ろーれるの本(読書)ブログ

読んだ本の感想、合間にブログネタとか好きな阪神タイガースやテレビの話、その他いろいろごちゃ混ぜブログ


テーマ:
今年もプロ野球が開幕しました。

そして東京ドームで

あの相手と

幸先良く4点取ったのに

能見が打ち込まれて逆転される

去年の続きかパンチ!

明日はニュータイガースを見せてくれ!!
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

テーマ:
あけましておめでとうございます。

遅い挨拶すいません。

ブログサボっていました。シラー

それが下の結果に


2013年12月の読書メーター
読んだ本の数:0冊
読んだページ数:0ページ
ナイス数:48ナイス


読書メーター

そう、読んだ本0冊ドクロ

全然読んでいないわけではありませんが、ブログに掲載しなかったしょぼん

ちょっというか、全然ブログに身が入らないのは事実です。

読書は続けているのですが感想が面倒くさいのが本音。

また書きたくなったら書きたいと思います。

まぁ、こんなけ放ったらかしたら見る人もいないと思いますが…。

それでは改めて

今年もよろしくお願いします馬


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
   
政と源 政と源
三浦 しをん

集英社 2013-08-26
売り上げランキング : 486

Amazonで詳しく見る by G-Tools

内容
簪職人の源二郎と元銀行員の国政は、ふたり合わせて146歳の幼なじみ。弟子の徹平と賑やかな生活をおくる源二郎と、男やもめの国政を中心にまき起こる、人情味豊かで心温まる事件の数々。
下町を舞台に繰り広げられる人情物語。三浦しをん、新境地
ビックリマーク

図書館855冊目。
親友とはこんなもんなんでしょうね。それにしても国政は小市民的でなぜか自分の似ているのでイライラします。それでも原二郎みたいな生き方は出来ないんだろうな、まぁ同じ性格ならこんなに長続きしなかったでしょうね。
今は少なくなった下町人情ですね。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2013年10月の読書メーター


ダブル・スター (創元SF文庫) ダブル・スター (創元SF文庫)感想
しがない役者が偉い人に似ていることから替え玉をする話。 本人になるために役者が本気になって側近すら分からない本人のクセを指摘する当たりなんかスカッとする。ヒューゴー賞受賞したのが納得できる作品だった。
読了日:10月8日 著者:ロバート・A.ハインライン

読書メーター

読んだ本の数:1冊
読んだページ数:279ページ
ナイス数:81ナイス

なんと10月は1冊、読書を引き続きしているのだが、ブログというか感想をサボりがちと思っていたら1冊だった。あ~なんかな~、まぁブログ書いてないが、生きているからいいか。

11月はもうちっとましに思っていたらもう12日がんばねば!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
   
ダブル・スター (創元SF文庫) ダブル・スター (創元SF文庫)
ロバート・A. ハインライン Robert A. Heinlein

東京創元社 1994-06
売り上げランキング : 78301

Amazonで詳しく見る by G-Tools

裏表紙より『そもそも一杯の酒につられて素性の知れぬ男に話しなんかに耳を傾けたのが間違いだった。失業俳優ロレンゾが引き受けた仕事は、行方不明中の偉大なる政治家の替え玉役。やっつけ仕事のはずだったのに、いつのまにやら太陽系帝国の運命までも担うはめになろうとは、プライド高き三文役者の一世一代の大芝居、八面六臂の大活躍ビックリマークヒューゴー賞受賞作『太陽系帝国の危機』を新訳・改題。』

図書館854冊目。
あらすじを読んで面白そう思って読んだが面白かった。これに似た話を映画で見たと思っていたら、解説で映画の「DAVE(デーヴ)」はこれをオマージュした作品だと聞いて納得した。この「DAVE(デーヴ)」自体が好きな映画なのでこの本が面白いのも納得した。
しがない役者が偉い人に似ていることから替え玉をする話、こんな話は日本でもあるだかれの影武者が本人に成り代わっているという話だ。
それがこんな昔にそれも宇宙の話になっているところが凄いと思った。
本人になるために役者が本気になって側近すら分からない本人のクセを指摘する当たりなんかスカッとする。ヒューゴー賞受賞したのが納得できる作品だった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。