December 12, 2009

昨日の続き

テーマ:ブログ
$tmpブログ-121212/12 今日は晴れましたが湿度が高めでしたね。

ブラックのTELESA-WHの最後のコーティングを行いたかったのですが湿度の関係で今日は諦めました。

写真手前は昨日のSさんのCCRに引き続き磨き上げを終えた武蔵野市のKさんのSTELA-WHです。この個体は昨日紹介した様に予備材の方を採用して製作している個体です。

色合いの深みを重視したレッドです。

共にネックの仕上げ待ち状態です。ネックが完成次第セットアップに移行します。現状ではSTELAのネックの方が完成が早そうですからSTELA・CCRの順での組み込みになりそうです。お二人ともお楽しみにお待ち下さいね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
December 11, 2009

共材

テーマ:ブログ
$tmpブログ-1211いやー寒いですね。

冷たい雨が降り続いています。

写真はギターのSさんオーダーのCCRです。本日はご本人が指定弦をお持ちになられてセットアップ準備が整いつつある本体とご対面でした。

写真の向こう側に置いてあるのは実はこうしたカスタム製作時には出来る限り同じ素材から作り出して用意した予備の個体なんです。

もし万が一トラブルで進行していた素材がNGとなった場合に即、予備素材で対応出来る様にしておく為なのです。ですからこの2枚の素材は元々同じ個体材から作られたもので、オーダー主の要望により近い素材の方で製作を進めて行くのです。こうした素材を共材と呼んでいます。

その他のカスタム製作品でもそれは同じで現在製作中のソリッド・スプルース/TELESA、STELAにも、コリーナのSTELAにも予備素材は用意してあるのです。その為に素材の板材を購入する際も必ず同じモデルが最低2本採れるサイズで購入します。

但し、今回ストックしていたリンバウッド(コリーナ)だけは長さが1本半分しか無かったので、予備材までは採れず、たまたまネット上で入手出来た素材で補って予備素材としました。ラッキーな事にその素材が乾燥状態も目詰まりも素晴らしい素材でしたので助かりました。入荷後、たっぷり燻煙処理を行って準備し、結果的にはその予備材の方で今回のSTELAの製作を進めています。

以前行っていたユーズド品を小売店やユーズドショップ、オークションなどで入手してチューンナップ品で販売していた時期も、基本的に燻煙処理を行う事でどうしても販売価格が10万以下で用意しずらかった場合でも同じ様なモデルを2、3本は入手して良い素材同士を組み合わせて1本の楽器に仕立てたりもしていましたが、それもある種こうした対応策と同じ様な手段と言えるかもしれませんね。

ですから結果的に1本のチューン品に数本分の素材が使われたりしていたものです。入手した1本のギターそのものの組み合わせでOKというケースはそうそうありませんからね。何本も同タイプの楽器があればある程、良いチューン結果が得られ易いからです。

毎年、年末にはそうした使われなかった素材をまとめて業者さんに引き取って貰っていますが、年間で多い時には十数本のボディやらネックが回収されて行きましたね。今年に関しては既にそうしたユーズドチューンは殆ど行っていませんので処理するボディ材やネック材は数本で収まっています。

ネットで処分すれば?って思われるでしょうが、自分で「これは使えない」とした個体を誰かに渡すのはどうも気乗りしないんですよね。ですから業者さんにお金を払って処分してもらっています。

きっと、明日も雨なんでしょうねえ。
いいね!した人  |  リブログ(0)
December 09, 2009

個別報告 池袋のNさん

テーマ:ブログ
$tmpブログ12/9 ヨコハマは肌寒い一日でした。

写真は池袋のNさんのセミホローCCRで今回スロープヘッドに作り替えたものです。

本日既に出荷済みで明日の14時着予定です。

このモデルの様にフロント・ハム/リヤーP-90仕様はなかなかオーダーが来る事は無いのが実際ですが、ワタクシは以前からこの設定をお薦めしていますね。

ある種バランス的にはテレキャスターにも似た内容なんです。勿論この場合の方が太く腰も強いわけですがロッカーにはお薦めなんですよ。勿論スロープヘッド仕様と成った今は一層鳴りも増しています。トーンキャラはギブソン的な太さを備えたものですがスケールはロングスケールなのでギブソン・トーンのままワイドレンジ化されたワイルドさを備えています。

その上にMMM仕様のセミホローですからウオームさとアタックの効いたリヤートーンが共存したデラックスな鳴りです。

これでますます魅力溢れるギターになりましたね。 ちなみにNさん、ボディバックにかなりバックルの痕が入っていますが、ドクロのバックルだけは勘弁してやってくださいね。うはは。

いいね!した人  |  リブログ(0)