♪ミーコック妄想記♪

2011年12月。
小さなお家を建てました。
上質な物を少しづつ。気まぐれ・ものぐさ夫人の家育て日記。
オカメ、セキセイインコや金魚日記もちらり。


テーマ:
こんにちは!

生きてますよ!
すこぶる生き生き暮らしてます。

子ども達の学校生活も順調で、片道50分のバス通学も、次女が1年生となり姉妹で通えるためひと安心。
バス待ちの寒さもやっとこさ和らぎ、釧路はこれから気持ちの良いシーズン到来です。

毎週末せっせとあちこち出掛けてバードウォッチングに行ったり、
摩周湖の美しさに感激したり



氷の残る屈斜路湖でクッシーを捜したり。


アイヌ古丹で無料の野外温泉に浸かりながら大自然満喫したり。
おしり失礼!
目の前はシベリアに飛び立つ前に屈斜路湖で羽を休めている野生の白鳥です。
この距離!スゴイ!


釧路動物園にもいってきました。


観覧車からの景色~
地方によくあるミニ遊園地と一体型です。
この日は乗り物無料!乗り放題!

エゾフクロウ。
ライオンさんのお食事タイム。

エゾクロテンなんてこんな近くで見れたんですよ。可愛い!

あと、個人的にビーバーを見たのが初めてだったのでじっくり見ちゃいました。


不思議なしっぽです。


ジンギスカン食べに帯広へも当然走りましたよ。
いや~はまりました。
ジンギスカン、美味しいですね!

海鮮関係で言えば、厚岸には牡蠣&毛ガニのために2度訪れています。
大きいでしょう~。


そして子ども達が学校に行っている間、私はせっせと教習通いで免許取得にヒィヒィ言っています。(結局あっちでは放置してました(^_^;)
教習所だと仮免からのスタートでも20人諭吉かかると聞き、必死で安いところを探しましたよ!
自宅まで送迎ありの完全プライベート15hレッスンで8万円也。
取得まで面倒を見てくれると言う・・・。
はぁ、それでも大出費ですが突破しないとね。


で、笑ったのが先日の教習した施設の場所!
こちらで応急救護や高速道路のシミュレーションなんぞをしたのですが
ちょ!窓の外!!

湿原ど真ん中です。



こんな感じで元気にしています。
コメントのお返事、放置していてすみません。
きちんと読ませていただいています。
ありがとう~(*^^*)

市内は何不自由なく暮らせる街ですよ。
ただ、10分車を走らせると



とりあえず牛馬はもちろん、エゾジカ、キタキツネ、フクロウ、タンチョウには出会うことができ、残るはヒグマくらいです(^^;


さてさて私は今、汽車にのって ひとり世界遺産、知床に向かっています!
汽車が湿原のなかを、汽笛をならしながら駆け抜けます。
それはそれはエキサイティング!!

自然は何て美しいの。
生きてて良かった!





知床で前職(病院と平行して学校講師してました)の上司(40代、独身女性2人)と待ち合わせ。
ぶっちゃけこの方々達が原因で職員が何人も退職しており、私もめちゃ気を遣いながら働いていたので消して良好な関係とは言えなかったのですが(^_^;)

遊びに来てくれました。
お局上司御二人と1泊同行。
若干緊張しますが 大自然が私を呼んでいるので、いってまいります♪

屋久島以来のトレッキングシューズ履いて久々の山ガール気分。



では皆さまも、良い休日を~♪
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
花粉症で苦しむ 皆さま。
大ニュースです。
こちらをご覧ください。



なんと釧路にはスギ、ヒノキが1本たりとも生育していないというのです。


釧路に来て1週間がたちました。


引っ越し当日は強烈な吹雪の洗礼を受け、覚悟した通りの気候ですが
重度の花粉症のミーコック。

寒さ 〈 クリーンな空気! です。
寒さなんて全然耐えられます。

窓を開け深呼吸ですよ! マスクマンさらばです。
アレグラだって必要なし!
ツルツル素材のアウターで気を遣いながらの外出も、鼻の皮剥けや眼の浮腫み、目薬のストックやアイボンでの目玉洗いともさらばです!


