1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
July 31, 2013

7/31 #-2  終了報告 CCR-312

テーマ:ブログ
7/31 本日2つ目は終了報告です。

先程無事に写真の CCR-312 が完成致しました。

テーマがリバプールサウンド。そしてリッケンとエピフォンのキャラ込みでの新しいギターですからテーマが明確である点は助かりましたが、やはりなかなか行わない設定の楽器でしたから正直難しかったです。

でもテーマは無事にこなせていると思います。いなたいサウンドでありながらメリハリも備えていますし独特のテンション感もコードバッキング時に生きる筈です。

依頼者の I さん、4ヶ月以上もお待ち下さって誠にありがとうございました。m(_ _ )m

8月からのメイン製作は仮セットアップ直前まで進めてあるFRT仕様のTELESAとなります。
引き続き集中して頑張ります。
$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
July 31, 2013

経過報告 今日もH I さんの312

テーマ:ブログ
7/31 7月ラストのヨコハマは薄曇り でも蒸し暑いです。

本日から I さんのCCR-312/ホロウモデルのセットアップです。
ブランコ・テールピースを取り付けますとグッとらしくなって来ますね。

ピックアップ・アッセンブリーも作成中。
ピックアップもパワーを抑えた設定で4種類揃えてあるポールピースからセレクト。
シールディングもあえてオープン気味です。あまりノイズ処理を行うとサウンドの生々しさを失うからです。なんっつってもリバプールサウンドがご本人の要望ですからね。

今日中にどうしても仕上げてしまおうとか思わずにじっくり取り掛かっています。


ここで皆様にお願いです。
現在、作業依頼品で工房内が埋まりかけています。順次仕上げてはおりますが、
これ以降のご依頼の方は8/10以降にtmp 着となるようにお願いを致します。m(_ _ )m

$tmpブログ
$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
July 30, 2013

 経過報告 白金台の I さん #-2

テーマ:ブログ
7/30 #-2  

午前中に水研ぎ研磨を終了した I さんのCCR-312/ホロウモデルの艶だし研磨が先程終了致しました。 90分フルタイムで激闘した侍ジャパン並みに疲れました。(>_<)

もう今日は作業止めとこかな。集中力使い切った感じです。
I さん、明日からセットアップです。お楽しみに。  あ~もうダメ 寝たい。


$tmpブログ
$tmpブログ
$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
July 30, 2013

経過報告 HI さんの312

テーマ:ブログ
7/30 ヨコハマ 薄曇り

雨は上がってますが晴れてはいません。蒸し暑いですね。

子供の頃の夏休みと言えば殆ど海に居ました。手のひらと足の裏以外は真っ黒に日焼けしていました。
晴れた日も台風の日でさえ海に行ってましたからね。
友達が海には行かない台風の日にも1人でチャリ漕いで行ってました。
テトラポットの中に潜んで襲い来る大波と戦っていました。
海に向かって、かかってこーい!とか言っちゃってね。(^ε^)波 そんなアホで純粋な少年でした。
蝉の鳴き声を聞いているとそんな事が思い出されます。

写真は I さんのCCR-312  やっと再度の水研磨を終えた時点でのショットです。
まだ極々小さな目痩せは残って入るのですが、これ以上遅らせたく無いのでこの後で艶だし研磨へと移行し、明日にはセットアップへと移行します。 I さん、遅れて申し分けないです。m(_ _ )m

t.m.p ではご存知の如く、屋外での塗装作業ですので、どうしても塗装中にチリや埃が混入して来ます。
勿論その多くはミクロン単位のサイズではありますが、塗膜の研磨段階で塗膜の中に埋もれた小さな埃が研磨で抜け出ます。そこが小さな塗膜の凹みになってしまうんです。
要するに、単に純粋なる目痩せだけでなくて、そうした小さな段差の修正に非常に手間が掛かってしまうんです。 ですから研磨作業は緊張で胃がキリキリしてくるんですねえ。

ワタシが未だにファクトリーが欲しい、と願うのもこうした事情からです。

$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
July 29, 2013

終了報告 H さんの手工ガット

テーマ:ブログ
7/29 ヨコハマ 雨ったり曇ったり どーしたい?

