日本テレビの社員を装い、現金をだまし取ったとして、赤坂署は詐欺の疑いで、住所不定、無職、岩尾真市容疑者(62)を逮捕した。同署によると、岩尾容疑者は容疑を認めている。

 逮捕容疑は、4月下旬、港区の明治神宮外苑で写真を撮っていた渋谷区の30代の自営業男性に「自分は日本テレビの報道関係者で古いカメラをたくさん持っている。カメラをあげたいが、ケースは新しいのでケース代だけ欲しい」と声をかけ、翌日、港区の日本テレビ本社前に呼び出し、「取りに行ってくるので代金をください」とうそをつき、現金4万8千円を詐取した疑いが持たれている。

【関連記事】
TBS社員装った男を逮捕 HP開設料名目で現金詐取
テレビ朝日に銃弾? 「反日放送やめろ」の脅迫文も
「店をテレビ放映したい」 ニセのフジプロデューサー、詐欺容疑で逮捕
「カラオケでフィーバー状態に…」IBC岩手放送社長、歓迎会暴行で謝罪
「芸能制作局」の名刺で強制わいせつ 容疑の偽テレビ局社員を逮捕
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

「とうとう来た…」都城で口蹄疫、衝撃と落胆(読売新聞)
全員参加か 抽出か 学テ再検討会議が初会合(産経新聞)
<運転見合わせ>JR中央線快速、東京-高尾間で 午後7時19分ごろ運転再開(毎日新聞)
宮崎・都城に飛び火か=牛に口蹄疫症状、殺処分(時事通信)
幻の小麦収穫、最盛期迎える 東久留米市(産経新聞)
AD