1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月14日

弥彦へ

テーマ:トレーニング
行ってきましたよ。

今度ここのヒルクライムに参加させていただくことになったので

試走です。

地元の中学生のタッくんが毎日走っているとの事で

一緒にお供させてもらいましたよ(*^^*)

で、仲良く・・・

ま〜登りなのですぐにバラけて

思い思いにタイムアタックとなりました。

アップってか、自転車またいで数mでスタート地点になってて

タッくんいきなりアウターでガンガン(; ̄O ̄)

ヘトヘトにされましたよ。

頂上で

パシャリ

下ってタッくんとバイバイ。

ありがとねタッくん♪

その後はDiとタイムアタックを2本。

本当は3本の予定でしたがグズグズになってきたのでとりあえずここは終了〜

あれこれ走って本日のトレーニング終了です。

課題がたくさんありましたよ。

また次に向かって頑張って行きましょう!

そんなこんなの弥彦遠征でした。

おしまい


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年08月08日

昨日のレースは

テーマ:レース
こんな感じ


トレーニング内容が合っていないのか?

言い訳も何もないです。

もう一度考え直してみるかな。

みなさん応援ありがとうございましたm(._.)m

おしまい

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月07日

宮田クリテです。

テーマ:レース
あ、暑い(^_^;)

アップ開始です。


10:05スタート予定
ライブもありますので見てくださいね♪

http://www.cyclowired.jp/news/node/207505
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月06日

着きましたよ。

テーマ:レース
明日は宮田クリテです。

長野県の宮田村で開催です。

今日は宮田ヒルクライムでしたが不参加でしたので

明日はクリテリウムは頑張ってもらいましょう♪

ではでは試走します(・Д・)ノ


おしまい



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月04日

自分のレベルは?

テーマ:サイクリング
先日のENJOY RIDEで気付いたことですが

1自転車に乗れていない方もいる事。
2技量以上のスピードを出してしまう事。
です。

1ですが
先日のメンバーはふだん1人で走っている方で、数人で走るのはほとんどないようです。

まず、乗れていないとは、自転車の中心に乗れていないと言う意味です。

ふだん1人なので前後左右に人がいると、上半身ガチガチになり重心は前方になりフラフラしながら走っています。

そうなると後ろを走っている人は車輪どうしが接触してしまう可能性があります。

また、前の人の後輪ばかり見ているので回りの状況が見えていません。

交差点の状況、路面状況、追い抜きや対向車の状況などなどが見えていないと危険です。

また、コーナリングでは重心が内側に入りすぎて安定したコーナリングではありません。

路面状況が良いので大丈夫でしたが、ウエットなら転ぶ確率が高くなってしまいます。

2ですが
やっぱり競争したくなりますね(*^^*)

ロードはスピード感が楽しいと思っている方も多いと思います。

ボクもそう思います(*^^*)

でも、速く走るとマシンコントロールやそのスピードでの制動距離、回りの状況が確認できるか?

がもんだいです。

それを考えずに走ってると・・・。

いろんな事がおきる可能性が高くなりますね。

自爆ならまだいいですが、歩行者や人を巻きこむと大変です。

ですので自分のレベルを知り、レベルに合わせた走りをし技量以上はムリはしないようにしましょう。


で、これらは何で解決できるか?ですが

シクロクロスです(*^^*)

何て言うと「おいおい!」「出た〜(¬_¬)」って言われそうです。

ま〜要は技術トレーニングが必要と思っています。

コーナリングは
芝の上でオーバースピードで転んでしまっても「痛い〜〜」ですみますが、アスファルトなら人もマシンもガリガリです。

マシンコントロールは
ロードで全力で走ってからのフルブレーキってやったことありますか?
普通なら間違いなく前転して大ケガです。
ですが、フルブレーキの時にどうやって対応することができるか?ロックさせずに止まりたい位置で止まれるか?などなど体験できます。

あとはスタンディングや一本橋、手放し、両手離し、スラローム、ボトル拾いなどなどを当たり前にできるようになれば自分のレベルが上がります。

速く走りたいと思ったらこれらは絶対に必要です。
高速で走っている時にでも回りの変化に体重移動などで身体が勝手に反応してくれます。
大事故にはなりにくいと思います。

シクロクロスじゃなくていいんです。今乗ってるロードでいいんです。MTBでも。
家の前でいいですからできそうなことをちょっと練習してみましょう。
(フルブレーキはダメね 危険なので(^_^;))

公園やグラウンドでやる時は芝を傷つけないように、迷惑のかからないようにやってくださいね。
また違うもんだいがおきてしまいますので気をつけましょう。

「1人で走るから大丈夫だよ。レースも出ないし」って思うかもしれませんが、そんな人ほどやってみてください。

「わかってる、できてるよ」って思う人ほどやってみてください。

そこそこ乗れる人ほど、レースに出てる人ほど実はできていなのです。

やってみてください。自分のレベルがわかります。

今、いい意味でも悪い意味でも自転車は注目されています。
まわりにもいいイメージを持ってもらえることを一人ひとりが心がけましょう。


てなことで、ムリしない、ムリさせないで安全にサイクルライフを楽しみましょう♪

秋になったらシクロクロスのトレーニングが中心になりますが、興味のある方は一緒に技術トレーニングしましょうね♪

なんかまとまりないけど

事故なく楽しく!

おしまい


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。