ワンコと気ままに。

タイトル同様、
気ままにやっていきたいと思います。


テーマ:

32年前の、本日4月3日は、
私的な考えかもしれませんが、
長州力が藤波辰巳と対戦勝利して、
肩を並べた日と思います。


当時の新日本プロレスは、
格の順番でいうと、
A・猪木、坂口征二、藤波辰巳の順。


その後に木村健吾、長州で、
強豪の外人レスラーが初来日の際には、
かませ犬役で、常に藤波の背中を、
見て来ました。


それが前年1982年、メキシコ遠征で、
メキシコの帝王、カネックとのタイトル戦で勝利、
UWA世界ヘビーのチャンピオンになり、
帰国した10月の第1戦の、

猪木、藤波、長州 
  vs 
A.ブッチャー、B.N.アレン、S・D・ジョーンズで、
仲間割れを引き起こしました。


藤波に『何で俺がお前の前を歩かなきゃいけないんだ!
何で俺がお前の前にコールされなきゃいけないんだ!』と、
マイクでアピール、これが長州の、
反逆の一歩となりました。


この行動がのちに、
廃刊になったプロレス雑誌でのインタビューで、
プロレス界の語り草である、
『噛ませ犬』発言に繋がりました。


またプロレス界では、実力ではなく、
格や人気の方が優先されると言う、
当時ではタブーだった事までも、
ぶちまけました。


余談ですが、この『噛ませ犬』発言を、
広めたのは、当時はテレビ朝日の、
アナウンサーで、プロレス実況をしていて、
つい先日、報道ステーションで、
元官僚の古賀茂明氏と一悶着あった、
古舘伊知郎氏でした。


その後、藤波とは、
シングルマッチを2回行いましたが、
ノーコンテスト、反則負けと、
キッチリした試合結果では、
ありませんでした。


そして年が明け、抗争開始から、
約6ヶ月した、1983年4月3日、
WWFインタータイトルを懸けた、
3回目の試合が行われ、
ついに今まで1度も勝てなかった、
藤波に初勝利しました。


試合は、長州が全体重をかけた、
リキラリアットで藤波をフォール。


その瞬間、セコンドに付いていた、
兄貴分のマサ斎藤が、リングに駆け上がり、
長州と抱き合い喜び合うシーンは、
何故か、4月3日になると、
毎年、思い出します。

【20分40秒ぐらいからです】





https://www.youtube.com/watch?v=LZxH5XkQcds

ブログランキング参加しています、
よろしければ、クリックご協力、
お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

栃木県人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。