浜松餃子 浜太郎の餃子奮闘記

浜松餃子で餃子専門店「浜太郎」を営むオーナーブログ。
餃子の激戦区での苦労話や、日々のちょっとした喜び、
趣味の写真などもアップしてきます。
お得な情報もあるかも(^^)v



テーマ:
まだまだ寒い日が続きますね。
こんな季節には浜太郎の鍋餃子で心も体もホッカホカ~

浜太郎の冬限定メニューのご紹介です。

 gyouzanabe 『ふわふわ団子の餃子鍋』 680円
 餃子の餡をフワッと食感の団子ししました。たっぷりお野菜と一緒にお召し上がりください。スープは「豆乳しょうが味」と「カレー味」からお選びいただきます。
 
 『餃子鍋セット』 1180円
焼き餃子と小鉢、ご飯、お漬けもがが付いたお得なセットです。
 
 『きのこ餃子』 360円
しめじ、舞茸、シイタケ、をバター醤油味でソテーして餃子の餡に練り込みました。きのこ好きの方にお勧めです。

 
『アップルパイ餃子&バニラ』 360円
サクサクのアップルパイ風餃子とバニラアイスにキャラメルソースをかけた、温か冷たいユニークなデザートです。秋メニューで大好評だったので期間延長です。

まだまだいろんな冬限定のおすすめメニューがありますので詳しくはHPで。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●浜太郎は写真撮影OKです(他のお客様のご迷惑にならないようお願いします)
●シャッター係もお気軽にお申し付けください。

  

★浜太郎のホームページがリニューアル★

http://www.hamatarou.jp/

 

 

★生餃子がさらにバージョンUP!全国発送可★ 
http://shop.hamatarou.jp/

ご家庭で専門店のこだわり餃子でホームパーティーはいかがですか。


フェイスブックはこちら
http://www.facebook.com/hamatarou.gyouza
 

 

<お問い合わせ>

工場直売 生餃子工房 浜太郎
浜松市東区半田山5-2-1

TEL 0535457136

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

秋の新商餃子のご紹介です!
冗談のよう餃子もありますが味は超真剣!味には妥協したくなかったので紹介が遅くなってしまいました。その分自信をもってお勧めできる商品になったかと思います。
どこかの真似はしたくない、浜太郎でないと食べられない、そんな餃子が出来たと思います(^^)v

 

 NEW きのこの餃子
しめじ、舞茸、エリンギ、しいたけ、をソテーして具に練り込み、バター醤油風味に仕上げました。
きのこと餃子の相性にビックリ!きのこ好きの方にお勧めの一品です。
  
NEW ソーセージ餃子
パリッとジューシーなソーセージを丸ごと餃子の具と包みました。お好みでマスタードを付けて。
スタッフに大好評!
 
NEW ハムカツ餃子
見た目はハムカツ、餃子の具とチーズをサンドして肉汁ごと閉じ込めました。餃子のタレを付けて。
サクサク食感でご飯にもビールにもおやつにもGood!
  
NEW アップルパイ&バニラアイス浜太郎風)
餃子の皮で作った自家製アップルパイとバニラアイスにキャラメルソースが絡みます。
熱々アップルパイと冷たいアイスの意外な組み合わせにビックリ!(^^) 
  
美味しだけではダメ!楽しくなければ浜太郎らしくない!
食べた人が思わすニッコリを想像して私たちも楽しみながら作りました(^_-)-☆
毎日、数量限定で無くなり次第終了とさせていただきます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●浜太郎は写真撮影OKです(他のお客様のご迷惑にならないようお願いします)
●シャッター係もお気軽にお申し付けください。

  

★浜太郎のホームページがリニューアル★

http://www.hamatarou.jp/

 

 

★生餃子がさらにバージョンUP!全国発送可★ 
http://shop.hamatarou.jp/

ご家庭で専門店のこだわり餃子でホームパーティーはいかがですか。


フェイスブックはこちら
http://www.facebook.com/hamatarou.gyouza
 

 

<お問い合わせ>

工場直売 生餃子工房 浜太郎
浜松市東区半田山5-2-1

TEL 0535457136

 
 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
富士山と天の川を狙いに!前週は雲にやられ今回こそはとリベンジに燃え、23時に浜松を出て西臼塚へ。しかしこの日も生憎の雲模様でした。すぐさま諦め5合目から夜景と日の出狙いに変更です。

遠くに見えるのは富士宮の明かりです。 

  登山者のヘッドライトが蛍のようですね。

 少し明るくなってくるとこんな感じ。 ひっきりなしに登山者とすれ違います。

  この辺は高い木は生えません。高山植物の紅葉も始まってました。

 明るくなってきたので十里木高原に移動。蕎麦畑には一面に白い花が咲いていました。

 朝露で 一面がキラキラと輝いていました。


 ススキが秋風に吹かれ湯らゆらと。富士山の短い秋の訪れです。
 
  
 
   
 
  
 
 

 



 











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)