1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
November 30, 2015

今日はSPの仕込み

テーマ:ブログ
1130  ヨコハマ 晴れ

とうとう11月も終わりですね。12月になるまでが信じられないくらいに早い。

今日は新たにオーダー頂いたスピーカーと設計をやり直したLH-10 DTM モデルの後継機種の
octopus-10(オクトパス-テン)のヘッド部の製作でした。
スタジオモニターとして、その音像の再現性はピカイチの評価でしたが、あまりに製作に手間隙が掛かる為に20万の販売価格目標をクリアー出来なかったので、再現性のクオリティを落とさずにより製作し易い設計に変更したものです。

でもやってみると、これまた結構な手間が掛かって・・それでも初期モデルよりは楽ですので良かった。何とか20万ジャストの販売価格に収められそうです。

とは言え、既にこのヘッド部分だけでも3キロをオーバーした重厚な作りです。この設計のSPで聴くと、その音源のサウンドクオリティやミキシングの善し悪しがハッキリ確認出来ます。
エンジニア、そしてミュージシャンの皆さん、是非この octopus-10 の再現能力をお確かめ下さい。12月中旬完成予定です。

いいね!した人  |  リブログ(0)
November 28, 2015

経過報告 チューン品とカスタム

テーマ:ブログ
1128  ヨコハマ 晴れ

土曜日でしたが晴れましたので塗装を行なっておりました。

テレキャスターのネック、そしてRetoro City Bass 5のネック、最後のCCR のネックです。
既にワタシには充分寒い天候ですが、来週末から本格的な冬の寒さが訪れるそうです。

気温が下がって来ると、塗装も行なえなくなりますので来週から少し作業ペースを上げて行く必要がありそうです。燻煙処理も最近は件数が減っているので、その点は楽になりましたね。
あの作業は真冬はエラく身体に堪えるのです。
あの作業を10年以上もよく続けて来られたもんだと思っています。やった人間じゃないと分からないでしょうね~あれだけは。

いいね!した人  |  リブログ(0)
November 27, 2015

経過報告 2件

テーマ:ブログ
1127  ヨコハマ 快晴

今日は気持ち良く晴れてくれました。助かります。

本日はシェクター製のテリーネックのフレット打ち込みを朝から行い、午後には塗装処理まで進めていました。同時に5弦ベースのネックも塗装処理の続きです。

あらためましてインフォメーションですが、来年の春,4月をもちまして燻煙処理の受付を終了させて頂きます。燻煙を含むチューンナップをご希望の方はその点をご了承下さいませ。

尚、在庫品でまだチューンし終わっていない個体が数本ありますので、なるべく早めにセットアップまで持ち込む予定です。
それら最終チューン済み楽器となるのはギブソンLP-Jr、LP-Spl、CCR-P90W の3本です。

@ CCR-P90W は t.m.p 最後のCCR となります。販売価格は税別42万(本体のみ)です。

いいね!した人  |  リブログ(0)
November 25, 2015

経過報告 佐賀のOさん

テーマ:ブログ
1126  ヨコハマ 冷たい雨が降っています。

寒いです。寒いのが好きって方がけっこういらっしゃいますが、ワタシは苦手。

今朝、発注してあったスピーカー専用の段ボール箱が完成。専用にデザインしたロゴ入りです。
なんだか嬉しいです。

今日は佐賀のO さんのチューンナップ依頼で作業を進めています。
USAシェクターのツーハムのテリーです。ネック周りを中心としたチューンを行なっています。

届いたこの個体にはいくつかの問題点がありますのでクリアーして行きます。
大まかに申せば、現状では音がコンプレッションが掛かる鳴りの為にアンサンブルでは埋もれて抜けないサウンド設定になっていました。音の線が細めです。

まずはネックの端末のボトムがテーパーになってしまっている為にネックに仕込み角が付く形になっていました。写真のネック断面を見てお分かり頂けると思います。
この部分を指板上面と平行になる様に加工してから指板上面の擦り合わせを行ないます。
元の所有者さんはかなり汗かきだった様子ですね。指板が若干エグレてしまってますので修正を行ないますが、全て削り落としたらネック厚が落ちて全く異なった細身のグリップになってしまいますので指板面の削りは必要最低限に留めます。

今日のところはここまで。晴れたらまず塗装処理を行ない、その後フレット打ちに移行します。
O さん、ご覧の通り追加作業を行っておりますので、見積もり金額よりコストは上がります事をご了承下さいませ。 完成をお楽しみに。




いいね!した人  |  リブログ(0)
November 24, 2015

経過報告 ベース弾きのRKさん & 燻煙処理のお知らせ

テーマ:ブログ
1124  ヨコハマ 晴れ

寒さに弱いワタシにはもう充分な寒さです。

今日は5弦ベースのネックにフレット打ち込み作業と塗装作業です。
たぶんこの5弦は最後の製作になるでしょうからフレット打ちもチューン作業を除けば最後になるのかな? 
漸くフレット打ちもウマくなって来たところなのにね。まあ、そんなもんでしょう。(^ε^)

石の上にも3年って言いますが、ワタシは「まな板の上にも3年」と言いたいですね。

自分がどの程度の器の人間なのか、自らを俯瞰的に見て自らまな板の上に乗る、ってことが人間には重要なんだと思います。
自分って人間の価値を知ってこそ初めて謙虚になれるのでしょう。


燻煙処理作業のお知らせ
これまで長い間に渡り燻煙処理を行なって参りましたが、来年の4月を持ちまして燻煙処理受付を終了させて頂きます。

これまでにギター・ベース関連のみならず、ヴァイオリン、ビオラ,チェロ,コントラバス、ドラムスに至まで数々の依頼を受けて参りました。その数だけでも100近くに及ぶものと思われます。その効果故に手持ちの楽器全てに燻煙処理を依頼下さった方も数多くいらっしゃいました。
あらためて御礼を申し上げます。

実際には3日間にも及ぶ処理でしたので正直作業負担も軽くはないものでしたが、それも来年の春にて終了させて頂きます。
現在スピーカー製作メインにシフトしている為、楽器関係ではカスタム製作の受付は既に終了しておりますので、残すはチューンナップ作業のみの受付となりますが、来春以降は燻煙処理は行なえませんので、その点もご了承下さいませ。m(_ _ )m
いいね!した人  |  リブログ(0)
November 22, 2015

完成報告 八王子のKさん

テーマ:ブログ
1122  ヨコハマ 曇り

外は曇り空で少し暗い1日でしたね。

でも順調に作業は進んで、無事にKさん分のスピーカー T10PP/CB を完成させました。
これから10時間程、鳴らしてランニングテストです。

もうすぐ専用の梱包用段ボール箱が完成致しますので、届き次第梱包して出荷準備致します。

オーダー頂きまして誠にありがとうございました。
その他、I さん分のスピーカー T-8PP/CB とカラーリング変更のT-100T も無事に完成済みです。
共に段ボール箱待ちです。

いいね!した人  |  リブログ(0)
November 21, 2015

経過報告 数件

テーマ:ブログ
1121  ヨコハマ 晴れ

今日は晴天。当然ながらの塗装作業。

レスポールのペグロケーション変更後の塗装と、5弦ベースのネックも塗装の続き。
スピーカーはオーダー分のバッフルと新たに製作する分の塗装コーティングに取り掛かっております。

どうやら来週は晴れる日が少ないと言う予報ですので、少し段取りに苦労しそうです。
来週のメインはレスポールのチューンの続きと、5弦ベースのフレット打ち、オクトパス-10と言うモニタースピーカーの仕込みに掛かる予定です。


いいね!した人  |  リブログ(0)
November 20, 2015

経過報告 大阪の I さん

テーマ:ブログ
1120  ヨコハマ 晴れのち雨

今日は午前中は塗装も出来たのですが、その後は小雨が降り出しました。
外での作業はかなり身体が冷え込みますね。

I さんのレスポールは本日、元穴を埋木した状態から50'sレスポールの位置にペグ穴をあけ直してあげました。写真で見るとどれだけズレていたか一目瞭然ですね。まずこのペグロケーションをしっかりやり直して張力バランスをまともな状態にしなくては、他をどういじってもダメですね。

またネック仕込み角も5度近くありますから、次回フレット打ち変えのタイミングで指板上面角を4度まで落としつつリフレット作業を予定して下さい。この作業は通常のリペアーショップでは難しいので、遠慮なく依頼して下さい。

また、この個体もネックのセンターとヘッドのセンターが微妙にズレてまして、正確にネックセンターを基にペグ穴加工を施すとヘッドの片方に偏る傾向が出てしまいますが、そこは基本はやはりネックセンター基準にペグロケーションすべきですから、そのように加工済みです。

同時にブリッジをダイレクトスクリュータイプに変更。埋木加工した部分に新たな位置出しをして
チューン0ブリッジ取り付けの準備が整いました。
来週アタマからフレットファイリングを済ませて最終セットアップに移行して行きます。
お楽しみにお待ち下さい。


いいね!した人  |  リブログ(0)
November 19, 2015

経過報告 八王子のMKさま

テーマ:ブログ
1119  ヨコハマ 晴れ

晴れてくれて助かりますう~ 順調に塗装作業を進める事が出来ました。

写真はMKさんのオーダー分 T-10PP です。このモデルは外部販売用のモデルですので t.m.p での販売は行なっておりません。このモデルに該当するのが BRL-10 です。大好評のモデルです。
録音される側のミュージシャンの皆が感動してくれますのでね。嬉しいですよ。

その他も、5弦ベースのネック塗装やチューン途中のレスポールの作業も進めています。
また晴れてくれると助かるんだけどな~

いいね!した人  |  リブログ(0)
November 18, 2015

雨の日は

テーマ:ブログ
1118  ヨコハマ 雨

午前中のみ、少しだけ塗装が出来ました。今日のところはスピーカー用のバッフル板塗装のみの作業。それも雨で中断でした。

本日は来客が3名のプロミュージシャンの方々がいらっしゃったので、ゆっくり t.m.p Speaker のサウンドを聴いて頂き大好評頂きました。やはりBRL-10 が最高評価ですね。

ちなみにトップモデルのLH-10 スフィンクスは先日レコーディングエンジニアさんにお買い上げ頂いておりますのでお聴き頂けませんでした。
マイナーチェンジして何とか20万程度で出せる様にしたいです。
ちなみに、設計自体は終わってますして、その形からオクトパスとネックネーム付けました。

そして、今回 t.m.pスピーカーのロゴを再度起こし直しました。梱包用の段ボール箱に印刷します。
将来的にはこのロゴの入った T-シャツやトレーナーを作りたいなと思っております。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /