あったか~いとこ

平凡だけど、あったかい・・・なぜかほっとする空間。

わ~かの思うしあわせは ココロ豊かに暮らすこと ^^ 

素敵な出会いの軌跡が綴れますように ^^



「出逢ってくれてありがとう」



あなたにハッピー届きますように♪


テーマ:

金曜日、中学校のPTA ☆^^☆

土曜日、2号の同級生のママたちとおしゃべり飲み会 ☆^^☆

日曜日、ラグビーの試合 ☆^^☆


最近の私、

子供を通じて、たくさんの素敵なママ友ができたこと、

改めて感謝する毎日を送ってます^^


中学校のママ友たちとは、右も左も分からず、新しい中学校生活への不安を語りあい・・・

みんなそれぞれに、子供のことを一生懸命考えてる環境。

私も、たくさん、話を聞いてもらい、最後はみんなで、

「みんなのいいところ、たくさん、お互いに褒めてあげて、応援していこうね^^」

こういう結論になりました。


2年生のママ友たちに、私は、「星の王子様」の話をしました。

「最近、読んでなかったら、読んでみて^^あれは、大人の読む本だと思ったんだけど・・・」

こんな感じです^^

みんなどんな風に思うのか・・・楽しみでもあります^^

ぜんそくが激しいKちゃんのママの話にはみんなで泣きました。

Kちゃんのぜんそくは、これからも付き合っていかなきゃいけないぜんそくで、

それをKちゃん分かってます。

ちょっと前は、息が出来ず、寝れなくて、ママと二人で夜中ずっとおきてたときに、

Kちゃん、のどを押さえて、咳が出るのを我慢するんだそうです。

そのたびに、肩におなかに力が入り、とってもつらそうなんだそうです。

「いいんだよ、遠慮しないで・・・」とママがいうと、

「父ちゃんが心配して起きるやろ・・・おれは大丈夫!かあちゃんごめん!」と、言うんだそうです。

Kちゃん、ほんと、やさしいんだ!涙でちゃうよ!いい子、いい子。


昨日から、少し、2号のぜんそくも、暴れてます。

「息ができなくて、吐き気がする。きつい・・・」

夜、かかりつけの病院に行きました。

吸引すると、音もなくなり、息も楽になる。。。

昨日は、薬が嫌だと泣きました。

看護婦さんに、

「このお薬はとっても苦いから変えてください」

と、言って泣きました。


それを飲まなきゃ、楽になれないんだよ・・・


なだめて、なだめて、薬を飲みました。

本人、薬を飲んだら、とっても楽になるの知ってるんです。

本人しか分からないこと。

お母さんは知らないこと、知ってる2号がとっても愛おしく感じました。



さて、ラグビーのママ友たちは、とっても元気なママ友たちですよ!

大きな声で、いっぱい応援。

声をからして、いっぱい応援。

チームのみんなのいいプレーを讃えます!

「ナイス!タックル!ナイス!トライ!」

子供達が、負けて落ち込んだら、一緒に落ち込み、

子供達が、勝って喜ぶなら、一緒に喜ぶ。

スポーツっていいですね^^

こんな休日大好きです^^

子供達がこうして私にこういう楽しみをくれたこと・・・とっても嬉しいです^^



1号が、ぶかぶかの制服に身を包み、重たいかばんを引きずって学校に行く・・・

そのスガタを見て、

「頑張って中学校に通ってるよ!」

と、報告してくれたママ友たち・・・


私の素敵なママ友さんたち・・・

ありがとう・・・


共に子育て・・・^^

頑張ろう・・・^^










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

私の大好きな大好きな本 

何度読んでも、新しい発見がある本

自分の大事にしてる王子さまの本とは少しパッケージが違うなぁ・・・

私のは年をとった王子さまの絵本


サン=テグジュペリ, Antoine de Saint‐Exup´ery, 内藤 濯

星の王子さま



子供のころは、さみしそうな王子さまと友達になりたかった。

一緒に火山のすすはらい掃除したかった。

きれいなお花見たかった。

そして、いろんな星を一緒に旅したかった。


十代のころ、なんで?王子さまはどうしてこんなふうに考えたんだろ・・・

すこし王子さまの気持ちが分からなくなった。


息子が生まれて、すぐ読んだ。

「この子は 星の王子さまだ! どっかの星から地球にやってきた 星の王子さま!」

たくさんの夢をふくらませた。


息子が小学校にあがるとき・・・

この本とトットちゃんを読み、

「みんな違ってみんないい」

再度、心に刻み込んだ・・・


そして、息子が中学生。

さて、本棚の奥のほうで眠っていた王子さまを、息子が手に取り、机の上に。。。

その王子さまが、私の手に、目に触れる・・・


私は、大事なことをいうの忘れてた・・・

そうそう、伝えたかった言葉。


「お母さんね、この本が大好きで、

 1号も2号が生まれたときに、

 素敵な星の王子さまを神様ありがとうって思ったよ。

 とっても出逢えて嬉しく思ったんだよ」


1号が、しばらく、本の表紙の王子さまを眺めていた・・・

そして、立ち去った・・・

口元はうっすら笑ってた・・・






そうだ!


