」

 

勝負度合い:★★★

的中率:★★

爆発力:★★★★

 

関連ブログ記事:

http://ameblo.jp/todai-bm-blog/entry-12142687537.html

 

人気が割れる、つまり一般的な馬券ファンが「迷う」レース傾向にあるレースで合致する「勝負解析パターン」です。

 

 

以上、代表的な勝負解析パターン8パターンを紹介しました。

 

その他にも勝負解析パターンはございますが、挙げすぎてもキリがないため、代表的な8パターンを紹介いたしました。

 

 

私が運営している「元・東大生の馬券マネジメント」サイトはこちらから↓

元・東大生の馬券マネジメント

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

高澤 友彬さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります