ハンドメイド起業女性のためのビジネスパソコンサポート:エレフセリア

栃木県でパソコンサポートの実績5,000件超!ハンドメイドで本気起業する女性向けに、パソコンをビジネスに使うための各種サポートをしています♪

◆ 次回イベントの開催は未定です ◆


『ハンドメイドで起業したい!』

『でもパソコンは苦手…』

という女性のために、

1)パソコンを便利に使う方法や日頃のメンテナンス、トラブルが発生したときの対処方法

2)パソコンを仕事に活用するための便利なシステムなどの紹介・使い方

3)アメブロに頼らない、自分のメディアやネットショップを作るお手伝い

…を発信していますニコニコ


お問い合わせは下のページからどうぞ♪

>>>詳細とお問い合わせ先

ホシバ@ハンドメイド起業女子のためのビジネスパソコンサポート

テーマ:

ノートパソコンを持ち運ぶ時ってどうしてますか?


ホシバ@ハンドメイド起業女子のためのビジネスパソコンサポートですニコニコ


これまでにセミナーを開催したり、自分が勉強会に行った時などで気になっていたことがあるんです。

それは、ノートパソコンの持ち運び方が適当な人が多いこと!


パソコンがそのまま入ったバッグ
↑のようにむき出しでバッグにそのまま入れている方もいれば、

「どうすればいいかわからなかったから…」

とタオルで包んできた方もいましたあせる


それまでパソコンを持ち歩く機会がなかったから…というのはよくわかるんです。

でも、パソコンって安いものではないですよね。


ただ、中には

「お店には男性が仕事で使うようなやつしか置いてなかった…メソメソ

と言いながら、インナーケースに入れて持ってこられた方もいて。

あ、インナーケースってのはこんなのです。
サンワサプライ ネオプレンインナーケース12.1型ワイド-13.3型ワイド IN-WET5BK/サンワサプライ
¥2,981
Amazon.co.jp


そんなやりとりを幾度となくしていて

「もしかして女性が喜びそうなパソコンケースがあるの、知られてない!?

と感じたんですね。

…まぁ昔、初めてやったセミナーの時からうすうすは感じてたんですが(^^ゞ


で、ようやくですよ。

女性向けのパソコンバッグを紹介したり、どんなバッグを選べばいいか、などをまとめたサイトをオープンしました(∩´∀`)∩

まだ紹介してるバッグや記事も少ないんですが、まだまだネタはたくさんありますのでお楽しみににこっ

>>>このブログともどもよろしくお願いします♪





構想1年半です凹◯コテッっ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

○○できないメルマガもアウトです


ホシバ@ハンドメイド起業女子のためのビジネスパソコンサポートですニコニコ

前の記事では他人のメールアドレスをメルマガに勝手に登録するのはNGという話を書きました。
STOP


今日の本題はこちら。

あなたは解除ができないメルマガにあたったことはありますか?


実はこれ、先日の話と同じ特定電子メール法にひっかかります(正確には施行規則ですが)

施行規則
(特定電子メールの送信をしないように求める旨の通知の方法)
第五条 法第三条第三項本文の規定による特定電子メールの送信をしないように求める旨(一定の事項に係る特定電子メールの送信のみをしないように求める場合にあってはその旨、特定電子メールの送信を一定の期間しないように求める場合にあってはその旨及びその期間)の通知の方法は、
特定電子メールの送信をしないように求める電子メールアドレスを明らかにして、電子メールの送信その他の任意の方法によって行う方法とする。

…うん、わかりづらいですよね…

ようは受信拒否の通知ができるという表示と、受信拒否の通知を受けるためのメールアドレスやURLなどを表示しないとダメってことです。


解除用のメールを送って解除して…って、おたがい手間ですよね?

たいていのメルマガに解除用URLが貼ってあるのはそのためなんですよー。


たとえば、まぐまぐというメルマガ配信スタンドで配信されているメルマガ。

発行者が無料メルマガで発行している場合、解除用リンクがついているのもそのためです。

最近発行していませんがうちのメルマガもまぐまぐ使ってますw


しかし有料配信スタンドはすべてが自由

そのためか、こんなふうに解除リンクをつけてない人がときどきいます。
問題のあるメルマガ


このように解除の通知先がないメルマガでも自分が読みたいものなら「まぁいっかー(´v`)♪」と読みますが、そのメルマガが「合わないなぁ…・・・・・。」と感じた時。

あなたならどうしますか?


解除したいって思った相手にわざわざメールを送ります?

そんなめんどくさいことはせずにゴミ箱行きですよね?

もちろんメールソフトやメールアドレスの管理画面でフィルタリングして直で削除もありですが。

このメルマガはあえて削除してませんでした…いつまでこのままかなと見るのに←いやらしーw


施行規則も法律の一部です。

なので、もしメルマガ発行してる友達とかに該当する人がいたらコッソリ教えてあげてくださいネ。


そうそう、メルマガの注意点というテーマにしていますが、うちではメルマガの書き方は書きませんオイオイ

チェック(透過)メルマガを書くときにはなにが必要か?

チェック(透過)何をやったらダメなのか?

など、発行するときに「あれ、これはどうなの?」となるようなことを書いていきますよー。









…しかしなんで法律の条文って長ったらしいんでしょうねー(そこか
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)