先週金曜日2日にとうとう平三会への引継ぎが終わりました


本祭が終わった後も、立場上落ち着かなかったんですが、これでやっと肩の荷が下りた気がしています


わからないところだらけでみなさんにはとんでもなくお世話になってしまいました


ふりかえるとこっぱずかしいことばかり・・・


ただ残るのは精一杯に駆け抜けたことだけです


ありがとうございました




事務局長という大役を受けるに当り、相当悩んだ記憶があります


仕事、家族、自分の時間など、どれだけのことを犠牲にしなければいけないかと


結果、家族には本当に支えられました


薫。そばにおってあげんといかん時期にほったらかしにしててすまない


君のおかげで祭と仕事に集中できたよ。本当にありがとう


そして侑弥ごめんな。遊んで欲しい時期にほとんど顔も見ることができない状態やったね


これからは、仕事と家族中心の生活に戻るから、覚悟しときなよ


パパはもうよかって言うぐらいべとべとしとくけんな



・・・と考えられるような精神状態に今なれました



今、少しずつ社会復帰してるみたいです


社長にも相当負担をかけてしまい申し訳なく思ってます


自分のために、今年の祭を犠牲にさせてしまいました


この一年の恩返しはこれからみっちり致しますので、お許しください




そして、平弐會のみんな~っ!


本当に本当にありがとう!!!


きつくつらかった時にみんながいてくれたからこそ、今があります


本当にありがとう


6月ぐらいからみんなの顔がだんだんとやせて(やつれて)いってたの気づいてました


しかしみんなの気持ちに甘えてお願いばかりしてました


了解!と言われることはあっても、いやばいって言われたことはなかった


それぞれ色々大変やったとはずやけど、そんな平弐會のみんなに本当に助けられました


感謝してます。本当にありがとう!!!




忘れられない光景があります


多久青年江原会長が白川公園で『みなさん楽しかったですか~?』 とおっしゃられた時に、参加者全員が


『楽しかったで~す!!!』 と心からの満面の笑顔で答えてくれた瞬間です


安堵と感動の入り混じった思いに包まれました


参加していただいたみなさん本当にありがとうございました



そしてその後、和すきで学年の打上をしたんですが、一人一人の表情も忘れられないものです


安堵感、達成感、疲労感、充実感、高揚感をたたえてはいるけど、疲れきった笑顔


もっとみんなで分かち合いたかったのに寝てしまったことが残念で仕方がありません


きよっちの膝枕はきもっちよかったけど(^∇^)





事務局長を終わって、今、本当にやってよかったって思えます


振り返ると途中いろんなことがありました



へこむことばかりというかいつもへこんでましたが・・・


きつい日々を一緒に過ごした仲間は一生忘れることなんてできないでしょう


力をあわせて取組んだこと

色んなことに立ち向かったこと

眠い顔を寄せ合ったこと

事務所でみんなで飯を食ったこと

どぎゃんしようとか言いながらばたばたしたこと

気づいたら朝になってて誰かが横で寝てたこと

夜中に歩き廻ったこと

笑いあったこと

肩を組んで泣いて飛び跳ねたこと

などなど・・・



本当にみんなありがとう!!!!!


悪いけどみんな一生放しませんっ!!!


そのつもりでこれからもどうぞよろしくな~っ!!!!!




最後に、このブログを読んでいただいてたみなさんありがとうございました


前事務局長 山本哲治でした





























AD

 平弐會実行委員長を務めさせていただきました、元3年8室、南喜文です。

藤崎八旛宮例大祭、高校OB連合会前夜祭、関連行事に、先輩後輩、平弐會同級生、多くの方に参加していただきありがとうございました。お疲れ様でした。

連休中の飾り卸し、本祭では平弐會同級生が本当に多く集まってくれて嬉しかったです。解散場所の白川公園で同級生の迎える姿を見た時、涙をこらえることが出来ませんでした。ありがとう。

宮入り後や白川公園で同級生や先輩後輩から、お疲れ様、楽しかったなどの言葉をかけてもらった時は、平弐會の祭を苦労はあったけど、同級生と一緒にやって良かったなと思いました。一生に一度しかできない経験をさせていただき、本当にありがとうございました。

来年実行学年の平三会の後輩も祭に参加し、いろいろ手伝ってもらいました。ありがとう。


今年6、7月頃、なかなか平弐會同級生が集まらず、どうなることか大変心配していました。まずは前夜祭練習が始まるまでに何とかせんといかんと、前夜祭担当を助けんと思い、平弐會同級生に現役生ではほとんど話したこともない同級生にも電話やメールで呼び掛けを続けていました。

8月熊高体育館練習が始まる頃、11室の中村嘉明君が「練習に行きます。何か準備は?」との内容のメールをメーリングリストに送信しました。祭に関わったことがない同級生からのメールにたいへん感謝しました。中村君、電話に答えてくれてありがとう。とても嬉しかった。

中村君の参加をきっかけに同級生が参加するようになったと思います。

小沢昌雅くん、黒川朱子さん、上谷久美子さん、清野陽介くんをはじめ同級生が、毎回のように練習に来てくれました。ありがとう。


前夜祭の準備、かなり苦戦しました。少しずつ前夜祭ステージの内容も、先輩後輩みんなで話し合って、いいものが出来てきました。平弐會同級生も練習や準備に参加するようになってきて一緒に盛り上がってきました。同級生が一緒に頑張っている雰囲気を見て、嬉しく感謝しました。

練習にはなかなか参加できないけど、寄付担当だけでも応援するという同級生もかなりの人数が手伝ってくれてありがとうございました。


高校OB連合会前夜祭では、ステージの大道具担当の同級生が連日の作業で格好いい素晴らしい物を準備してくれました。県立劇場で当日昼セッティングをしている姿を見て、セットが吊り上げられるたび歓声があがり良かったね。

前夜祭の出番では、緊張した山本哲治事務局長のインタビューの後、静まりかえったホールに田上智道君が叩き響く拍子木いいね。江原(須賀)道子さんの生歌の甚句、さすがプロ歌手です。ホール内に声が響きました。

江原太鼓の音、若い力いっぱいで迫力がありました。狂舞連による舞い踊りは華やかで素晴らしかった。フィナーレは私の祭り囃子で声を目一杯出させていただき、前夜祭のステージを締めくくらせていただきました。

前夜祭の担当の久末恭裕君をはじめ、出演していただいた先輩後輩、大道具、小道具、黒子、スタッフみんな一緒に素晴らしいステージを作っていただきました。お疲れ様でした。


飾り卸、本祭の準備もお疲れ様でした。先輩達との打ち合わせでいろんな経験談、アドバイスを聞き、平弐會で話し合って、ルートや警備、サポートなどの準備頑張りました。夜中に飾り卸ルートを一緒に回りましたが、周りから見たらみんな手にメモを持っていて不思議な集団に見えたでしょうね。


飾り卸、本祭では、これまで練習や準備に関わってきた同級生、久しぶりに会う同級生、遠方から来てくれた同級生がたくさん集まってきてくれて、とても嬉しかったです。高校卒業後20年ぶりの大イベントにみんなが参加、協力して、楽しかったです。いい思い出になりました。

私は本祭では音源台車の上から口上を出させてもらい、勢子が一斉に扇を上げ踊る様子を見た時は感動しました。きれいでした。


前夜祭、例大祭を通して、同級生が多く集まり、先輩後輩と一緒に盛り上がる事ができ、素晴らしい祭を体験することが出来ました。この感動や体験を後輩に引き継いでもらうのが、実行学年を終える自分たちの役割だと思います。同級生に苦労もかけますが、終わった後の感動、思い出を同じく感じて欲しいと思います。

みんなで楽しい良か思い出を作って感じてもらい良かったです。平弐會のみんな、お疲れ様。ありがとう。


平弐會 実行委員長 南喜文















AD

長いようで・・・

テーマ:

7室 江原(旧姓須賀)道子です。

最初で最後のブログ参加ですみません。


21年藤崎八旛宮秋季例大祭飾り馬奉納においては、事故もなく無事に奉納できたこと、ほっとしております。

参加していただきました皆様、ご支援、ご指導頂きました先輩方、そして遠方よりはるばる駆けつけてくれた平弐のみんな。本当にありがとうございました。深く感謝致します。


思えば、昨年の6月、南実行委員長が「祭ばやりちゃ~」と、目に涙をためて、福岡江原会総会の席で言った時から始まった私の祭への関わりでしたが、長いようで短い1年4ヶ月でした。


福岡在住の私としては「出来る限りのことは協力するけん」と南君に約束するのが精一杯でしたが、前夜祭、飾り卸、本祭と貴重な思い出になりました。(途中、約束せんなら良かったと思ったこともありましたが・・・しょぼん


前夜祭の前夜、ほぼ徹夜で狂舞連の衣装、小道具にラメを施したこと、飾り卸のコースをナイトハイク(3回しましたニコニコ)したこと、本祭前夜、台車を東京など遠方から来てくれた平弐男子で作ったこと。思い出は尽きませんが、この祭が平弐會の新たな旅立ちなのではないかと思っています。


今後とも祭を通して、同窓生の和、平弐會の和が末永く続き、後輩の皆さんが、よき伝統を守り、受け継ぎ、そして新たな伝統を作り上げてくれることを切に願っています。


最後になりましたが、前夜祭の練習になかなか出席できませんでしたのに、歌わせていただきましたこと、関係諸先輩がたに深く感謝致します。ありがとうございました。


ちなみに10年後の総会担当学年の時まで、平弐の和をもっと広げましょうね!!

それではグッド!

AD

おつかれさまでした!!!

テーマ:

こんにちは。事務所でのアルバイトをさせていただきました、平20卒の平川です(^ω^)


平弐会のみなさま、大変長いあいだお疲れ様でした!!一昨日の例大祭、大成功でしたね!!

私も祭に参加いたしましたが、とってもとっても楽しかったです!!平弐会のみなさまあっての、あれだけ素晴らしい例大祭になったことだと思います(・∀・`)


1ヶ月ちょっとという短い期間でしたが、事務所でお手伝いさせていただけて、本当に楽しかったです。

また、先輩方には大変よくしていただきました。ありがとうございます。

本当にとても楽しい夏休みでした!!


今後もまた、さまざまな会でお会いできると思います。そのときは、どうぞよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、平弐會のみなさま、大変お疲れ様でした!!

平弐會、最高です\(^O^)/ドキドキドキドキドキドキ


平成21年9月23日

事務所アルバイト・平川美咲


ありがとうございました

テーマ:

皆様


今回は事務局長の山本哲治君が頑張ってくれているのを

耳にし、少しでもお手伝いができればと東京から参加させて

いただきました。 終わってみれば卒業以来、同級生と一緒に

目一杯楽しませていただきました。 罵声が飛び交う中、当日の

朝方まで台車を作ったことは一生の思い出になりました。


すばらしい会員、同級生の皆さんとこのような時間がもてた

こと、江原会のはっぴを着せていただけて本当に嬉しかった

です。 南君、山本君はじめ、ご尽力頂いた方に心から

お礼申し上げます。 ありがとうございました。


9月23日 午前10時 江原会事務所にて



平弐會(例大祭)


平成2年卒

荒木 毅

本日

テーマ:

飾り卸担当者田上、サポート責任者江原、本祭担当者浅山、サポート責任者魚住、南、山本で確認作業を行いました


これでかなりの詰めができたのではないでしょうか


ぎらぎらがんがんと意見を言い合い、抜けてたことをあぶりだしました


よわごろな私はふらふらなってましたが、みんなは真剣に話し合ってました


さすがは士君子!


大事なことからは逃げません


残りわずか、めげずにがんばらなきゃです


離れたところで1人パソコンをカタカタうってるきよっち


今年最大のプレッシャーに立ち向かってます


がんばれっ!きよっち




では気をつけてみんなでかえりましょう


事務局長山本哲治









幹事学年平弐會参加者の服装です

 

(※平弐會以外の参加者は内容が違いますので御注意ください)



私達平弐會参加者は基本警備係りとして参加しますので、今年は、はちまきとたすきの色が紫と白の混合になります
平弐會(例大祭)


サポートとしての参加者は、チノパンやジーンズなどに平弐會Tシャツを着ます


警備・サポートどちらの係りも負担ができるだけ等しくなるよう考慮する予定です


わからないことがありましたら、山本まで連絡ください


よろしくね~!


事務局長 山本 哲治


大道具・小道具作り ! !

テーマ:



こんばんはビックリマーク


7室の上谷です。


前夜祭で、狂舞連担当です。あまり役には立ってませんが・・・しょぼん


今、衣装の打ち合わせで江原(須賀)さんといろいろ話をしていたとこです。


急ピッチで作業を進めないと~~~って思ってるとこです。


今、目の前では大道具作りをやってます。


いろんな声が飛び交って作業が進んでるみたいです。話聞いてるだけで面白いです。


本人達は真剣なので、面白いと言ってはいけないと思うのですが・・・べーっだ!


みんな一生懸命作業をしてます。




平弐會(例大祭)



平弐會(例大祭)


ぜひまだ参加してないみなさん、事務所に遊びに来ませんか?


お手伝い大募集中です。


あと残りわずかです。みんなで楽しく話をしながら作業しませんか?


懐かしい顔がいっぱいですよニコニコ