「こーしなさい」

「あーしなさい」

「お母さんはこーしたらこーなることわかってるんだからやめときなさい」

「これは駄目、あれも駄目」

「こっちがいいからこれでいい」


最近、息子のレールを、私が敷きたがってたことに気付く・・・


反省・・・ 得意げ よかった・・・気付けて・・・ にひひ


みんな1人、1人、自分の星を持っていて、

自分の星がちっぽけに見えたころ、

他の星が気になって、ある日旅にでる。

そして、気付くんだ。

いろんな星を見ながら、

自分の星が素敵だったこと。

そして、自分の星に足りなかったもの・・・に気付く。


なにかに似てる・・・

自分の成長・・・

子供→大人・・・

そのものだ・・・


と、いうことは・・・

私は、息子に星から出ること、やめなさいって・・・

私は、自分が息子の為に作った星につれていこうって・・・

してたということ・・・かな・・・


旅をさせて、

いろんなものを見定めて、

自分の星に持ち帰り、

自分の星を最高の住処にしていく。


これが私たちの仕事・・・なんじゃないかな・・・


息子達の星がきらきら輝くように・・・

私も自分の星をきらきら輝かせておこう・・・


今回の王子さまはこんな風に自分に教えてくれました。






サン=テクジュべり・・・

この本を、親友に送ったそう。

ナチスドイツに迫害されていたユダヤ人の親友に・・・

遠くアメリカの地で、親友を想う・・・

この本のいろんな想い・・・

星の王子さま・・・






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



ピンクのかわいいハナミズキを見つけました^^




とっても近くに咲いてたのに、

去年は、気付かなかった・・・


今年は、ハナミズキばかり、目に写る・・・

この花みてたら、手と手を合わせて、花の形を作りたくなる・・・

そんな午後・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1号の宿題の日記を見た。


「中学校生活、楽しく頑張りたい」


こんな内容のことが書いてあった。

先生からの返信は、

「朝、遠くにいる自分に「おはよう」と声をかけてくれてありがとうな。

 先生は、とっても嬉しかったぞ!

 1号は1号らしく楽しい中学校生活を送ってくれ!」

と、書いてあった。

私は、すごいな~と思った。

1号は1号らしく!

この言葉、すごいな~と思った。

1号は、また、いい出逢いが出来たようだ。

昨日、英語に送る車の中で、

僕が頑張ろうと思った言葉はね・・・

と、1号が語りだした。

6年の担任の先生が、

「みんなには、まっすぐ前を向いて進んで欲しい」

と、話をしたときの言葉だった。

1号は、前を向いて進んでいこう・・・って

1号は、頑張ろう・・って思ったらしい。

今度、先生に逢ったら、伝えよう・・・

先生、ありがとう。

先生の蒔いてくれた種は、1号の心で育ってますよ^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

☆共生☆


アメリカの大学の射撃事件。長崎の市長の襲撃事件。


どうして、どこから、誤解が生まれたのだろう・・・


どうして、事件は起きたのだろう・・・


私たちは、共に生きる仲間。


無差別な事件の内容に心が泣いています。


自分を守ることも、仲間を守ることもできない、無差別な事件に心が痛みます。


犠牲になられた多くの方々に、


共に生きる仲間として、


追悼の意を心よりお祈りします。


安らかに・・・


自分の想う、心地よい風景を送ります。


わ~かより







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







「おかあさん、ちょうちょがいっぱい!」


2号の指の向こう、


小さくて白くてかわいい☆ハナミズキ☆


花言葉は、「私の想いを受けてください」だって。


じーっと、みてたら、お釈迦様のハスの花を思い出す。


君と好きな人が、100年続きますように・・・


やさしい花びらに、大切に、守られた花弁・・・







ハナミズキを見ながら・・・





ぼくのすきな人。

わたしのすきな人。

ぼくのきらいな人。

わたしのきらいな人。

ぼくをきらっている人。

わたしをきらっている人。

そして、ぼく。

そして、わたし。


平凡でいい。

平和だもの。


この午後のやさしい日差し、

みんな「きもちいい」と感じてればいいな。

きっと、感じてる。



2号の頭をよしよししました。







お花がきれい、

大きな空に、ありがとう、

風の声。


わ~かはこんな昼下がり、

なんとも平凡なこんな時間が大好き にひひ







が・・・



し・しまった・・・

また・・・

ぼーっと・・・してた!

掃除・・・掃除・・・

家庭訪問もあるのに・・・

あらら・・・

あらら・・・


わ~かの大好きな時間・・・


その後には、

いつも・・・

「あらら・・・あらら・・・」が

待ってるのです・・・

でも、しょうがない!

まっ、いいさ ^^

いつものことだもの^^

これが、わ~かにちょうどいいんだろ・・・^^

なぁんて考えてても・・・




けん・1号・2号の声





 「おかあさん!プンプン






急がなくちゃ・・・  ^^;

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。