1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
September 30, 2010

個別報告 横浜市Iさん

テーマ:ブログ
9/30 9月も最後の日。ヨコハマ小雨が降り続いています。

写真は昨日中に生地仕上げまで持ち込んだヨコハマのIさんのtmpストラトのスロープヘッド化ネック。
後は塗装工程ですので天候次第ってことになります。

同じく長野のMさんからも2本のスロープヘッド化作業依頼が来ていますのでバラし作業からスタート。
準備自体は整っておりますので生地加工自体は数日で終了しますが、塗装仕上げに時間を要しますので天候を見ての作業となります事をご了承の上お待ち下さいませ。

$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
September 29, 2010

助かりますう〜

テーマ:ブログ
9/29 思いがけなく晴れ渡り湿度が55%まで下がりました。助かります。

当然ながら塗装コーティングに徹する一日となりました。とは言え、一日2回重ね吹きするのが限界。
先ほど2回目を終了して塗装は終わり。スロープヘッド化の作業を1本行ったら本日はこれにて終了。

あとはウィッシュムーンの仕事の構想を練る事にします。(^ ^)/

$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
September 28, 2010

本日2回目  雨が続くと・・

テーマ:ブログ
9/28 本日2回目。

こうして雨が降り続くと「こんな天候だから仕事進んでないんでしょ?」なーんて書き出しでメールを送って来る友人がいる。 「まあね、確かに停滞中だよ」こちらもそう返さざるを得ない。

この友人はその時点で大きな話題になってるニュースとか事件に関して「ねえ、どう思う?どう見てる?」ってほぼ必ず意見を求めて来るのだ。
どうやらワタクシの事象への読みがニュースの解説者の読みより当たっててオモシロいらしい。


友:「ねえ、尖閣諸島の問題ってどう見てる?」 案の定この話題でメールが来る。

松:「尖閣諸島ねえ・・あれには闇のシナリオがあるかもしんないね」って返事を返す。

友:「闇のシナリオ!なになにそれって?」すぐさまメール着。 
 
   雨降っててもやることあるんだけどなあ~と思いつつ

松:「だって不自然な事件だろ、日本の監視船に中国の一般漁船が突っ込んで来ること自体」
  「大問題になる事自体、漁師だって分かってる筈、自国のバックアップ前提でやったとしか思えない」
  「実際に中国はすぐさま大騒ぎし、戻った船長は英雄扱い。中国人民は国を挙げて領土権を主張し出すし、   中国政府はそれを収めようとする気配すら無い」
  「ここで日本で中国の首脳とパイプ太いのは小沢さんだろ?もしここで小沢さんが出て来て事態が収拾に向   かったら日本の世論はやっぱりトップは小沢さんじゃなくちゃダメじゃない、って成る可能性が大きい」
  「そうして一旦退いた形の小沢さんが復権する、って言う小沢/中国間で書かれ実行された闇のシナリオ、   それを感じる」

友:「は~っ、なーるほどね、それおもしろいねえ~実際そーかもしんない」

松:「言っとくけど、あくまでニュース見てオレが想像しただけ。まあゲームみたいなもんだよ」


 なんでこんなメールを仕事中にやり取りせにゃならんのだ。 早く晴れて欲しいわ。(w_-;
いいね!した人  |  リブログ(0)
September 28, 2010

個別報告&お知らせ

テーマ:ブログ
9/28 今日もヨコハマ雨降りです。

写真はIさんご依頼のtmpストラトのスロープヘッド化作業中のショット(ペグ穴埋め木後、ヘッド裏面にイタヤカエデ材を接合中)と、現在ゴトー社に製作依頼中の特注スチールサドルの試作品のショットです。

これまでtmp製のストラトのトレモロはプレスサドル仕様のみでした。これには理由がありまして、ストラトのキャラクターに於いては大きく2種に大別出来るのですが、ひとつはヴィンテージ・サウンド系のまとめ方、もう一方はラージヘッド・ストラトに代表される様な、よりソリッドでロック色の強いサウンドキャラクターです。

後者の場合、サドルはダイカスト/切削・サドルの響き方の影響が加わっているのですが、従来のこれらのサドルのアジャスター用イモネジは軽量なプレスサドルと共通のものが使用されていました。その結果、プレスサドルにはフィットしたイモネジもプレスサドルより質量の高いダイカスト系サドルにはいまひとつ振動を伝え切れていない部分を感じていました。
それはこれまで独自に製作していたtmp製の偏芯2連サドルの試作試験であらためて明確になったことでして、このイモビスのサイズ変更で確実に一回り太さが増します。

その為にこれまで従来のフェンダー仕様のダイカスト系サドルは採用して来なかったのですが、今回サドル自体をオリジナル仕様に作り替えをゴトーさんにお願いして製作して頂いています。
2タイプの太さのイモネジに変更しての試作でしたが、現在結論出しした設定で取りあえず20セット分のサドルを製作中です。

製作治具代や特注製作品と言う事でコスト単価は嵩んでしまいますが(たぶん1セット/¥9.000~)来月中にはカスタム製作時に求めるサウンドに合わせてサドルセレクト可能となる予定ですし、tmp製ストラトに付け替え用で取りあえず10セットだけ単品販売にも対応予定でおります。

準備が整い次第、このブログでお知らせ致します。お楽しみに。



$tmpブログ
$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
September 27, 2010

雨の週

テーマ:ブログ
9/27 週が明けてみれば雨降り続き。今週も塗装は無理そうです。

本日のメニューは地元のIさんのtmp製カスタム・ストラトのスロープヘッド化作業をスタートさせるのと、写真のSTELA-Customのボディの最終研磨をしていたら仕上がる頃には急にNYっぽいモデルに変更する気になっちゃいまして急遽ストラトのネックを製作スタートさせました。

写真は研磨でマッド仕上げのままのボディに、生地仕上げしたばかりのスロープヘッドネックをちょいとマウントしてみた図。まあ、コントロールは裏座グリ仕様のカスタムモデルですからノンピックガードでtmpのストラトヘッドでまとめてみたって感じですね。

写真はつや消し状態のボディにフラッシュが反射して分かりづらい写りですが、ちょいとターナーの油絵の様な色合いを意識して吹いた落ち着いたカラーリングのサンバーストです。
まあ、帯状のサンバーストじゃなくて絵画的色合いにしたかった、と言うことです。

$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
September 25, 2010

どれだけぶり?

テーマ:ブログ
9/25 本当に久しぶりに湿度が60%を切りました。55%のタイミングで吹き捲くり。

写真の光景もほんとうに久しぶりです。本格的な秋が到来してくれた事を感じますね。

長らく完成をお待ち下さっている皆さんの為にも来週から体を張って頑張ります。お楽しみに。

$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
September 24, 2010

お待たせ致しました。

テーマ:ブログ
9/24 今日はいっきに冷え込みましたね。一日中曇り空のヨコハマです。

写真左は丁度寝かしてから5年目のイタヤカエデ材で、スロープヘッド化でヘッド裏面に接ぐのに使用する板材サイズにまで挽き下ろしたショット。現在もSH化の依頼が数本来ていますので準備を進めています。

ちなみに、最初からSH仕様で製作するネックは写真の半加工ネックでお分かりかと思いますが、分厚いヘッド厚状態に粗加工して、燻煙処理を済ませて寝かし、安定化したタイミングでスロープヘッド化加工を行い次にヘッド形状加工へと徐々に進行していきます。写真のネックは燻煙処理で黄化したままの状態。

右の写真のボディ材はスプルース系の板材で、燻煙処理~寝かし期間が終了した個体材をストラトやSTELAが削り出せるサイズまで粗切り出しをした状態のショット。素晴らしい個体材です。

来週こそ塗装処理を進めたいものです。湿度が下がる事を期待してます。

$tmpブログ
$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
September 23, 2010

息子が出来ました。

テーマ:ブログ
9/23 今日のヨコハマは ほぼ一日中雨が降ってましたね。

1週間程前に娘の結婚式がありました。まずは身内だけの式を済ませたのですが、来月は沖縄のホテルで二人の勤務するIT企業の代表者や社員100名以上が東京から移動して盛大な披露宴が予定されています。

そんな娘の旦那さんが今日ひとりでここを訪ねて来てくれました。ワタクシの為に自分で作ったというウィスキー・グラスをプレゼントとして携えて。

随分でかいグラスだねえ~ これで酔っぱらえばいいわけ? (^ ^)

1時間以上、二人だけで色々な話をしました。楽器製作に関する質問もされたので要点だけを説明をすると彼が理解力に優れた人間である事がすぐに分かりました。新たに30代の賢い息子が出来た感じです。

「また話に来させて頂きたいです」 「うん、いつでもいいよ。もう息子なんだから」

こうして人生は繋がって行くんですね。

$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
September 22, 2010

あと少しだけ

テーマ:ブログ
9/22 今日は夏日に近い感じでしたね。

湿度があと5%下がってくれたら、停滞していた塗装処理をいっきに進めるつもりです。
たぶん来週からはそうなるでしょう。
その塗装処理タイミングに合わせて試作モデルも塗装直前までの状態まで持ち込んでおくことが今週中の作業のメインです。

$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
September 21, 2010

停滞中

テーマ:ブログ
9/21 ヨコハマ晴れてましたが湿度は高めのままでした。塗装関係全般が停滞したままです。

昨日から来客が続いてまして本日も2名ありました。作業時間自体があまり有りませんでしたので本日は写真のウッドペッカーのコントロール部分の加工と生地仕上げのみ。
写真では確認しづらいですが両サイドは連続的に角度が変化して成り立っているスラントカット処理で加工はかなり難しいです。
1弦側のスラント部分にはコントロール部用の段差加工処理を施してあります。その処理が済んだところでノブを置いてみてのショットが今日の写真です。
ちなみに、一番下のノブ位置は実際にはトグルSWが取り付けられます。

このコンセプト・ギターも独自設定のスロープヘッド構造の構築で完成出来た様なものです。最後に完成したこのSH設定で、ワタクシという製作家の音作りを支える柱が全て建ち並んだ事になりました。
実に喜ばしい事であります。

$tmpブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /