11/23 今季2本目のマグロ60センチ、 シイラ~80センチ 4本

ベイトがシラスでヒラマサ用ペンシルには見向きもされないので、

シンペンのトゥイッチ&フォールでなんとかヒット。シイラは何投げても好反応。



12/7  ottuさん以外は全員仲良くボウズ。


12/30 年内ラスト釣行


GPVで風予報をチェックすると、北部九州はどこも無理っぽいが、

南九州ならなんとか出せるっ!


お正月用のブリを求めてプードルマンと南下。


薩摩富士と呼ばれる開聞岳を望むポイント。


近くのサーフから出艇。




昨夜、漁港の常夜灯に群がっていたベイトが小さかったので、

シルエット小さめのジグをメインに探っていく。


岸から少し離れると6~90mと急深水深でジギングメインの釣り場っぽいが、

ふだん2~30mラインでやってる自分としては少し苦手か…。


朝から昼までの間でジグに1回あたりがあり、インチクではアカヤガラが1匹釣れただけ。



漁港から正午の鐘も聞こえたし、そろそろ帰ろうかぁと

思いきやいきなり魚探に好反応!!


すかさずジグを落とし込み、底から10シャクリくらいで

ドンッ!


水深も十分あり根も激しくないので、ドラグを緩めて口切れに注意しながら、

無事ランディング。


ブリ 90センチ 約7キロ


4、5回底に向かう突っ込み見せたので上がってくるまでカンパチかと思ってた…。

食べるにはカンパチが良かったけど、正月の縁起物ということで。


タックル   :シーラプチャー59M キャタリナ4500 PE3号  フロロ50LB

        スティンガーバタフライ センターサーディン 90g (ブルピン)

AD

8月の宮崎遠征以来のカヤックフィッシング。


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



はりけ~んさんとジギングで漁礁ポイントを攻めていると、

海底から4ジャーク目でヒット!



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks

ファーストランのラインの出方から、明らかに自己記録サイズ!


ハンドドラグでラインを止めようとしたけど、

ほぼ秒殺でマイホーム(漁礁)に帰られました…。



その後、1時間以上あたりがないので、地合い終了かと思いきや、突然ドン!


今度もロッドが限界まで曲がる!!

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks
スプールを掴んでフルロックさせて引きに耐える!

が、いきなり軽くなる…。


締めこみ過ぎて、おそらく口切れ…。





バラシのさらに1時間後、 ドラグが出ることなくすんなり上がった魚は、

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks

65cmぐらいのヒラゴ。


大型サイズは散ったところで、一旦陸に上がり昼寝タイム。




午後からはプードルマンも参戦し、2人は一直線でジギングポイントへ向う。


途中、トップポイントが気になり1人で寄ってみると、スーパーボイルが発生中!


ヤズ?ヒラマサ?



トップを投げても反応がないので、ジグを投げると一投目でヒット!


メーターオーバーの魚影が見えた!






九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks

…サワラでした。



このサイズはめちゃくちゃ脂ものってうまいらしいが、

クーラーを車に置いてきていたので泣く泣くリリース。


スーパーボイルは収まったが、瀬周りの潮ヨレ付近にペンシルを

投げていると、水深5mの位置でペンシルにヒット!!



サワラにしては引くなと思いながら上がってきた魚は

80センチ前後のヒラマサ!!


残念ながらgoproの電池が無くなり画像なし。

さらにクーラーも無いので、またまたリリースしょぼん




その後、漁礁ポイントでプードルマンに68センチのヒラゴが釣れて終了。



今度はクーラー積んでいこっと。

タックル   : ヘミングウェイ75HS キャタリナ4500H PE4号  プロセレナノ110LB

         シーラプチャー59M キャタリナ4020H PE3号  フロロ55LB

ヒットルアー: 別注ヒラマサ160F 、擊投ジグレベル80g、LaserSKID80g


AD


7/20 山口 ジギングでカヤック初イサキ 35cm 1匹 


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


8/3  佐賀 カンパチ20cm2匹、サバフグ25cm1匹、ペンペンシイラ25cm1匹


8/10 山口 ヨコワ(クロマグロ)60cm1匹、 アコウ30cm1匹

久々の砲弾系!!

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks




8/15 宮崎 


今夏のラストの釣りは南国宮崎。


同行者ははりけ~ん、プードルマンと今回始めてお会いしたottuさん。


はりけ~んさんの納車して一週間の新車に、

カヤック4隻無理やり積んでレッツゴー!

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks




狙いは宮崎日南のエバ(ロウニンアジ)

朝一、トップで瀬周りを攻めてみると、魚の反応はあるけど

なかなかフックアップしない!



今度は少し瀬から離れ、潮目にポッパーを投げていると、

ファーストヒットは70cmぐらいのペンペンシイラニコニコ



その後、少し深場の水深20m前後の地形変化があるポイントで、

インチク(ぐんチクスライド)にオオモンハタ45~50弱を2匹。


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


ジギングで釣れた魚は40cm超えのシブダイ。


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks

このシブダイ。家に帰って調べてみると、鹿児島では磯で専門的に狙う人が多く、

別名アブラダイとも呼ばれ、味は超絶品らしい。


オオモンハタ含め釣れた魚は全てプードルマンのクーラーボックスに

放り込んだが、お犬様のエサになっていないこと祈る…。




その後、またシイラが回遊を始め、離れて釣っていたプードルマン・ottuさんにシイラが連続ヒット。



こっちにも回ってくるかと期待しながらポッパーを投げ続けていると、

自分のポッパーにもシイラがヒットしたニコニコ


じっくり弱らせてから取り込んだメーターオーバーのシイラ。

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



今回シイラ狙いということで、ポップクイーンのフックをシングル3/0に変えて、

さらにバーブレス仕様していたので、安心してランディング成功チョキ



本命のエバは釣れなかったけど、なかなかの魚も揃い楽しめましたグッド!




帰りは北九州まで約8時間のドライブガーン

おれは助手席でこっそり寝させてもらいましたが(笑)


みなさんお疲れ様でした~。



タックル   : ヘミングウェイ75HS キャタリナ4500H PE4号  プロセレナノ110LB

         シーラプチャー59M キャタリナ4020H PE3号  フロロ30LB
         アブガルシアSXLC-150KR 玄風300XT PE1.2号 フロロ25LB


ヒットルアー: ポップクイーン130 、スティンガーバタフライ90g、ぐんチクスライド60g

AD

7月初めに今年に入って2回目の屋久島遠征に行ってきた。



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



屋久島に着いて1時間後にはカヤックを浮かべ、

ペンシルでいきなりメーターオーバーのシイラがヒット!!


幸先よく良い魚がヒットしたけど、フィッシュグリップでシイラを掴もうとしたところポロリ。

まあ、ナチュラルリリースということで…。


その後は、ダツが連続ヒットし出したので、初日はすぐに納竿。

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



翌朝、カヤックからGTを狙おうと岸から1キロほど沖合に漕ぎ出すと

これまで見たことが無い大きさのボイルを発見目!!


ボイルに近づくと「ドバババババッ」という水面を割る捕食音とピンク色の波飛沫が舞っているビックリマーク


よく見ると海面におおきなおきな背びれが…ドクロ


5メートル近いサメの群れがカツオの大群をお食事中でしたショック!あせる



ボイルで興奮した状態のサメはカヤックを襲うと聞いたことあったので、

すぐにに岸寄りに避難ガーン





びくびくしながら水深15~25mぐらいの掛け上がりでジギング・インチク釣りを開始。


スジアラ(屋久島ではアカジョと呼ぶそうです)
九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


スジアラとホウセキハタのダブル
九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


カワハギ?
九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


アカハタ(屋久島名メバル)
九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



??? 
九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


60ジャストグッド!

