1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
June 30, 2014

個別報告 熊本のFさん & お知らせ

テーマ:ブログ
0630  ヨコハマ 曇り空

6月も今日で終わりですね。
様々な変化が起こり続けて、何とも慌ただしい年になってますねえ。まーだ続くのでしょう。

写真は以前に製作した 07 年製 t.m.p /チューンド・フェンダー・シンラインのネックです。

今回はスロープヘッド化とWBH ナット交換、サドルも新しいt.m.p 仕様の2連サドルに変更要望を頂いています。

まずは摩耗したフレット上面の擦り合わせ。こうして指板面の水平出し状態を基にして、スロープヘッド設定の基準出しを行なう為です。

指板水平面のゼロフレット位置から、どの距離で何㍉下げたところから、何度の角度でスロープ形状加工すれば良いのか、設計値が存在しますから、その数値になるように段戸って加工を進めて行きます。
まずはヘッドのペグ穴を全て埋木加工してからヘッド裏面の平面出しを行なって、新たにメイプル板を接いで行きます。Fさん完成をお楽しみに。



お知らせ:ゴールドトップのTELESA P-90W に関して処分価格が表記されていないのでは?と
お問い合わせ頂きましたので(表示して無かったかな?)お知らせします。

試作処分価格 現状お渡し/セミハードケース付き特価 税別 ¥280.000 です。
いいね!した人  |  リブログ(0)
June 28, 2014

終了報告 ベースのUさん

テーマ:ブログ
0628  ヨコハマ 降ったり止んだり

じめっとした1日です。
本日の作業は写真の t.m.p の5弦/55B-5のブリッジのバージョンアップ交換です。

市販のゴトー製5弦ブリッジをプレート厚変更など、4カ所にわたって加工を加えてからビルドアップしますので、旋盤加工やら何やら手間隙が掛かります。

何とか1日掛かりでセットアップとオーバーホールも兼ねた作業が終了しています。

地を這う様なローB 、それでいてピッチ感がしっかり出てますので重低音域でも音程感は抜群です。世界最強の5弦ベースとお褒め頂いているのもその点が大きいでしょうね。

U さん受け渡しの希望日程をご連絡願います。






いいね!した人  |  リブログ(0)
June 27, 2014

ジャズベ 完成

テーマ:ブログ
0627   ヨコハマ 曇り

なんだか蒸し暑いですねえ。集中して作業してますと汗が滲んで来ます。

写真は本日完成させたジャズベースのスタンダード仕様。
まあ滅多にスロープヘッド構造では無いフラットヘッド仕様の楽器は作らないワタシですが、これはUSAフェンダーのボディ在庫があったものですから t.m.p 製のカスタム用のネック(当然CFS仕様)をフラットヘッド仕様のままスタンダードとして作製したモノです。

ネック自体が t.m.p 製なので、ナット幅が通常のジャズベースより広めです。プレベとジャズベの中間くらいとお考えください。

新品のアルダーボディですが、もう既に重さのあるサウンドを備えています。通常のジャズベースでもっと太くて重いサウンドが欲しい方には打ってつけでしょうね。サークルフレッティングですからピッチは気持ち良く合いますし音抜けも抜群です。試奏希望の方はメールにてお申し込み下さいね。

通常30万以下でこのグレードのサウンドはま~ず無理!
それを特価で販売します。 税込みで27万ジャスト。持ってって!


たぶん、ワタシがこの仕様で製作する事はもう無いんじゃないかな。
その意味では最後のジャズベースって事になるのか。


いいね!した人  |  リブログ(0)
June 26, 2014

明日完成させます。

テーマ:ブログ
0626  ヨコハマ 晴れ

今日は昨日完成させた LG-O の引き渡しとジャズベースのセットアップが主体。

LG-O はたいへん満足されて I さんの元へ。依頼前に楽器屋さんで LG-O を試奏されてたそうですが、今回のチューン品とは比較に成らないとおっしゃってましたね。満足頂けて良かった。

ジャズベースのネックは塗膜研磨からフレットファイリング、ペグ取り付けまでを済ませました。
明日はいっきに完成させます。 但し、弦が在庫切れしていたかも・・やばい。


いいね!した人  |  リブログ(0)
June 25, 2014

終了報告 ギターの I さん

テーマ:ブログ
0625  ヨコハマ 曇り空

今朝はコロンビア戦を TV 観戦してからの作業でしたから少々身体はダルい感じでしたが、いい感じで作業に集中出来ました。

ニッポンは敗退はしましたが頑張ってましたね~ 世界には更に強いチームや選手がいるって事がWCを観てるとよく分かりますね。 

夢なんて誰でも見れる。夢見るだけじゃダメなんだって、ニッポンの少年達は学んだことでしょう。
それだけでも充分価値があると思いますね。

写真は敗戦後にも拘らず、ヨコハマで頑張った結果、完成した LG-O です。(^ε^)v

ま~ こんなに鳴り響く LG-O はヴィンテージギターショップの店員さんでも弾いた経験は無いでしょうね。そのくらい鳴り響きますし、小振りなボディですがギター好きにはたまらないサウンドを備えた個体に生まれ変わっています。

ギタリストの I さんはボトルプレイヤーでもありますので弦高はいつも程は下げていません。
I さんにとって生涯のパートナーに成る様にこの作業を行って参りました。

お待ち頂いて感謝致しております。自信を持ってお引き渡し致します。受け取りのご希望を連絡くださいませ。お待ち致しております。
いいね!した人  |  リブログ(0)
June 24, 2014