ズルいでしょ?(笑)



まだまだ段ボールにまみれたぐっちゃりハウスでヒィヒィ言っていますし、古いお家での暮らしは何かと不便ですが。
花粉のない土地とは素晴らしい。
1日も早く片付くよう、頑張りマス。


自宅前のポーチ。
目の前が公園なのは良かった!

遠くに見えるのは子ども達。
自宅の窓から撮影。
毎日飛び出してよく遊び、楽しそう。

室内はストーブ付けっぱなしで暖かいです。
鳥たちも元気です。


ではでは♪


AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

ぎゃぎゃっ!
げっき寒!

今日春一番だった都内との気温差たるや!


鳥達も頑張りました。





羽田で義両親と落ち合い、子ども達と合流しました。
義母がシャレオツな帽子をかぶってきたので、

「お帽子! 素敵!!」

といったら・・・

「あなたに差し上げるわ」って。



もらっちゃいました!


アシーナの!




肉厚ウールでフエルトみたいな素材。
とても暖かいの~(*^^*)
去年の新作らしいのですが、とっても素敵。


こちらはもう暑いから、転勤に着いていくとあなたから聞いた時にあげようと思っていた、と。


じーん。涙。

嬉しい!大切にします。





荷物が届くまで2日間はホテルで待機。

アニックの香水と、普段しているイニシャルプチネックレス。

アニックグタールのル シュブルフィユ


優しいお母さんのイメージはどれですか!
と無茶ぶりして お店の方に選んでもらった香り。
レモンティーに近い、優しい可憐な香りで、このような優しい品のある雰囲気のお母さんになりたい。といつも思う。。




釧路でも
自分らしく。

家族を支えていけますように。



更新途絶えるかと思いきや 頻回に(笑)

ではでは。
AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は荷出しがおわり、ガランドウ空間のお掃除に必死!



小さな家と甘く見てたいましたが、完璧に磨きあげようとなると 恐ろしく時間がかかります。


お風呂場のカルキ跡。排水溝、ドアの溝~。

キッチン排水溝、換気扇、ゴトクまわり。グリルの奥!

恐ろしい 洗濯機排水溝。。。

放置し続けた窓枠の溝。

キッチン、洗面所、棚全て拭きあげて、引き出し内部も丁寧に。

waxかけもらやらなくちゃ。


昼過ぎ~11:30まで頑張っても、まだまだ終わらず。。
疲労と眠気でモウロウとしてきて 作業中止。
寝具がないので今夜は市内の旅館に泊まりました。


由比ヶ浜 かいひん荘に。




着いたのは真夜中。
お部屋にはすでにお布団が敷いてあって。
バタンキューです。

6時には起きて準備して。
無理をいって早めに朝ご飯をお願いしました。

朝起きてパチリ。



8時半には再び家に戻ってゴミ出ししなくちゃなので!

鎌倉も見納めです。

素敵な街、しばらくさようなら!




さあ、もうひとふんばり。

掃除して、夕方の便で立ちます。



せつない・・・。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

写真は、私が最も影響を受けている 数十年前の恩師(70代)のお宅。

建築家(とある現代美術館を造られた設計さん)に依頼された自宅は、天井が高くモダンな空間。
そこに骨董品や緑、美術品がところ狭しとならび・・・

時間を見つけては遊びにうかがって、ゆとりある美空間の マイナスイオンを浴びながら
最新のコレクト作品の解説をお聞きしたり。
作家さん情報をお聞きしたり。。
(毎回ちんぷんかんぷんですが・・・)

茶箪笥の上をさりげなく歩く猫は、藪内さんの作品です。(藪内さんのブロンズ、数えられないくらいあり・・・)

もっと何でも鑑定団ばりの、ビックリお宝絵画がどっさりと展示されているのですが、お見せできず。。
これらの沢山の作品は年数回、展覧会のたび、全国の美術館を回り貸し出すのだとか。


これだけ聞くと経済的にゆとりがあるからこそ なせる技かと感じるかもしれませんが、
ご本人達は 旅行は一切行きませんし、衣類やブランド品も持たず、外食もしない。
古いものを大切にし、生活に派手さはなく、きわめて慎ましく暮らされています。

