2008年8月~9月 自転車で日本縦断達成!!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-01-06 19:57:27

インド旅行

テーマ:徒然なるままに
12月30日から1月6日までインドにいました。
年末年始休みが10日間あったので、その休みを利用しての旅行。

までの旅行は中東に2年前の10月に行ってて以来なので、
2年ぶりの一人旅。

12月30日
富山から成田へ移動。
全日空でタイへ。

12月31日
タイからデリー移動。
その日はデリーでゆっくり。

1月1日
新年の瞬間は、あまりに疲れていたのでホテルのベッドで着替えるのも忘れて寝てました。
そとでは現地の人が騒いでたみたいです。

この日は、アグラーに移動。
3時間くらい電車に乗って、インド人とずっとしゃべっていて、
カレーとかマンゴーとかいろいろもらいました。
アグラー着いてからは特に何もせず。

1月2日
朝からタージマハルを観光。
思ってた通りの豪華さで来てよかったと思う。

昼前から日本人を捕まえて、
ファテープル・シークリーを観光。
ローカルバスをつかったけど、なかボロボロすぎる。

夕方に帰ってきて、
二時間バスに乗ってマトュラーって町に行って、
そこからバラナシ行きの夜行電車に乗った。
22時に電車は出発。

1月3日
12時にバラナシ着くはずが、4時間遅れの16時に着いた。
体調を本格的に崩した。
頭痛・吐き気ははんぱない。

食べ物もほとんど食べてない。

観光はせず。

1月4日
ガンジス川を観光。
体調は若干マシ。
バラナシのよさに気づく。

1月5日
昼に飛行機でデリーに戻る。
デリーで観光せずホテルでゆっくり。
下痢をしていたため、オムライスやかきあげそばを日本食レストランで食べる。

こういう体調を壊しているときは、
日本食を食べて体調を戻すのが最善との考えを初めて持った。

1月6日
昨日の夜から胃がやばいことに気づく。
夜中冷や汗が出たり、体温調整できなかったり、
なにより胃が苦しすぎる。胃がくさってるんじゃないかと思うぐらいの苦しみ。

でも起きると幾分ましになっていた。
薬も初めて服用した。

昼はようやくデリー観光。
やはりデリーはあまり見るとこがなく、
コンノートプレースもおもしろくなかった。

そしていま、夜中のフライトを待つため、
ホテルでネットでブログを更新中。


以下感想。

毎度思うけど、
一人旅はほんまもうええわ。
しんどいこと多いし。

インドに来て、インド国内の経済格差をまのあたりにして、
ここまで格差があるものかと驚いた。

またインドの経済を支えているのは、
ごく一部の経営者・富裕層だけということもはじめて知った。

そういう意味で、
インドに来て良かったと思う。

でも体調崩すししんどいことばかりやし
次海外行くときはやはりリゾート地がいいな!
PR
2011-12-30 01:08:43

年末

テーマ:その他
12月30日から1月8日までインドに旅行に行ってきます。

帰りに一日だけ香港にもよります。
PR
2011-08-21 20:03:38

北海道8日間ドライブ旅行

テーマ:その他
お久しぶりです。

今年はお盆休みが長く10連休です。


なのでこの機会を利用して、
8月13日から今日まで北海道ドライブ旅行をしてきました。

新潟港からフェリーで小樽まで行きましたが、
片道20時間程かかります。

なので北海道での自由時間は実質6日間です。

結果的に6日間全部車中泊し、
おいしい物をたくさん食べました。

どの地域をめぐったのか書くのか面倒なので省きますが、
おおよそ小樽から道東の方の
知床や摩周湖、日本最東端の納沙布岬、釧路やトマムを訪れました。

総走行距離は2400キロほどです。


各地のおいしいものはたくさん食べましたが、
やはり海鮮がとてつもなく美味しかったです。

摩周湖で食べたお寿司や、
余市のホッキ貝や海鮮丼、
積丹のお寿司、
帯広のハゲ天の豚丼など
食に関してはふんだんにお金を掛けました。

うにとホタテがうますぎました。

ただ毎日大雨でした。

初日から三日間は豪雨で
そのご二日間は雨時々曇り
最終日だけ晴れでした。


あと印象に残ったことは、2点あります。

1点目は網走監獄です。

単なる有名な監獄だけかと思っていたが、
「北海道開拓は、半ば囚人達によって拓かれた」
と言葉があるらしく、
その網走監獄の博物館に行って
いろいろな展示物をみたり歴史を知ると
まさにそのように感じました。


