穏やかに暮らせる部屋

安東英子先生直伝のお片付けで、いつも穏やかに暮らす

2014年9月、一般社団法人・日本美しい暮らしの空間プロデュース協会認定、

“美しい暮らしの空間アドバイザー”になりました。


*コメントのお返事は遅くなることがあります。ご了承ください*



NEW !
テーマ:

おはようございます。


美しい暮らしの空間アドバイザー、あちえりこです。




↑旧居の下駄箱の上。

新居はトールタイプの下駄箱なので、飾るスペースが無く、少し寂しいです><


7月に引っ越しをしたので、引っ越しのあれこれを記事にしています。



「引っ越しは物を見直すチャンス!」と言いますが、


普段から「使っていないもの探し」をしている我が家では、物を見直して捨てる決心をする!という過程はありませんでした。


新居で不要になる家具・家電を、処分したり譲ったくらいです。





物をひとつひとつ手に取って確認できる引っ越しは、物が多い方にこそお勧めです。


私は2年前に、とても物の多い実家の片づけをしました。


何年も「片付けよう!」と声をかけていましたが受け入れられず、


老朽化した実家を建て替えることになったのが転機でした。



仮住まいへの引っ越し日が近づいているというのに、全く物の整理をしない両親。


当時3歳の娘を連れて3週間の実家お片付けを行いました。


最初は 「余裕でしょ~」 とのんびり構えていた両親と、多々喧嘩をしました。


いくら作業しても物が多すぎて、少しずつしか進まない現実に、だんだん両親も焦ってきます。


引っ越し日が差し迫っていますから、もう私の言うことを聞くしかありません(笑)


生まれ育った実家、取り壊される前に綺麗にすることができて良かったです。


Before



After

 

ちなみにBefore状態で引越し業者さんが見積もりに来ていて、どこの業者ももちろん高額見積もり。。。


「その料金でお任せパックにします!」と言った業者に決めていたので、


このAfterを撮影した3日後には業者さんがすべて箱詰めしてくれました。


きっと 「すごく大変な家」 と申し送りされていたんでしょうね。


業者さんに 「きちんと整理整頓されていますね!」 と終始驚かれ褒められたと言っていました。(笑)




何年も諦めていた実家の片づけを実行できたのは、引越しが差し迫っていたからです。


以前は実家に行くと、物を踏まないように下を向いて歩いていた娘も、


新しい実家ではのびのびと遊んでいます ^ ^



引越しは物を見直すチャンス。


何かと大変な引っ越しですが、うまく活用すればそれまでの暮らし方を変えることができます。


引越し後にどんな暮らしをしたいのか、たくさんシミュレーションされてください ^ ^




最後まで読んでくださりありがとうございました^ ^

下のバナーをクリックしていただくと、ランキングポイントが入ります。


掃除・片付け ブログランキングへ


いつも応援ありがとうございます♪




片づけの伝道師 安東英子先生直伝!

【本物のお片付けをご一緒に!】


おひとりで悩まず、お気軽にご相談ください。

アドバイスの詳細は、こちらの記事をご覧ください → こちら☆


<料金>1時間5400円(税込) + 交通費実費


<活動範囲> JR芦屋駅または阪神芦屋駅より40分以内にご自宅まで到着できる方


<お申込み> 阿地枝里子へのお申込みは → こちら☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。