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


アオチビキ

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



インチクはフォール中のヒットが全体の7割ぐらいで、残りは高速巻き&ストップで。

ジグのワンピッチ&ジャカジャカ巻きには良型がヒット。

キャスティングでは、初日のシイラ以外はメーター近いダツが10本ほど。



そして今回の最大魚の アカジョ 67センチ 4キロ

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks

ジギングタックルだったので難なくランディング。


他にもインチク高速巻きで青物がヒットしたが、指でドラグをかけているにも関わらず、

ラインを100mくらい引きづり出され、最後はぐんチクを破壊され逃してしまったしょぼん


そして、屋久島カヤック釣行最後の獲物はカツオ。

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks
 

このカツオの後ろに5メートル近いサメがついてきて、そのサメと目が合った叫び


無我夢中でパドルを漕いで岸まで戻り、その後は釣りする気が失せそのまま納竿ドクロ




サメの恐怖もあるけど、海が気持ち良さそうだったので少し海中散歩。


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



釣り場からすぐ近くの川はマイナスイオンがたっぷり音譜

癒される~ニコニコ
九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



今年の屋久島遠征はこれで最後。




…かな。




タックル   : ヘミングウェイ75HS キャタリナ4500H PE4号  プロセレナノ110LB

         シーラプチャー59M キャタリナ4020H PE3号  フロロ35LB
         アブガルシアSXLC-150KR 玄風300XT PE1.2号 フロロ25LB


ヒットルアー: ソルティレッドペッパー180F 、ポッピングベイト150F、撃投ジグレベル80g、ぐんチク60g


釣行記38

近所で釣り物が少ないので、また秋以降始まるヒラマサシーズンに向けて

新たなポイント開拓に。


いつもよりさらに北に足をのばし、気付けばもう少しで島根県…。





狙うべきポイントの下調べは済んでいる。

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


今日はべた凪+小潮と条件としては良くないが、どれぐらい潮流が早いか

予測ができないので良しとしよう。


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks





九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



6キロほど漕いで沖にある四ツ瀬に到着。

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



瀬と瀬の間の水道に少し潮よれができていたので、ジギングで斜め引きしていると。


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



さっそくヒラゴがヒット!

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



掛かってからはごりごりリールを巻けるが、

海面近くではカヤックの周りを走り回られて意外に手強い。


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks




九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


元気良すぎで口切れバラシも多発。




ヒラゴ45~50センチ4匹、マダイ55センチを追加したところで終了。



瀬から離れてすぐ5~60mまで落ち込み、潮通しも良好。


シーズン中に浮ければ、間違いなくオオマサが出そうなポイント。




ただ、往復で16キロ近く漕いで、普段の2倍近い水深60mでのジギングは正直しんどい…。


体鍛えないと…。



タックル   :シーラプチャー59M キャタリナ4020H PE3号 フロロ30LB
ヒットルアー:スピードジグ80g、撃投ジグレベル100g




釣行記37



5月も下旬となり、九州・山口の春ヒラマサシーズンが終了…。



そんな釣りものが無い時期でも、西のパラダイスではヒラゴやマダイが乱舞しているとのこと。


単独で行こうかと迷ったが、車で片道3時間とものすごく遠いので近場に釣行。




今回はプードルマンさんから頂いた誘導式のインチクで根魚狙いニコニコ

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


朝マヅメの一時間ほどはトップ、ジギングで青物を狙ってみたが、ノーヒット。




そこで、魚探にベイト反応があった付近でインチク落とし始めると、


いきなり30アップのアコウをゲット!!


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks

立て続けに45センチビックリマーク2キロアップのアコウニコニコ


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


この時点ですでに大満足音譜



その後はカサゴの猛ラッシュや、タイラバで初のシマフグが釣れたチョキ


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks




そして陸上がり前の一流しで、アコウ52センチ 2.6キロ!!


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks




アコウの体高がやば過ぎる…えっ

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


こんなに真面目に根魚メインで狙ったのは初めで、

インチクのパワーとこんな大きいアコウの育つの環境の良さに

ただただ驚きです。



ちなみに、4日間寝かせたアコウの造りは激ウマでした…。



タックルデータ:

炎月B661  玄風300XT PE1.2号 フロロ5号

スライド式インチク60g 、タイラバセブンスライド





今回初めてGOPROを水中投下してみた。


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks

水深27m前後で、砂地エリアにゴロゴロした岩が交じるポイント。


写った魚はベラばかり。

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


次回はアコウの巣みかを直撃してみるかグッド!





ここ数年恒例行事となってきたGW屋久島遠征。






狙いはもちろん…







GT!!

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks







今回の遠征には、プードルマンとはりけ~んも同行してくれた。





まずはショアからのGT狙い。




島南部 山の瀬(通称シドッチ下)


駐車場から地磯を歩いて15分ほどで岬の先端に到着。



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



ここはカンパチ・オボソ(スマガツオ)・ヒラマサが釣れたことのあるポイントで、


さらにはGTやカスミアジも周ってくる。




九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks




夕方、良いタイミングでポイントに入ったが、ポッパーに


1メートル超えのダツがバイトして来るのみ。




離島とはいえ、簡単には釣らせてはくれないのだ。







屋久島北部 永田灯台下


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks




九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



ここも過去にはカスミアジやカンパチを釣ったポイントで、さらにはハタの10kgクラスが


トップに出てくるような夢のポイントであるが、寝坊したせいで朝マズメを逃し、


結果はもちろん…(笑)。




カツオのナブラが一瞬立ったようだが、魚が小さく、


20センチ近いペンシルにヒットすることは無いだろう…。




そして、海が落ち着いたタイミングで、念願の初の屋久島カヤックフィッシングビックリマーク



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks




ポッパーを投げ続けるがダツがヒットしてくるだけで、


水面を割ってくれそうな青物は周っていない様子。



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks





しょうがなくトップを諦め、普段使っているヒラマサジギングタックルに変更。



撃投ジグ80gを海底からしゃくり始めすぐにヒット!



ゴリゴリ巻き上げ、屋久島初カヤックの獲物はアカジョ30センチオーバー!


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks




一匹釣れて一安心したところで、



続けてすぐに底から数シャクリでまたまたヒット!



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks




時折抵抗を見せながらも、ぐいぐい巻き上げることが出来ていたので、



これはかなりの良型アカジョだろうと思ってたら…












ヒラマサジギングタックルで挑んだものの、屋久島サイズに


見事にやられてしまったしょぼん



ハタ系の大型だったのか。ヒラマサ用のドラグ設定をものともせずに、
水深40メートルの海底に帰って行った…。




このバラシで春マサシーズンにつけた自信は見事に打ち砕かれ、



現実逃避するかのように、ウミガメ君をカヤックで追っかけまわしたドクロ



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


GOPROにて撮影




後半は島の温泉に入ったり、ウミガメの産卵を見に行ったりと、



島ならではゆったりとした時間をすごしました。






魚が全然映っていない釣果記録となってしまいましたが、




今年中にリベンジしてきます。



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks








ショアタックル 


ロッキーショア100/16 キャタリナ5000H PE5号 スペーサーPE16号 ナイロン130lb


サーフェスブルGT、ハリアー200


MUTHOS 100HH    ソルティガB4500 PE3号 スペーサーPE8号  プロセレ100lb


撃投ジグ105g、スミスAカップ







カヤックタックル


ヘミングウェイ75HS キャタリナ4500H PE4号 プロセレナノ110LB


シーラプチャー59M キャタリナ4020H PE3号 フロロ30LB

ヒットルアー:ポッピングベイト150F、スミスAカップ、撃投ジグレベル80g

釣行記36

週末の釣りに向け、前日からGPVと海快晴で天気予報を調べてみたが、

出せるか出せないか微妙なところ…。


仮に出せても朝の10時には帰港しないと危険そうな予報だったので、

いつでも撤収できるよう近場のポイントにいざ出港!!




今回はジギングで大マサを狙おうと、数種類のジグを買い揃えてみました。


右から撃投ジグレベル、CB ONE、SKIDジグ、無名のロングジグ、スティンガーバタフライセミロング。

水深15~30mぐらいを狙うのでジグは全て80g。

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks

アシストフックはセリオラSKスタイル3/0をチョイス。



まずは、パイロットジグの撃投レベルを選択し、軽くキャストし、底から10m以内までを

フォール・ジャークを繰り返す。


自分の横ではプードル君がタイラバでマダイの良型をヒットさせ、

その直前にもはりけ~んさんが良型マダイをばらした様子。



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


今日はマダイデーか!?



いきなり気持ちがタイラバに揺らぎ出したが、


ここは初志貫徹ビックリマーク



かまわずジギングでヒラマサを狙い続けた。





撃投ジグレベルをゆったりめにスライドさせることを意識したジャークでは反応が無いので、


CB ONEに交換し、ジグを左右に飛ばすジャークに変えた


その一投目の7、8ジャーク目で、ガツンッ!!



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



ジジジジィィィィィィィィ………、ジジジジィィィィィィィィ…


キャタリナ4020Hから心地よいドラグ音と、ゴンゴンとロッドを叩く引きから

どう見てもグッドサイズのヒラマサの引きニコニコ



10分ほどの攻防の末、引っ張り合いに勝利し上がってきた魚はもちろんヒラマサチョキ



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks






カヤック上で首折り・血抜きしていたので、85~87cmと微妙なところだったので、

間をとって86cmと認定!


重さはエラ・臓物・血抜き後で4.8キロ。
九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks

体高素晴らしいニコニコ
九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



帰りのお店で食事をしていると、

ご当地ゆるキャラの「ほっくん」登場!


九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks

てか、頭でかすぎて自分で店に入って来れない(笑)



はりけ~んさんが写真を撮ってほしそうな顔をしてたので、

ヒットシーン撮ってくれたお礼に「ほっくん」とのツーショット撮影にひひ

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks




プードル君、はりけ~んさんお疲れ様でした!



タックルデータ:

シーラプチャー59M キャタリナ4020H PE2.5号 フロロ30LB

ヒットルアー:CBONE C1 80g


釣行記35

3/23 山口 中潮 

今日は単独でカヤックフィッシング。

9時過ぎに出港、12時には帰港。

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


海快晴では波高0.6mとなっていたのに、実際は1.0m強でさらに沖合いは波高さ1.5m近。


波で近くにいる漁船が見えたり、消えたり…。日本海の荒波にもまれて漕ぎ進む。



キャスティングエリアは白波が立ちまくっていたので、

ジギングエリアで60~72センチまでのヒラスを楽しみましたニコニコ



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks


2匹は着底後から数回のシャクリでヒットし、残り2匹は、リーダーがガイドに入ってからのヒットで、


ジグにアタックして反転する姿が見えるほど表層まで追ってきたアップ


トップに出る瞬間も楽しいけど、カヤックの目の前でジグをかっさらっていくヒラマサもカッコイイメラメラ





この好釣果いつまで続くか…。




タックルデータ:

ヘミングウェイ75HS キャタリナ4500H  PE4号 プロセレナノ100LB+フロロ130LB
シーラプチャー59M キャタリナ4020H PE2.5号 プロセレナノ50LB
ヒットルアー: 撃投ジグレベル80g

釣行記34

3/20 山口 小潮  水温未計測


今日ははりけ~んさん、プードルさんの3人で山口に。

九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks

朝マズメにトップで1チェイス、1バイト。


ジギングでは4ヒット、1ゲット、3バラシと不甲斐ない結果…。



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



はりけ~んさんがヒラゴをヒットさせたその横でっごっつぁんヒットさせるも、

船べりで最後の抵抗をされポロリ…。



九州北部カヤックフィッシング      tocky-kayaks



プードル君に初トップヒラマサ!!


はりけ~んさんはジグでヒラゴビックリマーク


おれだけ65センチぐらいのヤズ…ガーン





最近、ヒラマサ君をいじめすぎたので嫌われたのかも知れませんダウン



しかし、海の状況としては鳥山ができたり、魚探にはイワシの反応も見られ、


今年のヒラマサのヒット率の良さなども考えると、今年の春はついに…と、


ベッドで妄想し出すと寝れなくなりそうですアップ





タックルデータ:

TOP GEAR 83H   キャタリナ5000H  PE6号 プロセレナノ100LB+フロロ130LB
ヘミングウェイ75HS キャタリナ4500H  PE4号 プロセレナノ100LB+フロロ130LB
シーラプチャー59M キャタリナ4020H PE2.5号 プロセレナノ50LB
ヒットルアー: ヘッドディップ175F・撃投ジグレベル80g