全てのパワーを趣味に注ぎながら 丁寧に美しく生きる暮らし方。

美意識高く生きる暮らし。


心がけていきたいものです。




寝落ちしてしまったムスメ。

毛糸で指編みをしながらコテっと。

今日はどしゃ降りの中、チビ連れで小学校の音楽発表会でした。
担任の先生に最後のご挨拶をし、そのままお習字に行き、ここでも先生にご挨拶。
その後耳鼻科につれていき先程帰宅。


今後のためにへ-ベルリフォーム課にも連絡取り合い。。

疲れました。。。。

床が 温かくて私も寝てしまいたい。。。
はぁ~夜ご飯作らなきゃ~

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日いらしたお客さまは、こちらの部署より3名の女性でした。

時代とともに代わる暮らしのあり方、より快適な心地よい暮らし…などを専門に研究されている、設計士さん、インテリアデザイナーさん。。などなど。

皆さんオサレな、いい香りのするカッコ良い素敵な方々でした~(*^^*)

なのに、しょっぱな 掃除機をかかえたまま いらっしゃいませ~(^^;
結局、準備間にあわず・・・
ザザッとみていただいてる間にお掃除続行ですよ(--;)


独立洗濯スペースが 今後の共働き家庭への提案に含まれる、とのことで我が家に興味を持っていただけました。

また 生活空間(リビング・個室)と、収納や玄関・通路などにさく割合が、図面上 我が家はアンバランスらしく(やっぱりね。解ってたよ。)
そこにも注目されてのご来訪。

とくに30坪前半のコンパクトなお家を中心に関心があるとのことで。


階段下~和室収納、思いきり生活臭漂う部分をガッツリ撮影です(大汗)




諦めて 入居後内覧バージョン(収納中心)で。




無駄に広い玄関や廊下、階段。


玄関は仙台箪笥を置く前提で色目や広さが決まりました。
この中には季節のお飾り品や、お子のマフラー、手袋などを入れて。


あくまでも、「広い」とは、「30坪の我が家にしては、取りすぎた」という意味(^^;

「階段温室」というテーマだったので、植物のために窓も大きくとり、明かるさと風通しを確保、階段の大きさも最後まで死守しました。

正面の本棚は、どうしても子どもの背が届く高さに本棚が欲しくて無理にお願いしたところ。
上には植物も置けるし、鳥たちも一番よい場所で外を眺めることができるし、作って本当に良かった部分。




こちらはキッチン横のランドリースペース。
キッチンからすぐなので お料理本や、電話機もあるため、学校や園の連絡網資料なども置いてあります。

右下にチラッと見えるカゴは、2個並べてあって1つはレジ袋、1つはふきん入れに。



独立した室内干しスペースがきちんと欲しかったのです。

ここも、リビングの広さを優先させれば通常は省く部分なのかもしれません。
特にうちみたいな小さな家だと余計に。

しかし、洗濯物が生活空間にひっかけてある・・・
今までもずっとそうしてきて、視界に洗濯物がチラつくことが 家を荒ませる一因だと確信していたため、
新居ではリビングから見えない場所に室内干しエリアを設けてもらいました。

ハンキングの正面は こんなに生活感満載。
ガッツリぶらさがっていても リビングからは見えません。

そして、洗濯したらすぐベランダに干せるのが便利。

また、南側なので、室内干しでもすぐ乾んです。

見える部分はあくまで温室として。
やはり、狭い家なので洗濯だけに完全な独立スペースをさくのは勿体無い。
半分は見せ場として リビングから広がりを感じさせる役目も兼ねてもらいました。






階段が広くなったことで、必然的に広くなった階段下収納。
約3畳あり、床下げにより158㎝の私は立っても頭はぶつかりません。
生活感満載ですが、これでも相当綺麗になりました。
足の踏み場もなかったくらい。

季節家電品や手芸品、洗剤、ラップやごみ袋、トイレットペーパーなどのストック品、酒、缶詰、味噌樽など。
パントリーがないため全てがここに集まります。
ストック品は基本、1つ以上持たないように 溜め込まない事を心がけて。

お子の飾って攻撃の作品もガンガンこちらに直貼りで。


四角く切り抜かれた壁の向こうは、和室の収納です。
収納どおし隣り合わせなら、壁ぶち抜けない?と、壁を開けてもらい。
階段の鉄骨があるので、これが最大の開口。

この場所は思ったよりも広く、ダウンライトを2ヶ所に増やし、スイッチも手前ドア横と、開口部すぐ横と、入り口2ヶ所に設置してもらいました。
和室側から見たところ。
和室の布団収納です。普通です。。。
今は羽布団を毎日使用していますが、暖かくなれば圧縮させるので もう少しスッキリします。

下の右のプラケースは私とオットの衣装収納。
我が家にはクロークというものがないので、衣類はここに入るぶんだけ。

下の段2つはシーツや枕カバーなどが入ってるので、衣類は実質3段づつの使用です。

夏冬含めて入っており、衣替えも必要なし。
奥行きが90位はあるので、これだけで充分。
1つ買ったら1つ処分を心がけて。


あと、過去にカラー診断を受けて私はウィンターと判っているので、ウィンターに含まれない色は全て処分。

自分に似合う色を知っておくと 買い物時もぶれないですし、またその枠内での色同士はコーディネートもしやすいので、手持ちの物が増えたり入れ替わっても持っているものの中で合わせやすいんです。

同空間にポールがあり、Yシャツやワンピース類はそちらにかけてあるくらいで、衣類はこれだけで済んでいます。

左の車輪つきの収納カゴは、右の衣装ケースと奥行きがちょうど同じ。
押し入れ収納専用のもので ディノスでみつけました。
かさ張るbag類の収納に。


ここに入りきるだけしか 持たない!と決めれば、不便はありません。


わが家の収納という収納部分は以上。




この和室収納から出ると・・・




玄関に戻ります。
玄関と和室のドアの隙間!
この壁はクロスだったのですが、この場所がベスポジ!だと気づき、去年 鏡を貼ってもらいました。

鏡って、玄関入って右か左か悩みますが(正面はダメって言うし)、うちは玄関ドアと上がり框が平行ではないので、どこが正面なのかわからなくて。

暮らしはじめて1年後に この壁の隙間に気がついたのは大発見でした(笑)
和室の吊り戸にあわせて天井まで。
視覚効果も。









収納を他所様にお見せするなんぞ、ハードル高過ぎ。。
なのにギリギリまでとりかからず&小さな家だからすぐさ!的な甘えもあり、結局半泣きで前日深夜までゴミと格闘。
最終的には45㍑ごみ袋10個、紙ごみに至っては、特大紙袋 8個、書籍ゴッソリ!
当日の朝、処分処分!

大事に持っていた夢のプランニング図面(トップハット吹き抜けアリや、室内窓あり、リビング隣接床あげ畳プラン)や、サンプルタイルなんかも 持ってるだけで使いやしない。
何度も引っ越しの度に抱えてきて捨てられなかった 大昔の国試資料や、イラストレーター時代の原稿、書籍、軌跡すらもゴッソリ捨ててやりましたよ!(←何故か上から目線)

「2年見なけりゃ捨ててよし!」
を合言葉に 清く、正しく、美しく!

衣類やバック、新しいままの靴、一気にリサイクル行きで車に押し込み。
お子の適齢過ぎた絵本や衣類はダンボールにどっさり詰め込み 妹に送り付け。


そんな感じでお見せした我が家。
女性ばかり、始終和やかでケーキを食べながら、プロの方々と雑談。
笑ったのは わが家の転勤先が何故かロシアということになって伝わっていたこと。

ロシアならかっこいいのですがね・・・
946ですからw


楽しいひとときとなり 無事終了です≡3≡3≡3





大きなお宅であれば 玄関や収納にゆとりを出せるのは当然とのこと。

研究対象なのは、「小さな家」でのゆとりを感じる暮らし方 だそうです。



メンテしやすく生活導線も短いコンパクトなわが家が大好き!

これからも張り切って、30坪生活向上委員会として活動を続けなきゃ!





