2007-03-14 08:20:42

パパアントニオでランチ

テーマ:たべあるき(東日本)

代官山にあるパパアントニオ のランチへ行ってきました。

アンティパストランチやパスタランチ等、リーズナブルで食べごたえのあるセットメニューがありました。

私はパスタのセット(1500円)を頼んだのですが、

パスタの前に、ピッツアかサラダ(だったかな?)を選び、

次にフォカッチャが出てきて、その後、パスタ、コーヒー&ビスケットが出てきました。

炭水化物取りすぎなかなぁというメニューでしたが、、、オーソドックスなイタリアンで満足しました。

同行人は、アンティパストのセット(1800円)を頼みましたが、

大皿に、これもまたオーソドックスなアンティパストがいくつものっていて

こちらのほうが満足感高いとおもいました。

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2005-02-20 11:46:19

パルテノペ@品川

テーマ:たべあるき(東日本)
今回の東京滞在は約一週間ほどでしたが、唯一の外食といえるのはパルテノペ ぐらいです。このお店は一年ほど前に広尾店でピッツアマルゲリータを食べてとっても印象に残っていたので再び行ってきました。
今回いったのは品川店ですが、お店の雰囲気等などは広尾の方がよさそうですね。恵比寿はいったこと無いので分かりません。
メニューは
生ハム
ピッツアマルゲリータ
トリッパ
肉盛り合わせのグリル
海老のパスタ
ハウスワイン数本
etc...
かなり良く食べる大人3人+5歳児でお腹いっぱい飲んで食べてしたので最後の方は何を食べたか忘れてしまいました。かなりご機嫌でワイワイできて楽しかったぁ~
ああいう気取らなくて楽しいお店が一番好きです。
私は二度目ですが、しょっちゅう行っている親戚のコメントによると、「いつ食べにきても美味しい。味が一定している。」とのこと。これって本当に凄いことですよね。これからもがんばってください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-12-22 12:14:05

カサベリア@新宿

テーマ:たべあるき(東日本)
久しぶりに東京レストランガイドを巡回していたら、夏にいったスペイン料理屋が一位だったので一言。

カサベリア、たどり着くのに苦労しました。
怪しいビルの中にあるし、駅から遠いし・・
お店の中も怪しい(?本場?)の雰囲気です。
風評は東レスを参考にしていただければとおもいますが、私としては、まぁ、満足。の部類です。まぁ美味しかった。
というか、スペイン料理ばかりをあまり食べ歩いたことがないので判断基準がありません。ごめんなさい。
東レスを見ていると、かなり高水準なのかなぁとおもうのですが、あのお店で高水準ならば、都内のスペイン料理の水準が低いのか、それともスペイン料理というのはあの程度のものなのか・・
まぁでも女同士の忘年会で趣向の違ったものを、とか、食べるのが好きなカップル同士とかで行かれるのがいいかも。
間違ってもお洒落して気合入れて行く必要はありませんよ!

「カサベリア」
新宿区歌舞伎町2-42-11
カーサ新宿ビル2F
03-3209-6984(月曜休み)
人気店らしいので予約をしたほうが無難と思われます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-12-22 11:30:39

おんがね@赤坂

テーマ:たべあるき(東日本)
テーマを”たべあるき”にするか”レシピ”にするか迷いましたが、
たべあるきの記事が殆どないような気がしてこっちのカテゴリーにしてみました。(どうでもいいですね)

さて、ここ”おんがね ”ですが、自前のHPではあまり何も分かりませんね。

東京レストランガイドなどを見る限りあんまり評判良くないのかな~と思うけれど、
私の中では文句なしのNO.1のお店です。
ああ、文句があるとすればお勘定が高いことです!異常です。(言い過ぎか?)
赤坂お値段といわれればそれ以上は何も申しません。。。

このお店で美味しかったのは、
先ず最初に出てくる付き出しのじゃがいもの甘辛煮、チャプチェ、ナムル盛り合わせです。
これさえ食べることが出来たら満足です。
あれもこれも注文すると間違いなく10,000/人オーバーのお勘定になります。
私としては、韓国料理を食べるときはもう少し安く上げたいと思うので、ネックかな~
ランチへは伺ったことがないので、昼と夜の違いが分かりませんが、
洗練された韓国料理を食べてみたいときは一度是非!
(予約できたかな?狭い店なので予め電話で確認してください。)



あまりに美味しかったので、こちらのマダムが出されている本を買いました。
載っているレシピの中で

じゃがいもとスペアリブの鍋
いかのピリ辛炒め
韓国あえそば
なつめ茶
各種ナムル
揚げ茄子のしょうゆづけ
じゃがいもの甘辛煮
カルビ焼きサンド(たれを焼肉用として利用、サンドウィッチは作っていない)
チャプチェ

は作ってみましたが、どれもこれもナカナカです。
ただ、一つ注文をつけるならば、本のタイトルにもある”たれさえあれば”の点なのですが、”たれ”が無いと料理が出来ないということです。
中で紹介されている、タデギ・チョコチュジャン・ヤンニョムコチュジャン・牛骨スープ・しょうゆだれを予め用意しておかないと、この本の味が再現できない!
一品だけ韓国風というのじゃなくて、大々的に取り掛からないといけないのです。
それだけ・・面倒なのは。
一度作ったら暫くは韓国料理ブームにならざるをえません。
冷蔵庫の中はたれやコチュジャンで占領されます。
市販のコチュジャンを転用して作ると、オリジナルレシピと全然味が変わりますのでご注意を。




著者: 金 順子
タイトル: たれさえあれば、韓国料理
http://www.ongane.com/titled.html#Anchor203529



「おんがね」
港区赤坂3-6-13
03-5570-9442
11:00-14:00、18:00-27:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。