April 03, 2017

終了報告 川崎市のMさん

テーマ:ブログ

2017 0403  ヨコハマ 晴れ

 

今日は暖かくていいですね。

Mさんのチューン作業全て予定通り終了し発送いたしました。

長らくお待ち下さり、ありがとうございました。メイプルブロック仕様の楽器を如何にオリジナルの 335 のトーンに近づけるか、そこが一番難しかったですね。

ペグロケーション変更と指板の上面角修正の効果は大きく、60'sの335のバランスを再現してあり、最初とは別物の楽器に生まれ変わっています。

この335モデルのCFデータをお伝えしておきます。

このモデルは335のコピーモデルなんでしょうが、ナット幅がギブソンより 1.5 ミリ狭く、ストラトなどと同じ幅に設定されていました。独特の珍しい設定です。

 

CFデータ:内角=89.488度 0フレット/R=1930.32   12フレット/R=2242.32

以上の算出値データを元にナット&各フレットのR加工済みです。

 

Mさん、機会があったらギブソン/CS製の335と引き比べをしてみてくださいね。

 

またのご依頼をお待ちしております。

tmpさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります