こどもの心はミュージカル!

こどもの心は喜びにあふれ、歌いたくて踊りたくて、ワクワクしているものです!それは『創造力』『表現力』があふれているから。
その力を、ミュージカルをはじめとする全身表現で、大きく膨らませたい!――― それが私の大きな夢。

こどもの心はミュージカル! 『とぶくじらWORKS』では、

よりよく生きるための理論と実践法

「ボディートーク」をベースとし活動を

展開しています。



 ホームページ http://www.tobukuziraworks.com/


 
 

                         (第4回公演『みんなのピノキオ』より)

 王冠1手作りこどもミュージカル『オズの魔法使い』王冠1

目覚まし時計公演日:2016年2月28日(日)家会場:名古屋市北文化小劇場


 みんなで表現の楽しさを味わえるミュージカルを作りたい!

 現在、参加者を随時、募集中です。

 おもしろいことしてみたい、おもいっきり表現したい人、集まれ~!

                
   ≪各教室案内は、下記をクリックビックリマーク

http://www.tobukuziraworks.com/schedule.html


チューリップオレンジ出張レッスンや講演依頼も受付中チューリップオレンジ音譜フェイスブックやっています音譜


テーマ:
{C0AF6ADF-D9D6-4CCD-B561-8AF46020075C}

保育科の専門学校の授業、最終日。

総合演習で、
それぞれのクラスで作った作品を
発表します。

ペープサート、ブラックライト、
オペレッタなど、
どのチームも素晴らしい発表でした。

私のクラスは、
ミニミュージカル
『アラジンと魔法のランプ』。

最初は学生同士で見せ合うことは、
明日の子育てスクールで
こどもの前でやるより緊張すると、
言っていましたが、
本番になった途端、
今までみんなでがんばったことが
グンと高まり、
みんなが緊張しつつも
楽しんで生き生き輝いていました。

いつもよりさらに工夫している人も
何人もいて、
また、見ごたえがありました。

なにって、
それぞれが自主的に取り組み、
ミズカラ表現するよさでした。

表現が
やらされていない、
のです。

もちろん、授業だし、
私が、学校が、やらせているんですが、
それをこえて、
よし、やろう!まで、
気持ちが育っていた。

それが素晴らしかったです。

魔法をかけるために、
{A265F523-273A-4B8F-8854-298F38FCCBCC}

衣装や小道具もがんばりました。

授業だから、とか、
仕事だから、とかじゃなく、
せっかくやるなら生命を燃やそうよ!

衣装は私からのエールです。

魔人の子は、最終まで
スパンコールやキラキラをつけて
華やかにしました。

それに応えるかのような
コミカルな演技に
みんなもほのぼの笑ってくれました。

どちらが先に本気になっても
いいじゃない?

お互いが特別な時間が
過ごせればいい。

学生にもそれは
伝わり始めたようです。

髪型やメイクにこる女子に
男子からも賞賛の声。

ばけるね〜

女子のメイクは、
勝負に出る証。

気持ちがあがるよね。

本番前は休憩も大事。

そこで仲間意識が深まるしね。

遅刻した子にも、
「遅いんだよ」じゃなく、
「来てくれてよかった」が
みんなからあふれます。

円陣組んで士気も高めました。

気恥ずかしさもあるけど、
それも含めて、
また、仲間意識が高まる。

相手が自分と違う良さがありつつ、
互いが互いを尊重し合える喜びを
感じられる時間。

みんな、終わったあとは、
じんわり。

でも、明日はこどもの前で
二回公演。

12:00〜と13:00〜の
二回公演。

作品は20分くらい。

でも、凝縮した時間になる予定。

本番後には、
学生にちょっとした感謝をしめすつもり。

だって、私に、
こんな素晴らしい
弾む夏を味わわせてくれたから。

素晴らしい個性を見せてくれたから。

よし、明日だ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{DF98D404-4762-408F-98BC-8D4A6450B21C}

朝の情報番組『スッキリ』の中の
『スッキリジャッジ』という
コーナーが好きです。

一つのテーマで
それぞれの考え方を言い合い、
なにがいいかではなく、
それぞれの感覚を話していく。

コメンテーターには、
わりと偏った考えの人もいて、
それを受けた周りの反応も
おもしろいのです。

今日のジャッジテーマは、
「新幹線に親子車両を作ってはどうか」と
いうものでした。

社会がこどもの泣き声に
寛大じゃないから、
じゃあ、棲み分ける、という
考え方ですね。

子持ちのコメンテーターは、
「気を遣わないですむなら
ありがたい〜」と
言っていたし、
実際、スイスには
キッズ車両もあるとか。

たしかに
目先のやかましさを感じないですんだり、
静かにさせるストレスからは
開放されるでしょう。

でも、それでいいんだろうか。

加藤さんは
「その車両を作ったら、
普通車両に親子が乗ると
もっと白い目で見られるよね。
お互いが気遣いあう場は必要だから、
親子車両はいらないんじゃない?」と
言っていました。

私もそう思います。

最近、たしかにこどもに寛容じゃない
人が多すぎます。

でも、同時にカフェにいても
静かにさせる感覚が
親の方にも足りない家庭が多い気もします。

カフェでこどもが走り回っても
注意しなかったり、
口では止めていても、
止めさせなかったり。

場をわきまえられない子が
増えています。

私はよその子でも注意します。

でも、言わない人は、許せなくなります。


私は小1の姉に連れられ、
年中で初めてこどもたけで
新幹線に乗りました。

京都から名古屋。

姉が厳しくて、
声を一声も発せず、
1時間たえました。

でも、大人の仲間入りしたかんじ。

公共の場をわきまえるには、
その場に行かなきゃ
わきまえようがありません。

何事も経験させながら
社会みんなで
こどを育てられたらなと
思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{692AD24C-4EC1-4ADC-AB38-34C8C6663CE4}

先日、海に行きました。
曇っているし、寒くて、
すぐにあがって浜辺でゴロゴロ。

若い子たちがナンパしてたり、
ビーチバレーしてたり、
かわいい華やかな水着が
あちこちに花を咲かせていました。

私は若い子の水着姿、大好きです。

ピチピチしています。

若さは若い時にしかない
魅力があります。

若さは財産ですから。

歳をとったら、
自分の内容を深め、
生き方を深めなきゃ、
味がでない。

若い時は若いだけで魅力!

青春しろよ〜なんて、
叫びたくなります。

あの頃は悩んでばかりで、
突っ走るばかりで、
あまり若さを味わえなかったな。

だからこそ、
青春しろよ〜と、
言いたくなります。

今年40歳になる私は
温泉にいってホッコリ!
ラーメン食べて帰りました。

若い頃、
プールに通った時期がありました。

人生を突っ走ってばかりで、
息つぎが苦手だったから、
うまくなりたくてプールに
行き始めたんですが、
普段、動かさない筋肉が
体のなかで伸びて、
気持ちよかったな。

この夏は、燕岳に登るので、
先日、久しぶりに
体作りにプールに行きました。

息つぎが下手になっている!

また、通おうかな。

若い時は遊べなかったけど、
歳をとるのとともに、
遊べるようになってきた!

遅咲きの青春です*\(^o^)/*

青春するぞ〜f^_^;)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。