1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-19 15:21:00

2/18〜19 練習日誌

テーマ:MG日記
こんにちは!
1MGかのんです。

我々SCRAPPERSは、2/18から気持ち新たにオフが明けました!
今年度も、何卒よろしくお願い致します。

18日(土)は、堀江さん、中川さん、細山田さん、柿添さん、19日(日)は、渉さんが練習に来てくださりました!本当にありがとうございます!
今シーズンも、部員一同OBさん、OGさんのお越しをお待ちしております‼︎

さて、本日は、公園でトレーニングを行いました。

坂ダッシュをしたり。


ラダーを使った練習をしたり。


罰ゲームでバービーをしたり。

最後には、部員全員でリレーをして、きついながらも、盛り上がっていました!

また、今日2/19は、2017年度マネボスのかおりさんの誕生日でした!


おめでとうございます!
今年度も、かおりさんを中心にマネージャーも頑張っていきます!よろしくお願いします。


それでは!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-23 21:35:04

私の受験生活 〜看護学科〜

テーマ:2017年度新入生に向けて!
こんにちは!健康福祉学部看護学科、3年MGのかおりです!

現在絶賛実習中ですが、あと2週間で終了なんです、、、! がんばれ自分!
生活するのに精一杯で、家がよく荒れているので誰も立ち入らせる訳にはいきません笑



【志望動機】
わたしが看護師いいな~って考え始めたのは、小学校くらいからです

なんでだかは、いまいち覚えてないんですが、たぶん人の役に立てる仕事がしたい!!みたいなことを思っていたような気がします

そして時は流れ、高校の職業紹介で助産師さんが来てお仕事の話しを聞いていたんですけど、大変だけどやりがいがある!という話しを聞いて、わたしもやってみたいとか思って助産師を目指しはじめました!

首都大は、助産の専攻科があって、大学卒業後1年間通学して国家試験に合格すると助産資格がもらえるんです!
大学の4年過程の中に助産が取れるように組み込まれている大学も多いんですが、そういうとこだとなんといっても忙しいです(^^;

大学卒業後1年専攻科にいくことで余裕を持って助産資格をとれることが首都大の魅力で、わたしの周りの人もそういう理由で首都大を選んだって人がわりと多いです

わたしは元々助産の資格をとる気でいたんですが、看護師のほうが興味沸いてきてしまって、このまま行くと助産師取らないです、たぶん笑

実習はなかなか大変だけど、やりたいことができているので、充実しています!
患者さんにいいケアができたときはほんとに嬉しいです(^^)


【2次試験】
看護の2次試験は面接のみ!大抵他大の2次は小論文あるけど首都大はないんです!すてきですね!小論文対策をしてなかった私は首都大へと導かれました笑

対策としては、看護の現状について調べることとか、先生相手に面接練習とかしてました。

あと重要なのは度胸!

どきどきするけど、笑顔で好印象を狙って緊張してない風を装っていた記憶があります

1個答えられなかった質問があったけど、わたしそれでも受かってるので1個くらい大丈夫ですよ!




と、まあこんなところです


わたしでラストだったらしく、不覚にもトリを飾ってしまいました




皆さんが首都大に来るのを楽しみにしてます!
2次試験までラストスパートかけてがんばれ!あとちょっと!
応援しています!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-22 17:02:00

私の受験生活〜作業療法学科〜

テーマ:2017年度新入生に向けて!
こんにちは
健康福祉学部作業療法学科1年のつるやまです。
いつも顔のことについて言われますが、気持ちに顔や体がついてきてないだけなのでやる気はみなぎっています笑

このブログをまた書かせてもらえるとは思っていなかったため正直複雑な気持ちであり、このブログを読んでいただいている新入生が入ってくる時の自分の立場が不安なところではありますが書かせてもらいます。

OTというのは作業療法士を英語にするとOccupational therapistであり、これを略したものになりますね。何をするのかはぜひ調べて見てください。

この学科は、センター試験の科目も少なく二次試験が面接だけだからと安易な考えのみで入ってしまうと後々後悔しても遅いため、そんな人はいないとは思いますが強い意志を持って受験を決めた方がいいです!

二次試験
二次試験は面接のみだったため、私立受験をしないこともありセンター試験終了後は毎日のように学校に通い面接の対策をしていました。対策としては仲のいい先生ではなく苦手な先生やあまり関わりがなかったような先生とやることや過去の首都大の面接内容や他大学の似たような学部の情報を上手く活用していました。とにかく実践練習を繰り返して定番の質問以外が来てもテンパることなく対応できるように準備しておけばいいと思います。あとは自信を持って望めば面接官の先生は評価してくれると思います。


作業療法士を目指したい人やそっちの方面を勉強したい人にとっては最適な環境があると思うのでぜひ残りの期間の健闘を祈ります。

読んでいただき
ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。