2点目は、北方領土です。

実は納沙布岬から北方領土のひとつである歯舞諸島の島までは
たった3.7キロしか離れていないそうです。

現に岬に行けばすぐ目の前に北方領土がありました。

と同時に北海道の東のほうの街にはいたるところに
「北方4島を返せ」
との看板などがありました。

こんなにも北海道本土から北方四島が近いとは思いませんでしたし、
ここの人たちにとっては身近な問題であることも知りませんでした。

あまりにも自分は無知でした。

北方問題を始め
領土問題は
その土地にいかなければ決して感じることができないものがあることを
今更初めて知りました。


このように北海道旅行を楽しんだわけですが
こんだけ長期で休みが取れるのも
ほぼ製造業だからでしょう。


またどこかに行きたいもんです。
PR
2011-05-31 18:38:40

近況 ブレ

テーマ:徒然なるままに
久しぶりですが、ゆうすけもコメントを残してくれたことやしブログを書きます。


4月5月はいろいろと将来を考えていました。

将来のことを考えるのはいつものことですが、
月日が過ぎるに連れ、感じることも考えることも常に変わってきました。

数カ月前までは、海外に行くより京都に帰りたいとか思っていましたが、
やはり海外で仕事をしたいという思いは消えませんでした。

京都や静岡に住めば自分の描く楽しい未来を描くことができ、
それに対しては十分に満足できるでしょうが、
今となってはその思いは、将来の数ある選択肢のうちのひとつに過ぎません。

海外で仕事をして、いずれまた日本に帰ってくる。
この夢はやはり消えることなく、自分の心の奥底に灯っていました。

将来どこで仕事をしたいのか。

この疑問に対して答えがまったくでないので、
正直いま何をすれば良いのかが見えてきません。

京都にも住みたいし、海外にも住みたい。

しかも今自分がいる会社は、
世間的に見ても優良企業であるのは間違いないですし、
それなりの大企業でもあるので、
できることならばずっとここで仕事をしたいと思っています。

そんなふうに、
自分の希望をいろいろと出して、
それらの折り合いがつくところがどこかと考えれば、
そこからは答えはでないでしょう。

何かを犠牲にしたり我慢したり、
順序を入れ替えるなどをしない限りは、
自分が理想とする生活は送れないような気がします。

夢がブレるから手元がブレる。

攻略本がほしいです。
2011-04-02 20:10:00

一年目総括

テーマ:徒然なるままに

社会人になって一年が経過しました。


ありふれた表現ですが、あまりにも早い一年でした。


振り返ってみると、毎日ストレスに悩まされ、しんどい日々でした。


しんどさのピークは7月から11月だった気がします。


あの頃は、本当に毎日がしんどくてストレスに飲み込まれていました。


しかしそれ以降、特に12月以降は職場の環境にもなれ、

仕事にもなれリズムをつかめるようになってきました。


正直ここまで苦しめられるものだと思いませんでしたが、

今となってはそれらを経験しておいてよかったと思います。



ただ今自分が見据えているものは未来だけです。


自分が理想とする生活を送るために、

その手段として仕事があるのはすでに認識できたし実感しています。


このままここで仕事をし続けても

その理想の生活には近づけませんし、

でも自分が今やるべきことはいまの仕事を3年近くは続けることです。


続けることに対しては不満もありませんし、

ある程度大企業で仕事ができ満足しています。


石の上にも三年。


3年仕事をすれば自分の意味も見えてくるでしょう。


しかし理想の生活を送るためには

3年以上ここで過ごしたいとは思えません。



15年後、裕福な生活をしながら

幸せな家庭をもつためには、

自分に力が必要です。


武器となる力です。


それを得るためには、

今後10年間は必死に勉強して

いろんな仕事を経験して、

35歳以降の仕事人生の土台となるものを築かなければなりません。



未来の話はさておき、

今やるべきことは目の前の勉強と

今の仕事を頑張ることです。


そうすればいずれ

自分が思い描く楽しい未来が自分を迎えてくれることでしょう。


この一年、

自分と自分を支えてくれたみんなに感謝。


次の一年も

自分が成長できる一年でありますように。


頑張れ俺!!



2011-03-21 20:59:51

焦り

テーマ:徒然なるままに

要は税理士試験の勉強が難しすぎる。


そして範囲が広すぎる。



自分では勉強してる気にはなってるんやけど、

全然追いつかへんし、

理解もしきれてない。


平日でも毎日2時間、

休日は土日合わせて8時間ぐらいはしてるんやけど、

それでもまだまだ全然足りひんみたい。


ほんまどないなってんねん。


試験までは残り4ヶ月ちょっと。


このままでは確実に合格できません。


ほんま焦る。



理想の人生設計をたてて

それに近づくということは、

これほどまでに先行きが真っ暗なのだろうか。


もっと楽して京都に暮らして

楽してお金を稼げたらいいのだが。


しかしそんな道は当然あるはずもなく、

いまやるべきことは

勉強のみ。


やる気をなくしたら

もうあとはない。


頑張れ俺!!

2011-02-26 21:26:15

2月はいろいろ

テーマ:徒然なるままに

もうすぐ2月も終わります。


2月というものは自分にとって

楽しいことやつらい事最悪のこととか

いろいろな出来事が同時並行で起こっていました。


ディズニーシーに初めて行ったり

ゼミの縦コンがあったり

大阪で買い物できたり、

楽しいことがたくさんありました。


しかし一方で、

2月早々に車で追突事故を起こしてしまい、

その手続きやら謝罪で精神的にやられていました。

不幸中の幸いで

物損事故で処理されたので免停や罰金にはなりませんでしたが、

自分の車は廃車になりそうです。


仕事でも

忙しいことが多く、

ガムシャラにやってたって感じです。


事故が起因して、

精神的に忙しくしんどく疲れ切っていました。


4月以降は

ファスナーは繁忙期なので土曜出勤が多く、

6月までは休日も少なくあまり休めませんが、

勉強もしっかりやって

自己投資に励もうと思います。

2011-01-30 20:56:48

大雪

テーマ:徒然なるままに

今日は大雪でした。


昼間の最高気温もマイナス2度ぐらいらしい。



断固たる決意



断固たる決意



一昼夜で車の上には20センチ以上積もっていました。


除雪のされた道路はスケートリンクみたいで危ないです。

2011-01-16 19:04:34

雑記

テーマ:徒然なるままに

近頃は、規則正しい生活をしています。


朝5時に起床して、

1時間強勉強してたまに少し読書。


週に2~3回、

会社の帰り道に近くの体育館の走行コースで15分走る。


夜は11時には睡眠。


テレビを見るのは休日のみ。


勉強はしているのだが、

全体の何%できているのか全くわからないのが難点。



昨日から北陸も大雪で、

車を出すのも一苦労。


昨日フェイスブックの映画を観に行ったけど、

夜の23時という道路が空いてる時間帯にもかかわらず、

帰るのに1時間以上かかるという映画館の遠さ。

40キロも離れています。


いかがなものか。

2010-12-25 20:18:52

仕事納め

テーマ:徒然なるままに

今日は大雪のクリスマスでしたが、

今日を持って年内の出勤が終わりました。


2010年の仕事は終わりです。


なので明日からは10連休です。



簡単に総括すると、


期待と希望から始まった2010年ですが、

入社数カ月で希望が打ち砕かれたり、

日々の業務から精神的にしんどいことが多々ありました。


とは言っても、

同級生のみんなも同じように頑張っているので、

特に自分だけという意識はありませんが。


でも同期と比較すると

確実に自分がストレスフルな職場にいるので、

そういったストレス社会を日々経験することで

近頃ようやく今みたいな精神状態で落ち着けるようになったと思います。



10月には新たな目標もでき

勉強という日課兼暇つぶしもできたので

精神的に忙しくなり一人暮らしにも集中できるようになりました。


そう振り返ってみると

本当に短く濃かった2010年でした。



今夜の夜行バスで京都に帰るので、

まったり京都を楽しもうと思います。

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>