おまけ
この日のため 子ども部屋で仲良く待機中のアーサー。(彼の名)


いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:


ピアノの影から見える 白い物体。




寄ってみましょう。








正体はこちら。
お子によって組み立てられ、放置された骨標本。

身長110㎝。次女よりデカイ。

毎週パーツを集めて完成されていく形の本。

いつ終わるんだろう。
ってか、完成までに いくらかかるんだろう・・・
買いはじめたことを結構 後悔。



リビングに しゃれこうべ。


目!
キモコワイし・・・(((^_^;)


リビングに・・・
もしくは子ども部屋に。

あなたも
『ナチュラルに しゃれこうべ』

はじめませんか(^^;


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

抹茶味と お味噌味。
ラ マレードチャヤ(逗子)の真似っこで味噌味も焼いてみました。

お味噌は数年前から友達といっしょに手作りしています。

かなり前に張り切って作りすぎまして、配りまくっても消費できず放置。
2年仕込みになってしまったお味噌。

だいぶ色が濃くなり、渋みも出ましたがこれはこれで塩の角がとれ、まろやかで美味。
せっせと消費しています。

せっかく手作りなら 大豆や塩にもこだわって。
我が家に置いてある塩はこちら一種類。
お味噌作りにもピンク岩塩を惜しげなくどっさり使ってますよ。
ピンク岩塩はまろやかで甘味があり、鉄分も含まれるので女性にピッタリ。

そんなお味噌をちょっぴり入れたバターたっぷりのしっとりフィナンシェ。

熱をとったら無印のタッパに入れて密封~
浅くて広めの バットのようなタッパはいくつかあると、おもてなし準備の下ごしらえにも重宝します。


来週に ヘーベルマンが数名来ることになりました(*_*)
我が家の収納が、社内商品化の参考になるとかで、見にいらっさることに。。。

・・・収納? はて。
さして工夫した点も見つからないし・・・
まさかグッチゃりの階段下とか見ないよね?(汗)
もっと大きくて見所満載なお宅がいっぱいあるだろうに・・・。

お引っ越し数日前・・・
かなりギチギチなのですが、2年ぶりに営業さんから連絡をいただいたこともあり 受けてしまいました。

最後の最後までバッタバタ(^^;
お片付け 頑張りまーす。
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
学校のお友だちとのお別れが近づいてきました。

今のクラスはとても仲良くまとまりがあって、先生やお友だちのおかげで楽しく通た様子。

何かプレゼントを、と子供と一緒に 栞作り。
本好きな娘ならではの「栞」案。

書き終わったノートの表紙などを芯にして、千代紙を貼り、百人一首の一句を貼り付けたもの。

百人一首、今ちょうど学校でブームなのです。

千代紙は友禅のもの使いましたよ。

栞のヒモは、スピンと呼ぶのを知り お取り寄せました。

なるべく華やかに見えるよう、友禅の柄とヒモのお色が重ならないように。
句も、あまり恋文色の強くないものを選んだり。
ヒモは栞用の結び方を調べてキュキュッと。

こういうチミチミした製作大好き(*^^*)
楽しかったぁ。

鉛筆と消ゴムを一緒に梱包して、できあがり。

鉛筆は 公文の森の祈り鉛筆の次に 娘が気に入っているuniの三角形をセレクト。
「ありがとう」を入れてもらいました。



昨日はお雛祭り。
義母と義姉とで、ひな祭りにちなんだ女子会を企画。

義母スポンサーにて フレンチフルコースlunchをいただいたのち、そのまま我が家へお招き。

お腹はいっぱいでしたが・・・
桜餅は食べておかねば。
器は「奥田 章」氏のもの。
リバーシブルです。
こういったシンプルな器は素材をグッと引き立ててくれます。
軽くて使いやすい奥田さんの器は大好き(*^^*)

IVORYさんでお取り扱いあり。
(最近面倒でリンク貼らず。IVORY 器で検索してみてくださいね。)

義姉がスガハラのお香たてをプレゼントしてくれました。

よくよく思えば義姉は陶芸を長らくやっていたりと かなりの器好き。
この間のテーブルフェアで買ったとのこと。

毎年 一族皆で 山荘で集まり、何度も一緒に過ごしましたが、子らや男性陣のお世話でバタバタ。

なかなか女子トークをしたことがなかったのでした。
義姉と思いがけず器話に花が咲き、義母のフルート活動の話しも久々に聞けたり、子も男も居ぬまの スペシャルな時間を楽しみました。

んでもって、今日は大昔の勤務先に挨拶に行ったり、明日は高校仲間とのlunchだし。
会っておきたい人が沢山!
出歩いてばかりでお引っ越し準備進まず~(^^;

お決まりのギリギリまで引っ張ることになりそうです。(汗)
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。