雨が突然降り出したり、あっという間に上がったり。
まるで最近のキレ易い人間を見て空が真似ている様です。雨

写真はHさんご依頼で、持ち込まれた手工ガットのナットとサドルをWBH製に作り替えて調整が終了した時点でのショット。倍音が増えてレスポンスも明らかに向上しています。

明日の20時着扱いで出荷済みです。ご依頼ありがとうございました。

$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
July 28, 2013

 終了報告 HYさん

テーマ:ブログ
7/28 ヨコハマ 晴れの日曜日

写真は2点支持トレモロへの変更作業が終了したYさんの t.m.p のチューンド・ストラト。

BECKみたいにアーミングされたいとの要望なのでアームアップ・ニュアンスを重要視して設定してあります。BECKらしいアーミングとはアップ時の可動範囲を多めに設定する必要があります。

後はセンスの問題ですね。アーミングはモロに奏者本人のセンスが出ますからね。
その点でもアーム奏法のウマい下手はプロの中でもハッキリしています。

ただBECKのスタイルを真似てもプロの世界では意味が無いですしね。
どう自分のスタイルを確立するか、そこが肝心ですね。

$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
July 27, 2013

突然 ベルリンフィルが

テーマ:ブログ
7/27 ヨコハマ 晴れ

今日はHI さんのストラトを完成させた後、Yさんのtmpストラトにも同じく2点支持トレモロマウント作業を進めていました。

また今後製作する分のギターネックに仕込むトラスロッドも従来よりも一回り細いものに変更する段取りをしております。t.m.p では燻煙処理によって2~3割ほど木部の強度が高まる関係でトラスロッドの効力に頼らずとも充分強度に優れたネックは製作可能ですので、中に仕込むロッド棒も一番細いタイプに変更しようというワケです。 
写真3に写っているのが新しいサイズのトラスロッド。

その関係で従来のネック製作治具を作り替える必要があるので暫くは面倒な準備が必要となりそうです。

そして本日は全く思いも依らず、突然ベルリンフィルの現役ヴァイオリン奏者さんが私用で来日中だったとの事で、たまたま tmp に来られたのです。
えっ!・・(ノ゚ο゚)ノ なんでまた・・・

それまで汗まみれでギター系の作業をしていたワタシはさすがに慌てまして、ヴァイオリンに関してしっかりした対応が全く出来ずにせっかくドイツからいらしたゲストさんに申し訳ない事をしてしまったのです。

ここ暫く、ギター関係に集中してましたので、調整が行き届いたヴァイオリン個体が無く、弦は古いままで未調整状態。前もって分かっていたなら最上級の自信作を弾いて頂きたかったのにその楽器には弦すら張られていない状態でした。 しまったあ~・・この上無いチャンスなのに・・

日々しっかりと対応出来る体勢で居なくちゃいけませんね。さすがにちょっと落ち込みました。
チャンスを生かせないのは実力の無い証拠ですから。

それはそれとして、気を取り直してと。
Yさんのストラトは明日完成予定です。お楽しみに。

今日はハイボール飲むぞ。ビール

ぬあっ!今日のナデシコの対韓国戦は身体の具合が悪くなりそうな残念な展開でした。
でも頑張っていたのは確か。個々の実力アップしかないでしょうね。

$tmpブログ
$tmpブログ
$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
July 26, 2013

終了報告 H I さん

テーマ:ブログ
7/26 ヨコハマ 晴れ 蒸し暑いです。

本日、写真のYAMAHA-12 弦の作業が無事に終了致しました。
実に気持ちよく鳴り響いています。市販品でこのレベルの鳴りにはまずお目にかかれないでしょう。

I さんの作業はまだストラトに2点支持トレモロマウントが残っておりますが、本日やっとトレモロが到着致しましたので明日完成を目指して頑張ります。

$tmpブログ
$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
July 24, 2013

経過報告 HI さんの12弦

テーマ:ブログ
7/24 ヨコハマ 曇り空 蒸し暑い日です。

何だか寝苦しい夜でしたね。
地元に日産スタジアムがあるもんですから昨日はマンU対マリノスの試合が行われておりましたので何となく落ち着きませんでした。
香川選手がスタジアムに近い tmp に立ち寄ってくれたら焼き肉ごちそうしたんですけどね。
「香川君、カルビ食べなさいよ」って。(^ε^)

写真はチェロとギター弾きの I さんのYAMAHA-12 弦でペグも洗浄して取り付け、WBHナットもセット済み。
$tmpブログ

今朝は面倒なサドル作成を行っています。
なんせ12本も弦がありますからね、オクターブサドル加工も12段階の加工です。
$tmpブログ



またこの個体の指板上面Rはアコギとしてはラウンド気味に整形し直してあります。しかしサドル自体のRは通常のアコースティック系と同じでフラット気味です。
なぜこうしてあるかと申しますと、12 弦は指板幅も広いですから基本的に奏者にとってコードワークのセーハがし辛く、抑える指も真っすぐなワケではありませんから指板の中央域は抑えがあまくなりがちです。反対に両サイドの E 線は割と力が入り易くなっています。

そこで指板上面RをサドルRよりもRを少し強めてやると、指板Rが弦全体のRよりも丸いですから中央部分の接地がし易くなってセーハし易くなるんです。またコードストロークに於いてはフラット気味のサドルRの方がキレイにストロークを振り抜けると言うワケです。

ちなみに I さんの tmpストラトの2点支持トレモロへの変更作業も平行して進めておりますが、なんせ肝心のトレモロ本体が届かないものですから完成出来ずにおります。
まあ、tmpの発注個数があまりに少ないの文句は言えないですけどね。もう暫くお待ちを。

@佐賀のOさん、台東区のHさんのWBH ナット/サドル交換etc作業 の楽器は無事に到着致しております。作業が進み次第 ここでご報告致します。
いいね!した人  |  リブログ(0)
July 23, 2013

経過報告ですわ

テーマ:ブログ
7/23 ヨコハマ 晴れのち雨

朝一で写真のCCR-312 の水研ぎでした。ワタシはこの作業が一番キライですね。
しくじったらエラい目に遭うからです。心臓にワルイし。

全体を水研ぎ研磨した結果、トップ数カ所、バックに1カ所、追加作業の必要有りと判断しましたので追加でクリアーコーティング。午前中だけ湿度が40%代でしたので塗装が可能でした。
いや~助かりました。
この塗装の後で突然小雨が降って来ました。あぶねーあぶねー

予定では木曜あたりに完成出来るかも知れませんとの報告に依頼主の I さんから早速受け取りの連絡が来ていたのですが、誠に申し訳ない。今月一杯掛かってしまいます。ご了承下さいませ。o( _ _ )o

急遽の予定変更でしたがYAMAHA-12 弦の艶だし研磨作業の方は無事に終了。後はセットアップです。ナット&サドルは勿論 WBH 材から削り出しますが、12 弦は面倒なんですね、12 本も弦がありますからね。しかもサドルは12本のオクターブ加工を致しますので超微妙作業。

ちなみに ギター弦の 09~42 ゲージって言うのはそもそも12 弦のサブ弦のゲージなんです。
その細いゲージがいつの間にかギター弦として独立しちゃったんです。50's に完成された定番モデル達は設計上のゲージは012からの太い弦です。だから弦が細いと鳴らないんですよ、本体が。


今日は心臓にワルイ作業してましたので午後になる頃にはすっかり疲れちゃいました。
今日12 弦のセットアップは辛いな~ 今日はやめとこうかな

最近、Line やってないのお?って友人から言われてます。
はあ?
ライン? ってナニ? Twitter やFacebook 以外にもまだ何かあんの? 
ん? 無料なの? ふ~ん・・よくわかんないけど登録すりゃいいのね? わーった。 
で、何となく登録しておきましたわ。
ついでにケロッピのスタンプも購入したりして。 (/ω\) マツシタも変わったね。

写真1:水研ぎ研磨中  写真2:研磨後   写真3:追加コーティング中 
写真4:YAMAHA-12 弦:艶だし研磨終了時

$tmpブログ
$tmpブログ
$tmpブログ
$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /