なんだか毎日雨ばかりで困りますなぁ。
洗濯物はぜんぜん乾かないし、兄さんのサッカー教室は毎週お休みが続いており、早く晴れないかなぁ~と思っている今日この頃です。

こんにちわ!マイです。
今日も寒いですなぁ~。大阪は今日も雨です。

まだ桜が残る4月4日(土)に、次男の入園式に行ってきました!
旦那氏は前日泊りで東京だったので、当日始発で帰ってきてもらってギリギリ間に合った~。良かった。



2年前の兄の入園式は雨でこの日も予報は雨だったのだけど、なぜか晴れた!良かった♪
桜と一緒に写真を撮る事ができました。

入園式では在園児の兄弟がいる場合その在園児達が新入園児にむけて園歌を歌うんだけど、我が家も兄さんがそれに参加しました


兄が入園した時に、年中、年長、卒園した新一年生の歌が凄く上手で感動した記憶があるのだけど、今回はそこに兄さんがいるなんて…本当に感無量(涙)。
兄さん、とっても上手に歌えてた。うちの幼稚園の園歌がこれまた本当に素敵なんだなぁ。

そして次男、この日は父も母も兄もいたからか、無事リス組さんとして入園し、無事にクラスの席に座ってくれました。
後ほど書きますが、次男は長男と違って色んな事が兄任せ、親任せで赤ちゃん系…母は色々心配ですがとにかく幼稚園を楽しんでほしいなぁと思いながら入園式が終わりました。

そして、その日は疲れて早目に就寝しそうだったので、翌日の晩ご飯に家族で入園祝い!



次男の入園祝いという事で、次男の好物ばかりを作りました。
好物ばかりだったので…ものすごーく変な取り合わせのメニューになりましたが(笑)。

●この日作ったメニュー
ハンバーグ+マッシュポテトで作ったデコレーションケーキ、キュウリの酢の物(次男好物)、焼き鳥(これは買ってきた。長男好物)、大根と鶏肉の煮物(次男好物)、エビとアスパラのソテー(兄弟好物)、フランスパン(兄弟好物)、パスタ2種(次男好物)。

ハンバーグとマッシュポテトで作ったデコレーションケーキは、以前甘いものが好きではない母さん友達のために突然思いついて作ってみたメニュー。ハンバーグを2枚重ねてマッシュポテトでコーティングした一段目の上に、カマンベールチーズをマッシュポテトでコーティングした2段目を乗せてケーキっぽくしてあります。


カットするとこんな感じ~♪。ハンバーグを焼いたフライパンでソースを作り、上からかけて食べました。
これ、簡単だし見た目もそれなりになるのでおススメですよ~。今回はビアハムが無くて普通のハムでお花っぽくしたけど、ビヤハムの方がバラやお花にしやすいです。あと、プチトマト(無かった)やマイクロトマトを使うとより綺麗にデコレーションできます。

そして、食後にはケーキ!



今回弟のお祝いだ!と言っていたら兄さんから「俺だって年長さんになったからお祝いして」と文句を言われたので、2人のお祝いとしてキャラチョコを作りました。
兄さんのリクエストは妖怪ウォッチのおおがまで、弟はおろち。
普段お弁当では青とか紫とかあまり使えないからね、今回はいろんな色を使ってキャラチョコを作りました。
これまでキャラクッキーは何度か作っていたんだけど、うちの兄弟はあまりクッキーを食べない。というかチョコレートが好き。そんなわけで今回はキャラクターチョコを作ってみたわけです(おおがまの足切れてるな…)。

初心者なので影とか上手にできなかったけど、一応それなりに見えたから良しとしよう。
二人ともとっても喜んでくれました。
ちなみに背景に立っているのは、兄さんから弟へ入園のお祝いの手紙。

ほんとにほんとに次男が入園だなんて、月日が経つのは早いなぁと思いますね。
ついに2人が幼稚園か・・・大きくなったもんだと感慨無量でお祝いした父と母なのでした。

そして4月8日・9日の2日間親子登園(慣らし保育)があり、10日から幼稚園が始まりました。この2日間がこれまた大変だった…。とにかく大変だった。。。そして今も大変な状態がつづいております。。。
長くなるのでその話はまた次回書きますね。

さぁて、そんなわけで今月から地獄のダブル保育が始まりましたよ~!初回の引き落とし前、その金額にガクブル状態になりながら引き落とし口座に入金いたしました。後から多少の補助が入るとはいえ、後からだしね・・・、父と母、この一年頑張れるだろうか。頑張れる自信がない(滝汗)。

偶然なのだけど、次男の入園式前日に母もこれまで一緒にお仕事させてもらった方から新しくレギュラーの仕事のお声をかけていただきましてね。このところ痛い出費が続いたが、次男入園を機に運が付いてきたか!?新しいプロジェクトだけにまだどうなるかわかりませんが、決まったらとにかく仕事も頑張ろうと思います~!

それではまた!

AD
最近、兄さん(5歳)の母に対する言葉が日増しに厳しい。
この前なんかは、

「ねぇ、おかあっていつから太ってたん( ゜∋゜)?」

と真面目な顔して聞かれました。

いつからってさ・・・、ずっとだよそんなの。
いや、結婚式の時は今より8キロも細かったんだけれども。
君と同じ顔した旦那からは日々、詐欺呼ばわりされているんだけれども。

息子に言われるのって予想以上にきついー!
旦那に言われるよりきついー(こっちは言われ過ぎて慣れた)
これ以上息子に「いつから太った」だの、「その肉なんだ」だの、「うちのなかでおかぁだけ太い」だの言われないようなんとかせねばな(ヒドイ…書き出すとヒドイ。シクシク)
誰か、お酒やめずに痩せられる方法があったら教えてください・・・。

こんにちわ~、マイです。

前回の続きから。
2月18日にスーツケースと息子2人を連れて帰省したわたくしめ。移動中に2つ目の微妙な悲劇が。

↑今回の子ども達の帰省のお供はクリスピークリーム。母さんはたこ焼き。

微妙な悲劇その2

少し前に友達宅で寄合いをするためチャリで向かい、エントランスを開けてもらうためにiPhone6plusを取り出した瞬間落としたわたくし。その時はそこまで致命傷はなかったはずなんだか・・・、新幹線の中でテーブルに置いといたiPhoneが息子の足が当たりがつーんと落ちた。「ギャーっ(新幹線なので声にして発せず)となりつつ見ると液晶に大きなヒビが(/TДT)/。粉々ってわけではないのだけど、これまでiPhoneを使っていて初めてこんなに大きな傷を液晶に付けてもうた。すぐさま修理を確認すると、たぶん1万円ちょい?かかる。
ややや、やっちまっただ・・・。
荷物は重いし、iPhoneはヒビ入るしでペソーっとしながら寝起きの次男を叩き起こして乗り換えし、実家に着きました。

祖母の三回忌に出席

次の日はおばあちゃまの三回忌でしてね、今回はこのための帰省でした。法事があるお寺まで行く道すがら花を積んだ兄さん。法事控室で待っている間に私が久々会えた従姉弟と話していると、隣で静かだった兄さんが突然、

「おかあ、おとうやで。」と。

花びらでこんなものを作成していた。

うちの旦那氏、たれ目で鼻の下が長いんすね。
これがね、マジで激似でして。

余りの激似具合に、見た瞬間大爆笑でしたわ。あぁ控室で良かった。
ちなみに、この写真を後で見た旦那は爆笑し、この写真くれと言ってました。息子よ、父の顔をよく見てるなー。

無事に法事を済ませ、川沿いの美味しい和食のお店で食事会をした後に帰宅。息子らもいとこたちに遊んでもらい楽しい時間を過ごしました。

微妙な悲劇その3
そのまま春休みに突入した為、一週間ほど実家に滞在。滞在中にまたもや微妙な悲劇が発生。
ばぁば(うちのママン)が息子たちに「これで本でも買ってきな~。」と5000円を持たせてくれた時がありましてね、私はいつも大きいお金は怖いので絶対に子ども達に持たせないのだけど、この日はばぁばと長男がやりとりし、長男のデニムのポケットに5000円入れたようなのです。
実家から本屋までは約3分。

本屋に到着し、「兄さん、お金あるよね。」と確認したところ

「無い。」

と・・・。

すぐさま実家からここまでの道のりを戻ったが見つからず。
そうだよね・・・、はだかの5000円が道端に落ちてたら、そりゃ拾うよねー。

多分、息子がポケットに手を入れたかなんかして落ちたのではないかと思われます。
行く前に「ここに入れるよ?」とかばぁばとしっかりやり取りしていたから大丈夫かと思った私が完全に悪いのね・・・。
お財布やバッグを持ってなかったんだから、「お金はポケットに入れてはいけない」と言わなかった私が悪かった。色んな事を後悔しつつ、わざとではないので兄さんに対しては怒らず(カッと怒ってしまいそうだったんだけど、寸止めで「わざとではない。これは大人が悪い」とすぐに思いとどまれてよかったと自分では思っている。)、ただいつもどこかに手を入れようとしたり(この癖困っている)、いろんなところを掻いたりする癖があるから落としてしまった可能性があるから、それはやめよう。5000円というお金はとても大きなお金で、簡単にお仕事でもらえるお金ではないんだよという事。せっかくお金をくれたばぁばには一緒に謝ろうという事だけ話し、帰ってお金を返しました。

長男のぺっそり具合も相当なもんでして、きっとお金の大切さや、やってしまったことを戻せないことがあるってことが少しわかってくれたかなと思っています。ま、母のぺっそり具合(後悔やそのた諸々の感情)も相当なもんでしたけどね。これはもう、勉強代だったという事にします。。。


楽しい時間を過ごし帰宅
そんなぺっそりした事件もありつつ、ばぁばじぃじや妹と楽しく過ごし、友達親子とカラオケ行ったり、息子たちが寝た後に妹にお願いし中学校の同級生8人位と飲んだりと親子ともに実家を満喫し大阪に帰宅しました。

私が帰省中、一人で暮らしていた旦那氏。
丁度旦那の移動が決まり(大阪内ですけどね)、送別会やら飲み会が続き晩ご飯は毎日いらない状態だったので良かったのだが・・・・、帰宅した瞬間目に飛び込んできたのは、溢れ返る洗濯物と、私が帰省前に部屋干しして行った洗濯物でした。

おーい旦那氏。

洗濯していない洗濯物が溢れかえっているのは想定内だったが、帰省前に部屋干しした洗濯物がそのまま干されていたのは想定外だったぜぃ。
どのご家庭もそんなもんすかね・・・。あ、ちなみに洗い物なんかは当たり前田で流しに置きっぱなしですな。これも想定内だから良いけどさ。

微妙な悲劇その4
平日に戻ったので、その日深夜に帰宅した旦那は寝ている息子達と久々の再開。2人で少し飲みながらいろんな話をしつつ、みんなでぎゅうぎゅうにくっついて寝ました。旦那は私と息子たちが1週間とか帰省すると、毎日家に帰って子どもがいる事とか、私がご飯作ってくれてることとかにありがたみを感じてくれるらしい。それは私にとってもとてもありがたいことで、私も旦那といる楽しさとか、ありがたみとかを感じることができるのでした。

ほんで、帰省翌日はYシャツストックがほとんどない状態だったので、朝から慌てて旦那のYシャツをアイロン掛け。前の日遅くまで旦那と飲んでいたこともあり、慌てていた私、アイロンを持ってウロウロしていたら、廊下にドーンと落としまして。

実はこのアイロン、半年前位に買い替えたばっかりなのに(涙)。どうにもならない場所をポキッと折ってしもうた・・・。
落ちる瞬間スローモーションのように見えたが、当然キャッチすることなんぞできずポッキリお陀仏となりました。アイロンごめん。私のバカー!!

本当は楽天かAmazonで買いたかったんだが(そっちの方が安かった)、緊急だったため次の日電気屋に新しいアイロンを買いに行きました。うぅ。
【送料無料】パナソニックコードレススチームアイロン  NI-WL402-V バイオレット [N...
¥5,054
楽天


今回はコードレス買った。使いやすい~。
「使いやすい~。」じゃないっすよね、まったく。どんだけ微妙な失敗繰り返してんだ私。

結局ねー、ここ数週間でトータル5万近くかかりましたわ。塵も積もればじゃないけど、小さい出費、積もると悲惨な結果になりますな。
実は少し前にチョロチョロやってる仕事でちょっとしたお小遣い・・・(一回飲めるかなー位の金額)が入ることになりそうでホクホクしていたのですが、このたび重なる悲劇によりアッサリお小遣いを抜いた金額を支払うことになりましたよ・・・とほほ。

しかも最後の最後に・・・・・・・、生協から野菜が届く日に不在にしていたら、配送のお兄さんから
「間違って宅配ボックスの登録を〇〇〇号室(うちではない)にしてしまいました。どうしましょう。」と連絡が。

どうしましょうって知らんがなっ!!
宅配ボックスは、各部屋によっての暗証番号じゃないと開かんのじゃ!ボケェっ!
〇〇〇号室の方は存じ上げないし、友達でもないのに暗証番号聞けるかー!!!

(実際には言ってないっすよ。心の中の叫びね。配送兄さんもわざとじゃないしね・・・実際は「〇〇〇の方は存じ上げないので、管理会社さんにご連絡を・・・的な言い方しましたよ。オホホホホーっ)


「そうですよねぇ・・・ほんますいません。今管理会社さんに電話したら、宅配ボックスは明日開けられるそうなので・・・生ものは全て返金させていただきます。」

その日に届く野菜をふまえてメニューをぼやっと考えつつ帰宅したわたくしめ。もうね、その日は野菜少な目メニューで強行しましたよ。
なんか最後には私以外の、私にかかわる人まで微妙な悲劇を起こさせる結果となってしまいました。

最後の含めると、この2週間で微妙な悲劇が続く事5件。
こんな周期もあるもんなんかなー。普段あんまり良い運気とか、占いとか気にしない私ですが、今回ばっかりは「私今、ついてないじゃないか?」と思ってしまう日々でした(笑)。

ま、それ以上に楽しいことがあるからなんだろうけどね。
数日前もマンション友達や幼稚園友達と連日お花見して楽しんだりしましたしね~。
もう少しで二人の園生活も始まり、私にとっても出産してからこれまでの5年間とはまた違う新しい生活が始まるので、ついてない数を数えるよりもついてる数を数えられるよう、毎日明るく過ごしていきたいと思いまーす。

今日の大阪はもあっとした雨ですが、まだ桜は散っていない様子。
明日は次男の入園式(とはいえ、始業式は10日なんすけどね・・・早すぎるってば入園式、遅すぎるってば始業式(笑))
雨、降らないでほしいなぁ~。

それではまた!

AD
おっと~!〆切やら帰省やら微妙についてない事件が立て続けに起きるやらでバタバタしている間に2週間も過ぎてしまいました。3日に一度は更新しようと息巻いていたのにスイマセン・・・。この2週間であった事とついてない事件を追ってお伝えします~。

次男の幼稚園グッズ、やっと終わる

前の更新してから不器用女のレッツらソーイング、頑張りましたよ。 頑張ったっつーかなんつーか、ほんとに私、裁縫向いてませんわ。。。

巾着のね、紐の入り口部分をコの字?というか、カクカクした「U」みたいにミシンで縫うところあるでしょう。 あそこね、完全に「コ」や「U」じゃないですから。 どうやったらあそこが「コ」というか、カクカクした「U」みたいにできるんだー!何個作っても「Z」的な・・・うむ。 綺麗にできる人尊敬しますよあたしゃ(「コ」だの「U」だのと、何度もしつこいったらない)。

そんなわけで長男の時と同様今回も非常に微妙な作品に仕上がりましたが、長男の時に作ったグッズはいまんとこまだ洗濯にも耐え使えているので大丈夫と信じよう。ちなみに下は長男が入園の時に作った園グッズ。

そしてこちらが今回次男用に作った園グッズ。




うちの幼稚園はレッスンバッグが紺という指定があるので、レッスンバッグは同じ色で。私的には動物がいっぱいいる北欧系の生地が気に入って全部これで作りたかったのだけど、次男の希望で恐竜の生地も使いました。これ、黒だからあんまりねぇと思ったんだけど、本人の希望もあったので仕方がない。

次男が入園するまでにきっと転勤で別の幼稚園に行くことになるだろうと作っていなかった私。こんなことなら長男の入園グッズを作るときに次男の分も作るべきだったなぁ。ほんとに裁縫は苦手です。
兄弟よ、母さん連日夜なべして頑張ったんだから使ってくれたまえよ。
ちなみに、レッスンバッグには新たに兄弟が選んだドラえもん+スモールライト、ドラえもん+どこでもドアアップリケを後で付けました。

かわゆす。

ほんで仕事の納期に追われつつ、母は不器用女のレッツらソーイングを終わらせ、週末(3月14日)に久々であるマンション仲間と家族飲み会を開催。
3家族で3月誕生日友達親子の誕生日と、友達んとこの第3子のお祝いをしました。

仲良しマンション家族達と久々の飲み会

同じマンションで父さんズも交えて楽しく飲める仲間、ありがたや。本当にありがたや。
うちの旦那氏、久々に見た生まれたての赤子にベッタリで、ずーっと抱っこしてましたわ。可愛いなぁ。本当に赤ちゃんてかわいい。
隣の隣の奥さんは、これで3兄弟の母さんに。いつもキレイでかわいい奥さんがまさか3人の男子の母になるなんてびっくりですが、これから私もこの子の半分おばーさんと化しながらかわいがって行きたいなと思っております。お互い身内が近くにいない身なんでね、助け合っていかないとね♪

■この日作ったもの
うまうまナス(どの飲み会でも必ず男性陣にリクエストされる。なぜか男性陣に大人気で、そろそろ別のものを作りたいなと思っても毎回この茄子をリクエストされる。)、そら豆丸ごとグリル、鶏むね肉のしっとり酒蒸し、しめ鯖とちくわの自家製スモーク(私はいつもフライパンで作ってます)、枝豆とエビの揚げ餃子、から揚げ、照り焼きピザ、昆布のおにぎり、友達母さんが作ったサラダ、アクアパッツァ、友達母さんが作ったパッタイ、とろろ焼き、メインはバースデーケーキにしたハンバーグのポテトマッシュ&カマンベールのポテトマッシュコーティング(上手にできたが友達が席をはずしている間に温めてロウソク付けて…とアワアワしていたら写真撮れず)を作った~!ビール、日本酒、ワインともりもり飲んでもりもり食べて笑って本当に楽しい時間でした。

そんで、翌週の月曜から長男の短縮保育が始まり、17日の降園後に実家に帰省するぞ~!となってたところで・・・16日の朝、長男をバス停まで送った後、家に帰ってきた次男がDVDを見ようとした時に事件が起こる。

微妙な悲劇その1

私が朝ごはんの食器を洗っていると、次男がやってきて「DVDがしまらへん(・ε・)~」と。


見に行くと確かにDVDのトレイ部分が、「ガガッ!」「ガゴッ!」と言いながら、半分閉まってそれ以上動かなくなっている・・・。
レンタル中のDVDだったので、無理やりトレイを引っ張りDVDを取り出したものの、その後まったく動かなくなりHDに録画してある動画も見れない状態に。次の日は実家に帰省しないといけない…、でも我が家にとってDVDデッキは非常に大切な代物。しかも丁度、旦那と24 -TWENTY FOUR-』の新シーズンを観始めたところでしてね、まったくなんだってこんなタイミングに・・・ブツブツ。
ググったり色んなところに電話したり、ほんで買い替えたらいくらよ・・・と価格コム観たりとアワアワしつつ、翌日修理に来てもらうことになった。

本当はこの日に帰省の荷物を郵送する予定だったのだが、そんなこともあり(あらかじめ荷造りしていない私が悪いのだが)気付いたら翌日到着する便が終了(/TДT)/。
帰省当日、新幹線をずらして修理終了後にスーツケースを持って帰省する羽目に。

修理費、2万5000円也。

た、たけぇ~!!
なんで長期保証に入ってなかったんだ!私のバカー!!


でも、まだHD自体は使えるし、買い替えるとなるともう少し高いですからねぇ。旦那と悩んだ挙句修理を選びました。トホホ。

原因はね、次男がDVDを入れる際に開閉ボタンを押さず手で押していたかららしい。今回だけではなく、これまで何度も手でグーっと押していた事が積み重なって壊れたようです。皆様もどうかお気をつけてくださいまし。

↑犯人はこのおかた。
ま、そもそも何回か教えて大丈夫だろうと彼に任せていた私が全面的に悪いんだよね。

そんなわけで修理が終わり、大きなスーツケースを持ち、息子2人を連れて新幹線に乗り私の実家の静岡へ帰省いたしました。
長くなってきたので続きは次回にしまーす。小さいが塵も積もれば山となった微妙な悲劇、まだまだ続きまっす。

それではまた!


AD