雷鳴

テーマ:ブログ
0624  ヨコハマ 雷鳴が轟いちゃってます。

ミサイルでも着弾した?! ってな豪音を轟かせ雷が鳴り響いています。

今日は昨日の続きで LG-O の作業。
雷鳴轟く中、ペグの取り付け、WBHナット&オクターブサドル取り付け加工を済ませています。

他にも作業があるので LG-O はここで一旦、作業保留。明日は弦を張って最終調整まで行ないます。
ギタリストの I さん、お楽しみに。
いいね!した人  |  リブログ(0)
June 23, 2014

個別報告 LG-O の I さん

テーマ:ブログ
0623  ヨコハマ 晴れ

今日の作業は写真の LG-O  これ1本のみに集中して作業を進めました。

明日からセットアップ予定ですので、ブリッジ台座の段差加工、LRバグス/M1取り付けの為にエンドピンジャックのホール加工、フレット整形 などです。

全て順調に終了させました。アメリカから届いた時に比べ、面構えが違いますね。
ビシッとしてます。全体の響きも格段に良くなっています。
I さん、ご期待には間違いなく応えられそうですよ。お楽しみに。

P.S. 使用弦に関して今一度確認させて下さいませ。ご連絡をお待ちしています。
ワタシのこの個体へのお薦めはギブソン弦の012~ですね。


いいね!した人  |  リブログ(0)
June 21, 2014

調整完了

テーマ:ブログ
0621  ヨコハマ 晴れに近い曇り

昨日は早朝から葬儀の為に移動から始まって帰宅したのが夕方でした。
高齢の親戚が世を去りどんどん減って来ています。そして残された者も皆、以前に比べ身体が小さくなっちゃってます。いずれ自分もこうなるんだなあ~と。しみじみ。

今日は Retro City の再生作業。まあ、小傷と言える傷がある程度で良好な状態です。
ピックガードは新たに作り直し、ネック調整やフレットの磨きなどを済ませ、ゲージも010~046 ゲージに戻し、弦高もノーマルに設定し直しました。やはりとても魅力的なサウンドです。

大切な Retro City の試作器ですからブレないプレイヤーさんにお譲りしたいです。

いいね!した人  |  リブログ(0)
June 19, 2014

お帰り!

テーマ:ブログ
0619  ヨコハマ 晴れ

今日は晴れ。助かります。
ジャズベースのネックとLG-0のネック塗装も無事に行なえて良かった。

そして、友人のギタリストに試奏で渡っていた Retro City が帰って来ました。お帰り!

久しぶりに弾いてもやはり鳴りまくりでした。09 ゲージでベタベタの弦高でこれですから、ゲージアップして通常の弦高にすれば更に力強く歌いまくるでしょう。

ピックガードも初期型ですから最終形状品に作り替えてリマウントします。まあ、小傷はありますが、気にならない程度ですから、後はフレットの再整形程度で再生出来ます。
貴重な試作器ですが処分価格で販売致します。申し込みの早かった方、アナタはラッキーですよ。

明日は大切なギリシャ戦ですが、7:30 の試合開始時間にはワタシは新幹線の中です。
叔父の葬儀中にニッポンが勝利する事を願っています。精一杯ガンバレ!

いいね!した人  |  リブログ(0)
June 18, 2014

経過報告  I さんのLG-O

テーマ:ブログ
0618   ヨコハマ 曇り雨

梅雨らしいと言えばそんな感じの日です。
雨は上がってますが、湿度が高めなので今日は室内作業のみ。

LG-0は本日フレット打ち。キッチリ仕上がってます。
写真は打ち込み終わった時点でのショット。

フレットファイリングや整形処理はまた後日。指板の波打ちも問題のある箇所のみクリアーして全体の指板厚は殆ど薄くなっていません。これなら後数回はリフレットが行なえます。
この処理の差は大きいんですよ~ 

指板は真っ平らに削ってピッカピカに仕上げました~でも指板はペラっペラでーす、じゃあ~
リフレットと同時に楽器の寿命を縮め、鳴りを変えてしまった、って事です。
そもそも楽器はネックが暴れたから指板を削りました状態を前提に設計などされてないのですからね。

昔からワタシは無料にて写真判断を致しておりますので、ご希望の方は対象楽器のヘッドの上方から楽器トップ側を見下ろしたショット、楽器正面からのショット、ネック仕込みからブリッジまでが収まった真横からのショットの3枚を最低判断材料としてメールでお送りください。
無料でアドバイス致しますよ。同時にどこに手を加えるべきかも相談に応じますしね。

但し、楽器店にワタシがこの楽器に関してこう言ってた、なんて事は告げ口しないで下さいね。
あくまで皆さんに親切心から行なっている無料のアドバイスだとご理解頂きたいです。
中にはいるんですよ~一度も仕事を頂いた覚えの無い方でこのサービスだけを利用する方が。

その上、楽器店に t.m.p のマツシタって人が、この個体はネックに捻れがあり、仕込み角も強過ぎるから、あまりお薦め出来ないと言われたけど、お宅としてはどーなのよ?みたいに、先方に言っちゃう方がね。

こーしてワタシを嫌う業界人がいつの間にか増えて行くのですわ。
やれやれ、、 なんだかそれじゃ オウンゴールしたみたい感じじゃないの ( ̄へ  ̄ 雷



@ News 
レトロシティの試作が戻って来ます。今回トライしてくれた友人ギタリストのスタイルにはマッチングしなかったので返却して頂きました。
多少の傷含め、セッティング修正/再調整して処分販売する予定です。
ご希望の方はご連絡くださいませ。 本体のみ:29万+TAX 予定です。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /